誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ブナ林

ブナ林

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ブナ林」のブログを一覧表示!「ブナ林」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ブナ林」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ブナ林」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

120409戸田峰 3 「1」から見る11:27、急登のブナ林と雪庇左に雪庇とクレパス7が出来ており、うかつに左に近づくと、太ももまでズボリとはまる所も有るほどでした。そんなブナ林の急登ですが、さほど長続きする訳ではありません。後ろを ... » more

120409戸田峰 2 「1」から見る10:17、920m辺り細ブナながら綺麗なブナ林に出会いました。ここから970mのピークや1002mのピークに向け、少し急になった稜線を登ります。小さなアップダウン、大きなアップダウンが繰り返して ... » more

戸田峰は遠いですね 2012年4月9日富山市八尾町の山奥、戸田峰に行って来ました。先日は牛嶽にテレマークスキーで約5Km登り、約5Km滑り降りて、その後股関節痛が悪化しないかと見ていたのですが、特に悪くなることも無く普通に痛い程度なので、最近私 ... » more

120316唐堀山 4 詳細編 詳細編最初から見る ブナ林の頂上はネマガリダケがが多いので、残雪の時しか展望する事が出来ません。立派な巨木が立ち並んだブナ林です。頂上ブナ林1頂上ブナ林2頂上ブナ3頂上ブナ林4頂上 ... » more

120303-4霧ヶ峰・野沢温泉・松之山美人林 3 2012年3月4日松之山美人林野沢温泉から豪雪の栄村経由で十日町市松之山に入り、美人林に立ち寄りました。ここも積雪3m近くあり、車道は廊下状になっていました。美人林1美人林2美人林3 ... » more

111117大辻山 2 完 標識5番と標識6番の間隔は、一番長い上に結構辛い急登も有ります。しかし、我慢して登れば頂上も近くなる6番標識と、綺麗なブナ林が待っています。11:15、6番標識とブナ林5番標識から15分ほどの所要時間でした。 ... » more

111117大辻山 1 2011年11月17日大辻山10月20日にも登っていますが、この日は山で雪が少し積もり天気も良かったので、1ヶ月振りに登ってみました。林道で900mまで登りますが、雪の障害は全く無し、冬タイヤ無しで登山口まで行く事ができました。 ... » more

111030大品山 冬枯れのブナ林 10月30日の話です。富山の最大スキー場の上に有り、私としては冬にBCスキーで登る事が多い山です。今回は紅葉の山として以前から予定して有り、この時期に登って来たのでした。登山道はスキー場のゴンドラ山頂駅、標高1080mか ... » more

111029高落葉山 10月29日の話です。この日は、「黄金のブナ林散策と山の恵み探し」と銘打って行って来ました。山の恵み、今年は木の実は豊作のようですが、キノコは不作の様で期待薄ですが、黄金のブナ林は大いに期待しての山行でした。歩くのは出来 ... » more

111108横山岳(滋賀県) 最終回 「1」から見る東尾根ルートで下山11月8日14:15、下山出発手早く昼食を済ませるつもりでしたが、頂上滞在時間は結局1時間になり、登山口到着は何時になるかな?と、計算しながらの下山になってしまいました。14:42 ... » more

111108横山岳(滋賀県) 2 「1」から見る11月8日10:30、太鼓橋登山口480mすぐに沢に沿う様になり、何度も沢を渡りながら登って行きます。大雨の時はとても歩く事は出来ない様な道ですし、水が少なくても下りには使わない方が良い様な道です。 ... » more

秋の紅葉と温泉の山旅 11月5日の話です。恒例になっている、秋の野沢温泉一泊旅で、11月5ー6日と秋山郷・野沢温泉泊り・戸隠高原に行った内、5日の秋山郷の話です。今年は紅葉が遅れていると言う事で、去年より1週間遅く設定したのですが、ここに来て急に ... » more

111027唐堀山 紅葉と山の恵み 10月27日の話です。今年も実りの秋を迎え、豊作のブナの実も落ちてるだろうし、キノコも出ているのではないかと思い、唐堀山に出かけて見ました。今年はブナの苗を育てるため、ブナの実を集める予定なのです。その苗をボランティアを ... » more

110907大辻山 ブナ林と展望 2011年9月7日大辻山(1361m)は良く登る山で、記録も何回か有りますが、今回は番号表示とブナ林と頂上の展望を、アルバムにして紹介して見ました。登山口は、何箇所か有りますが、ブナ林が比較的綺麗なのは本道と北尾根で、その本道 ... » more

ニシノヤマタイミンガサ群落 再訪 氷ノ山のニシノヤマタイミンガサ群落を再訪した。このニシノヤマタイミンガサ群落は、恐らく但馬唯一の自生地と思われる。2007年に山を踏査していて偶然発見した。数ha程度のとある小さな谷に、数千株が大群生している。その周囲の谷には1株も ... » more
テーマ ブナ林 植物誌 夏の花

