誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    与謝野晶子

与謝野晶子

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「与謝野晶子」のブログを一覧表示!「与謝野晶子」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「与謝野晶子」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「与謝野晶子」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

空 一空 の小説連載早春の旅(1)
早春の旅(1) 息子2人にそれぞれ2人ずつ娘がいる。孫娘たちにいろいろと約束させられているが、彼女らがワクワクして待っているのは、1泊旅行に連れて行ってもうことである。しかし、その時期は高等学校卒業時にといういわば”時限立法”が存在する。すでに結婚 ... » more

高橋敏男のブログ失敗は成功の母?
大人であれば、必ずや、誰もが一つや二つの間違いや失敗を経験しているはずである。それゆえ、他人の間違い、失敗を批判することを遠慮してしまいがちである。これが更に大きな間違いを犯してしまうことになろうとはつゆ知らず、見逃してしまうのでは ... » more

君死にたまふことなかれ与謝野晶子あゝおとうとよ、君を泣く君死にたまふことなかれ...末に生まれし君なれば親のなさけはまさりしも親は刃をにぎらせて人を殺せとをしへ ... » more

岡山市の肥後薬局ですやは肌の・・・
Higo-Pharmacy Blog毎日、お疲れ様です *)>最近、気になっている、テレビのCMがあります。TOYOTA の赤いハイブリッド「 SAI 」のCMです。NHK大河ドラマの福 ... » more
テーマ 与謝野晶子 やは肌の

与謝野晶子直筆の短歌103首 岡山で発見、未発表も 【話題のニュース】 与謝野晶子直筆の短歌103首岡山で発見、未発表も東京新聞2013年1月9日 18時50分与謝野晶子が詩人薄田泣菫に送った、未発表とみられる短歌が収められた直筆の原稿用紙 街行けば涙ぐまるる ... » more

不快だから怒るんです。たいていの不快は、(1)ズカズカ私の領域に土足で入ってくることで生じる。音や声に対して特に感じる。街を歩いていて、「ただ今〜セールでございます!全品30%オフ!」などとがなり立てられるのは、 ... » more
テーマ 与謝野晶子 バブル にわか成金

文学碑探訪「与謝野晶子歌碑」 3月11日、朝から晴れた良い天気であつた。寒さもほとんど感じられず、日課の散歩をサイクリングに変更し、水戸街道(国道6号線)を東京方面に向かった。目的地は千葉大学園芸学部のキャンパスである。水戸街道を東京から松戸方向に向かうと、都県 ... » more
テーマ 戸定邸 与謝野晶子 文学碑探訪

『日本文学の巨人』 与謝野鉄幹,与謝野晶子夫妻の歌碑が建立される。 小松島市 明治時代の歌人で日本文学の巨人といわれる与謝野鉄幹,与謝野晶子夫妻の歌碑が四国初上陸の地である小松島市に建立されました。私もいつも通りなれている場所ですが79年まえに日本文学界の先駆者であった与謝野夫妻がこの地に立って歌を詠まれたと想うと周 ... » more
テーマ 歌碑 与謝野晶子 小松島市

Tat tvam asi与謝野晶子
与謝野晶子 「誰れ見ても 親はらからの ここちすれ 地震をさまりて 朝に至れば」 ... » more
テーマ 与謝野晶子

与謝野晶子と堺(4)ミュシャと晶子 JR阪和線堺市駅前に、与謝野晶子文芸館があるというので、足をのばしてみました。駅を降りて、改札階と陸橋で繋がったベルマージュ堺というビルに向かいます。この弐番館に、堺市立文化館なる施設があり、ここに「与謝野晶子文芸館」「アルフォンシ ... » more

与謝野晶子と堺(3)千利休と山之口商店街 先日、堺にある与謝野晶子の生家跡とゆかりの寺を紹介しましたが、堺には他にもいろいろゆかりの場所が残されていますので紹介しておきましょう。晶子の生家跡から徒歩数分、宿院の交差点から少し南西に入ったところに、千利休が住んでいたと伝えられ ... » more

与謝野晶子の歌碑を描く風景印 与謝野晶子は、明治21年、堺女学校に入学しました。この女学校、明治33年に堺市立堺高等女学校となり、明治45年に府立、昭和23年には共学となり、名称も大阪府立泉陽高等学校となり、現在に至ります。先日、府立泉陽高校のそばにある堺材木町 ... » more

切手と文学与謝野晶子と堺(2)
与謝野晶子と堺(2) 前回のブログで紹介した与謝野晶子の生家跡の碑ですが、どうやら以前は少し違う場所にあったようです。先日入手した大谷晃一著『大阪文学散歩』(保育社カラーブックス昭和56年11月5日発行)を見ていると、例の晶子の生家跡の碑の写真が掲載され ... » more

切手と文学与謝野晶子と堺(1)
与謝野晶子と堺(1) 去る12月7日は、与謝野晶子の誕生日でした。それにちなみ、今回は先日訪れた与謝野晶子の生家跡を紹介しましょう。晶子が生まれたのは今から130年ほど前、1878年になります。生家は、当時の堺県甲斐町46番屋敷にあった、駿河屋という菓子 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 03:16

「与謝野晶子」のブログ関連商品

» 「与謝野晶子」のブログレビュー をもっと探す

「与謝野晶子」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る