誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    考古学

考古学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
テーマ「考古学」のブログを一覧表示!「考古学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「考古学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「考古学」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

歴史セミナー「発しん!!とちぎ古代への招待T」を聴講した。 3月1日(土)午後1時30分から3時30分まて、栃木県総合文化センター第1会議室において、「那須からみた古墳文化の始まり」風土記・歴史セミナーを聴講した。 講師は、とちぎ未来づくり財団なす風土記の丘資料館嘱託学芸員永森裕子氏で、受講者は ... » more

「楽しい古墳案内」(別冊太陽)松木武彦著(平凡社 1,365円) 「楽しい古墳案内」(別冊太陽)松木武彦著(平凡社1,365円)楽しい古墳案内 (別冊太陽 太陽の地図帖 23)平凡社 2014-01-06 Amazonアソシエイト by 楽しい古墳案内 [ 松木武彦 ]楽天 ... » more

「楽しい古墳案内」松木武彦監修(平凡社 1365円) 「楽しい古墳案内」松木武彦監修(平凡社1365円)日刊ゲンダイ2014年2月13日 掲載http://gendai.net/articles/view/book/147922■古代のロマンに誘う古墳の魅力を紹介「楽し ... » more

栃木県立しもつけ風土記の丘資料館友の会・談話会に参加した。 2月2日(日)午後1時30分から午後3時50分まで、栃木県立しもつけ風土記の丘資料館講堂において、友の会・談話会に参加し、演題「邪馬台国の九州設・近畿説」を受講した。 講師は、友の会高田昇氏で、受講者は、50名以上でした。講師は専門 ... » more

壬生領史略に書かれた史跡をめぐる 平成25年12月7日(土)午後1時30分〜3時30分まで、平成25年度栃木県立しもつけ風土記の丘資料館主催第5回解説員育成講座「壬生領史略に書かれた史跡をめぐる2」に参加した。壬生領史略とは、江戸時代末の下野国壬生藩の地誌書です。編者は ... » more
テーマ 考古学 文化財鑑賞 生涯学習

しもつけ風土記塾平成25年度考古学講座「第3回・権現山遺跡」を受講した。 1月25日(土)午後1時30分から午後3時30分まで、栃木県立しもつけ風土記の丘資料館講堂において、しもつけ風土記塾「第3回・宇都宮市・上三川町権現山遺跡ー東谷・中島地区遺跡群の中心をなす古墳時代の居館とムラー」考古学講座を受講した。 ... » more
テーマ 考古学 文化財鑑賞 生涯学習

平成25年度 足利・国指定史跡「樺崎寺発掘調査結果」説明会に参加した。 12月21日(土)午前10時30分から約平成25年度足利・国指定史跡「樺崎寺発掘調査結果」説明会に参加した。説明者は、足利市教育委員会文化課職員で、参加者は110名で開かれた。800年前に源姓足利氏二代目の足利義兼が、奥州藤原氏との戦 ... » more

琵琶塚古墳発掘調査現場を見学 12月15日(日)午後3時30分から午後4時10分まで、栃木県立しもつけ風土記の丘資料館講堂において、特別講演「飯塚古墳群の調査でわかったこと」終了後、同資料館から南方約1.3キロにある国指定史跡「琵琶塚古墳」発掘調査現場を見学した。発 ... » more
テーマ 考古学 文化財鑑賞 生涯学習

しもつけ風土記の丘資料館 特別講演「飯塚古墳群の調査でわかったこと」を受講した。 12月15日(日)午後1時30分から午後3時10分まで、栃木県立しもつけ風土記の丘資料館講堂において、特別講演「飯塚古墳群の調査でわかったこと」を受講した。講師は、小山市立車屋美術館副館長鈴木一男氏で、受講者は、50名以上でした。 ... » more

「化石は語る」第3回ー宇都宮の化石ーを受講した。 12月4日(水)午後2時から4時まで、宇都宮市宇都宮市中央生涯学習センター205・206学習室において、平成25年生涯学習コーデイネーター企画講座「化石は語る」ー宇都宮の化石ーを受講した。 宇都宮が海の底だった頃の様子を、市内の鬼怒川河 ... » more

「東山道と下野国の官衙」記念講演会を聴講した。 12月1日(日)午後1時30分から午後3時まで、栃木県立博物館講堂において記念講演会「東山道と下野国の官衙」を聴講した。講師は、島根大学教授大橋泰夫氏で、受講者は約100名でした。講演は、主に映像により分かりやすく説明した。●出 ... » more

謎解き! 「しもつけ古墳群」講演会を聴講 11月30日(土)午後1時30分から3時30分まで、道の駅しもつけ会議室において下野薬師寺歴史館主催の謎解き! 「しもつけ古墳群」講演会を聴講した。講師は、栃木県考古学会会長橋本澄朗先生で、受講者は考古学の興味のある約50名でした。 ... » more

下野国分寺跡周辺「東山道駅路・史跡ウォーク」に参加した。 11月17日(日)午後1時から3時40分まで「東山道駅路でつなぐ下野と那須」実行委員会主催の下野国分寺跡周辺「東山道駅路・史跡ウォーク」に参加した。講師は、当館副主幹 進藤敏雄氏で、受講者は、考古学に関心のある約50名が参加した。 ... » more

拝見 古代エジプトの聖魚オクシリンコス像、鴇像、イニ像浮彫 古代エジプトの聖魚オクシリンコス像、鴇像、イニ像浮彫JR東北線上野駅徒歩9分2013年9月15日(日)拝見東京都台東区上野公園13-9東京国立博物館東洋館入館料600円《聖魚オクシリンコス像エジプト前60 ... » more

