誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    文化・芸術

文化・芸術

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「文化・芸術」のブログを一覧表示!「文化・芸術」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「文化・芸術」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「文化・芸術」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

風鈴まつり その2 「風鈴まつり」の会場「瀬戸屋敷」に到着です。此処は、知る人ぞ知る人気のスポットで、テレビの取材を始め、有名人によるイベント開催会場として利用されているそうです!☆江戸時代、旧金井島の名主を代々つとめた「瀬戸」 ... » more

2016年 開成町ひな祭り 3月某日、快晴。「たけお」の音楽療法の日です。毎年恒例行事「開成町ひな祭り」が開催されているというので、一緒に見に行きました。ランチは、仕出し弁当屋を営む「たけお」宅の商品です。地産地消の手作り弁当。 ... » more
テーマ 文化・芸術 SANKICHI BAND 写真

Aラウンジ檜のいい香り
檜のいい香り デパートで、開かれていた催物。日本のクールなものが集まっていました。その中で、見つけてしまった!!檜のまな板キッチンに檜の香りが漂っています。うーん!!なかなかいい!! ... » more
テーマ 文化・芸術

Aラウンジ雅号
雅号 かな書道6段取得しました。少し前の話です。Facebookでは早速載せたのですが、久々のブログは何を載せようかなと考えた時、6年の集大成(笑)を載せようと思いました。師範試験はボチボチと・・・準備が整ったら挑戦しようと思って ... » more
テーマ 文化・芸術

「マグリット展」 at 国立新美術館 5月末、「マグリット展」を観に行こうと思って国立新美術館に行ったら、「ルーブル美術館展」の最終日直前とうこともあり、チケット売り場に長蛇の列ができていて、結局そのときは観るのをあきらめたけど、「マグリット展」も6/29が最後らしいので、先週 ... » more

着想のマエストロ 乾山見参! 先週の土曜日、「ルネ・マグリット展」を観に行こうと思って六本木の国立新美術館まで行ったんだが、なんとチケット売り場で長蛇の列ができているではないか!アナウンスを聞いていると、どうやら「ルーブル美術館展」の最終日直前なので、大勢の人が観に来て ... » more

2015年 博多の旅 その2 「なおこちゃん」の母君は、由緒ある家柄のお嬢様だそうで、芸術・文化にたいそう造詣が深い方です。しかも、たいそう都会的なセンスをお持ちです。亜子さんがお目目ビックリンコしてしまったエピソードがあります。30年程前、「な ... » more

またもやNewsweekの記事から。「激化するシェークスピア『別人説』」という記事だ。シェークスピアと言えば、ルネサンス期のイギリスを代表する劇作家で、『ハムレット』、『オセロ』、『マクベス』、『リア王』の四大悲劇をはじめ、『ロ ... » more

亜子さんは普段、殆どテレビを見ません。たまたまパパザウルスやママゴンがテレビをつけているので、自ずと亜子さんも見る、てな具合です。それもNHKのニュース番組くらいでしょうか。そんな亜子さんが、昨年からハマっているテレ ... » more

亜子さんは、クラシックフルートを学んでいます。恩師の個人レッスンを受けて、もうかれこれ9年程になります。9年間も続ければ、いい加減、音大生クラスになる筈なのですが、未だに「門下生発表会に出て良し」と言われた試しが有り ... » more
テーマ 文化・芸術 恩師のこと  コメント(14)

ジャンヌ・サマリーの肖像 基本的にボクは絵画のセンスが無いのであろう。肖像画も印象派も全く理解できない。肖像画でイイなと思うのは、フェルメールのターバン程度のモノだ。ゴッホに至っては全く理解できない。ところがこの絵、グッと引きつけられた。1877作、ルノワー ... » more
テーマ 文化・芸術

マツダ道路スタークリムトの接吻
クリムトの接吻 少々生々しい話しですが、ご容赦下さい。 グスタフ・クリムトの「接吻」に関するテレビが放映されていた。この絵、曖昧な記憶だが、中学頃の美術の教科書で見たことがある。 テレビでの説明は、・ クリムト自身は ... » more
テーマ 文化・芸術

フェルメール 光の王国展 フェルメール 光の王国展が2度に渡り銀座で開催されていたのは知っていた。とは言っても、単独目的で銀座まで出向く経済的勇気もなく、仕事で関東にいる間に・・・それほど世の中甘くない。この企画、余程波及効果、訴求効果があったのか、BSジャ ... » more
テーマ 文化・芸術

小林古径の作品「髪」 小林古径の昭和6年の作品「髪」をテーマにしたテレビが放映されていた。重要文化財だそうだ。テレビでは、中国の画法をまねた線、左の女性の半裸姿にスコープを当てていた。私には、左の女性に書込が雑に見えてならない。腰巻きの線、胸の線とも非常に雑 ... » more
テーマ 文化・芸術

マツダ道路スターフェルメールの贋作
フェルメールの贋作 機内誌でフェルメールの贋作について特集していた。ファン・メーヘレンの「エマオの食事」にスコープを絞っていた。フェルメールの代表的な作品は、左上から光が差し、絶妙な陰を構成する・・・と、定義づけられているようだ。確かに代表作である「真珠の耳飾 ... » more

