誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    川上弘美

川上弘美

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「川上弘美」のブログを一覧表示!「川上弘美」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「川上弘美」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「川上弘美」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「大きな鳥にさらわれないよう」 川上弘美著(講談社 1,620円税込) 「大きな鳥にさらわれないよう」 川上弘美著(講談社1,620円税込)【内容情報】(出版社より)遠く遙かな未来、滅亡の危機に瀕した人類は、「母」のもと小さなグループに分かれて暮らしていた。異なるグループの人間が交雑した ... » more
テーマ 川上弘美 大きな鳥にさらわれないよう 講談社

【書評】 川上弘美ワールドが一気に脳の皮膜をぶちやぶった! 【書評】川上弘美ワールドが一気に脳の皮膜をぶちやぶった!NEWSポストセブン2016.06.23 07:00http://www.news-postseven.com/archives/20160623_422669.html ... » more
テーマ 川上弘美 書評 大きな鳥にさらわれないよう

嬉有箱晴れたり曇ったり
晴れたり曇ったり 『晴れたり曇ったり』川上弘美日々の暮らしの発見、忘れられない人との出会い、大好きな本、そして、「あの日」からのこと。いろんな想いが満載のエッセイ集。「ぬか床のごきげん」ぬか床には四種類の機嫌がある―というのが面白かったで ... » more

『センセイの鞄/川上弘美』を読んで 賛否(と云うより、そもそも個々人の歳の差の恋愛に対する価値観の違いかもしれません)が大きく分かれる作品だと思うけれど、気づいたらツキコ、センセイ両方の立場で、代わるがわる視点を入れ替えながら読んでいました。そもそも川上さ ... » more

風花  ☆川上弘美 風花 (集英社文庫 か)川上 弘美 集英社 2011-04-20売り上げランキング : 133669Amazonで詳しく見る by G-Tools満足度 ... » more
テーマ 川上弘美

Tudo Bem ?『センセイの鞄』(川上弘美)
高校の国語のセンセイと生徒が卒業後10数年ぶりに再会して恋におちてしまうお話でした。センセイ(男性)の固い、真面目っぽい言葉使いが少し面白い感じなこともあり、二人の会話が楽しめます。年齢が年齢なこともありますが、恋におちると ... » more

つむつむ草川上弘美「ざらざら」
川上弘美「ざらざら」 かかりつけの眼科は、待合室の雑誌が充実していて、私なんかは雑誌を読むのが楽しみで眼科に行っているようなものなんだけれど、「家庭画報」「ターザン」「ノジュール」「ナショナルジオグラフィック」などの雑誌の中に、「クウネル」もある。「クウネル ... » more
テーマ 川上弘美 書籍

セキタン! ぶちかましてオンリー・ユー 須藤靖貴 講談社 何気なく手にとって、思わずハマって一気読み。これって、一番楽しい読書のあり方です。「ぶちかましてオンリー・ユー」という、ちょっと軟派なサブタイトルに似合わぬ硬派な一冊。男の純情・・なんて、すっかり古い言葉になってしまいましたが、やっぱりスポ ... » more

神様 2011 川上弘美 講談社 この本は、川上さんが1993年に書かれたデビュー作を、「2011」という形で書き換えたもの。元の短編と、書き換えた「2011」が並べてあります。わざわざ「2011」とタイトルを付けた意味は、今年あった、私たちの意識や価値観を、生活を、大きく ... » more

嬉有箱神様2011
神様2011 『神様2011』川上弘美1993年に書かれたデヴュー作『神様』を、原発事故以降あらためて書き直したもの。人間は無分別にも自分たちが触れてはいけない領域に手を出してしまったのではないだろうか?色々考えさせられますね〜、やっ ... » more
テーマ 川上弘美 小説

嬉有箱天頂より少し下って
天頂より少し下って 『天頂より少し下って』川上弘美奇妙な味とユーモア、そしてやわらかな幸福感―川上マジックが冴えわたる、極上の恋愛小説全7篇。 ということで、読後感は、ほんわかとなごんで、ちょっと酔ったような感じでしょうか(笑)気持ちよ〜く ... » more

ナマズの幸運。(東京日記3) 川上弘美 平凡社 川上さんは、やっぱりちょっとヘンな人だ。このエッセイを読みながらツッコミどころがあまりに満載で、はじめはいちいち付箋を付けていたんですが、しまいにやめてしまいました。だって、ぜーんぶツッコミたくなるんですもん(笑)「大阪はきっと有名 ... » more

嬉有箱ナマズの幸運。
ナマズの幸運。 『東京日記3ナマズの幸運。』川上弘美絵 門馬則雄カワカミさんの日記です(笑)この日記から醸しだされるとぼけた面白さが好き。あとがきによると、以前は5分の4くらいがほんとうのことだったけれど、ほんとうのこと率が年々上がって、 ... » more

パスタマシーンの幽霊 川上弘美 一作が10ページ前後の短編が22コ収められている。川上さんの小説には、なんというか密むもの、棲むものの気配があふれている。パスタマシーンに憑いているおばあちゃんの幽霊ほどはっきりしたものではなくとも、どの話にも何がしかの気配が漂って ... » more

