誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ウィーン

ウィーン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ウィーン」のブログを一覧表示!「ウィーン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ウィーン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ウィーン」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

ウィーンの街並み 応用美術館を出て、トラムの駅ユリウス・ラーブ・プラッツまで、歩いて行きます。途中、こんな壁画がありました。何の壁画か・・・?{%悩み(チカチカ)hd ... » more

ウィーン・・・エスターライヒャー・イム・マック(2011.3.19) 応用美術館内にあるカフェです。エスターライヒャー・イム・マック・・・覚えられない名前です。ここのカフェの見どころは、ロブマイヤー特注のワインボトルのシャンデリア。{%キラキラwebry ... » more

ウィーン・・・オーストリア応用美術博物館(2011.3.19) オーストリア応用美術博物館は、建物が美しいです。アーチ型の柱が並び、本当に美しいです。廊下の天井も美しい。これも、美し ... » more

(今ひとたびの)レディーミツコ 大和和紀 (再編集) 春はあけぼの殺人事件 (講談社漫画文庫 や 1-42)講談社 大和 和紀 Amazonアソシエイト by 少し前に探し当てた本ですが、同時収録があの名作「レディーミツコ」でした。今、マンガで、クーデンホーフ光子を読みたい ... » more

ウィーン・・・市立公園(2011.3.19) 公園の入口には、可愛いお花屋さんが。とってもカラフルです。ガイドブックでは、たくさんの人が、この公園にいるはずですが、こ ... » more

ウィーン・・・馬車(2011.3.19) ホテルでの朝食後、トラムに乗って・・・シュトゥベントーアという(舌を噛みそうな名前の)駅で降りたら、白馬の馬車が通りかかったので、あわててカメラを構えました。 ... » more

ウィーン・・・オペラ座(2011.3.19) かの有名な、「音楽の都・ウィーンのオペラ座」です。ヨーロッパの殆どの国には、オペラ座って、あると思うのですが、私的には、この、ウィーンのオペラ座が一番好きです。 ... » more

ウィーン・・・カールス・プラッツとカールス教会(2011.3.19) 1899年建築家オットー・ワーグナー作「カールス・プラッツ」。Sバーン駅の入口として作られました。現在は、ワーグナーの展示室になっています。{%ピクトハカセhde ... » more

ウィーン・・・スーパーマーケットでお買い物(2011.3.19) お楽しみのスーパーでのお買い物です♪ホテルでの朝食を食べた後、「ユーロ・スパーEUROSPAR」というスーパーに向かいました。イースターのお菓子を売 ... » more

ウィーン・・・続・ホテル・アレグロ(2011.3.19) ウィーン2日目のホテルでの朝食です。ビュッフェ・スタイルです。ロンドンでも、パリでもそうでしたが、ヨーロッパのキュウリって、バカでっかい ... » more

ウィーン・・・ホテル・アレグロ(2011.3.18) Sバーンの駅前にある、ホテル・アレグロです。中級ホテルですが、なかなか快適でした。部屋の広さは、充分で、入口からベッドまでの距離が、なぜか長いです。{% ... » more

ウィーン・・・シュニッツェルヴィルト(2011.3.18) シュニッツェルヴィルトというバイスル(そんなに高級じゃないレストラン)で、お昼ご飯です。まず、シュニツェルの大きさにビックリ!去年、ウィーン ... » more

ウィーン・・・王宮家具博物館(2011.3.18) ハプスブルグ家の豪華な家具が展示されています。写真を撮っていいのかどうか解らず、こっそり、この写真だけ撮りました。博物館の中庭(?)です。 ... » more

ウィーン・・・カフェ・グリーンシュタイドル(2011.318) 王宮に面した「カフェ・ブリーンシュタイドル」1846年創業。ラテ・マキアート3.80ユーロアインシュペンナー3.40ユーロほとんどのウィーンのカ ... » more

MITSUKO なんとミュージカル版が登場 光子クーデンホーフ・カレルギーのミュージカル版が登場しました。まったく不得意分野なので知りませんでしたが新聞で名古屋の劇場で上演される(もう過去形・・・)そうです。宝塚出身の安蘭けいさんが主演の光子そして小池修一郎さんが ... » more
テーマ オーストリア ウィーン ハプスブルグ家

