誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    情報システム論

情報システム論

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「情報システム論」のブログを一覧表示!「情報システム論」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「情報システム論」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「情報システム論」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

2007.4.20〜講義録10の課題1と2
課題1(3)クイズ−その2次の式を満足する場合をすべて列挙せよ。1±2±3±4±5±6±7±8±9±10=11(解)左辺の1を移行する±2±3±4±5±6±7±8±9±10=10左辺の±10を移行すると二つの ... » more

■課題講義の要約と感想を各自のプログに書く。●講義の要約人工知能とはなにか(1)人工知能の歴史@コンピュータはいつでも「人工頭脳」とか「人工知能」とか呼ばれていた。最初のコンピュータ(1940年代半ば)は、「 ... » more

■課題1 「3.アルゴリズムとは」-「(3)クイズ−その2」の解答を各自のブログにあげること。次の式を満足する場合をすべて列挙せよ。1±2±3±4±5±6±7±8±9±10=111-2-3-4-5+6+7-8+9+1 ... » more

■課題1 「3.アルゴリズムとは」-「(3)クイズ−その2」の解答を各自のブログにあげること。次の式を満足する場合をすべて列挙せよ。1±2±3±4±5±6±7±8±9±10=111-2-3-4-5+6+7-8+9+1 ... » more

■課題1以下について説明しなさい。グループ課題。WE-DB・GeNii学術コンテンツ・ポータル(国立情報研究所)(http://ge.nii.ac.jp/genii/jsp/index.jsp)目録所在情報サービス、 ... » more

■課題1(グループ課題)以下について説明しなさい。1)構造化プログラミングが、それ以前のプログラム技法よりも優れている点を説明しなさい。構造化プログラミング以前のプログラミング言語にはFORTRAN、COBOL、Lisp ... » more

■課題11)HTML(Hyper Text Markup Language ) と HTTP(Hyper Text Transfer Protocol)・HTML(Hyper Text Markup Language ) ... » more

情報システム論課題11)構造化プログラミングが、それ以前のプログラミング技法よりも優れている点構造化プログラミングが考えられる以前には、職人的プログラミングと呼ばれるものがある。これは、書き方の制約もないため、プログラム ... » more

情報システム論■■■ASPサービス■■■●e-文書ソリューション(NTTデータhttp://www.nttdata.co.jp/services/s090280.html)電子化された各種文書を安全に、長期的に保管を ... » more

【課題1】・WED-DBシステムMySQLOracle WebDBOGSA-WebDB・ASPサービス日立情報システムズhttp://www.asp.fwd.ne.jp/ASPインターネット株式会社http: ... » more

課題1(1)構造化プログラミングは制御構造を定型化する。プログラマは処理のすべてを記憶している必要はなく、定型化された制御構造にそってプログラムを読み込むことで処理が頭の中で再構築される。それに比べ以前のプログラミングは書き方に制約 ... » more

【情報システム論】 第6回 『課題1』HTML(Hyper Text Markup Language)Webページを記述するためのマークアップ言語。HTMLは文書の論理構造や見栄えなどを記述するために使用される。また、文書の中に画像や音声、動画、他の文書へのハ ... » more

要約OSとはOperating Systemの略で元はOperatorがしていた作業を代行してくれるシステムという意味であった。ハードウェアとプログラムを仲立ちしU/Iの機能を提供してくれるプログラムである。OSが備えているべき機能 ... » more

課題1●アナログコンピュータ数値のデジタル数値化を行なわずに、アナログ量のまま演算処理できるコンピュータのこと。回路内を流通するアナログ信号が、電圧の強弱が数値の大小に対応している。一般的に用いられることはないが、学術研究用 ... » more

情報システム論用語の意味1)HTML(HyperText Markup Language)Webページを記述するためのマークアップ言語のこと。文書の論理構造や見栄えなどを記述するために使用される。また、文書の中に画像や音 ... » more

2007.4.20〜第5回講義の要約と感想
要約OSについてOSとはOperating Systemの略で、もともとはオペレータの代行するシステムを意味するものである。基本ソフトウェアの中に分類され、ハードウェアとプログラムの仲立ち、ユーザインターフェイスの機能を提供してくれ ... » more

