誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    説教

説教

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「説教」のブログを一覧表示!「説教」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「説教」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「説教」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

光りと闇がヨハネ福音書の重要なモチーフです。ヨハネ福音書の序章である1章5節には「光りは暗闇の中で輝いている。暗闇は光りを理解しなかった。」とあります。光はイエス・キリストであり、闇はユダヤ人たちです。つまりそれは私たちです。8章2 ... » more
テーマ 宗教 説教

霊的な成長と繁栄、イザヤ54:1−3 「「子を産まなかったうまずめよ、歌え。産みの苦しみをしなかった者よ、声を放って歌いよばわれ。夫のない者の子は、とついだ者の子よりも多い」と主は言われる。 「あなたの天幕の場所を広くし、あなたのすまいの幕を張りひろげ、惜しむことなく、あなたの ... » more
テーマ 説教

教会の歩みを考える(詩編32:8) きょうは、教会の一年の方針などを考えてみたいですね。過去の何年を振り替えてみると、いろいろなことが分かるようになります。神様が本当に素晴らしいことをしてくださったなということを感じます。教会の形もなかった私たちに、神様がこういう場所 ... » more
テーマ 説教

その翌日、また、ヨハネは二人の弟子と一緒にいた。6:そして、歩いておられるイエスを見つめて、「見よ、神の小羊だ」と言った。7:二人の弟子はそれを聞いて、イエスに従った。 8:イエスは振り返り、彼らが従って来るのを見て、「何を求めているのか」 ... » more
テーマ 宗教 説教

イエスは使徒たちに「行って、福音を述べ伝えなさい!」と使命を与え、全世界に派遣しました。それから2000年、キリスト教は世界中のあらゆる場所に伝わりました。宣教師たちが遠くの国へ出かけたからです。そのせいでしょうか、いつの間にか宣教は司祭や ... » more
テーマ 説教 信仰

年末からお正月にかけて、あちらこちらへ旅行に出かけられた方もいらっしゃるかもしれません。先日、とある会合で、親が子供を海外旅行に連れて行って、色々と珍しい物を見せたり、変わった体験をさせることにどんな教育的意味があるだろうかということが議論 ... » more
テーマ 宗教 説教

ヘロデ王の時代にイエス様はユダヤのベツレヘムで生まれたと、マタイ福音書は伝えます。占星術の学者たちが東方からエルサレムへやってきて、「ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこにおられますか。わたしたちは東方でその方の星を見たので、拝みに ... » more
テーマ 宗教 説教

ヨハネによる福音書/ 01章 14-18節言は肉となって、わたしたちの間に宿られた。わたしたちはその栄光を見た。それは父の独り子としての栄光であって、恵みと真理とに満ちていた。ヨハネは、この方について証しをし、声を張り上げて言った。 ... » more
テーマ 宗教 説教

 幸いな一年のために(詩編1:1−6) 1 幸いなことよ。悪者のはかりごとに歩まず、罪人の道に立たず、あざける者の座に着かなかった、その人。 2 まことに、その人は主のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ。 3 その人は、水路のそばに植わった木のようだ。時が ... » more
テーマ 説教

最初に言っておきたいことがあります。「イエス様、生まれてくれて、ありがとう!」もし、救い主イエスが生まれていなければ、キリストの司祭としての私の人生はありませんでした。また、ここにおられるキリスト信者の人生もありませんでした。そして、イエス ... » more
テーマ 説教 救い 人生

アラムの王、ベン・ハダドが全軍を率いて、アハブ王のサマリヤに攻めてきました。三十二人の王侯、軍馬、戦車をそろえたということからもどのような大軍であったかが分かります。彼はこの町にいるイスラエルの王アハブに使者を送り、 こう言わせ ... » more

エリヤは、王妃イゼベルから命を狙われ、サマリヤの国外へ脱出し、ユダを通り過ぎ、荒野をさらに南下して神の山ホレブに至ります。モーセがかつて十戒を神様から受け取った、イスラエルにとって、もっとも大きな歴史的出来事があった山です。その歴史的事件 ... » more

トマさん祈りの部屋馬小屋物語
クリスマスは、2000年前に救い主イエス・キリストが馬小屋に生まれたことを祝います。しかし、過ぎ去った過去を思い出して記念しているのではありません。「今」のこととして祝います。言わば、2000光年離れた星の光が「今」私たちに届くのに似ていま ... » more
テーマ 説教 救い 幸せ

クリスマスは、イエス・キリストの誕生を記念する礼拝です。キリスト・マスがつづまってクリスマスとなり、マスはミサの意味で、礼拝です。神様が、この世に、私たち罪深い人間が、その罪を赦されて、永遠に生きることができるようになるためにイエス・キリス ... » more

カルメル山で、バアルの預言者との祈りの戦いに勝利したエリヤですが、にもかかわらず、王妃イザベルは、エリヤに殺されたバアルの預言者たちの敵を取ろうとし、命を狙われます。エリヤは、王妃イザベルを恐れて直ちに逃げました。カルメル山であれほどの神 ... » more

