誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    文化・芸術

文化・芸術

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「文化・芸術」のブログを一覧表示!「文化・芸術」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「文化・芸術」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「文化・芸術」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

米澤敬 ‘はかりきれない世界の単位’ ‘はかりきれない世界の単位’というタイトル、すごく矛盾している感じですが、人類は痛み等の個人差が非常に大きい概念を様々な方法で表現しようと試みてきた歴史があります。その際に、比較対象となる単位を作ることで、様々な事象を数値化しよ ... » more

増山かおり ‘東京のちいさな 美術館・博物館・文学館’ 東京は、大小を問わず、数多くの美術館や博物館などがあります。‘東京のちいさな 美術館・博物館・文学館’は、東京を中心に様々な「ちいさな」美術館・博物館・文学館などを紹介した本です。「ちいさな」というだけあり、この本は、上野公園内 ... » more

高岡伸一 ‘新装版 大大阪モダン建築  輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。’ 第二次世界大戦前までは、大阪が日本で一番人口が多い都市だったそうです。そのため、大阪にはその当時から数多くの建物があります。‘新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。’という本は、大阪でも特にモダンな建 ... » more

和氣正幸 ‘東京 わざわざ行きたい街の本屋さん’ 様々な書籍がネットで買えるどころか、電子化までされています。しかし、紙の本にも書店(実店舗)にも味わいがあります。個人的には、この味わいがある限り、紙の本も書店も消滅することは無いと思います。‘東京 わざわざ行きたい街の ... » more

“後の人に繋がる活動をしたい”〜五十嵐天宗先生の心意気 7月6日から10日まで、書家五十嵐天宗先生の個展が、市内のギャラリー・アブドゥで開かれました。5月29日から31日まで東京芸術劇場のアトリエ・イーストで開かれた個展に続く、地元会津若松市での開催です。私も8日に拝見させていただき、また ... » more

くどうなおこ ‘ポケットのはらうた’ 中学の国語の教科書に載っていた「のはらうた」という詩集は、実はたくさんの詩があったようです。‘ポケットのはらうた’は、のはらうたの詩をコンパクトにまとめた本です。「おう、夏だぜ」といっていた、カマキリの「かまきりりゅうじ」は ... » more

中央公論新社 ‘ことばのしっぽ - 「こどもの詩」50周年精選集’ 読売新聞の人気コーナー「こどもの詩」の50周年を記念して出版された‘ことばのしっぽ - 「こどもの詩」50周年精選集’という本は、1960年代後半から2015年以降の作品を年代ごとに厳選してまとめたものです。‘ことばのしっぽ ... » more
テーマ 文化・芸術

岩波書店 ‘オノマトペの謎――ピカチュウからモフモフまで’ ‘オノマトペの謎――ピカチュウからモフモフまで’を見てまず思ったのが、「ピカチュウ」って名詞じゃないかということです。この違和感を解消するために読んでみました。‘オノマトペの謎――ピカチュウからモフモフまで’によると電気や雷 ... » more

「京女」と言われて、何を想像しますか?。雅な雰囲気の女性でしょうか?。それとも京都女子大学のことでしょうか?。いずれにしても‘京女の嘘’は、京都の女性だけでなく日本や世界の様々な地域と時代における女性論、いや美人・美女論を論じて ... » more

おかべたかし ‘くらべる時代 昭和と平成’ 今年で平成も27年になり、いよいよ昭和が遠い日々になってしまいました。‘くらべる時代 昭和と平成’は、オムライスや飴玉などの食べ物だけでなく横断歩道や公園の遊具、オフィスの椅子など様々な物の昭和と平成の違いを写真と文章で解説した ... » more

福井麻衣子 ‘東京の夜のよりみち案内’ 仕事で(特に心が)疲れた時、そのまま家に帰らずどこか寄り道したくなりませんか?。そのような時のお勧めが‘東京の夜のよりみち案内’という本です。この本は、遅くまで利用できるだけでなく、最寄り駅から近いことや休日は混んでいても平日の ... » more

久保木靖 ‘ジャズのすゝめ’ 音楽のジャンルとして知られるジャズですが、いまいち良く分かりません。そんなジャズの基本や魅力を紹介した本が‘ジャズのすゝめ’です。この本では、ジャズの基本的な特徴、歴史、用語などを解説しています。そのうえで、ジャズの楽しみ方を解 ... » more

南幅俊輔 ‘ねこ暦 七十二候’ 猫は外にいることが多い動物です。そのため、人間よりもはるかに季節の変化に敏感です。そんな猫達の写真とともに七十二候を解説するという内容の本が‘ねこ暦 七十二候’です。ちなみに、七十二候とは、1太陽年を日数(平気法)あるいは太 ... » more

夏井いつき ‘夏井いつきの超カンタン! 俳句塾’ TBSの「プレバト!!」での辛口査定でおなじみの夏井いつき氏の俳句の本が‘夏井いつきの超カンタン! 俳句塾’です。この本は、俳句の良さ(というより効果)を説明するというテーマで著者の夏井氏と脳科学者の茂木健一郎氏の対談が載ってい ... » more
テーマ 文化・芸術

EIMI(渡邊瑛美)  ‘歌う、演じる、表現する身体をつくる はじめてのコア×ボイストレーニング’ 歌手、役者、声優など声を使う職業にとっても、体幹やインナーマッスルの強化は必要不可欠だそうです。というのも、姿勢が悪いと呼吸が抑制され、声のとおりが悪くなります。また、演劇などの舞台芸術の世界では姿勢の癖があると演技の幅が狭くな ... » more

