誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書評

書評

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 書評 書籍紹介  読書感想 読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「書評」のブログを一覧表示!「書評」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「書評」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

団塊バカ親父の散歩話『ピラミッド』
『ピラミッド』 〔夕方の散歩で、上空を飛んでいたカモ(^^ゞ〕北欧ミステリーの帝王と言われる作家ヘニング・マンケルの、スウェーデンの警察官クルト・ヴァランダーを主人公とするシリーズの9作目『ピラミッド』が邦訳されたので紹介してみ ... » more

イラスト「神林さんin東京ドーム」(20180612) 自作漫画「チケットげっと!」より神林さんです。神林さんin東京ドーム東京ドームでのライブにハッスルハッスルな神林さんです。(背景のドームの写真は某ライブでの自前のもの)配色に色々迷いましたけどうまくいったのではな ... » more

海cafe2長瀞と島耕作の共通点
長瀞と島耕作の共通点 先日、「イジらないで、長瀞さん」の2巻を購入した記事を公開しましたが、なんかこのジャケットに思い至るところがありまして・・・。そうなんですよ!「学生島耕作就活編」と同じカラーの流れなんです(笑) ... » more
テーマ  コメント(1)

日本の誇る酒 - 日本酒・本格焼酎・泡盛・地ビール・リキュール 稲垣真美 こういうセレクト、、、 全国酒類コンクール」を立ち上げた著者。このセレクトは私が今まで好んで呑んできた酒と結構違う。知っている銘柄もあるのだが、選ばれる酒なのか、、、まあこういう本もあるとしかし私のラン友の酒はこういう本になかなか出てこない ... » more
テーマ 日本の誇る酒 - 日本酒・本格焼酎・泡盛 読書 稲垣真美

6月12日(火) 自滅の道を歩んでいるなぁ…… 営業部長のことです。俺自身のことではありません。今日も完調とは言えないが、不調ではなさそうという感じなので普通に出勤。朝から営業部長は、出向してきた彼にコテンパンに詰められている。まぁ全部自業自得によるものなので、助け船など ... » more
テーマ 仕事 日記

まほろ駅前で便利屋を営む多田君が遭遇する色んな出来事、人々。気取らない文の中の優しさ、寂しさそして誠実さ。軽く見せて実は深い小説なんです。「舟を編む」「神去村〜〜」(林業を知りました)「まほろシリーズ」等々どれもすばらしい作 ... » more

マンガ感想(週刊少年マガジン27号) 化物語(週刊少年マガジン27号)巻頭カラーへー特装版なんか出るんだ、くっそ高いとはいえ小説と同じ版式ってのがポイントで維新ファンにはそれなりには売れそうな予感。本編はと言えば真宵の噛みつきシーンがパないことに。 ... » more
テーマ マンガ 漫画

私ごとで〜す知人の紹介で、昨年に某出版社の「絵本コンテスト」に応募しました知った時にはすでに〆切まじかでした…トホホ「絵を描くには日程が短過ぎる!…」と思いました( ... » more
テーマ 絵本 絵本出版決定

寒々とした気持ちで読み終えると、解説で本当の「オチ」を知る。何という皮肉と虚しさだろう。そして終わったように見えても、現代はフェイスブック(なんて便利な存在!)情報提供事件など、活動は継続される上にますます巧妙になっている。 ... » more
テーマ

実際にあった怖い話、7月号読了 空路先生は霊能者と組んだのか。この雑誌、霊能者がいっぱいだが。この雑誌は目立たない雑誌だ。この雑誌こそ怪談漫画雑誌だ。次は「HONKOWA」だ。実際にあった怖い話 2018年 07 月号 [雑誌]大都社 2018-05- ... » more
テーマ 怪談

【ホテル・ニューハンプシャー】ジョン・アーヴィング ★★★★☆ ジョン・アーヴィング【ホテル・ニューハンプシャー】を読んだ。”家族の物語”である。”悲しみ”を”おかしみ”の中に紛らした”おとぎ話”である。なぜこの本を読む気になったのかだが、以前読んでとっても気に入った西加奈子【サラバ!】で主人公 ... » more
テーマ 書評 ホテル・ニューハンプシャー ジョン・アーヴィング

「癒しごはん」発売中 先日、季節の変わり目のせいか、あまりにも体がだるかったので、ホットペッパービューティーで探して、「アーユルベーダサロン」なるものに行ってきました。インド発祥のリラクゼーションとのことで、エキゾチックなインテリアのなか、温 ... » more
テーマ 漫画 料理

☆★☆ 書籍入荷情報 ★☆★ 江戸の読書熱、他 ・南浦書信ペリー来航と浦賀奉行戸田伊豆守氏栄の書簡集B6カバー帯浦賀近世史研究会監修/平14/未来社・その後の慶喜【講談社選書メチエ320】大正まで生きた将軍B6カバー帯家近良樹/平17/講談社・江戸 ... » more
テーマ 新入荷 古書 古本

引き寄せ実験でバナナを引き寄せる 引き寄せを科学し実験実践する本です「引き寄せ実験集」濱田真由美・山田ヒロミ著作(BABジャパン刊行)なぜバナナを引き寄せるのか?◎執着する必要がない(←心の底からバナナを欲しがる人はごく少ない・笑)◎ ... » more

『亡き人へのレクイエム』2 <『亡き人へのレクイエム』2>図書館で『亡き人へのレクイエム』という本を、手にしたのです。池内さんは、米原万里や杉浦日向子を取り上げたりしてかなりシブいので、かねてより注目していたのです。【亡き人へのレクイエム】 ... » more
テーマ アート

