誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    宮部みゆき

宮部みゆき

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「宮部みゆき」のブログを一覧表示!「宮部みゆき」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「宮部みゆき」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「宮部みゆき」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

よこたろうBOOKS模倣犯
公園から発見された、女性の右腕。 それは、これから始まる快楽殺人の単なる予告に過ぎなかった・・・ 映画化されたので、ご存知の方も多いと思いますが、 明らかに、映画より面白いです!内容も濃いです!! ... » more
テーマ 宮部みゆき 背筋が凍る怖い本 小説  トラックバック(1)

夕芽の EX LIBRISR . P . G
なんかやる気が起きないんだけど本は読みたいな、という時がたまにあります。あんまり難しいことを考えなくていいのはやっぱりミステリーかな。こっちがふにゃ〜っとしていても、筋道立ててきちんと話を進めてくれて、最後におおーっ!と言わせてくれ ... » more
テーマ 宮部みゆき

住宅街で起こるひき逃げ事件。その被害者である男性には、妻を受取人とした多額の保険金がかけられていた。疑いがかかり、連日ワイドショーに取り上げられる妻。愛人がいると噂のある彼女には、しかしその時間のアリバイがあった。そしてその愛人の男 ... » more
テーマ 宮部みゆき 長い長い殺人 読書  コメント(2)

単行本で読んだ。宮部みゆき氏著。「ぼんくら」の続編。主人公の同心井筒平四郎と彼をとりまく人々との話。剣の達人でも眉目秀麗でもない同心平四郎の周りの人々はとても個性的な人達ばかり。温かいし、一生懸命に生きている人達。そんな人たちが私は大好きだ ... » more

風のない場所ドリームバスター3
シェンとマエストロのドリームバスターの物語はいよいよ佳境にさしかかる。謎のフィールド“時間鉱山”へ。新キャラも登場、シェンとマエストロから目が離せない。 □感想□三話収録。『赤いドレスの女』D・Bたちとの ... » more

日日並記DVD鑑賞・『模倣犯』
DVD鑑賞・『模倣犯』 『模倣犯』原作:宮部みゆき、監督・脚本:森田芳光あくまで、私の個人的な感想ですんー正直がっかり出演者が良いだけに残念です。あれだけの内容(文庫で全5巻)を2時間に収める ... » more

RYOKOの部屋宮部みゆき〜あかんべぇ〜
宮部みゆき〜あかんべぇ〜 久しぶりに宮部みゆきさんの小説、買いました。「あかんべぇ」彼女の本は大好きで、殆どの小説を読んでいます。特に、彼女の時代小説はなんだか好きなんです。本所深川ふしぎ草紙が「宮部みゆきの時代小説は面白い!」と思った最 ... » more

しろやま日記「あかんべえ」  -156-
「あかんべえ」  -156- 宮部みゆきの最近の文庫本です。帯に「人情+ミステリ+ファンタジー」とありますが、なかなか言いえて妙です。よく「宮部ワールド」といいますが、この本にも、確かに、そういう世界が満ち満ちています。宮部みゆきという人は、ホントにスゴイと ... » more
テーマ 宮部みゆき 読書 あかんべえ  コメント(5)

ほっこり系な短編集なのかと思ってたら、全然ヽ(´〜`;)世にも奇妙〜的な短編集でした。そっちの方が全然好きなので、読んでてテンション上がりました★『決して見えない』なんか特にそっち系ですね。電車で読んでて思いのほかド ... » more
テーマ 宮部みゆき

文庫本で読んだ。宮部みゆき氏著。久々に宮部さんの時代劇ミステリーを読んだが、いつ読んでも歯切れがよい。「江戸」と「人情」の二つの要素に謎解きが加わり、一気にラストまで読んでしまった。主人公は平四郎という町同心。鉄瓶長屋が舞台で起こる謎解きは ... » more

『初ものがたり』 宮部みゆき 宮部みゆきはこれまで色々読んできたんですが、ここにきて初の時代小説。時代小説ってあんまり得意じゃないかも…ヽ(´〜`;)と思って意図的に避けてきたんだけど、全然面白かった(*'-'*)特に前に読んだ『東京下町殺人暮色 ... » more
テーマ 宮部みゆき

PAOの本読み日記あかんべえ
あかんべえ 宮部みゆき「あかんべえ」読みました。宮部みゆきさんの本は、現代物より時代物のほうが好きなので、あらすじを読んで「時代物だ」と思って買ったのですが、「あたり」でした。面白かった!主人公おりんが病気で三途の川を渡りかけ、それ以来 ... » more
テーマ 宮部みゆき

長編ですが、一気に読めました。一度死に損なったおりんがお化けさんたちが見えることについて、「しゃばけ」の若だんなみたいかと一瞬思ったりもしました。おりんにお化けさんが見えるのは、もちろん、三途の河原での出来事のせいに違いないと当 ... » more

2007年読んだ本第一弾になります。ついでに宮部みゆきは11作目。でもまだまだ読んでないの色々あります★で、この『東京下町殺人暮色』なんですが、正直今までの宮部作品で一番乗れなかったかも…(´〜`;)宮部作品はいつも ... » more
テーマ 宮部みゆき

ブレイブストーリー【映画感想】 宮部みゆきのアニメ映画「ブレイブ ストーリー 特別版」を見ました(^o^)宮部みゆき作品のファンタジーモノは読んでないので新鮮な気分で見る事ができました。そういえば宮部みゆき氏は暇なときはひたすらゲームをしてるというような事を以 ... » more

