誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    詩歌

詩歌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
テーマ「詩歌」のブログを一覧表示!「詩歌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「詩歌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「詩歌」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

照る日曇る日第805回 折口信夫訳の「口訳万葉集」、小池昌代訳の「百人一首」、丸谷才一自選の「新々百人一首」を収めているが、非常に読みでと価値がある一冊ずら。最初のものは折口が弱冠29歳の折に、辞書も参考書もなし ... » more
テーマ 詩歌 書評 読書

ある晴れた日に第327回「なでしこジャパン」は、残念だった。ウィンブルドンの錦織も、残念だった。青木も、イチローも、松坂も、残念だった。残念、残念、残念だった。新幹線自殺は、残念だった。岩手の中学 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

バガテル−そんな私のここだけの話op.205&鎌倉ちょっと不思議な物語第347回遅まきながら今年初めて由比ヶ浜の海水浴場に出かけました。例年ですともう何回もここで泳いでいるはずですが、8月になったのは先月末にうち ... » more

ある晴れた日に第326回なにゆえに木金土星が大接近みんな地球が心配だからなにゆえに英国王室オペラかくまで高い最安席でも1万2千円するなにゆえになでしこがイングランドに勝てるやわな男子が1人もいない ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第325回泉水橋医院で呉れた薬をみな飲めば下痢吐気で二日間眠れずお月さまと土星金星木星を夜の地球から眺める贅沢筆跡を見ればだいたい分かるはずあんたがなんぼのものであるかは漱石君即天は ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第324回 すると別の学生の一隊が、「これからは国産ドッグファイトからグローバル・キャット・ファイトの時代じゃ!」と叫んで、ドラえもんやのび太と一緒に真っ白な衣裳に身を包んで「猫じゃ猫じゃ」と歌いながら ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第323回 私の目の前には仏文5年生の怒りのチビ太やイヤミや蝶の好きな多田さん、グラン佐々木、それに六つ子なども勢ぞろいしていて、徒党を組んで階段教室を下りながら全員が黒づくめの犬になってしまって、「な ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第322回 その1私は長い間この街に来たことがなかったが、ふとこの街の大学をまだ卒業していなかったことに気付いた。急いで教務へ行くと3つの教科のレポートと卒論を提出すれば証書を授与するという ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第320回名古屋近鉄の電器売り場で、キャンバスを立ててスケッチを描き始まると、忽ち人だかりができた。私は「あら、これはダリよ」「これはゴッホよ」と持て囃す女たちとどんどんデートの約束を取りつけながら、売り場 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第319回戯れに死者の名で呼ぶ蛍かなわれもまた一匹の獣であるMGM映画のライオンとなりて吠えておればウラナミアカシジミを今年初めて見ました2015年5月24日午前9時安倍晋三マツ ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第318回なにゆえに同じ日にいちどに生まれ出るルリシジミは天からの瑠璃色の手紙なにゆえに世界の果てまで戦争に行く専守防衛をかなぐり捨ててなにゆえに錦織が負けるとそっぽ向く日本人は日本人以 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

西暦2015年6月の歌〜「これでも詩かよ」第150番ある晴れた日に第317回中国の愚公という九十歳にもなるよぼよぼの老人が家の前にある大きな山を動かそうと、朝から晩までセッセと土を運んだ。人々は嘲笑ったが ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第316回「お父さん、サクラ、サクラ、サクラ好きですお」「サクラ、お父さんも好きですよ」「お父さん、桜は木にツに女ですお」「お母さん、オオヨワリってなに?」「オオヨワリ?」「オオヨワ ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第315回人間なんて弱いものだ人間なんて弱いものだ人間なんて弱いものだ人間なんて弱いものだ人間なんて弱いものだ人間なんて弱いものだ人間なんて弱いものだ人間なんて弱いものだ人間なんて弱いものだ人間なんて弱いも ... » more
テーマ 短歌 詩歌