石橋秀幸 ‘吹奏楽 もっとうまくなるための身体エクササイズ’ 私の専門は陸上競技のマラソンですが、吹奏楽や声楽などのように自身の体を楽器(もしくはその一部)と考え、より良い音を奏でるために身体強化が必要不可欠となる音楽領域における基礎的なトレーニングに興味がありました。そので見つけ ... » more

エラ・フランシス・サンダース ‘誰も知らない世界のことわざ’ 翻訳することができない言葉を集めた‘翻訳できない世界のことば’の姉妹本である‘誰も知らない世界のことわざ’という絵本があったので、さっそく読んでみました。‘誰も知らない世界のことわざ’には、様々な国や地域のことわざが載っ ... » more

川口葉子  ‘京都 カフェと洋館アパートメントの銀色物語’ 京都は、和のイメージが強く、洋という感じはあまりないと思っていました。しかしそれは、私個人の勝手な想像なのかもしれません。そう思わせたのが、‘京都 カフェと洋館アパートメントの銀色物語’という本です。‘京都 カフェと洋館 ... » more

黒田涼  ‘美しいNIPPONらしさの研究 私たちが誤解してきた和の伝統’ 我が国が世界に誇る文化や伝統。しかし、これらのルーツをたどるとちょっとガッカリさせられてしまうことがあります。‘美しいNIPPONらしさの研究 私たちが誤解してきた和の伝統’という本は、無形文化遺産に登録された和食にはじまり、 ... » more

東京書籍 ‘聖徳記念絵画館オフィシャルガイド: 幕末・明治を一望する’ 明治神宮外苑にある聖徳記念絵画館には、幕末から明治までの歴史の流れを一望できるような絵画が数多く展示されています。‘聖徳記念絵画館オフィシャルガイド: 幕末・明治を一望する’は、聖徳記念絵画館の公式ガイドブックです。‘聖 ... » more

グラフィック社 ‘まちかどちょい足しアート’ 街中にある消火栓や壁のちょっとしたがれきなどに少し手を加えてアート作品にする「ちょい足しアート」というものが注目されているようです。‘まちかどちょい足しアート’は、遊び心があるちょい足しアートの写真集です。ちなみに、‘ま ... » more
テーマ 文化・芸術

齊藤晴子 ‘美しい和のガラス 明治、大正、昭和のレトロでかわいい器と生活雑貨’ 特に暑い時期は、ガラス製品の涼しげな見た目に癒されます。‘美しい和のガラス明治、大正、昭和のレトロでかわいい器と生活雑貨’という本は、明治時代からの日本の様々なガラス製品を紹介しています。‘美しい和のガラス明治、大正 ... » more

おかべ たかし ‘くらべる東西’ 同じ国でも、日本は東と西で全然違うことがたくさんあります。‘くらべる東西’は、銭湯の浴槽の位置、おいなりさんや桜餅などの食べ物の違いなどを写真で紹介した本です。‘くらべる東西’は、ただ写真を並べているだけでなく、東と西で ... » more

エラ・フランシス・サンダース ‘翻訳できない世界のことば’ 世界には、他の国の言葉で翻訳できない言葉がたくさんあります。‘翻訳できない世界のことば’は、様々な国の翻訳できない言葉を集めた本です。この本は、翻訳できない言葉を日本語と絵を使って何とか解説しようとして作られた本です。‘ ... » more

よく、「役作りという言葉を耳にしますが、この役作りで重要なことは何でしょうか?。平田オリザ氏の‘演劇入門’という本によれば、「コンテクスト」を広げることが重要だということです。では、「コンテクスト」とは一体、何なんでしょうか ... » more

朝日新聞出版 ‘日本の色 売れる色には法則があった!’ 売れる商品の色彩の法則というのがあるそうです。朝日新聞出版から出ている‘日本の色 売れる色には法則があった!’という本によれば、ただ、個性的だったり目立つだけではなく、真新しさと安心感が共存するようなデザインが売れる商品に求めら ... » more

TAKAHIRO ‘DVD付き 1時間でカッコよく踊れる ヒップホップダンス 基礎編’ ダンスの動きに興味を持ったのが、高校時代でした。その当時は、バレエや能楽といった、伝統的なものに興味があったのですが、近年のダンスの必修化を受けて広まり始めたヒップホップなどの比較的歴史の浅いダンスにも興味を持つようになりました。‘ ... » more

風鈴まつり その2 「風鈴まつり」の会場「瀬戸屋敷」に到着です。此処は、知る人ぞ知る人気のスポットで、テレビの取材を始め、有名人によるイベント開催会場として利用されているそうです!☆江戸時代、旧金井島の名主を代々つとめた「瀬戸」 ... » more

リチャード・クレイトモア ‘風水: 気と古代風景学の秘密 ’ 宇宙や数学、さらには、生物の進化論などの科学の様々なジャンルを解説した絵本のシリーズであるアルケミスト双書から‘風水: 気と古代風景学の秘密 ’という風水の本が出版されていたことに個人的に驚いています。‘風水: 気と古代 ... » more

菊地敦己   国井美果 ‘こどもと絵で話そう ミッフィーとほくさいさん’ 「脱・ゆとり」と言いつつ、子供の情操教育に関する本がやたらと増えた気がします。特に美術などの本が多いと思います。‘こどもと絵で話そう ミッフィーとほくさいさん’ も子供向けの絵画の本です。‘こどもと絵で話そう ミッフィー ... » more

 

最終更新日: 2018/05/26 15:13

「文化・芸術」のブログ関連商品

» 「文化・芸術」のブログレビュー をもっと探す

「文化・芸術」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る