誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書評

書評

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 書評 書籍紹介  読書感想 読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「書評」のブログを一覧表示!「書評」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「書評」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「書評」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

『今は昔のこんなこと』佐藤 愛子文春文庫昔は普通にどこにでもあったのに、今は無くなってしまったもの。昔は使っていた言葉だけど使わなくなってしまった言葉。そんなものが一杯でてくる。今の人たちは、時代劇もあまり見なくなってしまっ ... » more
テーマ 読書

出席予定者名簿2017年1月22日(日)臨時吟遊同人総会・色紙揮毫説明会午後2時〜午後6時七月堂石倉秀樹古田嘉彦大里満紀木村聡雄渡邉しゅういち長谷川破笑山本一太朗鎌倉佐弓夏石番矢以 ... » more

講談社現代新書は文字を大きくしたのか?この新書を開いて最初に思ったのはそれ。やたら字がでかい!高齢社会向けに、新聞並みにポイント数を上げたのか、単に売れっ子弁護士木村さんがさぼって原稿用紙が足りなくてそうなったのか、、 ... » more
テーマ 憲法という希望 読書 木村 草太, 国谷 裕子

勧めがあり、読むことに。ガンダムオリジンってやつ。漫画です。今はガルマザビ編を読んでいる。懐かしいですね。勧めた人の話によると途中からオリジナルのストーリーから逸れて、昔の話になるらしい。昔の話ってのはシャアがキャスバルレムダイクン ... » more
テーマ

私を生かすRipple蜜蜂と遠雷 〜恩田陸〜
蜜蜂と遠雷 〜恩田陸〜 今年は「音楽を聴くと吉」との何かの占いに、久々に年明けから何枚か聴いている。同じ理屈で、直木賞受賞作の「蜜蜂と遠雷」を読んでみることにした。どうやら「音」を描いた小説らしいので。まだまだ最初だ。けれど、イメージが見えて胸のあたりに波動を感じ ... » more
テーマ 時事◇スポーツ 音楽

【今後に期待の「司馬」系作家】「やまと錦」村木嵐 著者は司馬遼太郎の家にお手伝いさんとして勤めていた人物。司馬遼太郎の死後は未亡人の秘書もしていたそうです。高杉晋作の革新性や坂本竜馬の先進性、我が国の近代史における日露戦争の重要性などを、わたしもまた、司馬遼太郎によってはじめて知った一人で ... » more
テーマ 読書

趣味の記録帳読書
読書 ■1月に読んだ本◎〇、【友罪】523ページ、著者:薬丸岳。少年犯罪で、のちに更生した人間が社会で生きていくための環境障害。そして当人の過去の犯罪を知ってしまった益田純一(主人公)の苦悩を描いた小説。ゾクゾク、ワクワク ... » more
テーマ 読書

松本隆対談集 風待茶房(立東舎)松本隆のウェッブサイト『風待茶房』の対談は面白く興味深いものでしたね.松本隆の過去対談と『風待茶房』での対談を編集して,『1971-2004』と『2005-2015』の二巻にまとめたのが本書. ... » more
テーマ 読書

『極限の民族』 <『極限の民族』>図書館で『極限の民族』という本を手にしたのです。著者の芳名は知っているが、その著書を読むのは初めてかな。極限の3ヶ所がルポルタージュされているが、大使の個人的な関心はサバクに向かうわけです。【極限の ... » more
テーマ 民俗 自然

エレウシスオンライン、4章の30話、超越者5を更新しました。http://ncode.syosetu.com/n9039dk/ ... » more
テーマ 小説

祖母のひとりごと寒の水
寒の水 毎年、「大寒」の日には水をペットボトルに汲んで保存する。昨日も5リットルのペットボトルに3本入れた。大寒の水が腐らないと言われるが、我が家でも腐ったことが一度もない。寒さ厳しい土地ならではの恵かも・・・今朝は携帯のテレビ ... » more
テーマ 読書 家族

Ban'ya「吟遊」第73号完成と発送
「吟遊」第73号完成と発送 「吟遊」第73号(2017年1月20日刊、吟遊社)完成、国内外へ発送済み。参照吟遊http://ginyu-haiku.com/ ... » more
テーマ 俳句 出版 雑誌

どうでもいい世界なんて(2)クオリディア・コードを読みました。渡航さんのしんかんになります。TVアニメクオリディア・コードの千葉側の前日談を書いた小説になります。千葉の主席が明日葉にきまるまでの物語だったんですね。どこら辺が着地 ... » more
テーマ 小説

美味しそうなレシピ満載 「つくおき」 週末まとめて作り置き 不思議な本です。保存容器にお惣菜が入れられているだけ。カフェ風に盛り付けにこだわっているわけでもなく、無造作。デパ地下のデリの方がまだ見た目にこだわっているかも。でも写真を見ているだけで、すごく美味しそうなんですよね。お弁当風味なのかな? ... » more

第141回 芥川賞受賞作 「終の住処」を読んだ。 磯崎憲一郎著「終の住処」を読んだ。全体的にストーリーがはっきりしないが、要約すると以下の内容になる。この小説では主人公の「彼」の30才過ぎから、50数才までのことが書かれている。新婚の時から彼と妻の乾いた関係が始まり ... » more
テーマ

図書館大好き195 <図書館大好き195>今回借りた4冊です。だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「歴史」でしょうか♪<市立図書館>・食料の帝国・呆韓論・「戦後」の墓碑銘・問題があります<大学図 ... » more
テーマ メディア

