誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    住宅設計

住宅設計

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「住宅設計」のブログを一覧表示!「住宅設計」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「住宅設計」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「住宅設計」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

水栓の結露 水栓の設置方法で汚れ方が異なるという話し。写真の水栓は手洗い器の外、カウンターの上に置いてありました。これだと水栓下にいつも水が溜まってそのうち汚れてきます。#上の写真は先日立ち寄った店舗。デザイナーはあ ... » more
テーマ 住宅設計 住宅部品

トイレの紙巻器 機能的な紙巻器と、美的な紙巻器があるという話し。設計中だと、機能は分かりやすく、美しさは分かりにくい。だから、美しい格好のいい家ができない。#建て主さんの希望を聞くと、以下ような紙巻器がいいと言う人が多い。・ ... » more
テーマ 住宅設計 コレIRU?

残地をどうする? 防犯用砂利? 家の周辺部にできる残地をどのように処理をするか?#住宅は普通・・・敷地境界線から50cm以上離して建てるものなのです。それが建築業界の常識だといえます。(商業地域のときは別。)50cm以上離さないで建てると、 ... » more

ホームエレベーターについて書いたところ階段昇降機の話題がでました。階段昇降機(椅子式)というのは以下のようなもの。(斜行機ともいう。)階段昇降機椅子がスゥーっと上下しそうなので、何だか簡単に設置できるイメージ。そ ... » more
テーマ 住宅設計 コレIRU?

車椅子とホームエレベーター ホームエレベーターを選ぶとき、一般の車椅子がエレベーターの中に入らない場合が意外に多いと思います。どうしてなのでしょう。選ぶときの注意点について。#エレベーターを設置すれば万が一の場合、車椅子で2階や3階に行ける ... » more
テーマ 住宅設計 コレIRU?  コメント(3)

靴収納・シューズインクローゼット 玄関の靴入れはなんとなくつくってしまうことが多い。しかし、1人あたり20足ほどはやっぱりほしいという話し。#オシャレな人はどれくらい靴を持っているのかというと・・・20〜25足くらい靴を持っています。そんなオシャ ... » more
テーマ 住宅設計

クールジャパンなヤツデ 植栽としてヤツデを使う意図について。#日本人は忘れているというか・・・、見捨てている・・・、と思うヤツデ。欧米で人気があります。(欧米ではインテリア植物。)これをクールジャパンとして利用するべきだとずっと考えてき ... » more
テーマ 住宅設計

窓からは紫外線も入る。#そのウォークインクローゼットには明かり採りと通風のために窓がありました。その窓に対して、建て主さんから希望がありました。ウォークインクローゼットの窓から紫外線が入る。窓近辺の衣服が ... » more
テーマ 住宅設計

子ども室について これからの住宅はユルユル間取りにするか、将来家を転売をする視点が必要だという話し。#例えば「子ども室」という名称の場合・・・。考えてみると、子どもが子どもでいる期間はせいぜいMAX20年くらいです。そのうち子どもは成 ... » more
テーマ 住宅設計

ドアの配置 ときどき起きるドア配置の考え方について。#とあるマンションの間取りです。リフォームをすることになったので間取りをよくよく見ました。ドアの位置が気になりました。A1とB1のドア。僕だったら下図のよう ... » more
テーマ 住宅設計

庭の植物には在来種がいいことが分かっているけれど、それを乗り越えられない洋風のデザイン。その矛盾について。#郵便物を投函しようと近くのポストに向かっていると、ウグイスの鳴き声が聞こえました。うっそうとした森の中、 ... » more
テーマ 雑感 住宅設計

引き込み電線ノイズ 電柱から引き込む電線。工夫すると美しく見えるという話しです。#住宅外観のノイズ、代表格は電力の引き込み線です。よくあるパターンが次の2例。電柱から飛んでくる電線は、緑矢印で受け取って・・・、赤いところを配 ... » more
テーマ 住宅設計

木造は変わってきた 木造でつくった4階建てのビル、を見に行きました。前回のblogでもふれましたが、国は今、木造を見直し始めています。これまで4階建ての建物は、鉄骨造か鉄筋コンクリート造しか認められなかったけれど、最近は木造のビルもあり得る ... » more
テーマ 住宅設計 構造

グループアプローチ設計事務所
色 今日の現場(マンションリフォーム)、、、色が非常にうまくいっていました。この色はお客様が決めた色です。(壁・天井の色、家具の色。)私たちの事務所の場合、ほとんどが塗装仕上げなので、色彩が自由。壁・天井は・・・微妙に淡いピ ... » more
テーマ 住宅設計

自然素材住宅の実例 建材・化学物質の揮発について2回連続して書いたので、今日のblogは化学物質の少ない家。当事務所の実例です。(HPに掲載中)床はタイル。壁はルナファーザーという紙貼りに水性塗料。天井はカナダ杉、無垢材を使っていま ... » more
テーマ 住宅設計 工事費用

