誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    キンポウゲ科

キンポウゲ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「キンポウゲ科」のブログを一覧表示!「キンポウゲ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「キンポウゲ科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「キンポウゲ科」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

野の花便りオキナグサ
オキナグサ 佐賀県の基山の山頂でオキナグサが咲いているという事で出かけて見ました。ほんの100m足らずの急坂登り。翌日からの筋肉痛にまいっています。いつも、滝を見る為に急斜面の上り下りはしていますが、ゆっくりです。一気に登ったのがダメだったのかな? ... » more

満開!庭のクレマチス アーマンディー‘アップルブロッサム’。 庭の早咲きクレマチスアーマンディー‘アップルブロッサム’が満開になりました。7-8メートルに渡って花を咲かせています。切り花にすると香りが強いとわかりますが、外では微香で、まさにふんわりとした世界になっています。 ... » more

野の花便りニリンソウ
ニリンソウ 水無鍾乳洞コースでの一番の目的はニリンソウでした。「のぼろ」に掲載されていた満開のニリンソウ。今まで小さな群生地は見たことがありますが、登山道沿いがニリンソウだらけなんてビックリです!!まだ満開には早かったみたいですが、十分に楽しんでき ... » more

春の妖精たち@弥彦山 この土曜に弥彦山を西生寺からピストン、春の妖精たちが登山道沿いの周辺に花盛りであった。登山口P手前で路傍駐車の車が一杯だったので、置くまで行かずに適当なところで車を停めて歩き始めた。直ぐに、道路わきのキクザキイチゲに出会った。日本海側の木本 ... » more

進んでいるかも・・・? 進んでいるかも・・・ってね、哀しいかな、私の老眼のこと(笑)。100均の老眼鏡は、今、1.5というのを多用しているんだけど、ちょっと見えにくくなってきているように感じます。PCで画像を見ていたりしても、1 ... » more
テーマ OMレンズ キンポウゲ科 早春の花

クリスマスローズが盛り。 クリスマスローズが華やかです。これだけあると、切り花にして部屋でもたのしめそうです。種が散って、実生の株がたくさん集まっています。交雑していて、よくみると少しずつ花が違います。左奥には白花がありますが、お隣さんに ... » more

いい色の原種系クリスマスローズ‘アウグチフォリウス’ 庭の各種クリスマスローズが咲き始めました。大株〜あかちゃん株まで交雑したものもあり、ピンク、オフホワイト、ブラック、混ざったもの…と色々な種類が咲きます。でも、まずはこれ。株が古くなってしまい、もう終わりかなと思っていたので ... » more

アラ古希日記「一画一言 クレマチス」
我が家から車で10分くらいの花菜ガーデンに、たびたび行くようになり、面白いと思うようになったのが、ツボミ状態みたいなクレマチスです。 クレマチスはキンポウゲ科センニンソウ属の総称で、品種は、覚えきれないほど多く、ギブアップですが ... » more

やっぱり好きな、シュウメイギク 庭のシュウメイギクが咲いています。台風の中でも、倒れませんでした。清楚で慎ましく、かつ強健な花です。やはりこの花は好き。線が複雑でなく、シンプルでのびやか。キンポウゲ科の植物らしい花の咲き方がたまりません。 ... » more

おおばしょうま(大葉升麻) オオバショウマ(学名:Cimicifuga acerina、Cimicifuga japonica)はキンポウゲ科サラシナショウマ属の多年草。草丈は。40〜120cm。原産地は日本。本州、四国、九州に分布し、山地の林中に生育する。根 ... » more

いぬしょうま(犬升麻) イヌショウマ(学名:Cimicifuga japonica)はキンポウゲ科サラシナショウマ属の多年草。草丈は:40〜90cm。原産地は日本。本州の関東地方から近畿地方の:山地の林の縁や林の中に生育。葉は2回3出複葉。卵形をした小葉は ... » more

れんげしょうま(蓮華升麻) レンゲショウマ(学名:Anemonopsis macrophylla)はキンポウゲ科レンゲショウマ属の多年草。草丈は40〜100cm 。原産地は日本。東北地方〜近畿地方にかけて太平洋側の山地の湿り気のある林下に生える。1属1種の山野 ... » more