いとしい  ☆川上弘美 いとしい (幻冬舎文庫)川上 弘美 幻冬舎 2000-08売り上げランキング : 123870おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより)「好きになるということは、好きにな ... » more
テーマ 川上弘美

これでよろしくて? 川上弘美 内容(「BOOK」データベースより)上原菜月は38歳。結婚生活にさしたる不満もなく毎日を送っていたのだが…。とある偶然から参加することになった女たちの不思議な集まり。奇天烈なその会合に面くらう一方、穏やかな日常をゆさぶる出来事に次々と見 ... » more

嬉有箱パスタマシーンの幽霊
パスタマシーンの幽霊 『パスタマシーンの幽霊』川上弘美短い短篇が22篇。みじかいたんぺんってへんなひょうげんだな(^^;今日の電車移動の時に持って行った本だけど、ちょこっと読むのにちょうどよかった(^^)v登場人物は普通の人っぽいけれど、どこか面白い ... » more
テーマ 川上弘美 小説

これでよろしくて? 川上弘美 中央公論新社 川上さんは、ちょっとヘンな人だ。私は、その、ちょっとヘンの具合・・というか、人間を見る独特の目がとっても好きでエッセイなどもよく読む。川上さんの目は、心のどこかで気が付いているけれども、言葉にしなかった事を実に見事に突いてき ... » more

嬉有箱これでよろしくて?
これでよろしくて? 『これでよろしくて?』川上弘美ある日、女のひとに出会う。「菜月さんでしょう」と声をかけられて振り返ったらそのひとは昔つきあっていたことがある男の子のお母さんだった。お茶に誘われて、ある会に誘われる。それが『これでよろしく ... » more
テーマ 川上弘美 小説

おめでとう  ☆川上弘美 おめでとう (新潮文庫)新潮社 2003-06売り上げランキング : 82213おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools版社/著者からの内容紹介忘れないでいよう。今のことを。今までのことを。これからのこと ... » more
テーマ 川上弘美

古道具 中野商店 タイトルからして何かいいですねぇ。宝箱をそっと開けるみたいな気持ちになります。『古道具中野商店』川上弘美(新潮文庫)その名のとおり、古道具屋・中野商店に集う人々の物語である。“骨董”ではなく、あくまでも“古道具”。 ... » more
テーマ 川上弘美

ものを考える時には頭を使うけれども、これは、脳みその中の、今まで一度も使ったことのない深い部分を使ったような、不思議な気持ちになった一冊です。『センセイの鞄』川上弘美(文春文庫)主人公は、一人暮らしの「大町月子」、37歳。 ... » more
テーマ 川上弘美

どこから行っても遠い町 川上弘美 新潮社 川上さんの、短編連作集。雑誌で連載されていたものを、拾い読みしたことはあったのだけれども、こうして一冊に纏まると、それぞれが響きあって、一つの世界になるのが楽しい。東京の、どこかの下町。ごちゃごちゃした界隈の中にたく ... » more

本の紹介「センセイの鞄」川上弘美
「センセイの鞄」川上弘美 センセイの鞄 / 川上弘美著文藝春秋2004.9誰かと一緒に生きるというのはどういうことだろう。21歳くらいのとき、私は「これからは一人で生きるんだ」となぜか無性に気構えて頑張っていました。意地を張っ ... » more
テーマ 川上弘美

「風花」 川上弘美 風花川上 弘美集英社 2008-04-02売り上げランキング : 10314Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明のゆり33歳。卓哉と結婚して7年。卓哉には恋人が、のゆりにも年下の男との関係がある。すれ違う気持ちとこ ... » more

愛のゴンズイ玉 あたいの夏休み
あたいの夏休み さてインテリゲンちゃんの夏休み(懐!)、最近読んだ本の話など参りましょうかね。「金返せ本」もあれば、「ええ本」もあり、人生修養の如くであります。とりあげますのは井上荒野「切羽へ」、川上弘美「風花」、そして斎藤美奈子「本の本」 ... » more
テーマ 川上弘美 音楽

風花 川上弘美 集英社 川上さんの小説は、いつもながらレビューが書きにくい。ここに描かれているのは、徹頭徹尾、言葉にし難いその時の一瞬の空気、匂い。心に差し込む光に刻々と映っていく風景・・。主人公の「のゆり」の記憶が、自分の中に積み重なっていくうち ... » more

古道具中野商店 (新潮文庫 か 35-7)川上 弘美 新潮社 2008-02売り上げランキング : 2608おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより)東京の西の近郊の小さな古 ... » more
テーマ 川上弘美

ほかに踊りを知らない。(東京日記2) 川上弘美 絵 門馬則雄 平凡社 私は、やっぱり川上さんの文章が、好きだなあ・・。こういうのは理屈ではなくて、感覚の問題なんだろうけれどそう言ってしまうと、このレビューは終わってしまうんである(笑)川上さんの生活を読んでいると、ほんとに私たちと変わらない ... » more

ニシノユキヒコの恋と冒険 (新潮文庫)川上 弘美 新潮社 2006-07売り上げランキング : 72547おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより)ニシノくん、幸彦、西野君、 ... » more
テーマ 川上弘美

 

最終更新日: 2016/11/10 13:52

楽天市場のおすすめ商品

「川上弘美」のブログ関連商品

» 「川上弘美」のブログレビュー をもっと探す

「川上弘美」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る