ウィーン・・・ドロテウム(2011.3.18) この細い道(ドロテルガッセ)をまっすぐ行くと、右手にドロテウムが見えてきます。1707年に、皇帝ヨーゼフ1世が建てた、国営の質屋さんです。今は、オークションハウスになっています。中は、見学自由で、誰でも入れます。 ... » more

ウィーン・・・「第3の男」のパラヴィチーニ宮(2011.3.18) 「第3の男」という、有名な昔の映画を知ってますか?1949年公開の、サスペンス映画です。私は、知らなかったのですが、私よりも年上の方なら、殆ど、知っておられるほど有名な映画です。曲は、某ビール会社のCMで、今でも、よ ... » more

ウィーン・・・世界一美しい図書館プルンクザール(2011.3.18)・・・A 世界一美しい国立図書館プルンクザールの正面玄関です。建物の上には、馬や人間の彫刻があって、その下には、何やら金色の文字で書かれています。世界一美しい図書館の割には、 ... » more

ウィーン・・・世界一美しい図書館 プルンクザール(2011.3.18)・・・@ ただただ、美しい・・・としか言えません。バロック建築の巨匠、フィッシャー・フォン・エアラッハ親子の傑作です。大理石の柱も、美しい・・・・{% ... » more

ウィーン・・・カフェ・アイーダ(2011.3.18) カフェ・アイーダのショウ・ウィンドウを見かけました。ウィーンに数店あるカフェです。ピンクが基調らしく、とっても可愛いカフェです。 ... » more

ウィーン・・・ソーセージ・スタンド(2011.3.18) ウィーンには、ソーセージのスタンドが、所々にあります。このスタンドは、去年も行った所・・・とっても美味しかったので、又、来ました。去年も食べた「ケーゼクライナー」・・・チーズ入りのソーセージ ... » more

ウィーン・・・カフェ・シュペルル(2011.3.18) 映画「ビフォア・サンライズ」(恋人までの距離米1995年)で、出てきたカフェ・シュペルルです。主人公のセリーヌとジェシーが、電話ごっこしたカフェです。 ... » more

ウィーン・・・ナッシュマルクト(2011.3.18) 雨の朝、ナッシュマルクト(マーケット)です。こんなお店を覗くのが、とっても楽しい♪ソーセージ屋さんです。(オーストリア人って、ドイツ系だからでし ... » more

ウィーン・・・マジョリカハウス(2011.3.18) 美しいタイルを貼ったアパート。オットー・ヴァーグナーという建築家の作品(アパート)です。タイルは、イタリアのマジョリカ焼きなので、マジョリカハウスと言います。普 ... » more

ウィーン・・・マリア・ヒルフ教会(2011.3.18) マリア・ヒルフ教会ガイドブックには載ってない教会です。マリアヒルファー通りにあります。ガイドブックに載っていない教会は、誰もいなくて静かです。{%黒 ... » more

ウィーン・・・マリアヒルファー通り(2011.3.18) 雨のマリアヒルファー通りです。まだ、朝早いので、お店は閉まっています。お店のショーウインドウです。今年は、4月24日が、イースターなので、ウサギ物や、ヒツジ物が陳列さ ... » more

Seiichiの音楽備忘録旧校碑
旧校碑 現場での仕事が終了し、今週は事務所。で、昼休みは近辺を散歩。旧工業学校の石碑などが出来ていた。立派な新校舎とグランドが早春の陽光にまぶしかった。・・・でも他の学校なんだな。その昔、音楽に親しむきっかけを作 ... » more
テーマ ウィーン CD 自動楽器

ウィーン西駅(2011.3.18) 早朝6時・・・懐かしきウィーンに到着。今回は、リムジンバスに乗って、ウィーン西駅に向かう。リムジンバスの乗り場は、すぐ見つかりました。バスの窓から見るウィーンの朝は、雨模様。{%雨web ... » more

ウィーン・・・カタール航空 ドーハ→ウィーン(2011.3.17) 再び、飛行機に乗って、ドーハからウィーンへ。食事前のお菓子・・・チョコパイみたいで、美味しかった♪再び、機内食です。{%フォーク&ナイフ(カシャン)hdec ... » more

ウィーン・・・ドーハ空港(2011.3.17) この写真を撮っていると、警備員のおじさんから、「撮ってはいけない」と言われました。でも、このアングルからの写真って、みんなよく撮ってると思うけどな。皆さん、注意されているのかな??夜中な ... » more

 

最終更新日: 2017/05/20 15:10

「ウィーン」のブログ関連商品

» 「ウィーン」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る