誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    児童文学

児童文学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 文学
テーマ「児童文学」のブログを一覧表示!「児童文学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「児童文学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「児童文学」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

熱風 スタジオジブリが出している小冊子「熱風」ってご存知ですか?私は、知らなかったんですが(^_^;)以前、原田さんから今度ジブリで、ウエストール関連の座談会をするんだよね〜って伺い、その座談会の内容が載るというこ ... » more
テーマ 児童文学 翻訳家 編集者

頭の中はチーズ 昨日は、今年お初の<子どもの本(古典)を楽しむ会>でした(*^。^*)今回の課題図書はシュピリの『ハイジ』福音館書店か岩波書店あたりを読んできてねぇ〜てな感じで(笑)ハイジ (福音館古典童話シリーズ (13) ... » more

「おしゃべりなたまごやき」(寺村輝夫の王さまシリーズ) 「Tくん(息子)ってさ、クリスマスのプレゼントに何が欲しいって言うの?」と、ママ仲間のKさんから聞かれた。6歳男児というと微妙な年ごろ。もうあまりコテコテのおもちゃがほしいわけじゃなく、かといってやっぱり妖怪ウォッチは欲しいわけで……。 ... » more
テーマ 児童文学 育児

「香月日輪先生追悼メッセージ」募集中だそうです! 昨年暮れ、香月日輪さんが亡くなったというニュースに驚きました。香月日輪さんは、子どもたちに大人気の作家さん。「妖怪アパート」シリーズ、「ファンム・アレース」シリーズ、「僕とおじいちゃんと魔法の塔」シリーズ、「大江戸妖怪かわら ... » more

手のひらから季節とびだすカード 宇治児童文学サークル2015年1月の例会は内田准氏による『手のひらから季節とびだすカード』からとび出すカード作りの講座をひらいていただきました。内田准氏は、元小学校の先生をしておられました。定年退 ... » more
テーマ 児童文学

夏菜の野菜畑今年の目標
今日は、児童文学者協会関西センターの新年会でした。美味しいランチを食べながら、春からの創作講座などの打ち合わせ。お申し込みの出足も順調で、頑張って書きたい方がこんなにいるんだなあと、私も気合いが入りました。そこで、今年の目標 ... » more
テーマ 児童文学

雪の舞う2015年元旦です。今年もよろしくお願いいたします!さてさて昨年一年の「めっけもの」をブログから掘ってみました。☆絵本は、「ほげちゃん」「パンダ銭湯」が鉄板。あと、去年は、「てんぐのがっこう」が活躍しまし ... » more

私を変えた、先生の「ありがとう」(学校なんか、行きとうない……!)朝を迎えるたびに、私の切羽詰まった思いはぶり返した。時には頭が痛くなったり、腹痛を憶えたりと、登校したくない気持ちが、そんな体の変調を次々と生み出した。「また ... » more
テーマ 児童文学 文芸エッセー 小学校の教育

こころの文庫海へいこうよ・完結
「ただいま!」お父さんが帰ってきました。はたらいてつかれているのに、いつも元気いっぱいです。「どうしたんだ?みんな」その場のふんいきがおかしいのに気づいたお父さんは、だれにともなくたずねました。お母さんが、さっきの話をせつめ ... » more
テーマ 児童文学 創作小説 文芸エッセー

こころの文庫海へいこうよ
海へいこうよ「次の日曜日に海へいこうか?」お母さんが、いきなりてい案しました。ちょうど晩ごはんの途中だったリューゴは、箸をごはんにつきさしたまま、お母さんの顔を見ました。あまりにビックリしたからです。だって、家は商売をし ... » more
テーマ 児童文学 シルバーチャレンジ 文芸エッセー

12月13日「中学生読書会」(^◇^) 次は3月14日(土)午後です♪ 先週の土曜日12月13日に、中学生の読書会「本について語ってみようよ!」を開きました。(レポートが遅くなってごめんなさーい!)期末テストは終わったとは言え、寒いし、風邪は流行り出したみたいだし、みんななにかと忙しいだろう ... » more
テーマ 中学生の読書会 児童文学 学校図書館  トラックバック(1)

夏菜の野菜畑近況あれこれ
ブログの更新頻度が少なくてすみません(^_^;)近頃の創作活動ですが、それなりにボチボチと頑張っています。あんまり詳しく書けないのですが、来年になったら新しい作品のことなどお知らせできるかな?また、別件で新しい分野に挑戦させ ... » more
テーマ 雑感 児童文学

子どもの本棚 今日の朝日新聞「子どもの本棚」は、<クリスマス特集>でした(^.^)ということは・・・と見るとあった!あった!(*^。^*)先月、原田さんの児童文学サロンに参加してくれたSちゃんが、『真夜中の電話』(ロバ ... » more

注文の多い料理店 宇治児童文学サークル2014年12月例会の課題は宮沢賢治の『注文の多い料理店』でした。今回は清水真砂子さんの書評集をもとに、課題を設定したのですが、宮沢賢治は過去に何度も課題に取り上げているので、古くから活動を続けている ... » more
テーマ 児童文学

