誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ウィーン

ウィーン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ウィーン」のブログを一覧表示!「ウィーン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ウィーン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ウィーン」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

ウィーン・・・ドロテウム(2011.3.18) この細い道(ドロテルガッセ)をまっすぐ行くと、右手にドロテウムが見えてきます。1707年に、皇帝ヨーゼフ1世が建てた、国営の質屋さんです。今は、オークションハウスになっています。中は、見学自由で、誰でも入れます。 ... » more

ウィーン・・・「第3の男」のパラヴィチーニ宮(2011.3.18) 「第3の男」という、有名な昔の映画を知ってますか?1949年公開の、サスペンス映画です。私は、知らなかったのですが、私よりも年上の方なら、殆ど、知っておられるほど有名な映画です。曲は、某ビール会社のCMで、今でも、よ ... » more

ウィーン・・・世界一美しい図書館プルンクザール(2011.3.18)・・・A 世界一美しい国立図書館プルンクザールの正面玄関です。建物の上には、馬や人間の彫刻があって、その下には、何やら金色の文字で書かれています。世界一美しい図書館の割には、 ... » more

ウィーン・・・世界一美しい図書館 プルンクザール(2011.3.18)・・・@ ただただ、美しい・・・としか言えません。バロック建築の巨匠、フィッシャー・フォン・エアラッハ親子の傑作です。大理石の柱も、美しい・・・・{% ... » more

ウィーン・・・カフェ・アイーダ(2011.3.18) カフェ・アイーダのショウ・ウィンドウを見かけました。ウィーンに数店あるカフェです。ピンクが基調らしく、とっても可愛いカフェです。 ... » more

ウィーン・・・ソーセージ・スタンド(2011.3.18) ウィーンには、ソーセージのスタンドが、所々にあります。このスタンドは、去年も行った所・・・とっても美味しかったので、又、来ました。去年も食べた「ケーゼクライナー」・・・チーズ入りのソーセージ ... » more

ウィーン・・・カフェ・シュペルル(2011.3.18) 映画「ビフォア・サンライズ」(恋人までの距離米1995年)で、出てきたカフェ・シュペルルです。主人公のセリーヌとジェシーが、電話ごっこしたカフェです。 ... » more

ウィーン・・・ナッシュマルクト(2011.3.18) 雨の朝、ナッシュマルクト(マーケット)です。こんなお店を覗くのが、とっても楽しい♪ソーセージ屋さんです。(オーストリア人って、ドイツ系だからでし ... » more

ウィーン・・・マジョリカハウス(2011.3.18) 美しいタイルを貼ったアパート。オットー・ヴァーグナーという建築家の作品(アパート)です。タイルは、イタリアのマジョリカ焼きなので、マジョリカハウスと言います。普 ... » more

ウィーン・・・マリア・ヒルフ教会(2011.3.18) マリア・ヒルフ教会ガイドブックには載ってない教会です。マリアヒルファー通りにあります。ガイドブックに載っていない教会は、誰もいなくて静かです。{%黒 ... » more

ウィーン・・・マリアヒルファー通り(2011.3.18) 雨のマリアヒルファー通りです。まだ、朝早いので、お店は閉まっています。お店のショーウインドウです。今年は、4月24日が、イースターなので、ウサギ物や、ヒツジ物が陳列さ ... » more

Seiichiの音楽備忘録旧校碑
旧校碑 現場での仕事が終了し、今週は事務所。で、昼休みは近辺を散歩。旧工業学校の石碑などが出来ていた。立派な新校舎とグランドが早春の陽光にまぶしかった。・・・でも他の学校なんだな。その昔、音楽に親しむきっかけを作 ... » more
テーマ ウィーン CD 自動楽器

ウィーン西駅(2011.3.18) 早朝6時・・・懐かしきウィーンに到着。今回は、リムジンバスに乗って、ウィーン西駅に向かう。リムジンバスの乗り場は、すぐ見つかりました。バスの窓から見るウィーンの朝は、雨模様。{%雨web ... » more

ウィーン・・・カタール航空 ドーハ→ウィーン(2011.3.17) 再び、飛行機に乗って、ドーハからウィーンへ。食事前のお菓子・・・チョコパイみたいで、美味しかった♪再び、機内食です。{%フォーク&ナイフ(カシャン)hdec ... » more

ウィーン・・・ドーハ空港(2011.3.17) この写真を撮っていると、警備員のおじさんから、「撮ってはいけない」と言われました。でも、このアングルからの写真って、みんなよく撮ってると思うけどな。皆さん、注意されているのかな??夜中な ... » more

