誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書評

書評

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 書評 書籍紹介  読書感想 読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「書評」のブログを一覧表示!「書評」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「書評」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「書評」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

◆◆◆天空より堕ち来たる地獄よりの使者◆◆◆(チェーンだけは可能なデュエリスト能力、ねぇ・・・。ますます“奴”との関係が濃厚だなァ。S級鋼席・間山月人、またの名を、ゲリルの住人ベール・ ... » more

6月23日(金) 結構中身はすっからかん――  頑張ったつもりではあったけどね。今日は業務に対してはしっかりと当たったという実感はある。その一方で、業務時間内の質という面では、かなりの空洞感を感じる。朝から体調面が芳しくなかったのもあるが、ずっとぐったりげんなりしていたか ... » more
テーマ 仕事 日記

君は、大竹慎一を信じるか?籠城戦流2017・6・23 トランプ大恐慌:ウォール街からの警告徳間書店 大竹愼一 Amazonアソシエイト by 君は、大竹慎一を信じるか?俺は、案外と信じてる。自称トロツキストなだけに、俺とは、国家観・世界観が真逆で、しかも、自信過剰な自己 ... » more

住友銀行秘史(國重惇史) <本の内容>大蔵省とマスコミに「内部告発状」を送ったのは私だ。実力会長を退陣に追い込み、上層部を動かし、わが住友銀行は生き延びた。そのなかで、行内の人間関係が露になり、誰が本物のバンカーなのかもわかってきた。 ... » more
テーマ 読書

2006年発行の第1版をかなり前に読みました。務めている病院で、電子カルテを導入するときの、看護部門の担当だったこともあり、勉強したのです。内容は、だいぶ古くなっているところもあるなと思いますが。 ... » more
テーマ 知識 看護師

達成力〜やり遂げる力〜 トップリーダーが教える「成功の条件」泉 恵理子 日経BP 食い足りない 400ページに32人。写真や略歴があるので、実質一人10ページのインタビュー。正直物足りない。このページ数では知ってる話しか載らない。つまらん。■川村 日立製作所 名誉会長■柳井 正 ファーストリテイリング 会長兼社 ... » more
テーマ 読書 達成力〜やり遂げる力〜 トップリーダーが 泉 恵理子

ちと遅れたが煉獄の兄貴…!最近なかなかないカッコイイ死に様だった後々戻ってくる可能性も感じないではないけど仮に戻ってきてもアバン先生くらいには許されるとも思う・ハンタバレ見たけどまさか ... » more
テーマ マンガ

(第3回)「洗っているから・・・」、一度目と同じシャワーを使いながら、日を経て浜坂が二度目に口にした同じ言葉から、牧島を突き飛ばす苛立たしさは抜け、静まっていたのに、その言葉を聞くそばから浜坂が跡形もなく消え去っていたとしたら、これから ... » more
テーマ 中編小説 小説

換水録6590 ≪顔のない告発者≫
6590 ≪顔のない告発者≫ ≪顔のない告発者≫創元推理文庫東京創元社1985年初版ブリス・ペルマン著いくぶん、短かめですが、長編推理小説です。作者は、フランス人。この作品は、1983年に発表されたもの。巻末の訳者あとがきから分かる情報は、そ ... » more
テーマ 読書

絵本のつくりかた1(みづゑ編集部/編) 絵本のようなお話を考えたり絵を描けたりしたらいいなあ、とは思いますが、絵本作りにはあまり興味はなく…好きな絵本作家さんの名前があったから借りました。だから巻末の絵本作家15人へのアンケートは興味深かったです。絵本作家にかぎらず、 ... » more

図書館大好き226 <図書館大好き226>今回借りた4冊です。だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「ビジュアル本」でしょうか♪<市立図書館>・シズコさん・ひょうごの田舎暮らし<大学図書館>・鳥の話 ... » more
テーマ アート

『猫返し神社 (徳間文庫)』山下洋輔.山下洋輔氏の猫エッセイ本.ジャズピアニスト山下洋輔氏といえば,『ピアノ弾き飛んだ』(ちなみに私は未だにピアノ弾き(山下さん)が飛んだのか,ピアノが弾いた勢いで飛んだのが分かっていない ... » more
テーマ 読書 今日も誤読

☆★☆ 書籍入荷情報 ★☆★ 書くことの戦場、他 ・永遠の故郷夕映B6カバー帯吉田秀和/平23/集英社・残光B6カバー帯小島信夫/平15/新潮社・高橋新吉論B6カバー帯旧蔵者宛署名書入有少ホコリシミ鵜崎博/昭62/河出書房新社・雨の日はソファで散歩B6カ ... » more
テーマ 新入荷 古書 古本

「とちぎ探鳥地ガイド(日本野鳥の会栃木編)」は、バードウォッチングの参考になる。 2017/6/22 えっ・断水??9時から12時まで・・・所用があり会社に休暇をもらった・・・用事は午後なので午前中は家ででゆっくり過ごすことにしていたのだが・・・断水ではトイレにも行けないね・・・{%ブロっくま考え ... » more
テーマ 野鳥

