誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    西村京太郎

西村京太郎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「西村京太郎」のブログを一覧表示!「西村京太郎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「西村京太郎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「西村京太郎」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

北陸新幹線殺人事件 西村京太郎先生久しぶりに、新しい本を読んでます。2016年1月15日中身は、北陸新幹線がらみの、なぜか旧日本軍の戦時中の日本が、かなり深く突っ込んで描かれてました。ちょっと前まで、戦争はあった ... » more

房総の列車が止まった日 西村京太郎先生。題からは想像できない、展開です。奥が深いです。やっぱり戦争はよくない。 ... » more

エンドレスナイト殺人事件 西村京太郎先生です。短編集でも面白いよ。また変った先生を発見 ... » more

【新書あらかると】  「十津川警部 北陸新幹線『かがやき』の客たち」西村京太郎著(集英社) 新書あらかると「十津川警部 北陸新幹線『かがやき』の客たち」西村京太郎著(集英社 820円+税)日刊ゲンダイ 2016年3月31日バックナンバーhttp://www.nikkan-gendai.com/articles/view ... » more
テーマ 十津川警部 北陸新幹線『かがやき』の客た 西村京太郎 新書あらかると

5時出社ですが、どうせ眠れないので、もう一つあげておきます。。今回、実家から持ち帰ったのは文庫本5冊。この『第二の標的』と小池真理子の『追いつめられて』は昨夜、眠れなかった時に少しだけ読みました。どちらも相当古いですが・・・ ... » more

北国の愛、北国の死 西村京太郎先生短編4作品。鉄道のトリックです。過去の作品で、時代も感じますが、今読んでも全く違和感がない。 ... » more
テーマ 西村京太郎 十津川警部 ひとりごと

さみしがりやのひとりごと吉備古代呪い
吉備古代呪い またまた西村京太郎先生これは、小説の中にまた違う小説というか?歴史書見たいな作品がでます。そのまま、この話でも面白くていけそうです。何でも書ける先生がすばらしい。 ... » more

そして誰もいなくなる 西村京太郎先生これはまた、変わったパターンです。クイズがあって、なかなか難しいです。リアルにこのクイズに答えても面白いよ。ゴルゴみたいな殺し屋も出てくるよ。 ... » more

北軽井沢に消えた女 西村京太郎先生です。軽井沢いいですね!また行きたいな。今回は、土地買収が絡んで、町が大きく変わるかもしれない。 ... » more

十津川警部欲望の街東京 またまた西村京太郎先生十津川警部シリーズの短編だよ。11月23日の休日に移動のため新横浜まだ移動の最中読んでました。さくっと読破。新しいタッチです。 ... » more

さみしがりやのひとりごと華の棺
華の棺 西村京太郎先生これはまた、作風が違います。ミステリ‐の女王・山村美沙、没後10年30年来の恋人、西村京太郎が哀惜の思いをこめてつづる鎮魂の小説!京都を舞台に小説家の物語。殺人事 ... » more
テーマ 山村美沙 西村京太郎 京都

「内房線の猫たち 異説里見八犬伝」 (講談社ノベルス) 西村京太郎著(講談社 864円税込) 「内房線の猫たち異説里見八犬伝」(講談社ノベルス) 西村京太郎著(講談社864円税込)【内容情報】(出版社より)里見家家臣の末裔と複雑に絡み合う戦時中の重大事とは?猫姓の子孫たちが「里見埋蔵金」探しに挑んだ先 ... » more
テーマ 西村京太郎 推理小説 内房線の猫たち 異説里見八犬伝

【新書あらかると】  「内房線の猫たち 異説里見八犬伝」西村京太郎著(講談社 800円+税) 新書あらかると 「内房線の猫たち 異説里見八犬伝」西村京太郎著(講談社800円+税)日刊ゲンダイ2015年10月22日http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/167153 ... » more
テーマ 内房線の猫たち 異説里見八犬伝 西村京太郎 新書あらかると

