誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    説教

説教

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「説教」のブログを一覧表示!「説教」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「説教」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「説教」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

「イエスにより頼む」21:12 それから、イエスは神殿の境内に入り、そこで売り買いをしていた人々を皆追い出し、両替人の台や鳩を売る者の腰掛けを倒された。21:13 そして言われた。「こう書いてある。『わたしの家は、祈りの ... » more
テーマ 宗教 説教

イエスの「山上の説教」(真福八端とも言う)は有名です。特に最初の「心の貧しい人は幸いである」は広く知られています。しかし、その意味していることは案外知られていません。キリスト信者でも誤解していることがあります。結びに「天には大きな報いがある ... » more
テーマ 説教 教え ミサ

トマさん祈りの部屋愛を諦めない!
今、世界が不安定になり、人々の不満や不信感や憎しみが大きくなり、対立、分断が広がっています。理由は、戦争難民や経済格差、社会的不公平など深刻な問題ばかりです。これらは現代社会に突き付けられた課題です。私たちは、この課題をどのように克服しよう ... » more
テーマ 説教 教え 人生

1 主に従う人よ、主によって喜び歌え。主を賛美することは正しい人にふさわしい。 2 琴を奏でて主に感謝をささげ/十弦の琴を奏でてほめ歌をうたえ。 3 新しい歌を主に向かってうたい/美しい調べと共に喜びの叫びをあげよ。 4 主の御言葉は正しく ... » more
テーマ 宗教 説教 詩編

12 イエスは、ヨハネが捕らえられたと聞き、ガリラヤに退かれた。 13 そして、ナザレを離れ、ゼブルンとナフタリの地方にある湖畔の町カファルナウムに来て住まわれた。 14 それは、預言者イザヤを通して言われていたことが実現するためであった。 ... » more
テーマ 宗教 説教

イエスが宣教を始めたとき、最初に述べた言葉は「悔い改めよ。天の国は近づいた」でした。あれから2000年の時が流れました。神の国は、いつ来たのでしょうか?イエス自身が神の国をかたどっているので「近づいた」と言えるのですが、それが私たちに与えら ... » more
テーマ 説教 教え ミサ

18 イエスは、ガリラヤ湖のほとりを歩いておられたとき、二人の兄弟、ペトロと呼ばれるシモンとその兄弟アンデレが、湖で網を打っているのを御覧になった。彼らは漁師だった。 19 イエスは、「わたしについて来なさい。人間をとる漁師にしよう」と言わ ... » more
テーマ 宗教 説教

1 【指揮者によって。賛歌。ダビデの詩。】 2 主よ、御もとに身を寄せます。とこしえに恥に落とすことなく/恵みの御業によってわたしを助けてください。 3 あなたの耳をわたしに傾け/急いでわたしを救い出してください。砦の岩、城塞となってお救い ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

13 そのとき、イエスが、ガリラヤからヨルダン川のヨハネのところへ来られた。彼から洗礼〔バプテスマ〕を受けるためである。 14 ところが、ヨハネは、それを思いとどまらせようとして言った。「わたしこそ、あなたから洗礼〔バプテスマ〕を受けるべき ... » more
テーマ 宗教 説教

人間は一人で生きていけない弱く惨めな存在なのに、対立して憎んで、争いあって生きていたり、他者に無関心になり自分のことだけ考えてバラバラに生きていたりいます。人間は、このように不完全で不安定です。そんな人間が本当に幸せになれるものでしょうか? ... » more
テーマ 説教 人生 幸せ

トマさん祈りの部屋神の家族
教会は「神の家族」と言われます。神が集めた人々で成り立つからです。集まった人々は、私たち自身ですから、「人間の家族」でもあります。通常の家族との違いは、血縁によるのではなく、信仰による点だけです。家族は、両親から子どもが生まれて成立しますが ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

年末に、「置かれた場所で咲きなさい」で有名な渡辺和子さんが天に召されました。お読みになれた方も多いかと思います。「置かれた場所で咲く」ということを年頭に覚えるべきかなぁと思いました。私たちクリスチャンにとって、「置かれた場所で咲く」という ... » more
テーマ 宗教 説教

アブラハムもモーゼも犠牲を供えて神に礼拝を捧げました。しかし、罪が清められることはなく、救いも実現しませんでした。人間の礼拝とは、せいぜいこの程度のものでしかありません。ところが、私たちは彼らに勝るものではありませんが、罪が赦され、永遠の命 ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

1 【賛歌。神殿奉献の歌。ダビデの詩。】 2 主よ、あなたをあがめます。あなたは敵を喜ばせることなく/わたしを引き上げてくださいました。 3 わたしの神、主よ、叫び求めるわたしを/あなたは癒してくださいました。 4 主よ、あなたはわたしの魂 ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1:1 初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。ヨハネ福音書の冒頭は非常に難解なそして同時になぜか人を引きつけて止まない魅力に満ちた言葉です。この「初めに言があった」ということはどういうことかを巡って様々な議論がなされ ... » more
テーマ 宗教 説教