住宅建材のホルムアルデヒド(化学物質)について前回書きました。その発散スピードを見える化したものがF☆☆☆☆(フォースター)制度、意義はあったと思います。しかし、建材からの化学物質発散量はゼロになったわけではありません。 ... » more

近頃の住宅建材には化学物質が多く使われています。ビニールクロス、プラスティック、接着剤、塗装・・・。建材のFフォースター(4つ星)制度は化学物質のホルムアルデヒドに限定して、人への影響度を見える化したものです。F☆☆☆☆ ... » more
テーマ 住宅設計

前々回、掃除機ルンバについて書きました。多分多くの人がルンバなんて不要だと思ったでしょう。今は若くて元気ですから。でも、次のような考え方もあるのです。それは20年前、食器洗い機を新しい家に設置するか否かの議論でした。 ... » more

新しい機器はバリヤーになる 新しい機器や、新しい概念についていけなくなると・・・、新しい暮らし方ができなくなる。今はそんな時代になってきたと感じます。写真は昔の2ハンドル水栓です。左が湯、右が水。ちょうど良いお湯を出すためには両方のカランをうまく回 ... » more
テーマ 住宅設計 住宅部品  コメント(2)

集まって暮らす間取り 寒くなってくると、リビングに「集まって暮らす」という考え方は理にかなっているなあと思います。居間・食堂・キッチンに家族がなるべく集まるような間取りにするのです。居間・食堂・キッチン、全体を大きな一室空間と考えます。そこに皆が ... » more
テーマ 住宅設計

低い天井とは何pなのか 先日のBlogで高い天井のことを書いたので、今回は低い天井について。住宅で天井高さが低い、という場合の目安は2.1mだと思います。設計者は最低でも2.1m以上を確保したい。これ業界の常識寸法だと言えるでしょう。2.1mよ ... » more
テーマ 住宅設計

普通に言うと、法令違反だからダメなんです。そんなことはみんな知っていることなので、他の理由を書いてみます。単純にいうと、家を売るとき売りにくい、買い叩かれやすい・・・からです。その理由は、合法ではない住宅に、銀行は住宅ロ ... » more
テーマ 住宅設計

「この家は天井の高さが高いので売れ行きが好調なんです」分譲住宅会社の営業マンがそう言っていました。いったい天井の高さというのは何cmから・・・が、高いと言えるのでしょうか。そういう疑問?#天井高さが高いと ... » more
テーマ 住宅設計

まちなみについて考えていました。人に見せる、見てもらう・・・という視点で庭木の植物を考えていたところ、面白い本に出会いました。『東京ディズニーリゾート・植物ガイド』企画・文畑山信也監修竹下大学講談社\1,800 ... » more
テーマ 住宅設計

浄水器とか清水器という機能付きのキッチン水栓。中にフィルターが入っていて水道水をきれいにするらしいけれど、ときどきメンテナンスが必要。カートリッジの交換です。竣工したては・・・半年とか一年に一回、建て主さんはまめにカート ... » more
テーマ 住宅設計

グランドカバーの芝 庭や駐車場のグランドカバーをどのように考えるのか。ずっと考えてきました。写真は駐車場の場合。ここではイワダレソウが選ばれています。#グランドカバーというと、すぐ芝生を思い出します。ゴルフ場の芝張りなど ... » more
テーマ 住宅設計

グループアプローチ設計事務所引き戸
引き戸 どの家でも引き戸を多用しています。引き戸は利点が多い。「開けっ放しにしておける」最大の利点だと思います。「引き込み戸ができる」壁の中に引き込むことができる。ドアが見えなくなるのでデザイナーとしては嬉しい。 ... » more
テーマ 住宅設計

崖地の定義 崖地のある敷地に家を建てる、という相談を受けました。こんな感じです。右上の道路に対して・・・家を建てる場所が4mも低い。この崖はいつかは崩れます。赤い点線は崩れたときの想定ラインです。どうして想定ラインを予測できるの ... » more
テーマ 住宅設計

古いから、古くならないデザイン 日本の住宅寿命が約30年ほどだ、というのは・・・少し短すぎて先進国「日本」としてはいろいろ物議をかもし出しました。日本の住宅は欧米住宅に比べると、かなり寿命が短い。欧米の1/3くらいの寿命です。(30年くらいで取り壊されてきました。 ... » more
テーマ 住宅設計

小さな和室 和室を計画することがありますが、和室というのは凄いな、と思います。和室はかなり狭い部屋でもおかしくない、のです。下図は当事務所がこれまでにつくってきた住宅です。これらの和室は3帖間強という広さ(といっていいか、狭さ)です。 ... » more
テーマ 住宅設計

 

最終更新日: 2016/12/07 14:59

「住宅設計」のブログ関連商品

» 「住宅設計」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る