誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    貨物列車

貨物列車

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「貨物列車」のブログを一覧表示!「貨物列車」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「貨物列車」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「貨物列車」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

【193】 H君のこと〜ワサ2・稲沢鉄道寮 稲沢鉄道寮は東海道本線と操車場を横切る陸橋のそばにありました。陸橋のほうは広い操車場を横切る主要道路で、自動車は深夜でも多く走り、鉄道のほうは幹線である東海道本線なので、深夜でも列車は行き交います。加えて操車場の入換作業も24時間行われてい ... » more

【27】 貨物列車に列車掛(車掌)は必要? 列車掛とは、車掌業務に検査業務を加えたものというのは、以前に記しましたが、そもそも貨物列車に乗務する列車掛の仕事とは、どんなものなのでしょう。そのまえに、電車の車掌の仕事って、どんな仕事かと思いますか?多くの人は、「切符拝見」とか「 ... » more
テーマ 貨物列車 国鉄 乗務  コメント(4)

【275】 緩急車とトイレ(後篇) 先週の続きになります。先週はトイレがない緩急車のお話でした。今回もトイレの話ですので、お食事中の方は閲覧をお避け下さい。トイレがないのが当たり前の緩急車の中で、トイレがあるヨ8000は、ほんとうに有難い車両ではありましたが、この ... » more
テーマ 貨物列車 国鉄 乗務  コメント(24)

【28】 列車掛1:国鉄時代の貨物列車 車掌も列車掛も、運転上の保安要員として乗務していることがお解りいただけましたでしょうか。保安要員ということであれば、貨物列車に乗務していた列車掛は乗客が乗っていないから、走行中何も異常事態がなければ何もすることがないのでしょうか。実 ... » more
テーマ 貨物列車 国鉄 乗務  コメント(6)

【187】 乗務した車両:レムフ10000 私が列車掛だった昭和50年代中期、東海道本線の高速貨物列車は運転速度が時速100km(高速貨A)の10000系の列車が2往復のほかは、時速95q(高速貨B)のコキ50000系と時速85km(直行貨)のコキ5500やワキ5000が主流でした。 ... » more

【29】 国鉄貨物列車の編成例(関西本線263列車) 前回記しましたように、国鉄では全国ネットで貨車1両単位での営業をしていました。実際に、当時乗務した列車の編成を記録してありますので、ご覧に入れます。実にさまざまなところからの貨車が集まって一つの列車を形成しているのがおわかりいただけ ... » more
テーマ 貨物列車 国鉄 乗務  コメント(4)

【313】 思い出の乗務列車4: 直行貨5850列車・5852列車 直行貨物列車とは、当時の貨物列車の区分のひとつです。当時の貨物列車は、従来からあった一般貨物列車(ヤード方式の普通貨物列車と解結貨物列車)のほかに、特定の使命を持つ使命貨物列車とがありました。使命貨物列車には、高速貨物列車(時速95qと ... » more
テーマ 貨物列車 国鉄 乗務  コメント(10)

【273】 緩急車とトイレ(前篇) 今回は貨車のお話です。実際に私が貨物列車の列車掛として乗務していたのは、わずか1年半足らずのことですから、貨物列車乗務の記事の数が旅客列車の記事数より少なくなってしまうのもやむをえないわけです。しかし国鉄時代の貨物列車や荷物列車の類は今 ... » more
テーマ 貨物列車 国鉄 乗務  コメント(12)

【796】 模型…その実車の現役時代(7):トラ90000 発売時期が延期に延期を重ね、やっと4月にK社からトラ90000が発売されました。実車は製紙パルプ原料である木材チップ輸送用に特化した無蓋車で、トラ23000とトラ35000からの改造車でした。既存のアオリ戸と妻板の上部を黄緑色の金網 ... » more

【185】 乗務した車両:ヨ6000・ヨ8000車掌車 ヨ6000はヨ5000の後継車で、1962年(昭和37年)から1969年(昭和44年)までに新製されています。これまでの車掌車と基本的構造は変わりません。しかし実態に合わせたのか、車内は事務机が小さくなり2人分(ヨ5000は3人分) ... » more

 

最終更新日: 2018/03/12 14:56

「貨物列車」のブログ関連商品

» 「貨物列車」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る