誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    コーヒープリンス1号店

コーヒープリンス1号店

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「コーヒープリンス1号店」のブログを一覧表示!「コーヒープリンス1号店」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「コーヒープリンス1号店」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「コーヒープリンス1号店」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ブログネタ:K-POP、好き?コーヒープリンス1号店は好きだけど。 そもそもPOP自体が好きではない。でもコーヒープリンス1号店コ・ウンチャンことユン・ウネさん。とても可愛いですね。ユン・ウネさんは以前どこかのグループで音楽活動をされていたようですが、音楽のほ ... » more

continuance【46】
―ガチャスタッフルームのドアが開く。そして泣いて腫れた目がウンチャンと合う。ウンチャンはズキンと心が痛んだ。スミンがウンチャンに近づき、笑顔で言った。「店長、行かせてください!留学に。私、行きます!」「え…もう決心したの?無理し ... » more

continuance【45】
双子のトルチャンチから約一ヶ月。無事に幼稚園にも入れてウンチャンの完全仕事復帰となった。「今日から完全に復帰します。子供が病気になったりしたら早退させてもらったり…まだまだ迷惑をかけちゃうかもしれないけど、よろしくお願いします!」そ ... » more

continuance【44】
あっという間に3月。双子のトルチャンチのお祝いの日となった。ユウォンとミンヘ、ソンヘを着替えさせながらウンチャンが呟いた。「…おばあちゃんに…見て欲しかったな……」そう。おばあちゃんは昨年10月に天国へと旅立ってしまったのだった。末 ... » more

continuance【43】
お姉、デートしない?そうウンセからメールが来たのが数日前。仕事を調整して夕方から夜7時位までの約束で時間をとってウンセと町を歩いていた。「久々だね〜二人で買い物なんて」そういうウンチャンの腕にくっついているウンセ。「そうだ、 ... » more

continuance【42】
ウンチャンの体調も改善され、笑顔も見られるようになった。これならば大丈夫だと判断したハンギョルはベビーシッターを頼んだ。「初めまして。ナ・ヘスと申します。25歳ですが教諭免許を取って1年実務経験があります。夜間に調理師免許の学校に通って ... » more

continuance【41】
ユウォンの時はペギルの後、数日で仕事に仮復帰できたが今回はやはり双子+ユウォンの育児で中々復帰出来ずに居た。行きたいと焦るが気持ちと身体のバランスが取れず不安定になっていた。「おい…大丈夫か?」どんどん疲れて行くウンチャンを見ていら ... » more

continuance【40】
それから約一ヵ月後。エコーで胎児二人共少し小さめだが大丈夫だろうとドクターがOK出した。38週…帝王切開で出産した。雪の降る2月のある日。午後16時16分。2367gチェ・ミンヘ(女児)午後16時20分。2402gチ ... » more

continuance【39】
眠るユウォンはハンギョルの父に見てもらい、ハンギョルと二人でおばあちゃんの病室へと入った。お義母さんは仮眠室で休んでいるのだろう。「……おばあちゃん……」泣いて腫れた目でおばあちゃんを見つめて手を握った。「ふん……妊婦に心配っ… ... » more

continuance【38】
それから数日後。ウンチャンは産休前の最後の仕事を終えて帰宅した。幼稚園に迎えに行ったユウォンも一緒。最近は歩きたがるユウォンに内心助かっていた。もうお腹が大きくて正直苦しい…もう10キロのユウォンを抱っこするのは辛かったから…。「あれ? ... » more

continuance【37】
とある休日。3人であの部屋で人を待っていた。待ち合わせの時間が30分過ぎていてハンギョルはイライラしていた。「落ち着いたら?ほら、ユウォンが遊んでって言ってるよ?」「パパーっ!ブー」お気に入りの車のおもちゃをハンギョルに見せる。 ... » more

continuance【36】
年が明けて寒い1月。ウンチャンはあと1ヶ月ちょっとで産休に入ってしまうので、これからはホン社長が教えて欲しいと頼みにスミンと二人でプリンスへとやってきていた。「本気でやりたいみたいだから、私が習ってたように基礎から教えてあげて欲しいの。 ... » more

continuance【35】
ウンチャンは妊娠6ヶ月になっていた。双子ということもあってユウォンの時よりもかなりお腹は目立ってきて腰に負担がかかってきていたが、休み休み仕事を続けていた。この所おばあちゃんの調子が良くなく、お義母さんはずっとユウォンを見ている事ができなく ... » more

continuance【34】
しばらくするとユウォンが目を覚ました。滅多に寝起きで泣く事はないのに急に大きな声で泣き始めた。ウンチャンは抱っこしようとベッドから起き上がる。「起きたの?珍しいわね、こんなにご機嫌斜めなのは…どうしたの?」そう言って部屋に入ってきた ... » more

continuance【33】
8月。ある暑い日の朝…ウンチャンがトイレから帰ってくるとハンギョルが起きて支度をしていた。「おはよう〜。今日休みだろ?えっと、俺の今日の予定は……」チラッとウンチャンを見るだけですぐに手帳に目を落とすハンギョル。ウンチャンはドアの側 ... » more

