誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    poem

poem

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: poem ポエム 
子テーマ: 詩歌 漢詩 詩吟 現代詩 自作詩
テーマ「poem」のブログを一覧表示!「poem」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「poem」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「poem」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

漢語俳句四句.漢語俳句・一句2018.01.28 -50405黄葉飄飄化金貨有誰惜酒錢○●○○●○●●○○●○黄葉飄飄と金貨に化せば誰れか惜しまん酒の錢漢語俳句・一句2018.01.28 -50406 ... » more
テーマ 俳句

獅子鮟鱇詩詞梅花 曄歌三首と竹枝
曄歌・白梅2018.01.28 -50401.雪全晴。梅枝綴玉,耀晶晶。●○平。○○●●,●○平○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻雪全晴す。梅枝玉を綴り,耀きて晶晶たり。竹枝・白梅201 ... » more
テーマ

一物(いちぶつ)、道端(みちばた)の石ころ、透明の気(き)に戻るまで、現実という時に耐えるの風雨、厳しい日射(にっしゃ)に打たれるの無情に洗われるの流動、流転、静止の中で、自由の宝玉(たま)を磨(みが)くの人 ... » more
テーマ

自由の飛翔(ひしょう)を楽しんだの自由の世界に遊んだの自由と戯(たわむ)れ、満たされたの言語(げんご)解体が始まったの生物(いきるもの)が必ず通らねばならぬ道を人間が行くの自己を構成、作ったものを ... » more
テーマ

青い庭富士見坂
急勾配を右へ左へ切通に建つマンションや竹藪やスギ林を横目に汗をかいても友達には追い抜かれまいとアスファルトの地面を蹴ってなぜか笑えてしまうのだ目前に青空が見えてきたら競 ... » more
テーマ 雑記 つぶやき

戯れにー謙市中原中也・絶景49
ゆきてかへらぬ「さてその空には銀色に、蜘蛛の巣が光り輝いてゐた。」指先でかるくはじかれた石粒はもうこの町の色も匂いも忘れどこかの道中で行き交うこどもに挨拶している ... » more
テーマ

採点も終わり、掃除に精を出しつつも、エリュアール論の翻訳に集中している。これは、20年以上前に書いたエリュアールについてのパリ大学博士論文の10分の1ほどを、水声社の廣瀬さんにお話を頂いて、邦訳しているもの。ポール・エリュアールというと ... » more

戯れにー謙市戯れ詩20180128
戯れ詩20180128 皆既食遠い空気の先で月は後ろを向いている背中を丸めピコピコゲームでもしているようだ向こうの岬の煙突から煙はどこか遠い国に越すようだまとめる荷物もなくサッササッサ白い雲に乗る暗くて静かだ話す ... » more
テーマ

花織ちゃぶ高層の絹雲
「よもやま話」について凍る糸 からめのべたる冬の空砂漠きんとうん悟空の如意棒冷たかれどもグイと行くなり ... » more

早梅芳慢 『花精聽琴韻而覺醒 (花の精 琴韻を聽き覺醒す)』 早梅芳慢・花精聽琴韻而覺醒2018.01.27 -50400.晩秋遊,梅園靜,四圍閑散殺風景。枯枝敗葉,老殘慘目,懷念生涯如夢。偶聽琴韻,看到旗亭,有清姿演奏,徽音催促,花精美睡,破蕾開春醒。立池頭,雪君率帶紅唇,體態淪漣映。横 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞定西番・苦吟難斷坐黄昏
定西番・苦吟難斷坐黄昏 定西番・苦吟難斷坐黄昏2018.01.27 -50399.鶴歩梅園天霽,逢雪魄,伴紅唇,喜開春。休憩旗亭傾盞,醉裁俳句新。意外苦吟難斷,到黄昏。鶴のごと歩む梅園天は霽(は)れ,逢ひたる雪魄,紅唇を伴ひ,開春を ... » more
テーマ

僕らが卵(たまご)だった過去ではなく、終わりの骨灰(こつばい)を基底(きてい)に素(そ)たる現実を構築するの不正腐敗、虚偽不正、薄(うす)ら笑い、不正蓄財(ちくざい)、不正富裕(ふゆう)、富裕(ふゆう)独占、狂気独裁が僕らの希望だっ ... » more
テーマ

青い庭推理の筋目
自分で見知った事しか計算に入れないだから噂や讒言には意味がない遭遇した出来事を白とも黒とも決めつけずに躊躇なく飛び込んで灰色の境界線上を行き来して構築されていく事実をつかみとる ... » more
テーマ 雑記 つぶやき

戯れにー謙市
す 半跏すれば想いは遠く飛び立ち日常だけが反射する未知数を置き換えれば方程式は減り続け未来だけが一人歩きする蘇生すれば飛行機乗りはまた飛び立ち過去への憧憬だけが行進するすればするす ... » more
テーマ

戯れにー謙市戯れ詩20180127
戯れ詩20180127 1月27日の揮発またむかえることができたこの日ペンキ屋が家を洗うシュシュシューとなんとかたどりついたこの日ペンキ屋が屋根を歩くギシュギシュギシュと陽は月は星は木は花は草は放った指先で眠 ... » more
テーマ