ウィーン・・・カタール航空 関空→ドーハ(2011.3.17) 食事前のワインです。白を選択。チリワインか、フランスワインか・・・選べました。チリワインの方が、スパークリングで美味しかったです。お ... » more

ウィーン・・・関西国際空港から出発(2011.3.16) 仕事が終わってから、一旦家に帰ってシャワーを浴び、リムジンバスで、関空に。カタール航空の深夜便、23:50発。娘は、職場から直行。時間があるので、空港で夕食。{%ラーメン ... » more

電車の中でiPod touchに入れた『ばらの騎士』第二幕を聴いていた。許嫁ゾフィーの家に、婚約者の名代“ばらの騎士”として銀のばらを手にしたオクタヴィアンが訪れるという舞台である。結婚を前に夢一杯のゾフィーは、現れたオクタ ... » more

蘭話§空飛ぶフェルメール フランクフルトのシュテーデル美術館に収蔵されているフェルメールの『地理学者』が東京にやって来る。フェルメールが男性だけを描いたのは『地理学者』と『天文学者』の2点だけである。自分的にだが地理学者の顔はジダンのように見えな ... » more

[承前]目覚めれば最終日のウィーンのホテル。3週間の旅行も空港から飛行機に乗り、成田に着陸すれば終わりである。さすがに里心は溢れっぱなしで、こうなると一刻も早く我が家にたどり着きたいという思いしかない。はっきりと覚え ... » more

フランツ1世について 今年のウィーンフィル、Neujahrskonzert では、「シェーンブルンの人々」という、ヨーゼフ・ランナーの曲が演奏され、当然、シェーンブルン宮殿が映された。なぜか、マリア・テレージアが、夫、フランツ1世・シュテファンの喪に服し ... » more

[承前]今回の旅行で一度だけの国立歌劇場は『アイーダ』である。指揮はマルチェロ・ヴィオッティ。アイーダをマリア・グレギーナ、ラダメスをセルゲイ・ラリンが、そしてアモナズロをホアン・ポンスと、脂の乗った歌手が務めるという一 ... » more

[承前]これまでに行ったことのあるコンサートホールの中でも、楽友協会とベルリンのフィルハーモニーザールは客席へのアプローチ難易度の高い双璧だと言える。ガルデローベでコートを預けると、何やらな階段をもぞもぞと上がっ ... » more

共話§待降節独墺旅[30]美術史美術館へ [承前]美術館通いが苦手なので、4回目のウィーン訪問にしてやっと初めての美術史美術館に行くことになった。ホテルから市電で3停留所目。着いたところで、マリア・テレジア像を挟んで同じ建物が並んでいることに気がつく。記憶と ... » more

[承前]ホテルを9時過ぎにチェックアウトして、タクシーでテーゲル空港へ向かう。ちょっと早めに出たのは、旅行中に買ったいくつかの品物が免税対象で、それを払い戻してもらおうということなのだった。空港に到着し、施設内の払い ... » more

[承前]ここに至る詳しい経緯は前3話など読んでいただければ、です……。日本に一人取り残されたこちらも、勇躍ベルリンに向かう日がやって来た。いわゆる勤続休暇としてのまとまった休みがもらえたので、これまでで一番長期、3週 ... » more

ウィーンフィルのコントラバス奏者ゲオルク・シュトラッカが、富士登山中に滑落して死亡した。事故のニュースが駆け巡ったのは、文化の日夕方から夜にかけてのこと。我が家から見える富士山は八合目あたりから上で、今週の初めあたりには ... » more

10月29日〜11月1日までウィーンに滞在しました。10月29日ミュンヘンからレイルジェットでウィーンへ移動ユーレイルグローバルパスは1等席でウェルカムドリンク(オレンジジュース)とキットカットが無料で提供されました。こっちの電車は ... » more

11月前半のクラシック・シーンの目玉である、ウィーンフィル日本ツアーの指揮者が変更になった。エサ・ペッカ・サロネンが“自身のコントロールの及ばない事情”のためにキャンセル。予定されていたアンドリス・ネルソンスに加えてフラ ... » more

この秋最高の青空だった午後を、すっかり無駄にしてしまった……。連休最終日に観た新国立劇場の『アラベッラ(アラベラ)』は、あまりにも不本意な出来で、とてもブログの文章としてまとめることができない。よって潔くスルー。このあたりが ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 22:06

「ウィーン」のブログ関連商品

» 「ウィーン」のブログレビュー をもっと探す

「ウィーン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る