誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    情報システム論

情報システム論

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「情報システム論」のブログを一覧表示!「情報システム論」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「情報システム論」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「情報システム論」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

MYのブログ6/30
十円玉のところで、そういえば硬貨の模様はみんな出っ張りで表現されているのは、そのほうが使われて磨り減ったことがわかりやすいし、同じ磨り減るにしても面より線のほうが量も少ないからかもしれない。日本や中国の銭は今と同じような感じだが、昔のローマ ... » more

MYのブログ6/23
アルゴリズム・場合による良いアルゴリズム、良性問題と非良性問題第一にコスト、そして時間がかからないものである。だが、必要な能力ははシステムによって異なる。たとえば修正が多いものならば見やすいものが求められる。しかしそうでない ... » more

情報システム論 アルゴリズムのクイズ Excelで導いた。±は9コなので2^9=512↓J列に上から+10を256行、-10を256行入力↓I列に上から+9を128行、-9を128コ行、交互に2セット入力↓H列に上から+8を64行、-8を64行、 ... » more

\(ё)/7/7情報システム論(12回目)
◆要約アルゴリズム(algorithm)は、日本語では算法という。「計算の方法・手順という意味である。よいアルゴリズムとは、同じ計算結果が出るのであれば、コストがもっとも少なくて済む方法である。高価なハードウエア資源を必要としないで、最 ... » more

\(ё)/6/30情報システム論(11回目)
◆要約1つ前のブログ参照◆感想アルゴリズムは無機的なものだと思っていたが、人間が作るものなので、様々な工夫点やエラーの種類があるのだとわかった。授業の回数を重ねるごとに発見がある。より効率のよいアルゴリズムを作るためには、公 ... » more

\(ё)/6/30情報システム論 課題
@説明1)人工知能とは何か人間の脳が行っている知的な作業をコンピュータで模倣したソフトウェアやシステム。具体的には、人間の使う自然言語を理解したり、論理的な推論を行ったり、経験から学習したりするコンピュータプログラムなどのことをいう ... » more

MYのブログ7/7
アルゴリズムよいアルゴリズムとは、同じ計算結果が出るのであれば、コストがもっとも少なくて済む方法である。今回は主に計算回数またはメモリの使用量を減らす。その方法は例えば合計などの結果を保存する変数と計算用の変数をわける方法や、計算式 ... » more

\(ё)/6/23情報システム論(10回目)
◆要約良いアルゴリズムとは、同じ正しい結果が得られるのであれば、コストがもっともかからない方法であり、それは場合によって異なる。(1)数値計算システム良性問題と非良性問題がある・解析的に解けるものは解析解の結果を利用する ... » more

オブジェクト指向プログラミングは、作業を分担する関数(オブジェクト)の名前(オブジェクト・ネーム)、オブジェクトが保持している諸機能(メソズ)、オブジェクト間の主従関係(リンク)から構成される。スパイラル・モデルは、システムの開発手順を ... » more

MYのブログ6/16
テーマ情報システムの実際に触れる。@健食ネット販売システムの事例「成功するWEB店長」を取り上げる。当然だが、基本的にいかがわしい商売があるところは衰退しやすい。通信販売はその後自主規制によって持ち直すことができ ... » more

◆ASPサービスインターネットを通じて顧客にビジネス用アプリケーションをレンタルするサービス。提供者はアプリケーションサービスプロバイダー(ASP:Application Service Provider)と呼ばれる。顧客は、主にWeb ... » more

◆CORBA【Common Object Request Broker Architecture】OMGが定めた分散オブジェクト技術の仕様。異機種分散環境上のオブジェクト(プログラム部品)間でメッセージを交換するためのソフトウェア( ... » more

何千、何万行のプログラムを書く際、頭の中で考えながら作っていては、無駄が多くなってしまったり、バグがあってもそれを見つけることが困難になってしまう。制御構造を定型化しておくと、プログラマは処理のすべての段階を記憶している必要はなくなる。 ... » more

\(ё)/6/16情報システム論(9回目)
◆要約ネットビジネスの重要性が高まっている。ネット通販は3兆円規模の市場である。本格的にネット店舗に参入する健康食品企業も急増している。競争はますます激化すると予想される。従来は、ネットビジネスの成功者は先行する大手に限られていた。競争 ... » more

MYのブログ6/9
今日は講義録7に入る。ソフトウェアを効率よく作ろうとするソフトウェア工学である。ウォータフォールタイプ@要求定義推測と確認が大事それはカウンセリングに似ている。お互い都合のいいように解釈しやすい。A設計どのように作るかな ... » more

