誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    キンポウゲ科

キンポウゲ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「キンポウゲ科」のブログを一覧表示!「キンポウゲ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「キンポウゲ科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「キンポウゲ科」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

ラナンキュラス(Ranunculus) ラナンキュラス(学名:Ranunculus asiatics)は、キンポウゲ科キンポウゲ属の半耐寒性多年草。草丈は30〜50p程度。西アジア〜ヨーロッパ東南部、地中海沿岸原産。十字軍がヨーロッパに持ち帰り、改良を加えて、園芸用品種がつく ... » more

ふくじゅそう(福寿草) フクジュソウ(学名:Adonis ramosa)は、キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草。草丈は10〜30cm位になる。日本、千島、サハチン、朝鮮、中国東北部、シベリア東部に分布。日本では北海道から九州にかけて分布し、山林に生育する。毒草 ... » more

せりばおうれん(芹葉黄連) セリバオウレン(学名:Coptis japonica var.dissecta)はキンポウゲ科オウレン属の常緑多年草。草丈は10〜15cm。原産地は日本。本州と四国の山地の林内に生える。葉はすべて根生し、2回3出複葉。小葉はセリの葉 ... » more

ばいかおうれん(梅花黄蓮) バイカオウレン(学名:Coptis quinquefolia)はキンポウゲ科オウレン属の多年草。草丈は3〜10cm。原産地は日本。東北南部、四国、九州に分布。山地の雑木林、森のやや湿ったところに生える。根際から伸びた葉柄の先に、5枚 ... » more

せつぶんそう(節分草) セツブンソウ(学名:Shibateranthis pinnatifida) は、キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草。草丈10cmほど。関東地方以西に分布し、石灰岩地域に多く見られる。花期は2〜3月で直径2cmの白い花を咲かせる。花弁に見 ... » more

ヘレボルス・アウグティフォリウス(Helleborus Argutifolius) ヘレボルス・アウグティフォリウス(学名:Helleborus argutifolius)はキンポウゲ科ヘラボルス属の常緑耐寒性多年草。草丈は60〜90cm。原産地はコルシカ島、サウジニア島。濃い緑色の厚い葉は鋸歯を持つ。花期は2〜5月。 ... » more

淡いグリーンのクリスマスローズ 12月になり、早咲きの原種系クリスマスローズ‘アウグチフォリウス’ が少しずつ動き出しました。うわ〜。なんと、温かそうな。自然のままの淡いグリーン。冬の光は、一瞬一瞬、微妙にその表情を変えて見せてくれます ... » more

星庵徒然カザグルマ
カザグルマ なるほど上手く命名したものだと感心させられるのが『カザグルマ』だ。この花も「センニンソウ属」の常で花弁のように見えるのはガク片で通常8個ある。OLYMPUS E-3 ZUIKO DIGITAL14-54mm fl.55mm F2.8 ... » more

冬咲きクレマチス シルホサ・フレックレス 10月末から咲き続けている、冬咲きのクレマチス、シルホサ・フレックレスです。5年ほど前に植えたものが、伸びて伸びて、蔓で向こう側が見えなくなるほどになりました。その後ちょっと剪定をさぼってしまいました。でも、控えめでちょっと ... » more

ヒメキンポウゲ ... » more
テーマ 海岸植物 キンポウゲ科

夢彩人_樹木・草とりかぶと(鳥兜)
とりかぶと(鳥兜) トリカブト(学名:Aconitum)は、キンポウゲ科トリカブト属の多年草で、トリカブト属の植物を総称する場合と、中国原産で園芸用に栽培されるハナトリカブト(花鳥兜)をさす場合がある。別名カラトリカブト(唐鳥兜)。高さ1m位になる。葉は掌 ... » more

シュウメイギク(秋明菊)の花 秋の花が、次々と咲いてきてます。大好きなシュウメイギクです。数年前、お隣から進入してきました。「おいでおいで」と呼んでいたのですが、最初は蕾までできても開花せず、意外と花が咲くまで時間がかかりました。でもしっかり根付 ... » more

