誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    児童文学

児童文学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 文学
テーマ「児童文学」のブログを一覧表示!「児童文学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「児童文学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「児童文学」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「オオカミのお札」 おおぎやなぎちか なかなか受賞者が出ないことで有名な、児童文学ファンタジー大賞。この賞からデビューされた、おおぎやなぎちかさんの新刊です。「オオカミのお札」くもん出版江戸時代のカヨ、戦時下の正次、現代の美咲。それぞれの時代を生きる子どもた ... » more
テーマ 児童文学

今まで実施したサロンは、こんな感じです(^○^)↓第1回2006.3.30池田正孝さんスライドで巡るフェリックス・ホフマン絵本の世界 第2回2006.6.24藪内竜太さん動物画家薮内正幸・ヤブさんの仕事 第3 ... » more
テーマ 講座 児童文学 講座一覧

子どもの本(古典)を楽しむ会 今日は、読書会でした(^.^)今回は『若草物語』(ルイザ・メイ・オルコット/作)福音館書店版(矢川澄子/訳ターシャ・テューダー/挿絵)若草物語 (福音館文庫 古典童話)福音館書店 L.M. オールコット Amazon ... » more

在庫復活 ここのところ、本が若干品薄状態でした。特に幼児絵本は、ありがたいことに出産祝いを買いに来てくださる方が重なって。。。普段は、問題ないんですが、今回は、出版社のお盆休みなどが入ったために、発注してもなかなか入っ ... » more

嬉しいです 先日、高校生から、メールをもらいました。以前お薦めした本の感想を書いてくれたんです\(^O^)/高校生から、こういうことってなかなかないので、とても嬉しいですお薦めした本は、 ... » more
テーマ 児童文学

「定吉くん」テレビに出る 文楽人形遣い吉田幸助さまが、定吉くんと共に、NHK「生活笑百科」にご出演。拙著「くじらじゃくし」のイベントにも、お越しくださいますよ〜。8/20(日)大阪市立中央図書館15時〜。当日先着300名様。夏休みのみんな、ぜひ定吉くんに会いに来 ... » more

夏菜の野菜畑もう8月(@_@)
またまた過去にさかのぼり日記(^-^;7月24日は京都みやこめっせで、こどものブックフェア。今年は、イベント多いです。(8月も。それから11月も!)関西の作家と遊ぼうコーナーに、去年に引き続いて出演させて頂きましたー。小 ... » more
テーマ 児童文学

夏菜の野菜畑書店さんにてイベント
書店さんにてイベント 過去にさかのぼってしまいますが(^-^;7月17日、丸善&ジュンク堂梅田店さまで、「くじらじゃくし出版記念トークイベント」開催させて頂きました。たくさんのお客さんに来ていただき、中には立ち見の方も出てしまって申し訳ありません。ほんとうに、あ ... » more
テーマ 児童文学

花あかりともして 服部千春 児童文庫で大人気の作家が、70年前を書きました。出征した父が残した、「花あかりを目印に帰ってくる」という言葉。少女は、父のために花を植えます。しかし当時、「不急作物」の栽培は、禁じられていたのでした。「花禁止令」腹の ... » more
テーマ 児童文学

寺町三丁目十一番地 宇治児童文学サークル2017年7月の課題今年度のテーマは“児童文学における父親像”昭和の初め頃の日本の家族、第二次世界大戦以前の父親像を記録したと思われる作品。{ ... » more
テーマ 児童文学

なみきビブリオバトルストーリー・本と4人の深呼吸 ビブリオバトルをテーマにした、アンソロジーです。赤羽じゅんこ、おおぎやなぎちか、松本聡美、森川成美の四氏が、執筆されています。ビブリオバトルとは、自分のお気に入り本をみんなの前で5分間で発表し、最後に全員の投票で「チャンプ本」を決め ... » more
テーマ 児童文学

Sさん、やっぱりちょっと浮かれているらしいそうだと思った(笑) ... » more

子どもの本(古典)を楽しむ会 今日は読書会でした(^o^)今回読んだのは、『時をさまようタック』(ナタリー・バビット/作小野和子/訳評論社)時をさまようタック (児童図書館・文学の部屋)評論社 ナタリー バビット Amazonアソシエイト by ... » more

悲しい 今朝新聞で、ボンドさんが亡くなったことを知りました。私が大好きな『くまのパディントン』(マイケル・ボンド/作ペギー・フォートナム/絵松岡享子/訳福音館書店)の作者マイケル・ボンドさん。。。91歳だから仕方ないけど{%涙doc ... » more

『メアリと魔女の花』 小さな魔法のほうき 小説(児童文学)『新訳メアリと魔女の花』1971年イギリスメアリー・スチュアート著越前敏弥・中田有紀訳角川文庫2017年6月25日(日)初版発行2017年6月23日(金)購入2017年6月24日(土)読了(注意!)ネタバレあり。 ... » more
テーマ 児童文学 イギリス メアリー・スチュアート

夏菜の野菜畑桂雀々さん
落語家・桂雀々さんが、40周年記念講演を行われたとニュースで拝見しました。そのゲストは、桑田佳佑さんに明石家さんまさん!こんな豪華なゲストがおいでになる雀々さんは、ほんとうに名実ともに、ビッグな落語家さんだと思います。雀々さ ... » more
テーマ 児童文学