情報システム論「本日の講義の要約」と「自分の感想」<要約>OSとはOperating Systemの略で,もともとオペレータがしていた大変な作業を代行するシステムのこと。現在普及しているOSには、MS-DOS、Windo ... » more

(1)コマンドプロンプトを使った一連の操作を報告する。操作したことの証拠(ワード文書)をつけて、カレントディレクトリをc:\meijitestにして、次のように実行してみよう。copy *.txt *.bak結果がどうなった ... » more

情報システム論【用語の意味】●アナログコンピュータ【analog computer】アナログコンピュータとは、数値のデジタル数値化(ビット化)を行なわす、アナログ量のまま演算処理できるコンピュータのことである。回路内 ... » more

2007.4.20〜第4回講義の課題
課題(1)用語調べ●入力装置パソコンを動かすための指示やデータを与えるための装置のことである。キーボード、マウスなどのほかに、タブレット、ジョイスティック、スキャナー、バーコードリーダー、マイクなどがすべて入力装置にあたる。参考 ... » more

(1)次の用語の意味を調べて、ブログに書くこと(グループ課題)◆アナログコンピュータアナログコンピュータとは、数値のデジタル数値化(ビット化)を行なわす、アナログ量のまま演算処理できるコンピュータのことである。回路内を流 ... » more

情報システム論用語の意味と感想<用語の意味>●カンバセーションシステム【conversation system】ユーザーの入力に応じてコンピュータが計算し、その結果をユーザーに示すシステムのこと。カンバセーション、対 ... » more

2007.4.20〜用語の意味調べ
カンバセーションシステム【conversation system】ユーザーの入力に応じてコンピュータが計算し、その結果をユーザーに示すシステムのこと。カンバセーション、対話型というように双方向型システムであり、ユーザーの要望に応じた回答 ... » more

オブジェクト指向object orientedの訳語。捜査対象となるもの(オブジェクト)を中心にすえる考え方。類似した対象に対する処理や手直しをする際、一部の変更だけで対応できるのが特徴。オブジェクト指向言語として〈Smalltal ... » more

「計算機システムの発展と現状」の要約コンピュータは人の欲求に応じて発展してきた。ただの伝令の手段から、労働者が行う単純労働の代わり、人間らしい組織の成員を支える道具と、役割が変わっていった。これはマズローの欲求の段階と照らし合わせると、 ... » more

◆要約マシンの発展をたどる上で、計算機の歴史を時系列に並べると次のようになる。手動式→機械式→電気機械式→電子式(=コンピュータ)例として、パスカルの加算器(1642年)、ライプニッツ計算機(1670年代)、タイガー計算機( ... » more

◇カンバセーションシステム人と対話的にやり取りを行うシステムのこと。音声対話を通してユーザとの間で情報をやり取りする音声対話システムは、予約や情報検索などのタスクをユーザと共同で実施するコンピュータである。音声対話は、人が日 ... » more

要約1945年〜1980年のコンピュータは軍隊組織を真似た企業組織における指揮命令の道具であったが、1980年以降に顕著になってコンピュータは市民参加型社会の成立に伴ってその役目を徐々に変えてきた。それはマズロー欲求の5段階説に沿った発 ... » more

要約人は何かしらの組織に所属しているが、その組織は定常流的存在でありそのときどきの相互関係の集積である。人は組織の複合体である社会を離れて生活していくことはできない。人は組織に貢献することにより組織からの保護を得ている。そして組 ... » more

◆要約【人と組織と社会の関係】組織は定常流的実在であり、過去から未来へと姿を変える一瞬をつなぎとめる相互関係の集積である。一人の人は、たくさんの組織に属することができ、一つの組織にはたくさんの人がいるが、必ずしも固定メンバーとは ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 18:15

楽天市場のおすすめ商品

「情報システム論」のブログ関連商品

» 「情報システム論」のブログレビュー をもっと探す

「情報システム論」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る