誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    就業規則

就業規則

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「就業規則」のブログを一覧表示!「就業規則」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「就業規則」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「就業規則」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

<管理監督者の基準>管理監督者とは、経営方針の決定に参画し労働条件の決定その他労務管理について経営者と一体的な立場にある者です。これは、役職とは無関係ですから、部長でも管理監督者ではなかったり、役職者ではなくても管理監督者で ... » more
テーマ 管理監督者 就業規則 残業手当

<コミュニケーション>従業員の間で情報交換が盛んであれば、起きない労働問題もあります。ある従業員が「何かおかしい」と思ってネットで調べたことを、自分に都合よく解釈し、不満が大きくなったところで、会社にぶつけるというパターンの ... » more
テーマ ブラック社員 就業規則 労働問題

<制裁規定の制限>減給処分の制限として、次の規定があります。「就業規則で、労働者に対して減給の制裁を定める場合においては、その減給は、一回の額が平均賃金の一日分の半額を超え、総額が一賃金支払期における賃金の総額の十分の一を超 ... » more
テーマ 就業規則 給与計算 遅刻

<休職とは>休職とは、長く働く予定であった従業員が、個人的な事情により長期間勤務できない状況となり、本来ならば退職しなければならないところ、会社が必要を認めて退職させずに雇用を継続する制度です。そして、長期間勤務できない理由ごとに一 ... » more
テーマ 休職 就業規則

<就業規則の有効性>就業規則は所轄の労働基準監督署長に届出をしても、労働者に周知しなければ効力がありません。この「周知」というのは、すべての労働者が見ようと思えば見られるようにしておくことをいいます。つまり、本当に中身を読ん ... » more
テーマ 就業規則

<有期労働契約>有期労働契約は、契約期間に限りのある労働契約をいいます。正社員の場合には、労働契約の期間を区切らず、定年年齢まで契約が続くのに対して、正社員以外の場合には、期間を区切って契約するのが一般的です。 ... » more
テーマ 休職 就業規則 有期労働契約

<ハラスメントとは>パワハラやマタハラの「ハラ」は、ハラスメントの略です。これは日本語で「嫌がらせ」と言います。職場での職権などのパワーを背景とした嫌がらせがパワハラであり、働く女性が妊娠・出産・育児をきっかけに受ける嫌がら ... » more
テーマ マタハラ パワハラ 就業規則

<パワハラとは>職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係など職場内での優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与え、または職場環境を悪化させる行為をいいます。 ... » more
テーマ パワハラ 就業規則 懲戒

<問題上司>「良いことの原因は自分、悪いことの原因は部下」と思い込み、パワハラで気に入らない部下を追い出すような管理職です。自部署の業績が向上すれば、自分の方針や部下への指導が優れていると感じますし、昇給・昇格・抜擢・栄転な ... » more
テーマ パワハラ 就業規則 問題社員

<問題社員>「良いことの原因は自分、悪いことの原因は他人」と思い込み、権利を濫用して、退職後に会社を訴えるような従業員です。会社の業績が向上すれば、誰よりも自分が一番貢献していると感じますし、昇給・昇格・臨時ボーナスなど期待 ... » more
テーマ 就業規則 問題社員

<月間所定労働日数の必要性>月給制の場合に、残業手当や欠勤控除の計算基準となる時間単価は、月給÷(1日の所定労働時間×月間所定労働日数)で計算されます。これが毎月変動すると、給与計算をする人は大変です。いきお ... » more
テーマ 就業規則 給与計算 所定労働日数

<実例として>いつもは午前9時に出勤して、正午から午後1時まで昼食休憩をとり、午後6時までが定時で、しばしば残業している人がいるとします。これはかなり一般的な例でしょう。この人が仕事の都合で正午に出勤し、翌日の午前2時まで出 ... » more

<安易な運用>上司から部下へ「昨日は2時間の残業ごくろうさん。今日は2時間早く上がっていいよ」という話があると、部下はトクした気分になるかもしれません。しかし、給与の時間単価が2,000円だとすると、2時間の法定外労働では、 ... » more

<制裁規定の制限>減給処分の制限として、次の規定があります。「就業規則で、労働者に対して減給の制裁を定める場合においては、その減給は、一回の額が平均賃金の一日分の半額を超え、総額が一賃金支払期における賃金の総額の十分の一を超 ... » more
テーマ 就業規則 減給 懲戒

<時季指定権と時季変更権>労働者が年次有給休暇を取得するときには、休む日を指定します。これが、労働者の時季指定権の行使です。しかし、同じ会社の同じ部署で、一度に多数の労働者が相談のうえ、同じ日を指定して年次有給休暇を取得しよ ... » more
テーマ 退職 就業規則 年次有給休暇

