誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    詩歌

詩歌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
テーマ「詩歌」のブログを一覧表示!「詩歌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「詩歌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「詩歌」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

ある晴れた日に第197回新宿駅西口のいちばん代々木に近いトイレから、下のボタンをはめながら出てくるK義兄さんと出くわした。 「おお」、と「おお」、「久しぶり」と「お久しぶり」とが期せずしてぶつかった。 折しも ... » more
テーマ 短歌 詩歌

闇にまぎれてbowyow cine-archives vol.617原題は仏語でサボタージュ。敵国のスパイが自国に紛れ込んでいるのでそれをやっつけるというキナ臭いお話ですが、にもかかわらず映画の自由さ、楽しさ、面白さが1 ... » more

闇にまぎれてbowyow cine-archives vol.614どうにもミュージカルとミュージカル映画はどこがばかばかしいのかよく分からないくせにばかばかしくて見る気にもならないが、でもまあ我慢してみてしまったわけだが、 ... » more

ある晴れた日に第196回月曜から金曜までは障がい者ホームで過ごし、土日は自宅で暮らす君。土曜日はミニストップでお弁当を買って、自販機でお茶を買ってから、家中の100円玉を製造年別に整然と並べる君。日曜 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第195回パンツをはけば、君は、もっともらしい君になる。「やあこんにちは、ごきげんよろしゅう」「お砂糖は1杯にしますか、2杯にしますか?」とか、なんとか言っている。パンツを脱げば、君 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第58番&ある晴れた日に第194回朝夷奈峠を登って、熊野神社を通って麓まで戻ってくるあいだに、いろんなことが起こる。春まだ浅い日の朝まだき、水たまりに忽然とあらわれて交尾し始めたカエルたち。 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第57番&ある晴れた日に第193回朝はコーヒーとトースト、昼は「笑っていいとも」を見ながら生協の関西風キツネうどん、夜は肉じゃがとご飯とみそ汁とデザートにイチゴを食べて、寅さんの映画を一本見 ... » more
テーマ 詩集 詩歌

すべての人は通り過ぎてゆく泉下の人
「これでも詩かよ」第56番&ある晴れた日に第192回ことしは、むかし私が勤めていた会社の同僚が他界された。安永和代さん。ことしの五月に八〇歳で儚くなられたという。満州から引き揚げてこられた方で、詳しく ... » more
テーマ 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第55番&ある晴れた日に第191回山の麓の公園で、ひとりの修道女が携帯電話をかけていた。声を潜めて話していた。修道院に入るにはお金が要る、と誰かから聞いた。お金の額で待遇が決まるというの ... » more
テーマ 短歌 詩歌

西暦2013年師走蝶人花鳥風月狂歌三昧なにゆえに女性が自動車を運転できないのかサウジアラビアは面妖な国なにゆえに飛び下りたのかいやもう一つの山へ飛ぼうとしたのだ新宿の女よなにゆえに少女の歌を聴いて涙が ... » more
テーマ 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第54番&ある晴れた日に第188回ギロチン、ギロチン、シュッ、シュッ、シュッギロチン、ギロチン、シュッ、シュッ、シュッ火つけカツあげ倉破り殺しに荷抜けに関所抜けこれが噂の大泥棒 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

西暦2013年睦月蝶人酔生夢死幾百夜今年の1月から夢日記をつけていましたら、いつのまにやらいっぱい在庫がたまったので歳末大放出いたします。ほとんど毎晩見る夢をできるだけ忠実にメモしたものです。1)最近保守党の党首にな ... » more
テーマ 日記 詩歌

闇にまぎれてbowyow cine-archives vol.609原題は「嘘の身体」。中東でテロリスト退治に熱中する米CIAの大活躍を、リドリー・スコットらしく皮肉に、否定的に描く。それにしても主演のディカプリ ... » more
テーマ 短歌 詩歌 映画

闇にまぎれてbowyow cine-archives vol.608昔から賢帝を継ぐのは愚帝と相場が決まっていて、あの有名な「自省録」を書いたマルクス・アウレリウスの後継者コモドスの魔手によって、われらが主人公マキシマスは妻子を ... » more
テーマ 短歌 詩歌 映画

