誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    一茶

一茶

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「一茶」のブログを一覧表示!「一茶」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「一茶」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「一茶」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

欠け茶碗的な… *****さっしー HKTか…まぁ本人にも落ち度があったとはいえ、決して過ちを犯したわけではない。ただ校則を守らなかっただけ。暴露する男の心境が理解できん。クズ。最低!それに週刊誌で何があったかを今詮索するのも愚の骨 ... » more
テーマ 一茶 負けないで指原莉乃さん つぶやき

文学碑探訪「一茶句碑 1」 日々の散歩や山行などで出掛けたときに、各地の文学碑をカメラに収めてきた。文学碑の写真データを整理したところ、かなりの数量があったので、新シリーズ「文学碑探訪」として紹介したい。第一回は筆者の地元柏市の公園にある一茶句碑である。句碑は ... » more
テーマ 一茶 布施弁天 文学碑探訪

落ち葉を見て思うこと ○猫の子がちよいと押(おさ)へる落ち葉かな○焚(た)くほどは風がくれたる落ち葉かな<南日本新聞コラム「南風録」2009/11/22付>に、どちらも一茶が詠んだ作品として紹介してありました。この写真はちょうど1年前、宮 ... » more
テーマ 一茶 落ち葉

今日11月19日は『一茶忌』です。文政10年(1827年)の今日、信濃の柏原宿で亡くなったそうです。享年65歳。一茶の俳句で知っているのは『やれ打つな蝿が手をする足をする』『雀の子そこのけそこのけお馬が通る』 ... » more
テーマ 俳句 周易ごよみ 一茶

この物語は、作者が冷徹な視線で捉えた俳人 一茶 の、世俗に満ちた半生を浮き彫りにしたものである。そして、日本人誰しもが知っている “ 一茶 ”“ 俳句 ” の虚像と実像の落差の違いが、淡々とした筆致で解き明かされていく。一茶 ... » more

ゴンゴン 4コマ漫画
ゴンは、葛飾派北斎を見つけジジイといつしょに富岳三十六景を書く。小林一茶の10歳ごろ会い、継母のトラウマはきえた。 ... » more

フォト&俳句のブログ健康の秋
健康の秋 はづかしやおれが心と秋の空(一茶)天気のよい秋の午後、中学校のグランドで生徒たちがテニスをしていた。彼らの声が遠くから響く。女の子たちの笑いさんざめく声も聞こえ、気持ちまでほのぼのとする。秋の空は高く透明で凛としており、ひん ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 15:28

「一茶」のブログ関連商品

» 「一茶」のブログレビュー をもっと探す

「一茶」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る