MYのブログ6/2
ネットワーク・アーパネット分散型、パケット交換型のネットワーク一部が使用不能になっても、そこを迂回して通信を続けることができる。一般にはメールの可能性が関心を呼び、広まる一因にもなった。このような背景もあり、機密が守りき ... » more

MYのブログ5/19
今日は講義4の続きでノイマン型から始まった。これはおそらく二回目である。特徴は各装置を分離したことである。その中の中央処理装置はさらに分けることができ、演算装置と制御装置に分けられる。制御装置には命令する場所(オペレーター)があり、デー ... » more

\(ё)/6/9情報システム論(8回目)
◆要約多くのソフトウェア開発の現場では、技術者の経験や勘に頼っていることが多いが、開発環境や開発人数を考えると、そうはいかない。ソフトウェア工学とは、そのような職人芸的な部分を定式化し、品質の高いソフトウェアを開発する方法論を確立するた ... » more

\(ё)/6/2情報システム論(第7回目)
◆要約 インターネット(Inter=介在するもの+network=通信網)について。LAN=local area network=閉じられたネットワーク(MINDなど)のことだが、現状では法律と実態が一致していない。LANごとに一つのネ ... » more

◆IPアドレスの探し方コマンドプロンプトを使い、「ping ホスト名/ドメイン名」を入力してエンターキーを押す。◆ホワイトハウスhttp://www.whitehouse.gov/ホスト名www.whitehou ... » more

\(ё)/情報システム論 用語調べ(3)
(5)MIMEとSMTPの違い。◆MIME(Multipurpose Internet Mail Extension=多目的インターネットメール拡張)‎インターネットやイントラネットなどのTCP/IPネットワーク上で ... » more

\(ё)/5/26情報システム論(6回目)
◆要約コマンドプロンプトでフォルダを作成した。メモ帳とwordで作った紹介文を保存し、dirコマンドで中のファイルを確認する。すると、メモ帳で作ったものは「.txt」で表示され、wordで作ったものは「.doc」で保存される。ファイルを ... » more

MYのブログ5/26
今日はコマンドプロンプト詳細はメールなので省く。前に一度扱ったことがあるが、もうだいぶ経つので復習しながら進めた。そして、コマンドプロンプトのコピーについてしらべてみると、複数のファイルをコピーできると書いてあるようなのだが、実際はどう ... » more

\(ё)/5/19情報システム論(5回目)
◆要約ノイマン型コンピュータはプログラム内蔵型コンピュータとも呼ばれる。入出力装置が主記憶装置のみと繋がっているもの、入出力装置が中央処理装置の制御部からも命令されるもの、レジスタを使うもの等がある。メモリよりレジスタの方が処理速度は1 ... » more

\(ё)/情報システム論 用語調べ(2)
◆アナログコンピュータ数値のデジタル数値化(ビット化)を行なわす、アナログ量のまま演算処理できるコンピュータのことである。回路内を流通するアナログ信号が、電圧の強弱が数値の大小に対応している。コンピュータのハードウェアにもアナログ素子が ... » more

◆汎用レジスターの値040007000600060007000700Null◆実行後の主記憶装置04000300010001000700 ... » more

\(ё)/情報システム論 用語調べ
◆知能ロボット人間の手足や指に相当する運動機能の他に、視覚・触覚・聴覚などの感覚機能、および学習機能、連想、記憶、推論などの思考機能を備えたロボット。JISでは「人工知能によって行動決定のできるロボット」と定義されている。知能ロボットの ... » more

\(ё)/5/12 情報システム論(4回目)
◆要約計算機が発明された当初は、大型の高価な新機種を皆がこぞって所有者のところに見に来た。計算方法は、1解法1回路→解法回路分離式(ノイマン型→並列/データフロー型)と変遷した。接続方式はスタンドアロン→オンライン→MML/インターネッ ... » more

MYのブログ5/12
今日ははじめに計算機のことがあった。その中でも、タイガー計算機というのは途中の計算結果を保存できるらしい。しかも足し算だけでなく、掛け算、割り算もできる便利なものだそうだ。また、パンチカードで制御できる織機が次のコンピュータの発展に寄与した ... » more

MYのブログ4/28
何だかこの日やった分も前回にまとめられてしまっているが、今日はその組織についてのことと、コンピュータのへの見方の一つとして、マズローの欲求5段階説を使ったものがあった。それによると今は、最後の、自己実現を目指す時代であり、情報化の終わった社 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 18:15

楽天市場のおすすめ商品

「情報システム論」のブログ関連商品

» 「情報システム論」のブログレビュー をもっと探す

「情報システム論」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る