ここ数年前から、「新天地」というキリスト教系のカルト宗教が韓国で猛威を振るっています。イ・マンヒという人を再臨のキリストと信じています。最初、教会に新来会者としてやってきて、熱心に教会活動に参加します。また伝道活動にも熱心で、他の人を誘っ ... » more
テーマ 宗教 説教

 信仰者に対する神の計画と導き方(ヘブル11:23-29) 私たちは、クリスチャンとして人生を送っている。そして神様はクリスチャンの一人一人に完璧な計画をもっている。わたしたちには偶然`だと思われるが、神には偶然はない。今わたしに起こっているひとつひとつは全部つながっており、それにわたしが正 ... » more
テーマ 説教

信仰生活の土台とバランス(格好良いクリスチャンの生き方)(詩編128:1-6) この詩編は、イスラエルの人々が神殿に礼拝に行くときに歌った歌である。神様を恐れ、その方を人生の救い主とし、助け主とする人の幸せについて話している。ここにあるように、神様を中心として生きる人は、労働の報いをしっかり受けること、つまり働きの祝福 ... » more
テーマ 説教

今、日本のキリスト教会には希望がない、未来がないと言われているそうです。高齢化が進み、どんどん教会の規模が小さくなっている。東京などの大都市の教会も下降線をたどっているようです。そして、むしろこの頼みの都会の教会の人数的な規模がどんどん縮 ... » more

9 そのため、わたしはなお、あなたがたと争う。―主の御告げ。―また、あなたがたの子孫と争う。 10 キティムの島々に渡ってよく見よ。ケダルに人を遣わして調べてみよ。このようなことがあったかどうか、よく見よ。 11 かつて、神々を神々 ... » more
テーマ 説教

感謝を選ぶ人生(ルカ17:11-19) 1.感謝のない不平不満の弊害この聖句には、10人のライ病の人が全部イエス様によって治ったが、一番だめなサマリヤ人の一人だけがイエス様にあいさつに来たのである。残りの9人はあいさつさえもできない人たちであった。このように、今日感謝をちゃん ... » more
テーマ 説教

先々週、金曜日にパリで同時テロ事件がありました。この事態に、誰もが不安を募らせています。テロ組織は、イスラム教徒を標ぼうしており、キリスト教世界とイスラム教世界の対立を狙っています。テロ組織が自分たちの旗としている黒い旗は、イスラム教におい ... » more

1.福音の力(16)私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。ここにみれば、聖書は福音は神の力だと話す。それを人間を変える力であり、人間に愛の革命、人 ... » more
テーマ 説教

エリヤの言葉によって三年に亘って雨が降らず、たった一人でバアルの預言者と祈りの対決をしてこれに公衆の面前で勝利し、天から火が下って神への捧げものが焼き尽くされ、「激しい雨の音が聞こえる」とエリヤが告げると、雲一つない空の彼方に小さな雲が現れ ... » more

主はアブラムに言われた。「あなたは生まれ故郷/父の家を離れて/わたしが示す地に行きなさい。わたしはあなたを大いなる国民にし/あなたを祝福し、あなたの名を高める/祝福の源となるように。あなたを祝福する人をわたしは祝福し/あなたを呪う者をわたし ... » more

アハブ王の時代、アハブ王が隣国シドンから迎えた妻イゼベルによって偶像の神であるバアル信仰がイスラエルに持ち込まれます。イゼベルは、自分の信じるバアル信仰を保護し、唯一真のイスラエルの神に仕える預言者たちを迫害しました。イスラエルは、自分たち ... » more

関係は空気(マタイ7:12) 人間の体は空気を吸って生きる。それがなくなると死んでしまう。空気がよくなければ窒息するか病気になってしまう。同じように人間関係は魂にとって空気のようなもので人間は関係を吸いながら生きている。関係が悪ければ、人間は苦しみを感じ、も ... » more
テーマ 説教

神は天地を創造されました。天とは、神と天使が住まう霊的な世界で「あの世」とも言います。地とは、私たちが住む物質で出来た世界、この宇宙です。「この世」とも言います。物質界と霊界は別々の世界で、この二つはどこまで行っても交わらない平行線です。と ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

私は今週韓国釜山で行われるあるカンファレンスに行ってきました。母親のお見舞いをかねてのことであり、親戚の結婚式への参加もありました。このカンファレンスは釜山で一番大きい教会、スヨンロ教会で約3−4万人あつまる超大きい教会です。あるセ ... » more
テーマ 説教

主なる神が造られた野の生き物のうちで、最も賢いのは蛇であった。蛇は女に言った。「園のどの木からも食べてはいけない、などと神は言われたのか。」女は蛇に答えた。「わたしたちは園の木の果実を食べてもよいのです。 でも、園の中央に生えてい ... » more

 

最終更新日: 2017/10/08 15:20

「説教」のブログ関連商品

» 「説教」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る