下野まほろば体験村で木簡に墨で和歌を書いた。 11月17日(日)午前11時50分ころ、栃木県埋蔵文化財センター敷地内に開設された「下野まほろば体験村」でいろいろの体験教室があった。その中で、木簡に万葉仮名を使って墨で和歌を書いた。初めての体験で楽しく勉強になりました。万葉仮名を勉強する ... » more

下野国府跡周辺「東山道駅路・史跡ウォーク」に参加した。 11月17日(日)午前9時30分から11時まで「東山道駅路でつなぐ下野と那須」実行委員会主催の下野国府跡周辺「東山道駅路・史跡ウォーク」に参加した。はじめに下野国庁跡資料館内で資料に基づき、次の項目について説明した。○東山道と駅制○ ... » more

第27回秋季特別展講座「摩利支天塚・琵琶塚古墳と飯塚古墳群」を受講した。 平成25年11月10日(日)午午後1時30分から午後3時30分まで栃木県埋蔵文化財センター研修室において、平成25年度 栃木県立しもつけ風土記の丘資料館第27回秋季特別展講座「摩利支天塚・琵琶塚古墳と飯塚古墳群」ー古代下野国はここからはじ ... » more

グッドタウン!歴史ブーム!?
この間電車に乗っていて少し驚いたことがありました。みなさん「歴女ブーム」という言葉はご存じですか?時代に関係なく、歴史関係のネタが好きな女性が増えている、というのです。時代も変わるものですね。私は以前テレビか何か ... » more
テーマ ネタ 考古学 歴史

「The縄文 公式テキストBOOK改訂版」岡村道雄著(三内丸山縄文発信の会 1,901円)  「The縄文公式テキストBOOK改訂版」三内丸山縄文発信の会、岡村道雄著(三内丸山縄文発信の会1,901円) The縄文公式テキストBOOK改訂版 [ 三内丸山縄文発信の会 ]楽天ブックス 三内丸山縄文発信の会 岡村 ... » more

相沢忠洋(ただひろ)が歩んだ苦難の道。どうやって上京して学んだの? ●●●●●★歴史★●問題:相沢忠洋というかたをご存じかと思います。日本史を学ぶと、最初のほうで目にする名前ですね。■岩宿(いわじゅく)遺跡という旧石器時代の遺跡を発見したことで知られます。岩宿遺跡は昭和54年(1979年)に国の史跡 ... » more

★やまちゃんの古代史雑記四神
四神 【四神[しじん]】中国の戦国時代に成立した「朱雀[すざく]・青竜[せいりゅう]・玄武[げんぶ]・白虎[びゃつこ]」の四つの霊獣で、天の四方を守護するものとされる。それぞれに方角やまた四季をあて、 ... » more

★やまちゃんの古代史雑記管玉
管玉 【管玉[くだたま]】装身具の一種で、竹管状をした玉。縄文時代に石製や鳥管製の不整形の管玉もあったが、弥生時代に入って、整った形の美しいものがつくられるようになった。碧玉[へきぎょく]、または鉄石英製で、長 ... » more

★やまちゃんの古代史雑記古市古墳群
古市古墳群 大阪府羽曳野市と藤井寺市にまたがる大古墳群。誉田御廟山[こんだごびょうやま]古墳(伝応神[おうじん]天皇陵)をはじめ、4世紀後半から6世紀前半の前方後円墳20基、方墳17基、円墳7基、が現存する。 ... » more

★やまちゃんの古代史雑記勾玉
勾玉 【勾玉[まがたま]】縄文・弥生・古墳時代の装身具の一種。玉の頭に小穴を開け、ひもを通して下げた。硬玉[こうぎょく]・碧玉・水晶・メノウ・ガラスなどのものがみられる。(『復元する』より) ... » more

百舌鳥古墳群 大阪府堺市の中北部に分布。陵山[みささぎやま]古墳(伝履中[りちゅう]天皇陵)や大仙陵[だいせんりょう]古墳(伝仁徳[にんとく]天皇陵)をはじめ、4世紀後半から5世紀後半までの前方後円墳23基、方墳5基、 ... » more

舶載鏡とぼう製鏡 これまで検出された鏡は総数3000面前後と推定されており、製作地別には、中国で製作され日本に輸入された舶載鏡[はくさいきょう]と日本で製作された仿製鏡[ぼうせいきょう]に分けられる。舶載鏡とߦ ... » more

★やまちゃんの古代史雑記土器の出現
土器の出現 平成24年7月、サイエンス誌上に、中国江西省にある仙人洞遺跡の土器が、同じ層の炭化材などの測定結果から2万年前に遡る可能性があると報告された。2万年前という時期は、氷河期でも寒冷期のピークであり、植物性食料が乏し ... » more

縄文時代草創期の土器 無文[むもん]土器・隆起線文[りゅうきせんもん]土器・爪形文[つめがたもん]土器などがあり、器形も円形丸底[えんけいまるぞこ]と方形平底[ほうけいひらぞこ]のものがある。縄文をほどこしたものは早期以降に多 ... » more

青谷上寺地遺跡 青谷上寺地[あおやかみじち]遺跡弥生時代中期から古墳時代初頭にかけての、前例のないほどリアルな遺跡が発掘された。低湿地に広がる遺跡からは、大量の土器や繰り返しつくられた板材や杭[くい]が足の踏み場のないほど発見さ ... » more

★やまちゃんの古代史雑記貝塚
貝塚 貝塚は人々が食べた貝の貝殻[かいがら]などの捨てたものがたい積して、層をなしている遺跡である。土器・石器・骨角器などの人工遺物のほか、貝殻にふくまれるカルシウム分によって保護された人骨や獣・魚などの骨が出土し、その ... » more

 

最終更新日: 2016/11/29 15:23

「考古学」のブログ関連商品

» 「考古学」のブログレビュー をもっと探す

「考古学」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る