星庵徒然アキカラマツ
アキカラマツ やはり今年は夏が長かったのでしょうか、急激に秋になったので植物が追いつかないのか?種によって様々なのだろうが『アキカラマツ』は長い夏を感じていたのかもしれない。やや日当たりの悪い所ではあるが開花してまもなくの新鮮な花に出会った。 ... » more

野の花便りレイジンソウ
レイジンソウ 杏さんちでレイジンソウをみていたら、この花がみたくなって小雨の中を家を出ました!レイジンソウとしていますが、トリカブト属は微妙な違いで名前が変わるようですが、まっ深くは考えないことにしておきます。この花の自生地を見つけたのは、滝巡り ... » more

野の花便りセンニンソウ
センニンソウ ボタンヅルを出したらセンニンソウ(仙人草) もちゃんと出しておかなきゃ!と随分前に写していたのですが、やっと掲載しています。花の大きさはセンニンソウの方がやや大きいのですが、葉っぱの形で区別するのが一番でしょうね。ボタンヅルはギザギ ... » more

野山の花達タンナトリカブト
タンナトリカブト タンナトリカブト(丹那鳥兜:キンポウゲ科トリカブト属)2010/09/19撮影兜をかぶった武士?日が当らない森の中でちょっと暗かったです(^^;Aとってもいい雰囲気で咲いていました ... » more
テーマ キンポウゲ科 紫色  コメント(2)

野山の花達レイジンソウ
レイジンソウ レイジンソウ(伶人草:キンポウゲ科トリカブト属)2010/09/19撮影薄暗い森の中でひっそりと咲いていました中の蕊がいかにもトリカブトの仲間ですね赤っぽい紫色がいい感じです(*^ ... » more
テーマ キンポウゲ科 紫色  コメント(2)

しゅうめいぎく(秋明菊) シュウメイギク(学名:Anemone hupehensis var. japonica)はキンポウゲ科アネモネ属の多年草。草丈は0.5〜1.0m。原産地は中国。名前にキクが付くが、キクの仲間ではなくアネモネの仲間。葉が根元に集中しており ... » more

野山の花達ボタンヅル
ボタンヅル ボタンヅル(牡丹蔓:キンポウゲ科センニンソウ属)2010/08/17撮影草木を覆いつくすように蔓をのばしてたくさんの白い花束が手招きをしています近づいてみるとこちらはボタンヅル花弁がセンニンソウよ ... » more

野の花便りボタンヅル
ボタンヅル 夏の終わりに野山の裾野を真っ白に飾るボタンヅルです。似た花にセンニンソウがありますが、私の近所ではボタンヅルの方が良く見られます。花の大きさがセンニンソウよりも小さいようですが、葉っぱの形で区別し ... » more

野山の花達センニンソウ
センニンソウ センニンソウ(仙人草:キンポウゲ科センニンソウ属)2010/08/13撮影白い花弁を広げて長〜い蕊をのばして今年もセンニンソウが咲き始めました(*^^*)花弁がまさに開こうという若い花 ... » more

野山の花達オキナグサ
オキナグサ オキナグサ(翁草:キンポウゲ科オキナグサ属)2010/04/30撮影うつむき加減に咲く花葉っぱも花も追っても毛深いですね(^o^)下向きに咲いているとついつい下から覗き込んでしまいます ... » more

星庵徒然ハンショウヅル
ハンショウヅル いくらか開花が遅れているのだろうか、今頃『ハンショウヅル』の花に出会った。昨年まで見逃していた場所なのだと思いますが唐突に目に飛び込んできました。OLYMPUS E-3 ZUIKO100mm F2 絞りF5.6 2010.06.19 ... » more

せんにんそう(仙人草) センニンソウ(学名:Clematis terniflora)はキンポウゲ科センニンソウ属のつる性の多年草。日本各地に分布し、日当りの良い山野に多く見られる。長く茎を伸ばし、節ごとに葉を対生する。葉は5枚の小葉を持つもつ羽状複葉になるのが ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 15:52

「キンポウゲ科」のブログ関連商品

» 「キンポウゲ科」のブログレビュー をもっと探す

「キンポウゲ科」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る