誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    私見

私見

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「私見」のブログを一覧表示!「私見」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「私見」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「私見」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

いつも心に格言をエコ社会?
温室効果ガスの削減が至上命題という感じになってきましたが、そんな中で今日本を席巻しているのが。「日本は世界に先駆けてエコ社会を実現しているから、他の国と同列の削減義務は不当」論である。なんでも京都議定書の基準である1990年の時点で ... » more
テーマ 私見  コメント(3)

東国原宮崎県知事が、げんこつ条例なとというものを提案。教師による体罰をある程度容認しては良いんじゃないかという考えだそうな。東京の街頭で行ったアンケートでも、体罰容認派のほうが多数らしい、この間の秋葉原の事件もそうだけど「理由があれば暴 ... » more
テーマ 私見

見てないのにいろいろ言うのはなんですから、「ごくせん」というドラマの内容は知りませんが。和田秀樹先生が、不良がカッコイイなんてドラマはつくる出来じゃないという趣旨の発言をなさったそうですが、もっともな話です。ですが、どちらかとい ... » more
テーマ 私見

自分の業界もそうですが、最近は文書提供の義務化とか、大事なことですが医療行為の本質以外のアリバイ作り的な規制が増えてきて面倒くさい。もちろん、目的は消費者保護である。消費者(患者)を騙したりして、不正請求、過剰請求を極力しないように ... » more
テーマ 私見  コメント(2)

都合が良かろうが悪かろうが現実は直視せねばならない。というのがこのブログのテーマであって、格言は昔から言われてきたことですから、人間が陥りやすい身勝手な行為をいましめていたりするものが多い。特に気をつけなければならないのは、自分とは ... » more
テーマ 私見

中国で大地震がありましたね。天災ってのはいつ起きるかわからないし、被災者だって何か罪が合ってというわけではないから気の毒だ。気の毒だがなかなか遠く離れた日本にいると実感できないですね。僕は幸い、大きな天災に直面したことはないので地震 ... » more
テーマ 私見  コメント(4)

いつも心に格言を安倍晋三氏の発言。
昨日の記事続き。そもそも、この時期に日本に着たなんて、オリンピックを控えて、大陸寄りである事を念押ししに来られたみたいで非常に不快でした。パンダを貸すとか貸さないとかでチベット問題を誤魔化したり無視したりするのは良くないですよね、本 ... » more
テーマ 私見

中国の胡錦濤国家主席が来日しましたね。今日は主要各党の党首との会談もあったようです。正直、ガッカリしました。自民党はハナっから期待してないんだけど。普段から人権人権(人権は大事ですよー)いってる社民党と共産党にはガッカリした。チ ... » more
テーマ 私見

疲れたとか忙しいとかいう抽象的なことをあまり理由に云々するのは良くないと思う。というのは、そんな抽象的で人によって差がある事を理由にすると、自分はとどめなくぐうたらになってしまいそうだ。他人からみれば、そんな理由ばっかいってる連 ... » more
テーマ 私見

いつも心に格言をパンダと人権と。
アストンマーチャンとトウショウナイトが死んでしまったし、リンリンも死んでしまった。上野動物園にいってももういないわけだ、和歌山のアドベンチャーワールドにはいっぱいいるみたいですが、遠いし、王子動物園だって気軽にはいけない。やっぱ寂し ... » more
テーマ 私見

ちょっといろいろありましたが、不慣れなことはするもんじゃないと思った。ですからストレートに言います、きついことを言いますが揚げ足取りをされないためにも丁寧に書きます。記事に対する批判はいいです、真摯に対応するつもりです、そう見え ... » more
テーマ 私見

命の尊さ云々の話が出たので。動物愛護を唱える人たちがいます。動物の命が尊いという価値観に異を唱えるつもりはありません。すばらしいことだし、僕も動物の命は尊いと思います。ある時期以降ベジタリアンで、狩猟、畜産、捕鯨、漁業は ... » more
テーマ 私見

なんだか、表現方法が悪いといわれています。まあ、表現の自由ということにしてしまうと何でもアリになってしまう。(実際にはそんなことはなく、出身地、国籍、肌の色、人種、病気、障害などを揶揄した表現はやはりNGなんですけど、さすがに僕はそれに ... » more
テーマ 私見  コメント(28)

光市母子殺害事件つづき。ところで、今回の裁判において「遺族の気持ちを考えたら死刑が当然ー♪」なんて言っている人がいるんですけど。本当にそうなら。遺族感情を刺激しなかったら極刑が回避できる→遺族という存在がないほうが遺族感情という ... » more
テーマ 私見

ここのところの傾向として、どちらかといえば無難な表現をするよりも、挑発的な表現の方がレスポンスがあるみたいですね。誰にも相手にされないよりはこの方が良かったりなんて思うあたりM男クンなんでしょうか?まあそれはそれで、正直コメント ... » more
テーマ 私見  コメント(2)