戯れにー謙市中原中也・絶景48
蜻蛉に寄す「抜かれた草は土の上でほのかほのかに萎えてゆく遠くに工場の煙突は夕陽に霞んでみえてゐる」人差し指をたてて遠くに放る指のはるか先にふるさとがあるすべてが眠り静まりかえっているもう午後の景色だ ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞晴偏好・花精抱鳴琴
晴偏好・花精抱鳴琴2018.01.27 -50398.初春新霽出遊好,梅林馥郁流香早。花精抱,鳴琴促蕾開如笑。初春の新霽遊びに出るが好く,梅林馥郁として流香りを流すこと早し。花の精の抱きたる,鳴琴促して蕾開きて笑 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞飲馬歌・美醉賞梅花
飲馬歌・美醉賞梅花2018.01.27 -50397.開春天快霽,曳杖遊梅苑。雪君香清婉,絳唇妝濃艷。坐旗亭,啜酒杯,美醉悠然看,景完滿。開春天は快霽,杖を曳いて梅苑に遊ぶ。雪君の香り清婉,絳唇の妝ひ濃艷。旗 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞歸自謠・春探梅園若仙府
歸自謠・春探梅園若仙府2018.01.27 -50396.人鶴歩,春問梅園如樂土。氷魂破蕾香清楚。紅唇濃艷翻衣舞,招酒虎。霞光炳煥通仙府。人鶴のごと歩み,春に梅園の樂土の如きを問(おとな)ふ。氷魂蕾を破って香り清 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞風流子・梅香綻處人傾盞
風流子・梅香綻處人傾盞2018.01.26 -50395.瞻謁雪君清婉,帶領紅唇濃艷。翻舞袖,映池漣,嬌態嬋娟起眼。天暖,香綻,白首旗亭傾盞。瞻謁(拝謁)せる雪君清婉にして,帶領(随へ)たる紅唇濃艷なり。舞袖を翻し, ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞憑欄人・紅白梅蕊比肩芳
憑欄人・紅白梅蕊比肩芳 憑欄人・紅白梅蕊比肩芳2018.01.26 -50394.逢見白梅稱雪君,同伴紅顔擦絳唇。池邊喜早春,比肩香氣馨。白梅の雪君と稱するに逢見(あ)へば,紅顔の絳唇を擦(ぬ)るを同伴せり。池邊に早春を喜び,肩を比(な ... » more
テーマ

人間の一人(ひとり)の個(こ)の力を信じたの同じ時を生きる友だちとふれあったの手を取り合って互いの温(ぬく)もりに感じたの自然の偉大を畏(おそ)れ、人間の力、人間のできること、必然を信じたの何も知らぬ人間 ... » more
テーマ

花織ちゃぶフルートの真似事
「心の井戸に1997,2,27 」についてならんな横笛腹がペコポコっと動くが音はみにくい三線は弦がギシギシ録音するときたない弾いてる自分は楽しいが録音聞くといやん肩を回して鉛筆握って字が ... » more
テーマ 音楽

花織ちゃぶ総角とはなんぞや
「ないよね」についてシュレンガンレンケイレンビレンの聯の書き順を調べたら糸の下に総角を書いてあるのがわかった鉄火巻ききゅうり巻き総角あげまきと呼ぶ漢和辞典に行ってビックリミッキーマウスヘア ... » more
テーマ 文学 古典

中学生の頃だったか、アポリネールの『ミラボー橋』という詩を読んで、何度も繰り返される2行が強く記憶に残っている。谷川俊太郎の訳詩だったが、下は堀口大學の訳である。ミラボー橋の下をセーヌ河が流れわれらの恋が流れるわたし ... » more
テーマ フランス 日常

都内某所で『百扇帖』をさらに読む 1月25日(木)午後、都内某所で、ポール・クローデル『百扇帖』を112篇まで読む。残り60篇。よくわかるユーモラスな短詩(フランス語俳句と呼んでいい)もある。意味不明な単語2つ残る。日本の光景をこうフランス語化したの ... » more

青い庭涙の温もり
風も止んで閑散とした夕べ大パノラマの住宅街を見渡せる坂の上なぜだろう街灯りはなんの縁もない人々の温もりのはずなのに色あせた子供時代の家族写真を見るような懐かしい気持ちを起こさせる白い息 ... » more
テーマ 雑記 つぶやき

獅子鮟鱇詩詞天仙子・春賞梅花傾酒盞
天仙子・春賞梅花傾酒盞2018.01.26 -50393.欣喜早春天煦暖,遊歩梅園逢秀媛。雪君清楚映池漣,横枝展,暗香滿,老叟旗亭傾酒盞。早春の天の煦暖(あたたか)きを欣喜し,梅園を遊歩して秀媛に逢ふ。雪君清楚に池の ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞訴衷情・春遊梅苑
訴衷情・春遊梅苑2018.01.26 -50392.天暖,梅苑,花蕾綻,雪君馨。池水映,清影,伴紅唇。翻袖舞青春,芳芬,老翁茅店聞,醉遊魂。天暖かく,梅苑に,花蕾綻(ほころ)び,雪君馨(かほ)る。池水に映り, ... » more
テーマ

帝台春・醉賞梅花詠俳句2018.01.25 -50391.白首老健,凌寒問梅苑。謁見雪君,帶領綴紅唇,華妝濃艷。綴玉横枝作舞袖,映池水,碧漣輝煥。暗香如,帶酒芳醇,遊人美滿。村婦勸,休野店,啜玉盞,洗肝膽。肆目醉春光,詠懷生,構 ... » more
テーマ

 

最終更新日: 2018/02/18 03:39

「poem」のブログ関連商品

» 「poem」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る