誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    伝統工芸

伝統工芸

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「伝統工芸」のブログを一覧表示!「伝統工芸」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「伝統工芸」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「伝統工芸」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

江戸鍛金(長澤製作所さん) 東京都荒川区で「あらかわの伝統技術展」が7月5日〜7日まで 開催され、以前から気になっていた「長澤製作所(江戸鍛金)」さん 作成の急須(銅製)を購入しました。 日曜日にでも、使ってみたいと思います。すべて手作りで同じものは 1つも無いようで ... » more
テーマ 江戸鍛金 伝統工芸

パネルの出張レッスン デフレの影響なのか、ここのところ全面ハンダのバーレス工法を学びたい、という方が増えてきました。ですが費用もかかるし時間もかかるし・・・で、なかなか希望者にとっては難儀な問題のようです。今まではすべて「工房まで来てください」といったお ... » more

庄内竿を入手しました 別件でリサイクルショップに行った際、ふと、目を向けると、釣竿立てに「庄内竿」が。中通しなしの三本繋ぎが一振りと中通しのリール付き数振り。リールつきは4000-5000。リールなしは、なんと980。値段の差は単にリールの金額?数字 ... » more

物産大店でがんす 初売り 物産大店「でがんす」の初売りは新年3日から。同時に、伝統工芸「竹塗り展」も3日から14日まで。竹塗りの鈴木さんには、珍しく本業でお世話になりましたm(__)m来年もよろしく。翌週には、銀座通りで日本海寒鱈祭りが開催さ ... » more

山葡萄のランプ 私が8月に納品したパネルで山葡萄をモチーフにした作品がありました。まだHPやブログにも掲載していない作品です。電気炉で山葡萄の色の変化を表現したくて、青に緑のガラスを重ねてフュージング。青に赤紫、青に青紫、緑にターコイズなどなど、すべて ... » more

気品ある作品の数々〜会津工芸新生会展 10月5日、スペース・アルテマイスターで開催中の会津工芸新生会展を見てきました。私としては、この会場で開催の同展は初めてですが、落ち着いた雰囲気の素敵な展示空間でした。さて、いつも素晴らしい作品が展示される会津工芸新生会展ですが、 ... » more
テーマ 展覧会 伝統工芸 会津工芸新生会

森林木讃歌ろくろ祭り(宮城)
ろくろ祭り(宮城) 『ろくろまつりり』と称してこけし祭りが10月6日、7日宮城県で開催されます。 ... » more
テーマ 伝統工芸 こけし ろくろ

椅子とパネル 昨日はステンドグラス教室の開講日。春日部市からみえてくれている生徒(KN)さんの作品が形になりました。というのも塗装が終わってから完成になる作品なので、掲載当時はまだ未完成のものでした。が、先日塗装が終わりましたのでリアップ致します ... » more

山葡萄のドアパネル さて今日は岩槻区からみえてくれている生徒(Tさん)の作品をご紹介します当初玄関室正面のドアに入れたいというお話でした。デザインも御自分で描かれたものを持参して、光のまわり具合や背景に何があるのか?また直射光は当 ... » more

端正な風格ある作品から遊び心一杯の作品まで 6月3日、会津若松市文化センターで開催された会津工芸新生会展の最終日を見学してきました。いつもご案内をいただきながら、都合がつかず見に行けないことが多いのですが、今回は何とかギリギリで拝見することができました。いつもより出品数 ... » more
テーマ 伝統工芸 会津工芸新生会 文化

伝統的工芸品 しな織展 物産大店「でがんす」から「しな織展」の案内が届きました。2012年6月22日(金)〜7月9日(月)の期間関川しな織協同組合と、以前、おせわになった「シャポーすだ」さんも共催です。関川のしな織センターも行って見ると面白いで ... » more

鹿の子百合(かのこゆり) さて今日は教室の開講日。ウチの生徒さんっていろいろコダワル人が多いので、なかなか完成品をご紹介できません まぁ私のこだわりを押し付けてるから・・・というご意見もあるかもしれませんが、一般的なステンドグラス教室 ... » more

つるおか 雛めぐり 「お雛はん魅さへ〜」のノボリが目印のイベントが始まりました。物産大店「でがんす」さんのお雛様お内裏様の位置が反対なのが面白いです。全体そして雛菓子お雛様には必須です鶴岡の3地区から3つのスタンプをもらうと手ぬ ... » more

 Una artesanía llamada "Chirimen zaiku" ちりめん細工Cuando fui al centro cultural para ver flamenco, una exposici&oa ... » more

拝見 芸術性の高まり 使えない美しい工芸品 芸術性の高まり使えない美しい工芸品東京メトロ東西線竹橋駅 徒歩10分2012年1月19日(木)拝見東京国立近代美術館工芸館展示室東京都千代田区北の丸公園1番1号入場料 200円《金重晃介備前花器海から平成11 ... » more

でがんす初売り、竹塗り展 物産大店「でがんす」さんより案内が届きました。新春初売りと「竹塗り展」「竹塗り展」は二人の名人と、竹塗り教室の方たち。「竹塗り」は、竹を塗るのではなく、木地に「磁の粉(漢字が正しいかは分かりません)」を盛り、「漆」で竹の ... » more