前回の記事の続報なんですが、大阪市立中央図書館でも下記のイベントをさせて頂けることになりました。夏休みの一日を、一緒に楽しみませんか?定吉人形が皆さんの目の前で舞いますよ〜。中西らつ子さんの原画展も同時開催!!どうぞよろしく、お ... » more
テーマ 児童文学

それを読んでくれるのね 今日のランチタイムに来てくださったお母さんとお嬢さん。お嬢さんが、赤ちゃんだった時に、来てくださったことがあるのだそうです。そして、今、そのお嬢さんは、小学3年生。ほぉ〜〜\(◎o◎)/忘れずに、また ... » more

「くじらじゃくし」出版記念イベント 7月17日(月.祝)このようなイベントをさせて頂くことになりました。「くじらじゃくし」出版記念と致しまして、わたしと中西らつ子さんのトークショー、そして文楽人形の舞いをご覧頂けます💕文楽の人形遣い、吉田幸助さ ... » more
テーマ 児童文学

ワニと猫とかっぱ  それから… 神戸で長年活動されている、児童文学同人誌「花」の皆さまが、アンソロジーを刊行されました! なんと25周年記念です! 同人誌を長く続けるのは、それだけで困難を伴いますが、こうして日々の努力を1冊にまとめあげたご努力にも頭が下がります。 ... » more
テーマ 児童文学

マーチ家の父 宇治児童文学サークル2017年6月の課題はジェラルディン・ブルックス著『マーチ家の父』今年度のテーマは“児童文学における父親像”『若草物語』を愛読していたジェラルディン・ブルックス氏が物語には不在のマ ... » more
テーマ 児童文学

夏菜の野菜畑児童文学者協会賞のこと
今年は、児童文学者協会の文学賞贈呈式に行くことができませんでした。受賞作が、ひこ・田中さんの「なりたて中学生三部作」で、ぜひ直接お会いしてお祝いを申し上げたかったのに残念でした。長年、日本児童文学者協会に所属していますが、その協 ... » more
テーマ 児童文学

子どもの本(古典)を楽しむ会 今日は、読書会でした。今回読んだのは、『ほんとうの空色』(バラージュ・ベーラ/作徳永康元/訳岩波書店)ほんとうの空色 (岩波少年文庫)岩波書店 バラージュ ベーラ Amazonアソシエイト by ハンガリーの物語 ... » more

北森紀子の“さんぽっく”林業少年
林業少年 宇治児童文学サークル2017年5月の課題堀米薫著『林業少年』今年度のテーマは“児童文学における父親像”主人公喜樹は代々続く山持ち大沢家の長男祖父・庄蔵や林業仲間から、家督孫と言われ期待を一 ... » more
テーマ 児童文学

夏菜の野菜畑The Summer With Rei
The Summer With Rei JBBY (日本国際児童図書評議会)が、海外に向けて紹介する児童書のリストに、「レイさんといた夏」も、選んでいただきました。見開き一ぱい、すごい作家さんの御作品ばかりで、こんな中に混ぜて頂き、光栄で胸がいっぱいです。これを励みに原稿 ... » more
テーマ 児童文学

夏菜の野菜畑書店巡り&取材
書店巡り&取材 24日、26日と、くじらじゃくしを置いてくださっている書店さんに、ご挨拶に伺いました。イラストの中西らつ子さん、担当編集者さん、セールスパートナーさんもご一緒なので、すごく心強かったです。京都、大阪、神戸、西宮と、2日で9件回りまし ... » more
テーマ 児童文学

「晴れ着のゆくえ」 中川なをみ 児童文学作家、中川なをみさんの大人向け小説。まずその、装丁に心を奪われます。この表紙カバーは、むらさき草で染めた、紫紺染め。そして、カバーの下にあるのが、日本茜で染めた、茜染め。それぞれ、祖父が祖母が、孫のた ... » more
テーマ 児童文学

「くじらじゃくし」発売です! 新刊の見本が届きました!上方落語風ファンタジー(?)童話「くじらじゃくし」です。大好きな上方落語のお話を書けて、しかも本にしていただけるなんて、これ以上の喜びはありません。落語台本を、ちょこちょこ書き出したのは5〜6年前だっ ... » more
テーマ 児童文学

うちへ帰れなくなったパパ 宇治児童文学サークル2017年4月の課題です。今年度のテーマは“児童文学における父親像”作者のラグンヒルド・ニルスツンは1943年、ノルウェー生まれ。女性問題に関心を持ち、小中学校の教師を経て、作家へ。 ... » more
テーマ 児童文学

川西市立中央図書館で、トークイベント 先日、3月20日、川西市のトークイベント「本でつながるこころとこころ」に呼んでいただき、拙いお話などさせていただきました。その後、何気なく図書館に行きまして、カウンターのリーフレットを見て驚きました‼ 私の作品、こんなに ... » more
テーマ 児童文学

 

最終更新日: 2017/09/09 10:30

「児童文学」のブログ関連商品

» 「児童文学」のブログレビュー をもっと探す

「児童文学」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

月は、ぼくの友だち (児童図書館・文学の部屋) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 月は、ぼくの友だち (児童図書館・文学の部屋)
評論社 ナタリー バビット

時をさまようタック (児童図書館・文学の部屋) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 時をさまようタック (児童図書館・文学の部屋)
評論社 ナタリー バビット

新訳 メアリと魔女の花 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 新訳 メアリと魔女の花 (角川文庫)
KADOKAWA

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る