誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ヨーロッパ映画

ヨーロッパ映画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ヨーロッパ映画」のブログを一覧表示!「ヨーロッパ映画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ヨーロッパ映画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ヨーロッパ映画」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

父、帰る_2 (2003) 「父親」を喪失した内なるロシアを描いた傑作展望台と思われる高台が見えてくる。冒頭、兄弟が上ったあの高台と同様の、しかし一層高い高台が。父親は、俺に続いて上れ、いい景色だと言い、上りはじめる。アンドレイ ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画

2015年に観る映画、観ない映画! 3月も半ばですが、恒例により、2015年に日本で公開される外国映画をまとめておきたいと思います。(公開作品の多いアメリカ映画は除いてあります。)※共同製作作品など分類しにくい作品もありますが、ここでは便宜的に分けてあります。※タ ... » more
テーマ アジア映画 ヨーロッパ映画 ある視点

太陽はひとりぼっち (1962) イタリア [1077]アントニオーニは愛の不毛を描いたのではない。核の恐怖によってもたらされた人間の実存の危機を描いたのだ。初めて観たM・アントニオーニの作品。1962年、高1の時。16歳。橘デパートの裏のほうにあった洋画 ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 M・アントニオーニ これぞ名画  コメント(1)

海から始まる!?ラックス賞2014 発表!
ラックス賞2014 発表! 第8回ラックス賞(Lux Prize)の受賞結果が発表されました。(12月17日)【ラックス賞】ラックス賞というのは、欧州議会(European Parliament)によって贈られる映画賞で、ヨーロッパの現状(拡大と交流) ... » more
テーマ ラックス賞 ヨーロッパ映画 2014年度映画賞

ヨーロッパ映画賞2014 受賞結果! 第27回ヨーロッパ映画賞の各賞&受賞が発表されました。(12月13日@リガ(ラトヴィア)◆作品賞(European Film 2014)・『ツーリスト』“Force Majeure(Turist)”(スウェーデン・デンマーク ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 ヨーロッパ映画賞 2014年度映画賞

ハムレット(1964) ソ連 [1073]荒涼としたデンマークの風景のもとに描かれた鋭利なハムレット劇シェークスピアの舞台も映画もあまり観ない。観ないようにしているのである。理由は単純だ。映画にしろ舞台にしろ、どうにもお芝居臭くてかな ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画

ヨーロッパ映画賞2014 全ノミネーション発表! 第27回ヨーロッパ映画賞の全ノミネーションが発表されました。(11月8日@セビリヤ・ヨーロッパ映画祭)◆作品賞(European Film 2014)・『ツーリスト』“Force Majeure(Turist)”(スウェーデ ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 ヨーロッパ映画賞 2014年度映画賞

ヨーロッパ映画賞2014 ドキュメンタリー賞ノミネーション発表! 第27回ヨーロッパ映画賞 ドキュメンタリー賞のノミネーションが発表になりました。(11月6日@ベルリン)・“Of Men and War (Des Hommes et de la guerre)”(仏・スイス)監督:Laurent ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 ドキュメンタリー ヨーロッパ映画賞

ヨーロッパ映画賞2014 ディスカバリー賞ノミネーション発表! 第27回ヨーロッパ映画賞の、新人監督賞部門であるディスカバリー賞のノミネーションが発表されました。(10月13日)・“’71”(英)監督:Yann Demange出演:ジャック・オコンネル(Jack O’Connell)、ショー ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 ヨーロッパ映画賞 2014年度映画賞

鉄くず拾いの物語 (2013) ボスニア・ヘルツェゴヴィナ [1064]造り込まないこの映画は私が最終的に目指している表現だ実話を当事者たちが再現したドキュメントタッチのドラマ。舞台はボスニア・ヘルツェゴビナ。少数民族ロマが暮らす小さなとある村。夫ナジフは妻セ ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画  コメント(1)

ヨーロッパ短編アニメーション2014 ベストワン! カトゥーン・ドール2014発表! ヨーロッパの短編アニメーションのベストワンを決めるカトゥーン・ドール(Cartoon D’or)。第24回を迎える本年度の受賞作が発表されました。(9月25日)カトゥーン・ドールというのは、孤独な作業を続ける短編アニメーション作 ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 アニメーション 2014年度映画賞

ヨーロッパ映画賞2014 オフィシャル・セレクション50作品 その2 ・“Fair Play”(チェコ・スロヴァキア・独)監督:Andrea Sedláčková物語:1980年代のチェコスロヴァキア。10代のアンナは、トップ・スプリンターで、コーチは、彼女ならオリンピックも ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 ヨーロッパ映画賞 2014年度映画賞  コメント(3)

ヨーロッパ映画賞2014 オフィシャル・セレクション50作品! 第27回ヨーロッパ映画賞のオフィシャル・セレクション50作品が発表されました。(9月16日)この中から、長編アニメーション賞、ドキュメンタリー賞、ディスカバリー賞、短編映画賞を除く、各部門(作品賞、監督賞、男優賞、女優賞、脚本家賞) ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 ヨーロッパ映画賞 2014年度映画賞

ヨーロッパ映画賞2014 ピープルズ・チョイス賞 ノミネーション! 第27回ヨーロッパ映画賞ピープルズ・チョイス賞の投票が、9月1日より始まりました。今年のノミネーションは、以下の通りです。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−・『あなたを抱きしめる日まで』 ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 ヨーロッパ映画賞 2014年度映画賞

愛、アムール (2012) フランス/ドイツ [1060]老女優と老男優が描いてみせた老いと死の物語はかくも哀しく美しく★★★★★★舞台はパリ。音楽家の老夫婦ジョルジュとアンヌは、ある夜、教え子のピアニスト、アレクサンドルの演奏会を聴きにいく ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画