No Music No Book No Lifeブレイブストーリー。
ブレイブストーリー。 著者:宮部みゆき。2006年5月本書の映画化に伴い文庫化。上・下巻の構成から上・中・下の構成となる。冒険ファンタジーの金字塔であり宮部みゆきの代表作である。映画では主人公のワタルの声を『松たか子』・ワタルと共に旅をするキ・キーマの声を『大泉 ... » more

『返事はいらない』  宮部みゆき 通学の電車で宮部作品を読もう第三弾!!短編物です。長編Aと読んできたので、ちょっと短編物にいってみましたが、私はやっぱり宮部さんの長編推理物系の方が好きかなぁ♪と。カードだったり、借金だったり、お金のトラブル系の話が ... » more
テーマ 宮部みゆき

『長い長い殺人』  by宮部みゆき 通学の電車で宮部みゆきを読もう第二弾!!これもまたおもしろかったです(*'-'*)10人の財布からの視点で話が進んで行きます。ちょっと斬新☆“私の持ち主は〜”みたいな感じで、その財布が見聞きした事(大体ポケットとかバ ... » more

名もなき毒 宮部みゆき 幻冬社 宮部みゆきさんは、やはりミステリーの女王ですねえ・・。見事、と言わせてイタダキマス。今日これを読み出して、私はご飯を食べるのめんどくさくなるほど没頭しまして、ほんとに一気読み。お昼はリンゴをかじっただけですませてしまった、と ... » more

宮部みゆき 『名もなき毒』  もどかしさは残るが本来の宮部みゆき復活の予感 犬を連れ、散歩途中の老人がコンビニで買ったウーロン茶を飲んで悶絶死した。首都圏で発生していた無差別連続毒殺事件の4人目の犠牲者か。今田コンツェルンの社内報を編集する杉田三郎はこの犠牲者の孫娘である女子高生と知り合うことから事件に巻き込ま ... » more

中学の同級生ワタルが京都から帰省したので、久々に会いました♪ワタルが頑張ってお洒落してるので、適当な格好で首からタオルかけて迎えに出た自分を見つめ直したくなったよ…!家ではひたすらオッサンのような私。仕事行かなきゃならないか ... » more

事件についての人々の捉え方というもの、一人ひとりの心のありようが作る「真相」、このテーマは現代的なものであろう。この時代では、事情を心得ている者は井上の大先生らの一握りの人間で、庶民は本当に何も知らなかったのかも知れない。でも、現代 ... » more

湯豆腐模倣犯
模倣犯 酒と食いモン以外のネタって久しぶり…しかも、今さら、しかも、だいぶ前に読み終わった人が人を殺める…ましてや、最近の劇場型の犯罪、何の因果関係もない被害者と加害者。被害者側にとってこれほど理不尽な事はないが、今 ... » more
テーマ 宮部みゆき

【観た映画】ブレイブ・ストーリー/ 原作:宮部みゆき 原作も読まずに劇場で観た。いい作品だったよ!泣けたし、「正しさ」とは何かをちゃんと考えさせられる作品。ただ、ストーリー自体がそうだからなのかもしれませんが、小説が映画化されたというよりは、RPGゲームが映画化されたという ... » more

観ましたよブレイブ♪っていうか朝から妙にテンション上げ過ぎて、待ち合わせ場所着く頃には頂点通り過ぎて下り坂に入ってたというアホなお話。無事に遅刻はしなかったんだけど!気を遣わせちゃったようで申し訳ないです…!さて、『ブレイブ ... » more

ブレイブストーリー 見てきました 今回はアニメです。予告編を見た時に 背景の美しさと、松たか子の声を聞いて見に行く事にしました。と言うわけでブレイブストーリーです。●ストーリー(ネタバレ、モロあり)11歳のワタル(松たか子)はごく普通の小学生。この日は親友の ... » more

ブレイブストーリー 昨夜、明日公開の「ブレイブストーリー」の試写会に行ってきました。映画館で映画を見るのは久しぶり。実は人込みと映画館がちょっと苦手なので、1人ではなかなか見に行かず、年に1.2度見ればいい方なのです。今回、苦手な映画館 ... » more

読書こそ最高のエンターテイメント!?+α〜ブレイブストーリー〜 さて久しぶりの本です。でも今回のはゲームと関係あるんですけどね。平凡な小学校5年生の三谷亘。その彼に突如訪れた不幸・・・それは両親の離婚だった。そんな大人達の事情に巻き込まれ、悩み苦しむ亘。そんな中、謎の転校生、芦川美鶴 ... » more

宮部氏の長編第一作目の作品。しかし、つらい話ですね、コレ…。高校野球のスター選手であった諸岡克彦…しかし彼はある夜殺され、全身にガソリンをかけられ焼かれた。家出中で、彼の弟である諸岡進也は、両親の依頼を受けた蓮見探偵事務所の ... » more
テーマ 宮部みゆき パーフェクト・ブルー ミステリ  トラックバック(2)

これは短編集の中の一編。酒好きの教頭先生と、卒業を控えた小学6年生の一クラスの子供たちとの心温まるお話。…ってか!泣けるの!!ゴウゴウ泣いたの、私!!その小学校では6年生に、卒論ならぬ「卒業研究」を課していた。そして六年一組 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 21:10

「宮部みゆき」のブログ関連商品

» 「宮部みゆき」のブログレビュー をもっと探す

「宮部みゆき」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る