誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    救い

救い

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「救い」のブログを一覧表示!「救い」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「救い」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「救い」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

トマさん祈りの部屋大義名分の正体
職場で同僚の足を引っ張り、仕事を邪魔することが起こります。仲間内で誰かを批判して、やる気を削ぐこともあります。そんな時、誰も反対できない大義名分がその理由としてあげられます。たとえば、「会社の方針から逸脱している」とか、「少数派の意見を無視 ... » more
テーマ 救い 人生 幸せ

感謝とは、自然に生じる「感情」に属するものであり、努力して行おうとするものではない。ましてや、「感謝」は、学習するようなものではなく、自然に生じるものである。何事かを目指すために行われるものは、「感情」には属していない。「生まれ変わ ... » more
テーマ 救い

アメリカで修練を積んでいるとき、修道院の大食堂でテーブルに皿を並べる仕事を任されました。毎日、ただ黙々と皿を並べていました。ある日、先輩のシスターから「何を考えていますか?」と問われました。「ご覧のとおり、ただ皿を並べているだけです。何も考 ... » more
テーマ 救い 人生 幸せ

現在放送中の月9ドラマ『5→9 〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ系)に出演している山下智久だが、ジャニーズ事務所内では悪い意味での“特別待遇”が続いているという。2011年のNEWS脱退、また14年には六本木路上でのスマホ強奪事件と ... » more
テーマ 衝撃 救い トラブル発生  コメント(1)

さて、では、実践的なアプローチとは何か。それは、端的に言えば、「防衛」を強化する、ということである。あのハンニバルの攻撃をローマの「盾」となって防衛したファビウスのような、あるいは、孔明軍の弱点を見抜いて、防衛に徹して、孔明軍を撤退にと誘う ... » more
テーマ 救い

さて、では、人を殺そうとする人々を、封じ込める方法はあるのだろうか。それも、それらの人々を殺すことなく封じ込める方法が・・・・。それは、二つの方向から、同時にアプローチしてゆくことが、それらの人々を封じ込める可能性がより高まるものと ... » more
テーマ 救い

≪・・・・『孫子』の兵法に、「百戦百勝は善の善なるものにあらず。戦わずして人の兵を屈するのは善の善なるものなり」という名言がある。つまり、「戦わないで勝つ」のが理想の勝ち方なのだという。仲達の基本戦略もこれだった。「戦いを避けて、守 ... » more
テーマ 救い

トマさん祈りの部屋死に方上手
知人が今年の9月に亡くなりました。67歳でした。ガンを告知されてから、妻に導かれて洗礼を受け、二人で一緒に祈り、9ヶ月という程よい準備期間を神様から与えられました。入院の2週間前、最後に行けたミサの後で葬儀の段取りを打ち合わせ、「では、僕の ... » more

戦国時代にフランシスコ・ザビエルが日本にキリスト教を伝えました。当時の人々は、仏教を捨てて、なぜキリスト教を信じることが出来たのでしょうか?日本で伝統がない宗教を信じることは大きな冒険だったでしょう。でも、そこに未来の救いを見て人生を賭けた ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

神は天地を創造されました。天とは、神と天使が住まう霊的な世界で「あの世」とも言います。地とは、私たちが住む物質で出来た世界、この宇宙です。「この世」とも言います。物質界と霊界は別々の世界で、この二つはどこまで行っても交わらない平行線です。と ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

旧約時代、イスラエルの民は神を信じていましたが、しばしば神に従いませんでした。「私たちには神がついているから大丈夫だ!」と信じて、敵が攻めてきても負けないと自分勝手に希望していました。ところが、国が滅んでしまいました。神殿も壊されてしまいま ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

将来に何らかの可能性がある時、人はそこに希望を見出します。たとえば、「手術をしたら治るかも知れない」と希望を持ちます。ところが、医者から余命を宣告されると人間的な希望は無くなります。そして、絶望して自ら死を選ぶ人もいます。しかし本当の希望は ... » more

中国では古くから「陰陽道」という世界観があり、造られた物は全て「陰と陽」で一つの対を成していると考えます。たとえば、「光と闇」「太陽と月」「昼と夜」「火と水」「男と女」など、「陰と陽」で世界が成り立っています。さらには、「天国と地獄」「天使 ... » more
テーマ 救い 信仰 祈り

BSテレビで『天国はほんとうにある』という映画が放映されました。アメリカで実際に起きた事実に基づいて作成されたものです。内容は・・・牧師の4歳の子供が突然に病で倒れ、親は死を覚悟するが、信者たちの祈りで瀕死の状態から快復。町の人々は奇跡だ ... » more

日本の権威ある有名な小説家に、芥川龍之介がいます。彼の代表作に『蜘蛛の糸』があります。主人公は、大きな罪をたくさん犯して地獄に落ちてしまいます。もう、そこから出ることは出来ません。ところが、天から一歩の細い蜘蛛の糸が垂れてきたのです。 ... » more
テーマ 救い 聖書 幸せ