ちどりそう(千鳥草) チドリソウ(学名:Consolida ajacis)はキンポウゲ科チドリソウ属(コンソリダ属)の一年草。草丈は30〜100cm 。原産地はヨーロッパ南部。麦畑やトウモロコシ畑、湿り気のあるところなどに生える。葉は掌状に細く裂けた線形 ... » more

デルフィニウム・ザリル(Delphinium zalil) デルフィニウム・ザリル(学名:Delphinium semibarbatum)はキンポウゲ科デルフィニウム属の宿根草(一年草扱い)。草丈は30〜70cm。原産地はイラン。デルフィニウムの原種のひとつ。茎は細い。花期は2〜10月。まば ... » more

ふうりんおだまき(風鈴苧環) フウリンオダマキ(学名:Aquilegia ecalcarata、Semiaquilegia ecalcarata)はキンポウゲ科オダマキ属(ヒメウズ属)の多年草。草丈は20〜40cm 。原産地は中国、チベット。標高1800〜350 ... » more

はくさんいちげ(白山一花、白山一華) ハクサンイチゲ(学名:Anemone narcissiflora var. japonica)はキンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。草丈は20〜40cm。原産地は日本。北海道〜本州の中部地方の亜高山や高山の湿り気のある草原や砂礫地に ... » more

ハーブとガーデニングニゲラの花
ニゲラの花 ニゲラクロタネソウキンポウゲ科ニゲラ属原産地南ヨーロッパ白ぽっくなっているニゲラもありました。 ... » more

ハーブとガーデニングオダマキの花
オダマキの花 オダマキキンポウゲ科原産地北半球 ... » more

クレマチス‘ベル・オブ・ウォッキング’ クレマチスも咲き続け、バラが綺麗になってきました。我が家のクレマチス‘ベル・オブ・ウォッキング’です。クレマチスの花弁はガクだそうですが、葉と花弁(ガク)の境がはっきりしないものがあります。この花の裏側も面白 ... » more

ミントのみんクレマチス‘土岐’
クレマチス‘土岐’ 気持ちのいい時期になりました。今年は少し例年と花の順番が違っていて、クレマチスが咲いているというのにまだチューリップが持っています。クレマチスらしい、やわらかなクレマチス‘土岐’。やさしい「おかあさん」のような雰囲気、と言っ ... » more

クレマチス‘カートマニージョー’ ニュージーランド系のクレマチス‘カートマニージョー’が満開に近くなっています。以前一度枯らしていて、これは2-3年前に小さな株で手に入れたものです。アップルブロッサムの花とは、似ているようで違います。全体的に緑がかっ ... » more

ミントのみんオダマキの後姿
オダマキの後姿 大好きなふわふわの西洋オダマキが咲きました。何年も前に姉からもらった株から種が散り、新たに育っているものです。この後姿、やわらかい曲線を持っています。オダマキはキンポウゲ科の植物で、外側の花弁に見えるものはガク、内側の筒状の ... » more

満開の早咲きクレマチス・アーマンディ‘アップルブロッサム’ 庭の早咲きクレマチス・アーマンディ‘アップルブロッサム’が、満開になりました。ぱっと明るくなりました。 ... » more

ヘレボルス・プルプラセンス(Helleborus purpurascens) ヘレボルス・プルプラセンス(学名:Helleborus purpurascens)はキンポウゲ科クリスマスローズ属の耐寒性多年草。草丈は20〜40cm。原産地はポーランド〜ウクライナ西部。花を咲かせる原種系クリスマスローズ。花期は2 ... » more

悩ましい花 ネコノメ・・・? 私のネコノメ撮影ポイント。ここには、名前が確定できないネコノメばかりです。撮れたてドットコムという、野草について詳しいHPで「ネコノメソウの仲間(完全編)」というのが有りますが、これを見ていても???です。http://www. ... » more

 

最終更新日: 2017/12/18 07:16

「キンポウゲ科」のブログ関連商品

» 「キンポウゲ科」のブログレビュー をもっと探す

「キンポウゲ科」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る