誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    切手

切手

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「切手」のブログを一覧表示!「切手」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「切手」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「切手」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

『野口英世の生涯』全48リーフ公開中 野口英世はこれまで日本では三回、切手にとりあげられています。また、海外でも、エクアドルやガーナなど、英世にゆかりのある国で何度か切手の題材になっています。以前、雑誌の連載記事で英世を取り上げることになり、猪苗代湖畔にある英世の生家や ... » more

北キプロス・トルコ共和国 地図と新月を組み合わせたデザイン図案の切手が続きましたが,今日は戻ってイスラム色の強い新月と星をデザインにした国旗と地図が図案の切手です。上の切手は1984年に北キプロス・トルコ共和国からトルコ人自治地域成立10年を記念して発行 ... » more
テーマ 切手 中東 地図

トルコ 強制附加金切手 前回アフガニスタンの「赤新月」に対する強制附加金切手を紹介しましたが,今日ももう1枚ということで,同じくイスラム国家のトルコが発行した同様の切手です。上の切手は1928年に発行された「赤新月」に対する強制附加金切手で,トルコの地 ... » more
テーマ 切手 中東 地図

アフガニスタン 強制附加金切手 前回,イスラム国家の中で新月をデザインに取り入れた国旗の国をいくつか切手印面の中から紹介しましたが,今日の切手は,地図とイスラムの象徴である新月の組み合わさったデザインの切手です。上の切手は1958年にアフガニスタンから発行され ... » more
テーマ 切手 中東 地図

トルコ系とインド・イラン系 先日来,北アフリカのイスラム教アラブ国家の地図切手を国旗を交えて紹介してきましたが,もちろんイスラム国家の全てがアラブ国家というわけではありません。ということで今日取りあげたのが上の切手です。2007年にイランから2006年に開 ... » more
テーマ 切手 アジア 地図

切手で読む地図の楽しみモーリタニア
モーリタニア 先日紹介したアラブ・マグレブ連合加盟国のうち,モーリタニアをのぞく4ヶ国は地中海に面する国で,マグレブ(アラビア語で太陽の沈む「西」を表す。)諸国と通常呼ばれます(リビアを含めない場合もある)。残るモーリタニアは地中海には面して ... » more

7−11のキャラクターOPENちゃん 台湾の文通友達(Mちゃん)からセブンイレブンのキャラクターOPENちゃんモチーフの木の絵葉書をもらいました。木の絵葉書って日本ではけっこう珍しいと思うのですが、台湾ではいろいろな観光地で売られています。この絵葉書は高雄のOP ... » more
テーマ 台湾 手紙 切手

「新月と星」の国旗 先日紹介したチュニジアの地図切手には国旗と同じデザインの新月と星も描かれていましたが,このデザインは砂漠が分布する国の多いイスラムの象徴ともいわれ,灼熱の昼の時間の暑さに対して,夜間の安息の時を表すシンボルとして,これを国旗にも採用して ... » more

小籠包日記台湾の特印?
台湾の特印? 台湾の文通友達から、手塚治虫先生とアトムの消印をもらいました。今までもらった感じですと、台湾の風景印には日付が入ってないみたいなのですが、これには日付が入っています。中華民国暦(100年)の日付ですね。ちょうど台北で ... » more
テーマ 台湾 切手 マンガ

チュニジア独立年 北アフリカの国々の地図切手を続けていますが,もう一国ということで,今日はチュニジアです。上の切手は1958年に同国から発行された独立3周年を記念する切手で,図案には同国の地図とその中央に国旗中央部と同じデザインの三日月と星が描かれていま ... » more

切手で読む地図の楽しみリビア国旗
リビア国旗 北アフリカの国々の地図切手を続けていますが,今日はカダフィ政権崩壊ということで,今話題のリビアの地図切手です。上の切手は,1956年にリビアの国連加盟1周年を記念して発行されたもので,図案にはリビアの地図が描かれていますが,その ... » more

寄附金付切手 郵便局へ行ったら東日本大震災寄附金付切手というのがあったので買いました。ハートをモチーフにしたシンプルな絵柄。期間限定だそうですが、もっと長く続ければいいと思います。 ... » more
テーマ 切手  コメント(6)

西サハラの独立は 先日紹介した南スーダンの独立に対して,いまだ住民投票が実施されず独立直前までいきながら独立できないのが西サハラです。西サハラはスペインの植民地撤退により,1976年サハラ・アラブ共和国として独立を宣言しますが,モロッコが領有を主 ... » more

アフリカ最大の国アルジェリア 一昨日の最後は,スーダンに替わってアフリカ第1位の面積国になったのはどこ?という問いかけで終わりましたが,その答は北アフリカのアルジェリアということで,今日は上の地図切手です。2006年にアルジェリアから中国・アフリカ協力フォ ... » more

スーダンの国土 先日来,スーダンがエジプトの支配下にあったと紹介しましたが,そのスーダンが結局イギリスとエジプトの2国統治から完全に独立するのは1956年のことです。ということで今日の切手は以前にも紹介したことのある切手の刷色,額面ちがいの切手になりま ... » more