満載!Myど−らくいよいよ、岳飛伝
いよいよ、岳飛伝 文庫化を首を長くして待っていた岳飛伝、ついに文庫が発売になりました。北方水滸を読んできた者にとって、生き残った登場人物たちがどのような戦いに挑んで死んでゆくのか、物語が面白いか面白くないかにかかわらず、確かめないで済ますわけには行き ... » more

・THE NANKING MASSACREA5カバーFact Versus FictionA Historian's Quest for the TruthHigashinakano Shudo/2005/Sekai Shupp ... » more
テーマ 古書 古本

プラスマイナス1ネガイネガワレ 2
「どんな願い事でも、かまいませんのよ?」天使はやや口調を砕けたものにして、小首をかしげてきた。馬鹿馬鹿しい。率直な感想がそれだった。何が願いを三つ叶えてやる、だ。あんたはお迎えに来たんだろう。なのにどうしてそんなことを聞く。 ... » more
テーマ 小説

これは1月22日分の記事として掲載しておきます。ちくま文庫の一冊として、筑摩書房より2015年10月に刊行されました。本書の親本『日本の「安心」はなぜ、消えたのか社会心理学から見た現代日本の問題点』は、2008年に集英社インターナショナルよ ... » more
テーマ 歴史総合 読書

漢字の世界2    B <漢字の世界2> 漢民族は嫌いだが、漢字文化圏という括りが好きな大使である。何でかなぁ?・・・ということで、漢字について集めてみました。甲骨文字・『呆韓論』・韓国での漢字教育・呉音、漢音、唐音、慣用音の違い ... » more
テーマ

空が青いから白をえらんだのです 空が青いから白をえらんだのです ―奈良少年刑務所詩集― (新潮文庫)新潮社 Amazonアソシエイト by ラジオ深夜便はいつも楽しみです。こんな人生があったのか、という驚きと感動があります。午前4時からの【明日へのこと ... » more
テーマ 気をつけたいこと 読書

Walt Disney と dream 今週,Zig Ziglar の言葉として次の言葉について書きました。If you can dream it, then you can achieve it.(夢見ることができるものは実現できる。) ミッキー・マウスの生 ... » more
テーマ 人物

音楽徒然草ピアニストは語る
アファナシエフという名前はよく存じているのですが、その演奏は聴いたことがありませんでした。この著作は、彼が2015年に来日した際に行われたインタビューの書き下ろしだそうです。前半はソ連からの亡命を含む彼の人生、そして後半は芸術論 ... » more

22日(日)、アイルランドのレパーズタウン競馬場では、ハードルのハンデGU、コーラル.ieハードル(Coral.ie Hurdle)(GB)(2マイル:23頭)が行われる。先ほど確認した英国ブックメーカーでは、 昨年のメルボルン ... » more

2017年 新年初買い、掘出し物 ここ数年、元日にBOOK OF巡りすることが恒例になっています。今回は、その時に見つけた掘出し物(今年最初の買い物)を紹介。まずは、私にとって永遠のバイブル「プラモ狂四朗」1〜3巻を各108円で購入!古書店でも愛蔵版やワイド版 ... » more

(信じよう)ナディール姫は、ハヤブサに対してそう断を下していた。きっとこの人は、優しい人だ。そして、信頼に足る人なのだ。だから、私は信じよう。その目的が、お金のためであっても、何のためであってもいい。 ... » more
テーマ 二次創作 小説

一樹は今は考えるだけで時間が過ぎる程、里の件を浮かべていた。(如何進めるかな、極端じゃ不味いし、何か良い知恵浮かばないか・・)「ああ・・、そうだぞそうだ・・」行き成り立ち上がり、一樹は見繕いを済ませるとドアを開ける。「・・、 ... » more
テーマ エッセイ 小説

ねーやんのブログnon・no 2017年3月号
昨日買ってきた「non・no」です。★non・no◎2/嵐(アラシブンノニ)(p5)大野さんと相葉さんで、「キュウドウノアラシ」です。3ページ。1ページ目に大野さんが弓引いてる姿が〜。横顔が超素敵♪シンプルな場に1人静かに弓 ... » more
テーマ 大野智 雑誌

 

最終更新日: 2017/01/23 11:41

「書評」のブログ関連商品

» 「書評」のブログレビュー をもっと探す

「書評」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ザテレビジョンZoom!!vol.27 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ザテレビジョンZoom!!vol.27
KADOKAWA

SODA 2017年3月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル SODA 2017年3月号
ぴあ

TVfanCROSS Vol.21 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル TVfanCROSS Vol.21
メディアボーイ

TV LIFE Premium(TVライフプレミアム) Vol.20 2017年 2/25 号 [雑誌]: テレビライフ首都圏版 別冊 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル TV LIFE Premium(TVライフプレミアム) Vol.20 2017年 2/25 号 [雑誌]: テレビライフ首都圏版 別冊
学研プラス

月刊ソングス 2017年 02 月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 月刊ソングス 2017年 02 月号
ドレミ楽譜出版社

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「書評」ブログのユーザランキング

毎日3104 4 位.
毎日3104
あああ 6 位.
あああ
海cafe2 7 位.
海cafe2
ブッタコ 11 位.
ブッタコ
蟲毒の歌声 27 位.
蟲毒の歌声
ゲルバ日記 32 位.
ゲルバ日記
For side 41 位.
For side
Ban'ya 45 位.
Ban'ya
TALKING MAN 48 位.
TALKING MAN

テーマのトップに戻る