誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    池波正太郎

池波正太郎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「池波正太郎」のブログを一覧表示!「池波正太郎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「池波正太郎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「池波正太郎」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

第3巻、徳川家康が上田攻めを決意するところから始まります。智謀と猛勇の限りを尽くして戦う真田軍。5倍の兵力で攻め込む徳川軍を見事撃退!信幸の胆力にはホント驚かされます。決死の突撃がカッコよすぎる・・・・・。素 ... » more
テーマ 池波正太郎

第2巻は、本能寺後の羽柴と明智、柴田の抗争から、小牧・長久手の戦い、上田城築城、真田家が上杉の傘下に入る頃までが語られます。鬼神の如き智謀を巡らせる昌幸が垣間見せる苦悩、昌幸も驚いた幸村の慧眼・・・・・・もう真田好きの私にはたま ... » more

中学生のときに初めて読んで以来、私を真田愛に目覚めさせてくれた「真田太平記」を久々に読み返すことにしました。真田幸村といえば、悲運の勇将に描かれることが多いですが、儚く、いや、あれだけ強烈に散っていった武将を嫌いになれるわけがな ... » more

こりゃま日記池波正太郎を、また
池波正太郎を、また 最近、池波正太郎の「剣客商売」の最終巻「浮沈」他を読んだ。数年前、「剣客商売全集」を読んだが、それには「浮沈」が入っていなかった?と思うほど、「はじめて」感があった。この流れで、「ないしょ、ないしょ」「まんぞくまんぞ ... » more

池波正太郎も通った「花ぶさ」でランチ 先日のランチは末広町「花ぶさ」マグロ丼&うどんセット。http://r.gnavi.co.jp/hanabusa/マグロ丼…美味しいかったです。 ... » more
テーマ 池波正太郎 マグロ丼 花ぶさ

西郷隆盛 池波正太郎 ★★★★★ 2010/08/25 読みました!『西郷隆盛』池波正太郎著何故か今まで池波正太郎は読んだことが有りませんでした以前会社の大先輩に面白いから読んでみたら、と言われていてましたが、なかなか機会がなく、後回しになっていました。この本も ... » more

「鬼平犯科帳」 を再々読しました ほぼ1冊/日のペースで鬼平犯科帳(池波正太郎、文春文庫)全24冊を一気にまたまた読み直しました。(右写真1冊目と24冊目)特別長篇3編を含め135編が収録されています。何度読んでも面白いです。何が面白い ... » more

死損ね左之助 【7月23日の読書】池波正太郎「ごろんぼ左之助」(短編集「炎の武士」収録)を読了...新選組10番隊隊長の原田左之助を主人公とした短編時代小説...江戸試衛館時代よりの生え抜き新選組隊士で、京都時代に正式 ... » more

もうひとつの「鬼平」「剣客」「梅安」 池波正太郎の新刊が出た!と聞いて、慌てて本屋さんへ。タイトルは "池波正太郎が書いたもうひとつの「鬼平」「剣客」「梅安」"。もともと「もうひとつの・・」なんて、二番・三番煎じのタイトルが付いた本で、満足した経験が無いのでチト ... » more

近藤勇白書(下) 【5月18日の読書】池波正太郎「近藤勇白書(下)」を読了!(上)の「蛤御門の変」以降〜近藤勇が処刑されるまでを、永倉視点の『幕末新選組』は別の視点で描いた時代小説………大変読み応えがあるも、所々に疑問な点もあり… ... » more

大久保大和 【5月12日の読書】池波正太郎「近藤勇白書(新装版・上)」[講談社文庫]を読了。新選組関連の時代小説も、ついに局長・近藤勇物を読んでみました。しかも新選組では定評のある池波正太郎の著作物、元々は1冊で幾度も文 ... » more

幕末... 【3月23日の読書】池波正太郎:著「幕末新選組」を読了...先日読了した「新選組顛末記」の影響で、新選組関係の文庫本を色々探して読んでます...で、今回の「幕末新選組」、時代小説の大御所の池波正太郎の作品とい ... » more

こりゃま日記剣客商売『道場破り』
剣客商売『道場破り』 やや古びてきたかな昨夜、久しぶりに『剣客商売』が放映された。「道場破り」。原作は読んでいるはずだが、相当前のことになるのでまったく記憶にない。レギュラー陣はいつもの顔ぶれ。冒頭、鐘淵の小兵衛宅のわら屋根がすっかり苔むした ... » more
テーマ 老人文学コレクション 池波正太郎 TV

2010 剣客商売スペシャル 道場破り 随分待ちました。剣客商売SP「道場破り」2008年の「春の嵐」以来ですかね。このタイトルの原作がどうしても思い出せません。書き下ろしなんでしょうか・・。藤田・小兵衛と山口・大治郎このコンビ良いですねぇ。小兵衛 ... » more

y&m独り言2009鬼平犯科帳SP
2009鬼平犯科帳SP 先日TVでやってました往年のキャストで撮り直した鬼平SPやっぱり皆さん歳を取りましたね^^♪主人公の鬼平役吉衛門ジーサンですなぁ目に力が無くなりましたね久栄役の滝川裕美もうアップはしんどいですでも役柄的には当時が原作 ... » more
テーマ 池波正太郎 時代劇 鬼兵犯科帳  コメント(6)

鬼平犯科帳 やっちゃった・・ 剣客商売→藤枝梅安→鬼平犯科帳→真田太平記・・・・その他諸々と池波文学を完全制覇?? して早10数年以前読みたい本が見当たらず文庫中毒症の私は一度読んだ「剣客商売」を間に合わせにちょっと読んだら止まらなくなって完全二度読 ... » more

こりゃま日記藤沢周平の本
藤沢周平の本 読書道楽数年前の冬に、池波正太郎の3大シリーズ(剣客商売・仕掛け人藤枝梅庵・鬼平犯科帳)をつづけざまに読んだ。以来、娯楽としての読書に復帰?して、藤沢周平もいろいろと読んできた。全部読むつもりはないが、主な作品は読みたいと思っている ... » more

「きままな絵筆」 を読む 池波正太郎講談社文庫昨年10月に神田の古本まつりで購入したもの。「鬼平犯科帳」「梅安シリーズ」をはじめ池波正太郎の本もよく読んできた。この本は池波正太郎のエッセイ。小説の世界ではなく本人の言葉で書かれてい ... » more

剣客商売シリーズ第一作。たまたま手持ちの本がなくなってしまったので、図書館の廃棄本にあったのをもらってきましたといっても家には全巻揃っていて、それこそもう何回も全読しているんです。でもまた読みたくなっちゃうんです ... » more
テーマ 池波正太郎

池波正太郎の鬼平は情があり、見終わった後に心地よい余韻が残ります。小説も好きですが、それを見事に映像にしているのも見事です。長谷川平蔵を鬼だけではなく、仏にも見せる表現に池波正太郎の奥深さを感じます。密偵達もあの様な ... » more

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 池波正太郎

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 池波正太郎

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 池波正太郎

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 池波正太郎

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 池波正太郎

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 池波正太郎

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 池波正太郎

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 池波正太郎

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 池波正太郎

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 池波正太郎

 

最終更新日: 2016/11/10 13:55

「池波正太郎」のブログ関連商品

» 「池波正太郎」のブログレビュー をもっと探す

「池波正太郎」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る