110503「高落葉山」本番並み足の試運転 2/2 5月3日10:40、ブナ林が良くなるブナ林が良くなったら、辛い体は楽になってくれるはずと思っていたのですが、未だ重いデジカメを出す気分になれず、チビデジで写真を撮りながら、ゆっくりゆっくり登りました。あま ... » more

110503「高落葉山」本番並み足の試運転 1/2 5月3日私が一番好きで得意とする「ブナの山旅」の初歩の山です。ここ2−3年は通行止めだった頂上近くまで行ける林道、今年の初夏から通行も可能との事ですが、この時期は未だ通行止めで、少々の藪漕ぎは有りますが、楽しいルート五箇山トンネル口から ... » more

XCスキー・温泉・ブナ林 2/2 震災で被災した方々の事、原発の放射性物質漏れの事、まだまだ心配は尽きないが、私の様なものが心配してもどうにもならない。もう発生から2週間が過ぎたので、このブログの自粛モードもそろそろ解除し、遊びモードに切り替える事にしました。前 ... » more

XCスキー・温泉・ブナ林 1/2 5−6日は、一泊で山遊びをして来ました。野沢温泉スキー場ではこの時期に冬の花火が有り、それに合わせてネットで知り合いになった民宿に泊まり、その周辺や行き帰りのルート沿いの山を訪れると云う、毎年の恒例行事にしている行事です。天 ... » more

101219大辻山<3/3 >雪の立山展望 「1」から見る年別山行リストへ/地域別リストへ/富山橋トップへ---------------------------------------------------------先行者はアイゼンで登ってるので、ワカンは要らない ... » more

101030-31「紅葉と温泉の山旅」<3/4>松川渓谷・奥志賀・秋山郷  宿泊は野沢温泉、ここは大きなスキー場が有り、そのスキー場のほとんどは、ブナ林を切り開いて造成されています。昔からブナは炭などに利用され、原生のブナ林はほとんど見られませんが、それでもスキー場以外はブナ林のままになっており、厳 ... » more

101020籾糠山<2/2> 「1」から見る年別山行リストへ/地域別リストへ/富山橋トップへ---------------------------------------------------------祠の湿原を過ぎると少し下り、桂巨木の有る沢に出ま ... » more

101020籾糠山<1/2> 年別山行リストへ/地域別リストへ/富山橋トップへ---------------------------------------------------------【日程】2010年10月20日【山域】【山名】籾糠山【地図 ... » more

100925大辻山 年別山行リストへ/地域別リストへ/富山橋トップへ---------------------------------------------------------【日程】2010年9月25日【山域】五箇山【山名】北アルプス、 ... » more

ミヤマシシガシラ (シシガシラ科) 広島県以北の本州日本海側の山地帯〜亜高山帯にかけて分布するシダ植物。西日本では極めて希少な植物である。兵庫県内の分布は、氷ノ山と扇ノ山の2箇所のみ。兵庫県レッドデータブックでBランク指定されている。近縁種にシシガシラがあるが、こ ... » more
テーマ ブナ林 植物誌

シカによるミズキの樹皮剥ぎ 氷ノ山では、近年、6月頃になると、画像のように幹の下部の樹皮が全周にわたって剥がされたミズキの樹が時折見かけるようになってきました。実は、これはシカが樹皮が食べた跡です。シカが樹皮を剥ぐ樹種は、決まっていて、ミズキ、リョウブ、ナ ... » more
テーマ 動物誌 ブナ林

花便り・ギンリョウソウその後 モウセンゴケの花 fusakoさんからの花便りは、この間、見た安比高原ブナ林のギンリョウソウの(http://bakke.at.webry.info/201006/article_33.html)その後の様子。この間見てから2週間・・ギンリョ ... » more
テーマ 日記 ブナ林

100619-20朝日岳<2/6> 北ア 静粛の山 年別山行リストへ/地域別リストへ/富山橋トップへ---------------------------------------------------------「1」から見る7:00、北又出発700m歩き始めは急な階段 ... » more

安比高原ブナ林・ギンリョウソウの饗宴? 木漏れ日のさす静かなブナの林・・。僅かな光の中で咲くコケイランが静かに迎えてくれた。おおっ!大勢のギンリョウソウも出迎えてくれて・・ブナの林では、どうやら今宵ギンリョウソウの宴でもあるらしい。あちらこちら、ギンリョウソウが三 ... » more

安比高原・ブナ林へ ブナの二次林への道、途中に、何故なのか、ダケカンバとミズナラが合体している大きな木がある。まずは、この大木に挨拶をして通らせて貰う。ブナ林に ... » more
テーマ 風景 日記 ブナ林

 

最終更新日: 2018/05/24 08:01

「ブナ林」のブログ関連商品

» 「ブナ林」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る