Diary of Rino Tsugumi「鮫の群れ」第7話
プリティ・シャーク10回目のライブは、姫那乃の20歳の誕生日に行われた。「ぴなのん、おめでとうー!」メンバーの誕生日ということもあってか、ライブはいつもよりずっと盛り上がった。「それにしてもおかしいな」月渚があることに気付い ... » more
テーマ 地下室アイドル 小説

こころの文庫つれづれに
つれづれに 朝疲れた顔で出かけた娘。少し心配である。きのうから地元の特別支援学校で教育研修に入っている。6時までびっしりのプログラム、しかも初めてのことばかりで、かなり神経をすり減らしたのは想像に難くない。何もできな ... » more
テーマ マンガ

【県立図書館】へ行く 6月に入って1日から一度も山へ行かない、こんな生活がずっと続くのでしょうか?少しずつではあるが回復しているのですが、悪い方の足が異常に浮腫み、血液を採って検査したり・・・医者・映画館・図書館がお出かけ3箇所の毎日といえます。 ... » more
テーマ 日記

ガスコーニュのつわものたち15-149 ... » more
テーマ 漫画

朝日デジタルの書評から103 <朝日デジタルの書評から103>日曜日の朝日新聞に読書欄があるので、ときどき切り取ってスクラップで残していたのだが、これを一歩進めて、無料デジタル版のデータで残すことにしたのです。・・・・で、今回のお奨めです。・あなたの人生 ... » more
テーマ アート

『シズコさん』 <『シズコさん』>図書館で『シズコさん』という本を、手にしたのです。佐野洋子のエッセイは大概読んできているが・・・この本は手付かずだったので、満を持して借りたわけでおます♪【シズコさん】佐野洋子著、新潮社 ... » more
テーマ アート

意外と続刊のないまま、途絶えている作品が多いことに気付いて驚いた。( ̄∇ ̄;)一応、ぐぐったり密林行ったりして調べてみたものの、やっぱりそのままの作品が多かったです。なんというか残念ですねー。そんな中でも、ただ買って ... » more
テーマ 日記 読書

こころの文庫みどり
みどり 三方を山に囲まれた田舎住まい。何年か前までは、窓や戸を開け放すと涼しい風が入り、暑い夏も自然のクーラーで過ごせていた。ところがこの数年、事情は激変。暑さも尋常じゃなくなった気がするし、年齢 ... » more

お盆過ぎの省吾の家にはまたも連中が揃い大賑わい、変わっているのは其処に睦の姿が在る事だけ・・。「なんと〜滅茶凄いがや〜、わしらは稲刈りと田植え担当だが、余りの時間は何でもするぞ」「私らも買い物手伝いが終わると出来るね」大騒動 ... » more
テーマ エッセイ 小説

【淡い想い】花散らしの雨 みをつくし料理帖 みをつくし料理帖の第2巻となります。第1巻の「八朔の雪」では江戸に出て奉公させてもらうことになった『つる家』で様々な工夫を凝らした料理が評判を呼びそれが騒動を巻き起こしてしまいました。第2巻では舞台を九段坂に移し『新装つ ... » more
テーマ 書籍

◆◆◆“カンサー”は現在85万の戦力を有するが、その大半がC級戦力である。C級の実力は、小規模な大会で入賞できないレベルだと考えて差し支えない。B級戦力は1万近く抱えているが、それらもアカデミアの一般生徒と大差な ... » more

 ラムダ音楽日記スマートスピーカー
『日経パソコン』で、スマートスピーカーの紹介記事を読みました。スマートスピーカーとは、「ネット接続機能と音声操作のアシスタント機能を持つスピーカー」だそうです。なんだかスピーカーではないような気がしてしまいますが、ちゃんと音楽を再生する ... » more

高橋まつりさんの過労自殺をきっかけに、一斉批判を浴びることになった電通。広告代理店なる摩訶不思議な存在。著者は博報堂出身であるため、4年勤めた自分の経験、そこで得たネットワークからの取材を一冊の新書にまとめている。この時 ... » more
テーマ 中川 淳一郎 読書 電通と博報堂は何をしているのか

「ぷろぼの」読みました。まず「プロボノ」というのは・・・「職務上の専門的な知識や経験、技能を、社会貢献のために無償もしくはわずかな報酬で提供するボランティア活動」のことを言うそうです。本の内容は・・・業界 ... » more

『暗殺工作員ウォッチマン』 〔買い物のときに見つけたアガパンサス〕英国のSAS(特殊空挺部隊)の大尉アレックス・テンプルが活躍する、クリス・ライアンの冒険サスペンス『暗殺工作員ウォッチマン』を紹介する。新古書店で手に入れた文庫本なのだが ... » more

 

最終更新日: 2017/06/26 05:53

「書評」のブログ関連商品

» 「書評」のブログレビュー をもっと探す

「書評」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
あああ 5 位.
あああ
海cafe2 19 位.
海cafe2
TALKING MAN 25 位.
TALKING MAN
蟲毒の歌声 31 位.
蟲毒の歌声
むーごよみ 32 位.
むーごよみ
The April Fools 34 位.
The April Fools
音楽徒然草 39 位.
音楽徒然草
日記の部屋 43 位.
日記の部屋
Ban'ya 46 位.
Ban'ya

テーマのトップに戻る