渋谷ヒカリエで「I'm sorry please talk more slowly」展をみてある晴れた日に第314回寒い寒い冬の夜目の前に雑巾を置いて、そいつをじっくり眺めてみよう。すると突然雑巾が、 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第313回なにゆえに黄色いひよっこピヨピヨピヨさえずるだけでたのしいからさなにゆえにめんどりおばさんコケコッコ歌ってるだけで仕合わせだからさなにゆえに ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第312回うちの耕君が笑ってる。『風のガーデン』の黒木メイサを見ながら、笑ってる。赤ちゃんみたいな顔して、笑ってる。あ、ラッタラッタラーうちの奥さんが、笑ってる。『踊る!さんま御殿!!』 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

西暦2015年皐月蝶人狂言畸語輯&バガテル−そんな私のここだけの話op.200繰り返しましょう。「国際的対決主義」にもとづく積極的戦争主義」こそは、日本の将来を導く旗印となります。私たちの同盟を「戦争の同盟」 ... » more

ある晴れた日に第311回なにゆえにドローンドローンと騒いでるアランドロンならまだ生きているなにゆえにコジュケイの家族が庭にいる彼らの連休第一日だからなにゆえに平和憲法を改悪しようとする70年の平和の有難さ ... » more
テーマ 短歌 詩歌 狂歌

ある晴れた日に第310回モンゴル人Aとモンゴル人Bが戦ってモンゴル人Cが優勝したとさ錦織が敗れたあとは何事もなかったようになるテニスのニュース報道五月二十日午前四時わが右腕を刺した今年初めての蚊をバシッっ ... » more
テーマ 俳句 短歌 詩歌

ある晴れた日に第308回だだめめよよだめめだだめめこのままではだめよだめだめだめなのよおいらのくらしもよのなかも蝶人 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第307回ンチポャッチニャッチポャンニチッャポチンャチチャャチニャッチポャンモモンガアぐららあがあ鼻濁音を絶滅させないため ... » more
テーマ 短歌 詩歌

闇にまぎれてbowyow cine-archives vol.805、806,807、808、809、810、811、812、813、814○ウィリアム・A・ウェルマン監督の「つばさ」をみて1929年米パラマウン ... » more

闇にまぎれてbowyow cine-archives vol.798、799、800、801、802、803、804○森一生監督の「悪名波止場」をみて女どもに金を巻き上げられたりヤクザにつかまって簾巻きにされて殺 ... » more

ある晴れた日に第306回「♪オオレエ、オレ、オレ、オレエ。お父さん、僕歌ったよ」「何を歌ったの?」「サッカーの唄だお」「お母さん、歴史ってなに?歴史ってなに?」「それはね、昔何が起こったかっていうこと ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第305回なにゆえにうちの奥さんオホホノホ朝から晩まで可笑しいからさなにゆえにうちの父さんグウグウグウとにかく人世疲れるからさなにゆえに1枚80円になってしまうのこれまでゴミ捨ては無料だった ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第304回斉藤斎藤の「NHK短歌」終りぬこれだけは受信料払う値打あったな小説を一冊書くのは大変なことまして面白い小説となればなおさらのこと金曜の午前中に訪れたがとっくに閉店していたよ「カフェ ... » more
テーマ 俳句 短歌 詩歌

ある晴れた日に第303回へびながすぎるながすぎる蛇長く長長き夜をひとりCOME ON寝む 蝶人 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ある晴れた日に第302回てふてふが海峡を飛んで行ったてふてふてふ波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波波日 ... » more
テーマ 短歌 詩歌

ふぁっちょん幻論第93回&広告戯評第21回&バガテル−そんな私のここだけの話op.1962014年6月下旬にミラノ、パリで開催された2015年春夏メンズコレクションは軽さと快適さの追求。ボッテガ・ヴェネタ、トッズ、カルヴ ... » more

 

最終更新日: 2017/11/17 14:40

「詩歌」のブログ関連商品

» 「詩歌」のブログレビュー をもっと探す

「詩歌」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

自由と愛国のマーチ~日の丸ギターが奏でる希望の唄~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 自由と愛国のマーチ~日の丸ギターが奏でる希望の唄~
かざひの文庫 山口采希

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る