新約聖書 〜イエスと二人のマリア〜 (2012) [1061]聖母マリア、イエス、「悔悛した罪の女」マグダラのマリアを知る格好の手引書★★★★☆☆二部構成の新約聖書物語。一部は、少女期のマリア、成人しての大工ヨセフとの出会い、マリアの処女懐胎、イエス ... » more

二十四時間の情事_5 (1959) フランス/日本 この映画には私の原体験とでも言うべき「ヒロシマ」の記憶がまとわりついている「戦争責任」論とは何か。映画の1シーン戦前、文学者たちは「大東亜戦争」を賛美し、国民を戦争へと煽った。荒地派の若き詩人 ... » more

二十四時間の情事_4 (1959) フランス/日本 この映画には私の原体験とでも言うべき「ヒロシマ」の記憶がまとわりついている高2から劇をやっていた私は1年次の秋、サークル演劇研究会に入会。最初の舞台はきしくも、呉軍港近くの島に住む人々の被爆体験を描いた堀田清美・作「 ... » more

二十四時間の情事_3 (1959) フランス/日本 この映画には私の原体験とでも言うべき「ヒロシマ」の記憶がまとわりついている「24時間の情事」が公開されたのは1959年6月である。二十四時間の情事_2(1959)フランス/日本6年後の1965年4月、私は広島大学国文科に ... » more

二十四時間の情事_2 (1959) フランス/日本 [1059]アラン・レネとマルグリット・デュラスは「ヒロシマ」をどう捉えたのか★★★★★★女はホテルの部屋へ入り、ドアを閉める。しかし女には聞こえる、追ってくる男の足音が、廊下に。私は逃れられ ... » more

二十四時間の情事_1 (1959) フランス/日本 [1059]アラン・レネとマルグリット・デュラスは「ヒロシマ」をどう捉えたのか★★★★★★アラン・レネの1959年度作品。台本はマルグリット・デュラス。原題は「HIROSHIMA MON AMOUR」(ヒロシマ・モナ ... » more

囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件 (2012) フィリピン [1057]観る者を密林の中へ引きずり込むかのような途轍もないチカラを持った映画★★★★★★2001年5月、フィリピン・パラワン島で「アブ・サヤフ」が起こした観光客20人誘拐事件をドキュメントタッチで描いた映画。 ... » more

ブライト・スター いちばん美しい恋の詩 (2009) イギリス [1054]イギリスの詩人ジョン・キーツと恋人ファニー・ブローンの愛を描いた名編★★★★★★学生時分、私がT・S・エリオットとともに愛読したイギリスの詩人ジョン・キーツの伝記的作品。監督は「ピアノ・レッスン」など ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画

最初の人間_3 (2011) ヨーロッパ [1052]カミュは歴史を作る側ではなく歴史を生きる側に身を置いた★★★★★★コルムリは母を連れて生まれ故郷のモンドヴィ(ドレアン)へ向かう。母は亡き夫と暮らし、ひとり息子ジャックを産んだ村を遠くに眺めた ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画 中近東アフリカ映画  トラックバック(2)

最初の人間_2 (2011) ヨーロッパ [1052]カミュは歴史を作る側ではなく歴史を生きる側に身を置いた★★★★★★コルムリは「第二の父」であるベルナール先生のアパートを訪ねた。留守番の女性に先生はカフェだと教えられ、カフェに向かう。街は静かだが ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画 中近東アフリカ映画  トラックバック(2)

最初の人間_1 (2011) ヨーロッパ [1052]カミュは歴史を作る側ではなく歴史を生きる側に身を置いた★★★★★★1960年1月4日、アルベール・カミュはプロヴァンス地方にある自宅から友人が運転する車でパリへ向かう途中、事故に遭い、急死した。まだ4 ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画 中近東アフリカ映画  コメント(1) トラックバック(2)

モナリザ (1986) イギリス [1048]モナリザの微笑を湛える娼婦シモーヌの心の底には…★★★★★★おっ、おらの好きな映画だ!と借りてきて久しぶりに観た作品。名作という訳ではないが、面白くていい映画なんだよねえ。 ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画  コメント(1)

ラックス賞2014 ノミネーション発表! 第8回ラックス賞(Lux Prize)のノミネーションがベネチア国際映画祭2014 ベネチア・デイズのプレス会見で発表になりました。(7月22日)【ラックス賞】ラックス賞というのは、欧州議会(European Parliam ... » more
テーマ ラックス賞 ヨーロッパ映画 2014年度映画賞

プライズ 秘密と嘘がくれたもの_2 (2011) メキシコ [1041]表現を迫られたひとたちの作品だけが胸を打つ★★★★★★女は最後、授賞式への出席を許す。セシリアは政府軍から賞状を受け取る。まわりから拍手が湧く。想像した通りに。しかしセシリアにはなんの ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画 中南米映画  トラックバック(1)

プライズ 秘密と嘘がくれたもの_1 (2011) メキシコ [1041]表現を迫られたひとたちの作品だけが胸を打つ★★★★★★まだ幼い女の子がひとり、荒涼とした海辺を歩いている。歩いているにしてはすこし変だなと思う。こちらへ近づいてきたときその理由がわかる ... » more
テーマ ヨーロッパ映画 これぞ名画 中南米映画

 

最終更新日: 2017/11/15 14:44

「ヨーロッパ映画」のブログ関連商品

» 「ヨーロッパ映画」のブログレビュー をもっと探す

「ヨーロッパ映画」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る