『関西人と関東人の味の違いに驚く本』1 <『関西人と関東人の味の違いに驚く本』1>図書館で『関西人と関東人の味の違いに驚く本』という本を、手にしたのです。関東コンプレックスがある大使にとって、この種の本は避けて通るわけにはいかないのです♪【関西人と関東人の味の ... » more
テーマ 料理

北海道の遊休土地が中国に乗っ取られる!(*_*) 10:25 2018/06/04先日借りて来た「週刊東洋経済」2017年1月14日号に載っておったのですが普段から僕の気になってた記事が載っておったのですが中国資本はなぜ北海道を買いあさる? ... » more
テーマ 読書 音楽

『阿波連さんははかれない』の桃原先生がいとあはれ ジャンプ+&週刊少年ジャンプ2018年28号阿波連さんははかれない 新キャラ古文担当の桃原(ももはる)先生。少し怖そうな眼付と存在感のあるおっぱいとのギャップが魅力です。 ... » more
テーマ 阿波連さんははかれない ジャンプ ジャンプ+

「不死身の特攻兵」(鴻上尚史)を読みました。最近、佐々木譲の小説を何冊も読みました。『ベルリン飛行指令』『エトロフ発緊急電』『ストックホルムの密使』の大戦三部作です。それらの小説を通して、戦争を意識するようになっていました。 ... » more
テーマ

『映画の言葉を聞く』1 <『映画の言葉を聞く』1>図書館で『映画の言葉を聞く』という本を、手にしたのです。表紙の副題にもあるとおり、早稲田大学講義禄となっていて堅い本かと思ったが・・・ぱらぱらとめくってみると、登場する映画人、その内容などの充実ぶりに驚 ... » more
テーマ アート 映画

使用した楽譜はフルートアンサンブル de アニメ(yamaha music media)です。フルート アンサンブル de アニメ【フルート | 楽譜】  ... » more
テーマ アニメソング ワンピース フルートアンサンブル

出版のお知らせ 今日は、恐れていたほどの強風ではなく、植物たちも大丈夫だった模様(^。^)ほっさて、うちの<児童文学サロン>でもお馴染み吉田新一先生の著作、シリーズ<連続講座(絵本の愉しみ)>(朝倉書店)の第2巻がやっと発売され ... » more
テーマ 絵本 児童文学研究者 一般書

山田ルイ53世 一発屋芸人列伝 久々に文庫本ではない書籍を買ってしまった。ここ数年、書棚スペース節減、経費節減、内容重視で、基本、文庫本しか買わなくなっていた。しかし、この本はどうしても読みたい欲に負けて、地元の本屋で探す。しかし、置いてない(/≧◇≦ ... » more
テーマ 土曜の夜ならいいですよ

『亡き人へのレクイエム』1 <『亡き人へのレクイエム』1>図書館で『亡き人へのレクイエム』という本を、手にしたのです。池内さんは、米原万里や杉浦日向子を取り上げたりしてかなりシブいので、かねてより注目していたのです。【亡き人へのレクイエム】 ... » more
テーマ アート

「獣の奏者 T闘蛇編 U王獣編」を読んで 主人公エリンと獣の関わりを描く上橋ファンタジー「T闘蛇編」は様々な謎を投げかけながら進みます。いきなり上橋ファンタジーに引き込まれていきます。NHKでアニメ化されていたのですね。「リョザ神王国。闘蛇村に暮 ... » more

【善意に満ちた1冊に涙する】「漱石センセと私」出久根達郎 飄々としてホロリとさせる、出久根節は健在です。TSUTAYA書店豊町店で購入。e-hon利用。伊予松山出身の歌人久保より江の少女時代から、近代日本の耳鼻咽喉医学のパイオニアであり短歌も詠む久保猪之吉との新婚時代までを描いた、「恋する ... » more
テーマ 読書

まどろみ便り指の魔法
「指の魔法」(菊池和子著)出版年は、10年前と古い本です。数年前に買って、ずっと置きっぱなしになっていました。やっと読む気になり、いっきに読み終えました。すぐに読めました。まるで”きくち先 ... » more
テーマ 読書

吉野直也, 2016,『「核なき世界」の終着点: オバマ対日外交の深層』,日本経済新聞出版社トランプ当選直前に出された、日経新聞記者によるオバマ広島訪問をめぐるルポルタージュ。私としては、おおむね予想通りの内容であった。ただ、言 ... » more

もしもの老子私の本棚(6月11日)
私の本棚(6月11日) @「ゴッホのあしあと」原田マハ(幻冬舎新書)A「歴史と人生」半藤一利(幻冬舎新書)B「沖縄戦 546日を歩く」カベルナリア吉田(彩流社)C「新・古着屋総兵衛16/敦盛おくり」佐伯泰英D「日帰り 大人の小さな旅」(昭文社) ... » more
テーマ 読書

なんかんパラドックス13
パラドックス13 先日の読了パラドックス13著者は、東野圭吾さん1958年大阪府生まれ1985年デビュー発行は、毎日新聞社発行日 2009年4月15日サンデー毎日 2007年5月20日号〜2008年5月18日 ... » more

 

最終更新日: 2018/06/14 10:34

「書評」ブログのユーザランキング

あああ 2 位.
あああ
雑記帳 4 位.
雑記帳
夾竹桃日記 10 位.
夾竹桃日記
TALKING MAN 13 位.
TALKING MAN
海cafe2 16 位.
海cafe2
毎日3104 27 位.
毎日3104
日暮し日記 29 位.
日暮し日記
もこ日記 33 位.
もこ日記
日記の部屋 35 位.
日記の部屋
Ban'ya 36 位.
Ban'ya

テーマのトップに戻る