誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ウラシマソウ

ウラシマソウ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ウラシマソウ」のブログを一覧表示!「ウラシマソウ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ウラシマソウ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ウラシマソウ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

カケ51のトリ日記ダイサギ飾り羽
ダイサギ飾り羽 飾り羽が美しい夏羽ダイサギです。ダイサギ:その2:ウラシマソウ: ... » more

しいたけのブログ奇妙な植物
奇妙な植物 本日の銚子ジオは、”屏風ヶ浦”台風の後で、波が良いとのことで、サーファー大混雑!海水浴場始まってたっけ?っていうくらいのクルマ・車・くるま。ジオでも、大学生の方々がぎょーさん来ていて、ガイドさんたちも、てんてこです。 ... » more
テーマ ウラシマソウ 銚子ジオパーク 屏風ヶ浦

横浜の翁庭の花
庭の花 庭の花2015年5月4日晴れ今日は久しぶりに、庭の雑草引きをお困った。近所の方の助っ人と夫婦二人の3人でほぼ1日かかりました。オオアマナユリ科ウラシマソウアヤメ ... » more
テーマ ウラシマソウ オオアマナ アヤメ  コメント(2)

気ままなblogクマガイソウ
クマガイソウ 昨日は大宮のクマガイソウを見に行って来ました。クマガイソウは、ラン科に属する多年草で、日本のランでは最も大きな花をつけます。袋状に下がった花の形が、鎌倉武士の熊谷直実が背負った母衣(ほろ)に似ていることから、クマガイ ... » more
テーマ ウラシマソウ ユキモチソウ クマガイソウ  コメント(24)

笑吾老の写真帖ウラシマソウ
ウラシマソウ 画像のみ ... » more

ピンボケ・カメラウラシマソウ
ウラシマソウ ウラシマソウが有りました。少しずつ角度大きさを変えて撮ってみました。釣り糸が見えますか?? ... » more

クマガイソウ 「クマガイソウ」を見に行ってきました。ひだのある扇型の形をしている葉の間からのびた茎の先に、大きな花をつけるラン科植物です。似た花に「アツモリソウ」がありますが、私もまだ見たことがありません。クマガイ ... » more

ウラシマソウで地域交流 筑西の竹林 あす「まつり」 (東京新聞2013年4月20日) 【茨城】ウラシマソウで地域交流筑西の竹林あす「まつり」東京新聞2013年4月20日http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20130420/CK2013042002000153.htm ... » more

マムシグサ(蝮草)→ ウラシマソウ(浦島草)でした。訂正します。 ●2012/05/03サトイモ科●1週間も遅れた投稿になりますが、この時期、あちこちで「シマヘビ」や「ヤマカガシ」を見かけるようになったので、蛇にちなんで投稿します。でも、「マムシ」には、まだ出会っていません。 ... » more

ウラシマソウ(浦島草) ☆高尾山にて ウラシマソウ(浦島草)。サトイモ科・テンナンショウ属の多年草。花言葉は “不在の友を思う・注意を怠るな・変わりやすい愛” とか。日本赤十字社による義援金の受け付けは.. ... » more

気ままなblog熊が居そう!
熊が居そう! 今日は「御蔵のクマガイソウ」を見に行って来ました。クマガイソウはラン科の多年草で、高さは30pほどになります。日本のランでは最も大きな花をつけます。かっては大宮台地の竹林でしばしば見られたというこの花も、今では絶滅に近い状況 ... » more
テーマ ウラシマソウ ユキモチソウ クマガイソウ  コメント(20)

楽しく煎茶メダイチドリ
メダイチドリ サングラスをかけたような鳥さんですね。干潟をちょこちょこと歩き回っていました。パソコンの引っ越し、主なものは終わりました。これまで使っていたムービーメーカーの使い勝手がちょっと変わり、まごつきながらもやっとできました ... » more

ウラシマソウ(浦島草) ☆裏高尾にて ウラシマソウ(浦島草)。サトイモ科・テンナンショウ属の多年草。花言葉は “不在の友を思う・注意を怠るな・変わりやすい愛” とか。☆ 管理人からコメント、TB 及びブログ気持 ... » more

咲いているかな〜? クマガイソウ! 竹藪を抜けて・・・・どんどん進んで行くと・・・見つけました!クマガイソウの群れている所です。ちょと訪れるのが早かったのでしょうか・・・蕾しか見当たりません。探してみると・・・アッ!一輪だけ咲いていました! ... » more

ウラシマソウ(浦島草)☆高尾山・裏高尾にて ウラシマソウ(浦島草)。今年もこの場所で見ることが出来ました。サトイモ科・テンナンショウ属の多年草。花言葉は“不在の友を思う・注意を怠るな・変わりやすい愛”とか。2010年4月 ... » more

花の散歩道:ウラシマソウ 今回のウラシマソウ(浦島草)も、前回取り上げたジュウニヒトエと同じ丘陵、すなわち乱開発された里山で見つけたものである。分類上同じ仲間に属するマムシグサは山歩きしているとしばしば見かけるが、ウラシマソウは見かけた覚えがない。名前の由来 ... » more
テーマ マムシソウ ウラシマソウ 花の散歩道

沼津御用邸記念公園の花暦 ウラシマソウ(浦島草)、ムサシアブミ(武蔵鐙)今、本邸跡地のツバキの木等が生えている林の中にサトイモ科のウラシマソウとムサシアブミが群生している。この模様に付いては2007年3月22日の香貫山の植物の中で綴っているが、沼津御用邸記念 ... » more
テーマ 沼津御用邸記念公園 ウラシマソウ ムサシアブミ  コメント(14)

今月の花:マムシソウ(六月) ヘビは、一般に人から好かれるよりも、嫌われることが多いと言って間違いないと思う。もちろん、ペットとしてヘビを室内に飼っている人もいるようだが、多分極めて少数派であるに違いない。その嫌われもののヘビ、それも日本産の毒ヘビであるマムシの ... » more
テーマ マムシソウ ウラシマソウ ユキモチソウ

香貫山の植物  ウラシマソウ (番外編 ムサシアブミ)       今年も香貫山にウラシマソウが帰って来た。登山道沿いの側溝の枯葉の中から長い釣り糸を垂れてニョキッと首を出ている。(ウラシマソウ)糸状のものは仏炎苞に包まれた肉穂花序から長く伸びる。 (糸は内部の肉穂花序から長く伸びる) ... » more
テーマ ウラシマソウ ウォーキング 香貫山の植物  コメント(10)

激歩209 : 花ゲリラ・09 <ウラシマソウ> ・激歩105:花ゲリラ・08<ミヤマヨメナ>・無名子のよしなしごと・無名子さんの【珍景】釣果・怠け者の散歩道・電脳中年Aさんのウラシマソウこの手の花を図鑑で見て、”見たい!”とつねづね思っていた。一度、ユキモチソウを花屋 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 14:56

「ウラシマソウ」のブログ関連商品

» 「ウラシマソウ」のブログレビュー をもっと探す

「ウラシマソウ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る