日本で古くから美徳とされてきた「もったいない」という精神が、今、世界で注目されています。翻訳するときにピッタリの言葉がなくて、”Mottainai“と、そのまま使用することが定着してきました。今や、世界共通語です。注目されている理由は、環境 ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

旧約聖書の創世記に「人間を我々(神)に似せて造ろう」という言葉が出てきます。そのため、人間は「神の像(かたどり)」と言われます。このことが近代社会の基本的人権の起源となりました。つまり、人間は他の動物と違って「、他のものに取って代わることが ... » more
テーマ 救い 聖書 幸せ

トマさん祈りの部屋福音を伝える
イエスは、ご自分の使命を「福音を宣教することである」(ルカ4.43)と明言されました。福音とは、簡単に言えば、「罪がゆるされること」「神と仲直りすること」「救いを得ること」「天国で永遠の幸せを生きること」です。ところが、現代人にはピンと来ま ... » more
テーマ 救い 信仰 幸せ

トマさん祈りの部屋ゆでガエルの実験
誰もいない砂浜が夏の終わりを告げ、日が沈むと鳴き始める虫の声が秋の訪れを思わせます。子どもたちは長い夏休みが終わり、今日から新学期です。大人たちも新しい気持ちで、秋を始めましょう。心が緩んでいるかもしれません。自戒の意味も込めて、有名な「ゆ ... » more
テーマ 教育 救い

今年は戦後70年の節目に当たり、天皇皇后両陛下は激戦地パラオを訪問されました。また特集記事や番組も報道され、九死に一生を得て生き残った人々が重い口を開いて証言しています。分かったことは、70年間、一日たりとも亡くなった戦友を忘れたことはない ... » more
テーマ 救い 人生 祈り

≪七つの回廊≫日本の明るい未来
≪・・・・日本人の思考様式を、「風呂敷」にたとえることがある。外来文化を日本化してしまう特技を言い表したものだ。もちろん、一升瓶であろうと、折り箱であろうと、西瓜のようなものであろうと、要するに、対象の形態に応じてなんでも自在に包み込んでし ... » more
テーマ 救い

≪七つの回廊≫第三の道
第三の道 風に運ばれ、平和の種、日本へ・・・・。【参考リンク】『RecordChina』2015.07.18の記事 ... » more
テーマ 救い

「もし、あの人があんな事を言わなかったら...、あの人が来なかったら...、あの人がいなかったから...、私はこんな事(つまり、罪)をせずに済んだでしょう」と考えています。これは表面的には一理ありそうですが、真の原因を見失う言い訳に過ぎませ ... » more
テーマ 救い 人生 幸せ

トマさん祈りの部屋人生の嵐を静める
湖の向こう岸に渡ろうとして、イエスはペトロの舟に乗り込みました。途中で嵐に遭い、舟が沈みそうになりました。ところがイエスは平気で眠っておられます。ペトロたちは恐れて、「イエス様、助けてください。舟が沈みそうです!」と願いました。イエスが「黙 ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

有名な言葉ですが、誤解されている言葉でもあります。例えば「就職が狭き門になっている」などと使われ、「高度な」「難しい」「困難の状況」という意味で用いられます。しかし、本来の意味は違います。その理解のヒントは茶道に隠されていました。それは.. ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

トマさん祈りの部屋根拠のない自信
思春期を迎えた男子は気が大きくなって、何をしても怖くない年頃になります。「自分は大丈夫!いざとなったら危険を回避できる」という根拠のない自信があるのです。そして、自転車で無茶な運転をしたり、危険なことに好んで挑戦したりして、親を心配させます ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

先祖代々、大切にしてきた庭の古木を切り倒すことにしました。「枝が張り出してきたから切ってほしい」とか、「落ち葉が迷惑だから掃除してほしい」と苦情が絶えなかったからです。ところが、木を切ってから家人が怪我をしたり、病気になったりしたので、怖く ... » more
テーマ 教育 救い 人生

親鸞上人は「悪人正機説」を唱え、阿弥陀仏は仏僧だけでなく庶民を救う方であると説きました。特に「悪人」を救うためにこの世に来られた点を力説しました。そして、最後にはすべての民が救われると教えました。ところが、キリスト教は赦しを願わないとゆるさ ... » more
テーマ 救い 信仰

トマさん祈りの部屋極楽と地獄の入口
江戸時代、臨済宗の「中興の祖」と尊ばれた白隠禅師(1685-1768)の有名な逸話を紹介します。東国一と評判の高い武士が訪ねて来て、いきなり問いかけた。「地獄、有りや無しや?極楽、有りや無しや?あるならば入口は何処ぞ?」。師、答えて曰く、「 ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

プンナという比丘は、上述のような話からみると、現代風に言うならば、非常にポジティブな考え方をする人物である、と言えるかも知れない。何事にも「善いこと」として捉える、というのも大切なことである。けれども、それも、「時と場合」をちゃんと ... » more
テーマ 救い

 

最終更新日: 2016/11/10 18:08

「救い」のブログ関連商品

» 「救い」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る