2014年「遊行福祉まつり」その3 毎年、恒例の藤沢市「遊行福祉まつり」は、精神疾患など障害を持つ方々との、より良い交流の場となっています。沢山のテントが張られ、つきたてのお餅や、有名店の食べ物が売られ、フリーマーケットも出店しています。ステージでは「ポト ... » more

2014年「遊行福祉まつり」その2 「ポトピの会」メンバーさん達によるコーラスのステージまで時間があったので、「猿まわし」を観覧する事にしました。出演者は「なつみ」さん&「みかん」ちゃん♪まずは「みかん」ちゃんの「お色気ポーズ」からスタートヽ(^o ... » more

quarkの独り言丸の内界隈で美術観賞
丸の内界隈で美術観賞 先日、あまりにも天気がいいので、都心まで出かけた。まずは、丸の内OAZOにある丸善で雑誌を買ったあと、丸の内界隈を散策しながら、通りにあるストリート・アート作品を順番に見ていきながら、まだ撮っていなかった作品の写真を撮った。 ... » more

芸祭 2014 亜子さんは、東京芸術大学の学園祭「芸祭」へ行って参りました。毎年、超ご多忙モードのスケジュールをヤリクリして「作曲家・Sちゃん」と2人で見に行きます。亜子さん&「Sちゃん」はボンビーゆえ、たった1日だけのために、わざわざ ... » more

Aラウンジおもだかや〜
おもだかや〜 山鹿市の八千代座に『市川猿之助特別舞踊公演』を観に行って来ました。演じる前に、市川猿之助さんと市川笑也さんが、歌舞伎舞踊『吉野山』の解説をして下さったり、屋号を叫ぶタイミングなどをご指南下さって、私のような歌舞伎に疎い者は大感激 ... » more
テーマ 文化・芸術 熊本だより

2014年 アメリカ滞在記 その4 ライブハウス「Dave's of milton」に、1960年代に活躍したロックバンド「Moby Grape」ギタリスト「Jelly Miller」が演奏するというので、亜子さんは、念願のライブセッションに行きました♪実は彼 ... » more

議場での「あいづまちなかアートプロジェクト」特別企画開催を了承 7月9日、午前10時から議会各派代表者会議が開催されました。この日の協議事項は、@本会議場の使用に関する協議、Aむつ市訪問事業について、Bその他の3件でした。@については、この秋に開催される「あいづまちなかアートプロジェクト」の特別 ... » more
テーマ 会津若松市議会 文化・芸術 歴史

2014年 アメリカ滞在記 その1 今年も無事、亜子さんはシアトルタコマ空港へと到着しました。「友人の家に泊まりマース!」。「タコマでーす!」。「2週間デース!」。「友達はアメリカ人と結婚したの?」。「イエース!!☆」。「楽しんで来てネ」。 ... » more

小原流・生け花展 小原流(湘南地区)在籍のO氏が、今年も出展なさったとの事で、作品の写真メールを下さいました。小原流は、常に新しい生け花の世界を見せてくれます。今回は、藤沢市・遊行寺で開催されたようです。この[合作]は、何と![折 ... » more

文字と言葉の意味が湧き立つ筆遣いに感銘〜五十嵐天宗展を観て 6月8日付の福島民友紙で、書家の五十嵐天宗氏が河東学園小学校、川南(かわなみ)小学校、ふれあい体育館に書を寄贈されたとの記事がありました。新聞に載った写真には、「剛健」「努力」「士魂」の3扁が写っていましたが、どの作品がどの施設に飾られ ... » more

映画に登場するトランスフォーマーに似せてよくできていますね。車になったりロボットになったりするトランスフォーマーは1980年代、当時の子供たちにとって憧れのスーパーヒーローだったに違いありません。いつ ... » more
テーマ 文化・芸術

純金のひな人形が公開され、27日から販売されます。ゴールドで煌びやかですが、メタリックで飾っておくのも一般のひな人形に比べれば味気ないと思うのは一般庶民の感覚でしょうかね? ... » more

537回 読んで損しないストーリーと言葉 52 <<驚くべきインドのスパイ映画>>インド映画といえば、歌と踊りが満載。そう思ったら全くの間違い。ボンベイが映画製作の拠点なので、「ボリウッド発」と俗称される。ハリウッドへの対抗心が見える。ハリウッドの ... » more
テーマ 文化・芸術 読んで損しないストーリーと言葉 アジア

東京下町散歩 その5 古い家があちこちに見られます。今度は、この建物を見学する事にしました。お酒を売るお店だったんですね!☆番頭さんがオスワリしていたのでしょうか!?☆昔ながらの喫茶店。 ... » more

東京下町散歩 その4 町の所々に、古き良き建物が見られます。この建物に入って見る事にしました。どうやら、蔵のようです!☆中の展示物を見学する「チチノリ」氏。蔵の中は、湿気対策万全。昔の人の知 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 16:38

「文化・芸術」のブログ関連商品

» 「文化・芸術」のブログレビュー をもっと探す

「文化・芸術」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る