誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    江〜姫たちの戦国〜

江〜姫たちの戦国〜

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「江〜姫たちの戦国〜」のブログを一覧表示!「江〜姫たちの戦国〜」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「江〜姫たちの戦国〜」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「江〜姫たちの戦国〜」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

今回の作品を受けてつくづく思ったのが主人公=現代の視聴者目線これはやっぱきつい・・・_| ̄|○それがために全部浮いてるんだよなぁこれがこの作品を失墜してる要素かなぁ10歳かぁ野武士に陵辱さ ... » more

・・・・・あのね久々にひどい大河を見たといっても一昨年ぶりか(爆)なんでしょうねぇ信長が最期に見たのは江の幻影なのにもビックリだし江が信長の幻影を見たのもびっくりだし市と利休に信長の身に不 ... » more

ホームドラマテイストで綴られる今回の大河。序盤のクライマックスである「本能寺の変」も、そういう描き方でまとめられていた。これは好みが分かれる。。。個人的にはベタ過ぎる感じはちょっと苦手かも。中国の毛利を攻 ... » more

先週日曜日の放送分ということで、かなり間が空いてしまいました。ということで、コンパクトに感想を書きます。タイトル「本能寺へ」の通り、天下布武という理念を掲げて進む信長と、明智光秀の確執が深まって行く。信長は、 ... » more

☆アテナ#16のあらすじ〜OSTは9日リリース♪江姫の2番目の夫はAKIRAさん☆ アテナ#16はアンデイが爆弾チョッキをジェヒに・・・ピンチ!!アテナ〜(16回) 2011-02-07 コードブラック!全身に爆発物を装着したアンディが NTSを占拠する. ... » more
テーマ 江〜姫たちの戦国〜 イジア アテナ戦争の女神

いやぁ今回も色々と疑問な点がありましたねぇまず、一番の疑問点は明智光秀の娘・玉明智光秀の娘だから、明智家にいるってそれはおかしいですよね知っている人ならばご存知かとは思いますが、後の細川ガラシャたしか、も ... » more

なるほどですねぇ築山事件で徳川家康は正室・築山殿を殺害し、息子・信康を切腹させた市は兄・信長は家康を試したと言ってましたが彼が家康に命じたことは「自分ならばそうするであろう事」信長は生まれてからすぐ城 ... » more

第2回の感想でも書いたが、このドラマで序盤のテーマになっているとも言えるのが、信長の描き方。江の成長というか、考え方、生き方に大きな影響を与えるようだ。信長という人は、当時の常識からは到底考えられない人物で、だからこそ ... » more

今回は秀吉と家康が接点を設ける回でもあり江が信長の中に「父」というか「異性」として崇拝、尊敬、恋を抱く存在になるという回だったようですねあの場にどうして家康が安土にいたのかはよう分からんとこですし曲者と勘違い ... » more

前回は、江をはじめ、浅井三姉妹の出生と父・浅井長政との別れを駆け足のように描いていた。小谷城落城から数年を経て、三姉妹も成長。今回より、茶々役に宮沢りえさん、初役に水川あさみさん、江役に上野樹里さんが登場し、いよいよ本格的に ... » more

☆江〜姫たちの戦国〜2話あらすじ〜孤高のカリスマ、信長の魅力 ☆ 江〜姫たちの戦国〜孤高のカリスマ、織田信長の魅力 〜♪「父の仇」 1月16日(日)20:00〜20:45 / NHK江◇1579(天正7)年の春、北近江の小谷を離れ ... » more

さてはて、大河ドラマストーリー本を読んでたので大体のあらすじは知っておりましたが第一話が江が生まれるまでの経緯を描いた物語夫と兄が命を賭けて戦う本当は悲哀に満ちた物語なんでしょうけどどうもねぇ。 ... » more

江〜姫たちの戦国〜 第1回 「湖国の姫」 今年の大河ドラマは、記念すべき第50作ということで、NHKも気合いが入っているようで。原作・脚本に、「篤姫」の脚本を書いた田渕久美子さんを起用し、人気の高い戦国時代から題材をとっている。気合い十分だ。さて、第1回 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 18:15

「江〜姫たちの戦国〜」のブログ関連商品

» 「江〜姫たちの戦国〜」のブログレビュー をもっと探す

「江〜姫たちの戦国〜」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る