この間の22日に、光市の母子殺害事件差し戻し審の判決が出ました。この件については、いろいろ他のブログで言い合いをしたりしてましたが、やるなら自分のブログでやらないと悪いから、自分なりにまとめたいと思う。先ず、今回の判決について。 ... » more
テーマ 私見  コメント(1)

だってさ。なんでそんなモンわざわざニュースにすんのかね。したり顔して、「とても悲しい事件ですねー、美しい花を云々。」とか言っちゃうんでしょうか、気持ち悪。21歳の若者が、酒によってちょっと暴れただけじゃん。パンジーはきれ ... » more
テーマ 私見  コメント(21)

先週、名古屋地裁で自衛隊のイラク派遣で米兵輸送をしたのは違憲だという判決が出ました。これに関していろいろいうつもりはありません。ですが、大変残念なことに、違憲判決が出ても、自分にとって都合の悪い判決だと「無視」すれば言いとい ... » more
テーマ 私見  コメント(6)

職場の週刊新潮よんだら、ダライラマ14世が少しだけですが来日したそうですね。それで面会したのが安倍晋三夫人の明恵さんと、太田誠一さん(レイプする方が元気があってよいの)だけだったそうな、情けないですね。まあ、政治的配慮ということ ... » more
テーマ 私見

心理的に今ひとつ乗ってこないので、ネガティブな記事書きます。最近では、いろいろなメディアがあって一般大衆でも世界の情勢などを知ることが出来るようになったが、おおむかしから新聞やテレビ、インターネット等があったわけではないので、現代の ... » more
テーマ 私見

いくばく祝!戯言シリーズ読破!!
今日ついに西尾維新著「戯言シリーズ」の本編を読み終えた。しかも9巻中4巻を二日で読むと言う激スピード(けっこう大変)ビューンと、いうわけで、今回は戯言シリーズの私見です。一応9巻読み通して、大雑把な感想は面白 ... » more
テーマ 私見

いつも心に格言を大相撲春場所。
競馬のテンションがあがらないので、今日は子供と遊びに行っ帰ったら相撲やってました。僕は朝青龍びいきなので、今日の相撲は満足でした。しかし、優勝した朝青龍の映像にチラチラ写る見覚えのあるオッサンがいました。アドマイヤの近藤利一 ... » more

いくばくなんか最近思うこと
今日は墓参り行ったり、国華園行ったり、図書館行ったり、晩御飯外食したり、やたらはーどな一日だったね。まあそんな有象無象はおいといて。西遊記のネタを組み直しているんですが、ぶっちゃけた一言三蔵法師が男に思えない。まあ、マンガやドラ ... » more
テーマ 私見

数日前から、チベット自治区のデモに中国軍が鎮圧にかかっている。今時の先進国には似合わないやり方だと思う。民衆に向かって催涙ガスをぶっ放す政府がどこにあるのだろうか。放水で十分ではないだろうか。水がなかったとしても、代わりに弾丸発射するのでは ... » more
テーマ 私見

7日に自民・公明が児童ポルノ禁止法の改正案を、児童の性的虐待や買春の急増から、販売目的の歪画だけでなく、単純所持においても、罰則を課すという内容で国会に提出するそうだ。今日はこの事について自分勝手ながら意見をのべようと思う。先ず、自 ... » more
テーマ 私見

ここのところ批判的な記事をいろいろと書いてきました。特に、ちょっと間違いを犯した人間に対して、批判すべき立場に無いような人間が攻撃するのはには、醜い心理構造があるのではないかと言うことを紐解き、他者を非難することは心して自重すべきだと言 ... » more
テーマ 私見

いつも心に格言を電車内での音漏れ。
この間、電車内でヘッドホンからの音漏れを注意するかどうかというアンケートの結果が出ていたんですが、8%か9%くらいらしい。殆ど注意しないってことだね。最近は、悪いことを見かけても皆「我関せず」で注意もしない世の中になっちまったと嘆く ... » more
テーマ 私見  コメント(2)

さっきの記事に付け足そうかと思ったけど、論点が別なので分けました。倖田來未さんの35歳という線引きはちょっと若すぎると思いますが、高齢になれば妊娠しづらくなるし、リスクが高くなることは事実だ。ですから20代の女性で、こういった危機感 ... » more
テーマ 私見

倖田來未って簡単そうな漢字だけど、変換ででてこないので記事書くとき面倒。一青窈さんは、「よう」の漢字が変換で出てこないときは「ようちょう」って入れると出てきますって告知してましたから、そのおかげで変換は楽。それはさておき、倖田來 ... » more
テーマ 私見

いつも心に格言を不都合な真実。
木曜日に実家に寄ったんだけど、父が珍しくまともな本読んでました。父の薦める本の1番はカネーギー氏の「人を動かす」なのである。当然僕も読んだし、すばらしい本だが、読み返してみるとなかなか実践は出来てないですね。それでも読んでないよりは ... » more
テーマ 私見  コメント(5)

 

最終更新日: 2016/11/10 19:24

「私見」のブログ関連商品

» 「私見」のブログレビュー をもっと探す

「私見」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る