<見直しの必要性>就業規則の内容は、大きく分けると次の3つです。・法令の定める労働者の権利・義務のうち自社の従業員に関係する部分・自社の従業員にある程度共通する労働条件・自社で独自に定めた職場のルール ... » more
テーマ 就業規則 改定 変更手続

<大前提として>就業規則は従業員に周知することで有効となります。周知というのは「誰でも読もうと思えば読める状態に置くこと」です。しかし、高校生が読んでもわからない就業規則では威力を発揮できません。ですから、読んでわかる就業規 ... » more
テーマ 就業規則 ひな形 作成

平成29年1月に改正される育児・介護休業法に対応した就業規則の規定例〔簡易版〕が厚生労働省ホームページに公開されています。↓規定例〔簡易版〕http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamp ... » more

<就業規則に発生する矛盾>会社が初めて就業規則を作成し、労働基準監督署長に届出る場合には、大変慎重になりますから、厚生労働省のひな形を参考にしたり、社労士(社会保険労務士)に依頼したりで、矛盾のないものを作成しようとします。 ... » more
テーマ 矛盾 就業規則 変更手続

<正しいフレックスタイム制の前提>「残業時間が8時間たまると1日休める」というような、労働者に不利な「名ばかりフレックス」も横行しています。しかしここでは、きちんと労使協定を交わして適法に運用されているフレックスタイム制を前 ... » more
テーマ 就業規則 フレックスタイム制 年次有給休暇

<パワハラとは>職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係など職場内での優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与え、または職場環境を悪化させる行為をいいます。 ... » more
テーマ パワハラ 労基署 就業規則

<労働条件の通知>アルバイトでも、パートでも、人を雇った使用者は労働条件を書面で交付する義務があります。〔労働基準法15条〕労働条件通知書、雇い入れ通知書、雇用契約書、労働契約書など名前はいろいろです。名前はどうであ ... » more
テーマ 就業規則 三六協定 労働条件

<労働法は労働者の味方>労働基準法には労働者に対する罰則がないことからもわかるように、労働基準法をはじめとする労働法は労働者の保護を徹底しています。したがって、その解釈にあたっても、労働者に明らかな権利濫用があったとか、世間 ... » more
テーマ 労基署 就業規則 サービス残業

<両者の優劣>ノーワーク・ノーペイの原則は、法令には直接の根拠がないものの、労働契約の性質から当然のこととして認められています。つまり、労働者が働かなければ雇う側に賃金の支払義務は発生しないということです。ところがこの原則を ... » more
テーマ ノーワーク・ノーペイ 就業規則 変更手続

<懲戒処分の必要性>社員を懲戒する第一の目的は、懲戒対象となった社員に反省を求め、その将来の言動を是正しようとすることにあります。懲戒処分を受けた社員に対しては、深く反省し二度と同じ過ちを犯さないように注意して働くことが期待 ... » more

<厚生労働省のモデル就業規則のねらい>厚生労働省のモデル就業規則の最初のほうに「モデル就業規則の活用に当たって」という標題で、「このモデル就業規則(以下「本規則」といいます。)は、平成28年3月現在施行されている労基法等の規定に基づ ... » more
テーマ 就業規則 年俸制

<懲戒権濫用法理>〔労働契約法15条〕「使用者が労働者を懲戒できる場合」であることを前提に、次のような条件すべてを満たしていないと、その懲戒処分が無効とされるばかりではなく、会社は損害賠償の責任を負うことになります。・労働者の行為と ... » more

<雇い入れ時の安全衛生教育>労働者を雇い入れたときは、労働者に対してその従事する業務に関する安全・衛生のための教育を行うことが定められています。〔労働安全衛生法59条、労働安全衛生規則35条〕ところが、所轄の労働基準監督署の安全衛生 ... » more

<法定休日の原則>使用者は、労働者に対して、毎週少なくとも1日の休日を与えます。〔労働基準法35条1項〕これが原則です。毎週というのは、特に就業規則などに定めがなければ、カレンダーどおり日曜日から土曜日までの7日間をいいます。で ... » more
テーマ 就業規則 変形休日制

<1か月単位の変形労働時間制の狙い>会社としては、割増賃金支払いの基準が変わることで人件費の削減が期待できます。また、労働者としては、日々の勤務時間数に変化が出ることでメリハリができ、勤務時間の短い日にプライベートを充実させたりリフ ... » more
テーマ 変形労働時間制 就業規則

 

最終更新日: 2017/02/20 15:24

「就業規則」のブログ関連商品

» 「就業規則」のブログレビュー をもっと探す

「就業規則」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る