「わたしたちうんこ友だち?」 2年生の教室にて、高橋秀雄さんの「わたしたちうんこ友だち?」を読み聞かせしました(^^)いやー、私は子どもをなめていました。ちょっと謝りたいくらいの気持ちになりました。読み聞かせる前、ぜーったい「うんこ」に受け過ぎて ... » more
テーマ 児童文学

先日の児童文学サロン当日も原田さんの『真夜中の電話』をたくさん買っていただきましたが、その後も、買っていただいますよ〜(^o^)先日・・・いつもは、カフェのみのご利用の若い方が、『真夜中の電話』(ロバート・ウ ... » more

「シロガラス(2)めざめ」 佐藤多佳子著 偕成社 2014年 2巻目読了。1巻目を読み終わった時には、「俺様な礼生(れお)くんの千里(せんり)への執着は「らぶ」なんじゃないのかしら、でもこいつ無自覚だよな、いつ気付くのかな」とおばさんはわくわくしましたが、残念ながら、とい ... » more

[あめあがりのかさおばけ」 ある日小学校の図書室で、こんな光景を見ました。こどもたちに人気の「怖い本コーナー」そこで一年生の男の子が、本をちらっと開いては、あわてて書棚に戻し、別の本をとって開いては、またあわてて戻しということを繰り返しているんです。 ... » more
テーマ 児童文学

児童文学を書いている仲間の間では『今の子どもは活字の本が読めない』なんて心配しているけど、活字の本どころか『「今の子どもはマンガを読めない」説』ってのがあるのね。うーん、確かに「手塚治虫のマンガは難しすぎて今の子は読めな ... » more
テーマ 物語を書く 児童文学 子ども

『愛について』 ロシアの児童文学作家、ワジム・フロロフの作品家族が崩壊していくさまを、14歳の少年の視点から描いた小説。日本語で翻訳出版されたのは1973年宇治児童文学サークルでは1979年にも課題にあげていました。当時の日 ... » more
テーマ 児童文学

キム・ファンさんの「クリゴカフェ」 関西センターでお世話になっている作家、キム・ファンさんが京都にカフェを開かれました。先日、さっそくお邪魔してきました。素敵なカウンターに佇む、マスターのキムさん(^^)絵本の本棚。これを読みながら、美味し ... » more

つづき <児童文学サロン>のつづき・・・(^o^)当日は、原田さんが詳しい資料を作ってきてくださったんですが、その中に書いてあった<ウェストール・トレイル>ウェストールの作品の舞台を巡るツアー?そんなのがあったんだ! ... » more
テーマ 講座 児童文学 翻訳家  コメント(2)

「シロガラス 1パワー・ストーン」 佐藤多佳子著 偕成社 2014年 わーい、ヽ(^o^)ノ多佳子さまの新刊だよ〜!!!「シロガラス 1パワー・ストーン」佐藤多佳子著偕成社2014年シロガラス 1パワー・ストーン偕成社 佐藤 多佳子 Amazonアソシエイト by なんと、小学 ... » more

ウェストール短編集 昨日は、原田勝さんの児童文学サロンでした(^.^)<訳書を語る-ウェストール短編集を中心として->ということで、お話いただきました。原田さんが今回翻訳されたウェストールの短編集『真夜中の電話』(徳間書店)は、 ... » more

今月の読書会 先日書けなかった<子どもの本(古典)を楽しむ会>について(^.^)今回の課題図書は・・・『マツの木の王子』(キャロル・ジェイムズ/作猪熊葉子/訳フェリシモ)マツの木の王子フェリシモ キャロル=ジェイムズ Amaz ... » more

夏菜の野菜畑紙芝居講座 再告知
11月30日にあります、紙芝居講座。再度、告知します。な、何と、『おじいちゃんのまち』(講談社)で第13回 絵本にっぽん賞を受賞された野村たかあき先生が(まねきねこたまの絵を担当)スペシャルゲストとして、参加されることになりました! ... » more
テーマ 児童文学

日本のファンタジー作家 11月に突入いたしましたーーー(^_^;)今月9日まで読書週間ですが、みなさまは、マイヒットに出会えましたか?私の場合、読まねば!なものが次から次で、どんどん忘れて行くわけですが(笑)今日は、児童文学作家 ... » more
テーマ 児童文学 児童文学者 一般書

中村妙子さん新訳書 昨日、教文館に行って、中村先生の新訳書『ふたりのエアリエル』(ノエル・ストレトフィールド/著中村妙子/訳教文館)を仕入れてきました(^^)vふたりのエアリエル教文館 ノエル ストレトフィールド Amazonアソシエイト ... » more
テーマ 日記 児童文学 翻訳家

20年以上ぶり? 幼年文学『ミリー・モリー・マンデーのおはなし』(ジョイス・L・ブリスリー/作福音館書店)の続き?が20年以上ぶりに出版されました(^.^)『ミリー・モリー・マンデーとともだち』ミリー・モリー・マンデーと ともだち (世界 ... » more

来月の児童文学サロン 次回の児童文学サロンは、久々登場の原田勝さんです(^.^)<訳書を語る-ウェストール短編集を中心として->○講師原田勝氏(翻訳家)○日時平成26年11月16日(日)13:30〜15:30○場所EhonCa ... » more
テーマ 講座 児童文学 翻訳家  コメント(2)

 

最終更新日: 2017/05/18 17:41

「児童文学」のブログ関連商品

» 「児童文学」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る