ムハンマド・アリー王朝 一昨日紹介したように,エジプト革命によって1953年に王制が廃止されますが,その王朝はムハンマド・アリー朝ということで,今日はその王朝の基礎を築いたムハンマド・アリーの肖像も描かれた地図切手です。上の切手は,1949年にムハンマ ... » more
テーマ 切手 中東 地図

ナイル川の蛇行(2) 今日も,先日に続いてナイル川の蛇行する流路が描かれた地図切手ですが,これは古地図ではなく現代の地図です。1978年にエジプトから発行された,7月23日革命(エジプト革命)26周年を記念する切手です。この革命は1952年にナセル率 ... » more
テーマ 切手 中東 地図

ナイル川の蛇行 今日は先日紹介した切手に続いてもう1枚,ボフタツワナから発行されたアフリカの古地図シリーズの切手を取りあげます。上の切手には,1540年にミュンスターによって製作された地図が描かれていますが,ナイル川の描写をよく見ると先日の切手 ... » more

《北朝鮮、今度はオランダを相手に「人質外交」?訪朝のオランダ人、行方不明に》「北朝鮮の切手を収集するため訪朝したオランダ人が行方不明になり、家族が失踪届を出した」と、オランダの放送局RTVが8月8日に報じた。オランダ政府は現在様 ... » more

国際切手展の残像 続き 一昨日紹介したボフタツワナの切手ですが,今日は拡大してもう一度表示しています。この地図は1508年にフラカンツァーノによって製作されたもので,アフリカを描いた最初の印刷地図として知られていますが,このアフリカの地図の中で,ナイル川が月の ... » more

国際切手展の残像 先日閉幕した横浜での国際切手展のテーマティク部門に韓国から出品され,大金賞を受賞した「味覚の歴史」というすばらしい作品は,大型でクラシックなステーショナリーやカバーなどのマテリアルの迫力に圧倒される実に見応えのある作品でした。そ ... » more

ぶひの独り言可愛い方を選ぶよ♪
可愛い方を選ぶよ♪ 食べ物や日用品などなど、色々な物を選ぶ時品質重視、質より量、お値段格安などなどそれぞれの思いで選び買いますよね使い道にも、品質にもまったく相違いない ... » more

ベルばら切手 ベルサイユのばらの切手があるのをご存知?長女におしえてもらって、さっそく近所の郵便局へ。そうしたらすでに売り切れとのこと!がっかりして長女に電話したら彼女のアパートの近くの郵便局でゲットしてくれました。{ ... » more
テーマ 切手  コメント(2)

横浜国際切手展2011 10ヶ月ぶりの更新です。昨年9月末以来本ブログが休眠状態でしたが,その最後の記事でお知らせしたように,横浜国際切手展(フィラニッポン2011)に出品するための作品作りにフリーの時間の多くを費やしていました。パシフィコ横浜での国際 ... » more
テーマ 切手

インターコンチネンタルホテル泊 宿泊はインターコンチネンタルホテルです。写真は窓から見えた夜景。海側と陸側(みなとみらい)とがあり、泊まった部屋(2126)は陸側でした。でもとてもきれいな夜景でしたよ。廊下やバスルームは花柄がモチーフになっていてか ... » more

小籠包日記日本国際切手展@横浜
日本国際切手展@横浜 パシフィコ横浜で行われた国際切手展に行って来ました。7月31日(日)はお昼に桜木町に集合。ランドマークでお昼を食べながら作戦会議。その後、近くのローソンでスタンプラリーと前売り券を購入、と思ったのですがスタンプラリーシートは ... » more

サン=テグジュペリ最後の飛行 昨日、7月31日は、サン=テグジュペリがコルシカ島の空軍基地から飛び立ち、任務中に消息を絶った日でした。第二次大戦の終焉まで一年足らずの1944年のことです。今日はそれにちなんで、サン=テグジュペリを題材とした切手を紹介しましょう。 ... » more
テーマ 切手 フランス サンテグジュペリ

フロベールと『ボヴァリー夫人』 先日のプルーストに引き続き、切手になったフランスの作家をもう一人紹介しましょう。ギュスターヴ・フロベール(Gustave Flaubert, 1821-1880)です。フロベールはルーアンの病院の外科部長の息子として生まれま ... » more
テーマ フローベール 切手 フランス  トラックバック(1)

でぶできもの日記ベルばらが切手に
ベルばらが切手に 先日郵便局に勤めている友人から、「ベルばらの切手が出るで」と声をかけられ頼んでいた切手おお〜これぞベルばら興奮しながら「{ ... » more

小籠包日記星座シリーズ特印
星座シリーズ特印 7月7日は星座シリーズ切手第一弾の発売日。前回の南極の時は、神田郵便局で手押しの印をいただいたので今度はぜひ機械式のをもらいたいと思いいろいろと調べました。どうやら東京では京橋郵便局で東京中央郵便局の特印がもらえるという ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 23:33

「切手」のブログ関連商品

» 「切手」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る