continuance【32】
【32】 ウンチャンはしっかりリサーチをして修学旅行ばりにしっかり計画を経てた。得意な絵も駆使してしおりまで作って…。そんなこんなしてるうちにもう新婚旅行の日。前日はウキウキしすぎて眠れなかったウンチャン。ソワソワしすぎて眠れなかったハンギョル。いつ ... » more

continuance【31】
ウンチャンの手の傷もすっかり良くなった5月。ユウォンが生まれて1年の記念日。トルチャンチを行った。一生に一度の事だからとおばあちゃんが会場を用意してくれて盛大にお祝い。終始チヤホヤされるユウォンはとても嬉しそうだった。トルチャピの儀式。 ... » more

continuance【30】
花咲く3月。ユウォンは10ヶ月になりハイハイで何処にでも行くようになっていた。伝い歩きもマスターして危なっかしい…「久々にパパとママ同じ日にお休み取れたからお出かけだ!」ハンギョルはユウォンを抱っこして笑って見せた。「お〜」 ... » more

continuance【29】
最近またハンギョルの仕事が忙しくなってきていた。ハンギョルはユウォンに忘れられてしまうのではないかと不安だった。そう思い10分でも顔を合わせられる時間があれば帰ってきてはまた仕事に向っていた。「ねぇ…大丈夫?最近…ご飯食べてる?」「 ... » more

continuance【28】
ようやくパーティーがお開きになり、ユウォンを迎えに行く。提供されたドレスは会社の大盤振る舞いにより各自プレゼントという事になった。すぐにでも着替えてしまいたかったウンチャン。でもユウォンを迎えに行く時間が遅くなってしまい、朝来ていた服のジャ ... » more

continuance【27】
テヤン輸入会社の創立3周年のパーティー。取引先である沢山の企業が招待されていた。その中の1つにファッションの会社があり、そこから女性用パーティードレスの提供があったのだった。ただ、周りを見渡してもウンチャンのような大胆でセクシーなデザインは ... » more

continuance【26】
【26】 「良かったわね…お母様、お一人で寂しくなくなって」朝食を食べているときにハンギョルの母から言われた。「はい、一つ心配事がなくなりました。クおじさんならお母さんと賑やかに楽しく過してくれそうです」「妹さんも結婚したら一人になってし ... » more

continuance【25】
11月に入ったある日の朝食時。ハンギョルとウンチャンの携帯に同時にメールが入った。二人はメールを見て同時に声を上げた。「「陣痛来たって!!」」おばあちゃん、ハンギョルの母そしてハンギョルの父は一瞬動きが止まる。「ユジュお姉さん、 ... » more

continuance【24】
ウンチャンが店に復帰してダヨンと語り合ったあの日の夜。「お帰り」二人で同棲している部屋にソンギが帰ってきた。「そっちは何時に帰って来た?」「ん…11時前。夕飯食べる?」今は11時半。ダヨンはソンギが帰ってくる30分の間に ... » more

continuance【23】
『モデルファンミンマネージャーと熱愛!!』今やモデルだけではなく、CMやドラマで人気急上昇中のファンミンの熱愛が発覚!路上キスを激写!!お相手はマネージャ。もう長い付き合いだそうで隠すつもりはないとの事。来年早々に兵役を控えているが ... » more

continuance【22】
数日後、体調の戻ったウンチャンは数時間だけお店に復帰した。久々の仕事、とても充実して楽しかった。ちょっと張り切りすぎて疲れてしまい、客が引いたのを確認してスタッフルームへと休憩しに行った。「あ、ダヨンちゃん!休憩時間?」「あ、はい。 ... » more

continuance【21】
朝―ハンギョルはユウォンの泣く声で目が覚めた。「う…ん…あれ…」ユウォンが泣けばいつもならウンチャンの方が先に目が覚めて動くのに…そのウンチャンは未だ動かず。ハンギョルは慌てて服を着てユウォンを抱っこした。「よしよし…どうした? ... » more

continuance【20】
早く仕事復帰をしたいと思っていたウンチャンだが、流石に以前ハンギョルの言ったとおり最初の1・2ヶ月は夜中の授乳等でかなりグッタリになっていた。最近ようやく生活リズムが取れ始めて気持ちにゆとりも出てきていた。ユウォンが生まれて100日のお祝い ... » more

continuance【19】
ユウォンが生後2ヶ月を過ぎた頃。ウンチャンは明日のハンギョルの誕生日をどうお祝いしようか悩んでいた。サプライズのような演出もしたいけれど…「お義母さん、ちょっとユウォンと散歩に行ってきますね!」「あらそう、今日は暑いから水分補給しっ ... » more

continuance【18】
母子共に異常は無く、あっという間に退院の日となった。早速ハンギョルの家に帰るとその日はウンチャン退院&ユウォンの誕生パーティーでウンチャンの母やウンセ、ハンソンとユジュも集まり賑やかに過した。「お〜ユウォン。ハンギョルにそっくりだ」 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 16:56

「コーヒープリンス1号店」のブログ関連商品

» 「コーヒープリンス1号店」のブログレビュー をもっと探す

「コーヒープリンス1号店」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る