すべての人は通り過ぎてゆく私は
「これでも詩かよ」第52番&ある晴れた日に第186回私は一人の人間です。夢を見ながら生きてます。朝から晩まで陽に戯れるいろんな雲を見ながら生きてます。私は一人の人間です。山から海へとひたすら下る ... » more
テーマ 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第51番&ある晴れた日に第185回ある晴れた日の昼下がり、「岐れ路」のハム屋さんで買い物をするために、妻と歩いていたら、「歌の橋」をちょっと過ぎたところで、2人の女の子が手をつなぎ、歌をうた ... » more
テーマ 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第50番&ある晴れた日に第184回よしこちゃんと耕君はもうすぐ四〇歳になる養護学校の同級生。よしこちゃんは数字と漢字がダメだけど、ほかはだいたい健常者と同じ。耕くんは数字と漢字はちょっぴ ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第181回「エッ、僕がノーベル賞貰ったの?」ビッグスさんは携帯を持たないCDを買う人は本も買うがCDを買わない人は本も買わないって知ってました?世界中でいちばん売れた本はバイブルなんて知 ... » more
テーマ 俳句 短歌 詩歌

すべての人は通り過ぎてゆく一日に一年
「これでも詩かよ」第46番&ある晴れた日に第179回朝は春、昼は夏、夕方は秋、夜は冬ぼくは一日に一年を巡る。朝は、あけぼの。昼、ぼくは耕す。夕べ、ぼくは物想う。夜、ぼくは眠る。朝は春、昼は ... » more

「これでも詩かよ」第45番&ある晴れた日に第178回朝起きて、家の前を流れている小川を見たら、君がいた。黒く濡れた君の瞳には、午前10時の太陽がにぶく輝いている。おおベンジャミン、君はいったいどうしたんだ ... » more
テーマ 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第44番&ある晴れた日に第177回夢で精神を分析するんだと豪語したのは、墺太利代表のジークムント・フロイト選手でしたが、いくら彼の本を読んでもその夢判断の成功例は(大負けに負けて辛うじて1件くらい)で、 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

すべての人は通り過ぎてゆく空よ
「これでも詩かよ」第43番&ある晴れた日に第176回空よ、君は、いつも流れている。君は、いつも黙っている。おそらく君は、なにか考えているのだ。考えながら、みずいろの夢を見ているのだ。私は君 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第174回「あの人はこれから素敵な恋をしてお嫁に行くのよ」と妻がいうなり大木家より歩道に落ちる栗の実を素早く拾う散歩者多し台風で相模湾遠く流れたか天然ウナギの三郎よいずこ三郎 ... » more
テーマ 俳句 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第41番&ある晴れた日に第173回&闇にまぎれてbowyow cine-archives vol.581OKコラアー、OKコラアー、OKコラアール!映画とは映像のあいつぐ出現であって、それ以外に ... » more
テーマ 詩歌 映画

すべての人は通り過ぎてゆく神隠し
「これでも詩かよ」第40番&ある晴れた日に第172回だんだん寒くなってきたのだが、私が去年愛用した室内履きの片っぽうが出てこない。妻が私の誕生祝いに贈ってくれた1万5千円もする、とても暖かな、シープスキンのはきも ... » more
テーマ 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第39番&ある晴れた日に第171回&照る日曇る日第630回ランボーの詩の翻訳は、今ではたくさん出されている。それらは語学的には寸分の誤りもなく、学問的にも最新の成果が反映されているようだ。ま ... » more
テーマ 詩歌 読書

「これでも詩かよ」第38番&ある晴れた日に第170回塩見牧師は、街いちばんのインテリゲンチャ。毎月刊行される岩波新書をすべて購入し、説教台の壇上から大江健三郎の「芽むしり仔撃ち」をするどく批評された。 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第37番&ある晴れた日に第169回大きな輪ゴム、中くらいの輪ゴム、小さな輪ゴム茶色の輪ゴム、緑色の輪ゴム、まれに白い輪ゴム私は、輪ゴムを捨てられない。台所の引き出しの奥に全部仕舞っておい ... » more
テーマ 短歌 詩歌

「これでも詩かよ」第36番&ある晴れた日に第168回ある夏の日の昼下がり、千駄ヶ谷小学校の交差点の近所にあった私のオフィスに、松田光弘という未知の人から電話が掛って来た。(後で分かったのだが、松田氏は先年亡くなった「 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

すべての人は通り過ぎてゆく風立ちぬ
「これでも詩かよ」第34番&ある晴れた日に第166回 Le vent se lève, il faut tenter de vivre!風が吹いてきたね。さあ、もういっかい生き直そうじゃないの。痩せ ... » more
テーマ 俳句 詩歌

 

最終更新日: 2016/11/10 18:01

「詩歌」のブログ関連商品

» 「詩歌」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る