It's a small world クリスマスイブですねぇ・・・♪我が家は皆風邪っぴきばかり。なので今朝作ったおでんを囲んでの夕食になりそうです。一人での食事じゃぁないからまぁそれなりに楽しいけど、みんなでゴホン、ゴホンと咳き込んでいて、早く治ってくれることを願うばかり。 ... » more

花と自然と富士山とゆのくにの森
ゆのくにの森 石川県小松市にある「ゆのくにの森」に寄りお土産を買いました。ここは、約13万坪の敷地の中に、九谷焼や加賀友禅などの石川県の伝統工芸を楽しむことができます。江戸、明治の時代の移築された庄屋の建物も見ごたえがあります。入口モミジ ... » more

2011・秋の益子陶器市 秋の益子陶器市始まりましたねぇ・・・11/3(木)が初日で今日が二日目です。最終日は確か6日か7日だったように記憶しています。昨日は初日でしかも祝日。なのですごい人の数。朝の8時だというのにもう駐車場に入る車で大渋滞{%車webry%} ... » more

黒板五郎・石の家 さて今日は北の国からシリーズへ戻します♪五郎の5番目の家「石の家」です。経済的に苦しくて落ちている石を使って家を建てるなんて素晴らしい発想ですよねぇ・・・昔は私もログハウス作りにあこがれていて、実際の1/20モデルを制作したことがありま ... » more

白老町・荒井工芸館 さて今日は工芸のお話でもすることにいたします♪去年白老グランドホテルが温泉が無料になる雑誌「ほっ」に掲載されていました。で、温泉に入浴しポロトコタンに寄ってから白老町を走っていたら、○○工芸館なる看板を発見!こういうものに目がない私はす ... » more

旭川市・優佳良織工芸館 北海道の旅は単純に旅をしているわけではなく、自分の作品に付加価値を与えてくれるものを探す旅でもあり、いろんな伝統工芸品や美術品鑑賞などもしながら周っています。で、今日は旭川市ならこれでしょうといえる「優佳良織」(ゆうからおり)工芸館とそ ... » more

つるおかの伝統工芸品製作体験 物産大店「でがんす」で、つるおかの伝統工芸製作体験。小林ろうそくさんの指導で、絵ろうそく作り参加は出来ませんでしたが、準備の段階をのぞいてきました。次回は9月18日の予定とか。体験して見たいのですが、日程が・ ... » more

「ぼくのこうぼう」11歳展 米山さんの「ぼくのこうぼう」が11歳の展示会を羽黒の松ヶ丘で開催され、見に行ってきました。この椅子に揺られて、爆睡したい女性が多い。(米山談笑^_^;)米山さんは、以前、デザインや環具の開発でお世話になった方で、庄内の材を使って ... » more

内子の棕櫚箒(しゅろほうき) 内子の古い町並を散策していると、なんだか心がホッとする空間と時を過ごすことができます。昔ながらの伝統工芸に目がない私は、棕櫚(しゅろ)のお店があったのでそそくさと店内へ・・・この棕櫚は「ナツメヤシ」のことなんですけど、箒(ほうき)にする ... » more

伝統工芸 「しな織展」 しなの木の皮を使って織った「しな織」鶴岡市の物産大店「でがんす」で伝統工芸しな織展として開催中。期間は7月4日(月)まで。バッグから帽子と多彩ですこんな財布だと御札も喜ぶかも・・・・これもったら、どっかに ... » more

八十八ヶ所・二番極楽寺 札所というのはお札を納めるから「札所」というんですけど、最近の四国では納経をする所といった意味合いもあるのかもしれませんねぇ・・・四国八十八ヶ所の札所巡りは流行りではなく、個人が思う気持ちを納めるのが納経なんだと感じます。弘法大師と同行 ... » more

抽象画の作品 私はステンドグラスを生業(それを主体にして生活を営んでいる事)としていくには、方向性として三つあると思っています。一つは商売人として単純にお金儲けをする手段として考える・・・二つ目はデザイン性よりも強度を重視した無骨とも感じる作品を作る ... » more

【東日本大震災】東北の特産物を紹介(5)岩手の伝統工芸・「南部鉄器」と「岩谷堂箪笥」 東日本大震災支援キャンペーン、第5回は、岩手県の伝統工芸・「南部鉄器」と「岩谷堂箪笥」を御紹介します!!繊細な鋳肌と重厚な味わいのある着色が特徴の南部鉄器は、みちのくの小京都[盛岡」の歴史と自然が長い時間をかけて作り上げた、 ... » more
テーマ 伝統工芸 岩手 南部鉄器

雨蛙のクァルテット さて今日は久しぶりに生徒さんの作品が完成しましたので、それをお届けしたいと思います♪皆さん凝り性の方が多いので、紹介するのに時間がかかってしまうんですけど、まぁいい作品ですねぇ、これも・・・治具(ジグ)なしで作れるので、予定よりも早く完 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 18:13

「伝統工芸」のブログ関連商品

» 「伝統工芸」のブログレビュー をもっと探す

「伝統工芸」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る