十津川警部 南風の中で眠れ またまた十津川警部西村京太郎先生です。いわゆる交換殺人です。現実にあったら怖い話です。殺人事件は、怨恨、金、異性がほとんどらしい ... » more
テーマ 西村京太郎 十津川警部 ひとりごと

哀切の小海線 こちらは西村京太郎先生。後7日で出所できるにもかかわらず、看守を殴り逃走。その背景にあるものは。悲しい事件だな。 ... » more

殺人へのミニトリップ 西村京太郎短編でした。TV化されたのもありましたよ。 ... » more

殺人偏差値70 西村京太郎先生の短編集昭和の香りがします。それにしても、短編とは思えない、内容の深さです。これは社会風刺的な感じですよ。 ... » more

【新書あらかると】  「『ななつ星』極秘作戦」西村京太郎著(文藝春秋 820円+税) 新書あらかると 「『ななつ星』極秘作戦」西村京太郎著日刊ゲンダイ2015年5月21日http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/159967『「ななつ星」極 ... » more
テーマ 西村京太郎 『ななつ星』極秘作戦 新書あらかると

『「ななつ星」極秘作戦』(十津川警部シリーズ) 西村京太郎著(文藝春秋 885円税込) 『「ななつ星」極秘作戦』(十津川警部シリーズ) 西村京太郎著(文藝春秋885円税込)豪華列車「ななつぼし」へ十津川警部が潜入捜査!警視庁副総監からの命令で、九州を走る豪華列車「ななつ星」へ乗り込んだ十津川警部。乗 ... » more
テーマ 「ななつ星」極秘作戦 西村京太郎 小説

十津川警部西武新宿線の死角 西村京太郎先生です。特急サンダーバードの脱線事故の裏にある事実は何か?交通事故調査委会の職員が死亡し、真実が曲がりそうになる?西本刑事の同級生が、犯人扱いされるが、、、 ... » more

尾道 倉敷殺人ルート 西村京太郎先生だよ。この作品は広島が出てきます。バスジャックかと思いきや、こんな展開とは??十津川警部の冴えわたる推理が面白い。 ... » more

死のスケジュール天城峠 西村京太郎先生です。これは政治がらみの作品ですが、微妙にリアル。うーーん川端康成。歴史的な作家も話に出てきます。 ... » more

十津川警部 三陸鉄道 北の愛傷歌 これは手にとってみて、あーーそんなに月日が、、、3.11の地震後の作品でした。人間味を感じる作品で、改めて西村京太郎先生の素晴らしさを感じます。リアルにありそうで、感慨深いです。 ... » more

十津川警部 秩父SL三月二十七日の証言 これは、裁判がらみの逆転劇です。やり手の弁護士とのバトルリアルにありそうなストーリーでした。 ... » more

出雲殺意の一畑電車 先週山陰に行っていたので、これはって選定しました。出雲です。西村京太郎先生だよ。相変わらずです。一気に読破。 ... » more

さみしがりやのひとりごと夜の狙撃
夜の狙撃 西村京太郎先生の短編です。短編とは思えない内容です。時代背景が、昭和のかなり前って感じですが、それもまたおもしろい金銭価値が違ってるのでわかります。お薦めの1冊です。 ... » more

犯人は京阪宇治線に乗っ 西村京太郎先生コレまたさくっと読めました。隠された秘密 ... » more

南紀 陽光の下の死者 西村京太郎先生の作品です。これはまた読みやすい。そう来るかって感じの作品でした。 ... » more
テーマ 十津川 西村京太郎 ひとりごと

消えたなでしこ 西村京太郎先生です。これは最近の作品だな?なでしこジャパン。澤選手もでるよ。ありそうで、なさそうな?ストーリーだよ。 ... » more

生死を分ける転車台 西村京太郎先生の作品です。これまた十津川警部が登場します。電車の模型も奥深い世界のようですね。いろんな仕掛けで、犯人をおびき出す。 ... » more
テーマ 西村京太郎 転車台 ひとりごと

 

最終更新日: 2016/11/10 16:57

「西村京太郎」のブログ関連商品

» 「西村京太郎」のブログレビュー をもっと探す

「西村京太郎」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る