クリスマスは、イエス・キリストの誕生を記念する日です。このクリスマスほど、世界中で民族や宗教をも越えてお祝いされているお祭りは数少ないと思います。日本では完全に宗教の枠を超えてお祝いされています。本来的に宗教行事なのですが、無宗教を標榜する ... » more
テーマ 宗教 説教

イエスが語った放蕩息子の例え話では、回心した息子が父の家に帰ってくると、父の方から走って出迎えて、その子をしっかりと胸に抱いて抱擁しました。あの息子が私たちであり、迎える父は天国の神です。私たちは天国に迎えられ、父の胸に抱かれるのです。その ... » more
テーマ 説教 救い 教え

10 主は更にアハズに向かって言われた。 11 「主なるあなたの神に、しるしを求めよ。深く陰府の方に、あるいは高く天の方に。」 12 しかし、アハズは言った。「わたしは求めない。主を試すようなことはしない。」 13 イザヤは言った。「ダビデ ... » more
テーマ 宗教 説教

それは・・・「人間と結婚するためです」。いきなり言われると、唐突すぎて胡散臭く思う方も多いと思います。しかし、これは聖書に書かれている事実です。前回も触れたように、神は人間から愛されることを心から望んでいました。でも、それだけではありません ... » more
テーマ 説教 教え ミサ

クリスマスは降誕節とも言います。そして「イエスの誕生」を準備する期間、それが待降節です。どうやって準備するのでしょうか?クリスマスには、子どもたちはサンタクロースからプレゼントを貰います。でも、お祝いの主人公はイエスですから、イエスにプレゼ ... » more
テーマ 説教 救い 教え

処女マリアからイエス・キリストは生まれます。「そんなこと、あるわけがない」と、普通の人々は笑います。「私は、処女降誕なんて信じられませんから、キリスト教が信じられないのです。」という方に出会うことは、珍しくありません。私も、そのような方に何 ... » more
テーマ 宗教 説教

自分が正しいと思う人は、人が間違っていると考えます。その判断は間違っていないかもしれません。しかし、「だから私が救われて、あの人は救われない」と考えるなら、間違っています。なぜなら、人間は「正しいから救われる」のではないからです。「正しさ」 ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

1 【ダビデの詩。】主よ、あなたを呼び求めます。わたしの岩よ/わたしに対して沈黙しないでください。あなたが黙しておられるなら/わたしは墓に下る者とされてしまいます。 2 嘆き祈るわたしの声を聞いてください。至聖所に向かって手を上げ/あなたに ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

カトリック信仰の柱はミサです。その他にも、ゆるしの秘跡、聖書や霊的読書、ロザリオ、良心の糾明などがあります。これらは信仰生活を形作る骨格にあたります。大切であることは言うまでもありません。しかし、これを強調しすぎると、これだけをしていれば大 ... » more
テーマ 説教 祈り ミサ

第二アドベントに入りました。町はクリスマスを迎える電飾やクリスマスセールで、にぎやかです。クリスマスの飾りもなかなかあか抜けていてきれいです。クリスマスソングや讃美歌も流れています。一年で一番、教会が注目される季節です。第二アドベン ... » more

1 【ダビデの詩。】主はわたしの光、わたしの救い/わたしは誰を恐れよう。主はわたしの命の砦/わたしは誰の前におののくことがあろう。 2 さいなむ者が迫り/わたしの肉を食い尽くそうとするが/わたしを苦しめるその敵こそ、かえって/よろめき倒れる ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1 アモツの子イザヤが、ユダとエルサレムについて幻に見たこと。 2 終わりの日に/主の神殿の山は、山々の頭として堅く立ち/どの峰よりも高くそびえる。国々はこぞって大河のようにそこに向かい 3 多くの民が来て言う。「主の山に登り、ヤコブの神の ... » more
テーマ 宗教 説教

12 ヤコブよ、わたしはお前たちすべてを集め/イスラエルの残りの者を呼び寄せる。わたしは彼らを羊のように囲いの中に/群れのように、牧場に導いてひとつにする。彼らは人々と共にざわめく。 13 打ち破る者が、彼らに先立って上ると/他の者も打ち破 ... » more

1 【ダビデの詩。】主よ、わたしの魂はあなたを仰ぎ望み 2 わたしの神よ、あなたに依り頼みます。どうか、わたしが恥を受けることのないように/敵が誇ることのないようにしてください。 3 あなたに望みをおく者はだれも/決して恥を受けるこ ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

本日の説教個所である聖書の御言葉は、申命記18章15〜22節です。ここでは神の言葉を仲介して民に伝える預言者という職務について記述されています。申命記18章は、最初にレビ人というイスラエル民族の中で、神殿での祭儀などに祭司として従事する ... » more

 

最終更新日: 2017/08/20 15:44

「説教」のブログ関連商品

» 「説教」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る