誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    生命保険

生命保険

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「生命保険」のブログを一覧表示!「生命保険」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「生命保険」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「生命保険」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

保険選びに失敗して後悔する人がほぼ当てはまる「4つの項目」 4月は新社会人となった人たちが新生活をスタートする季節を迎え、生保レディからは「生命保険は若いうちから入ったほうが得ですよ」と営業攻勢を受ける時期であり、子供の進学などをきっかけに「保険を見直そう」と考え始める時期でもあるのです。NEW ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

新入社員は生命保険に入ってはいけない! 長かったようで短かった学生生活が終わり、いよいよ新年度が始まったのですが、学生だった新社会人もこれで勉強が終わったのではなく、これから社会人として本当の勉強が始まるのです。そして、これから勉強するもののなかのひとつに「お金」の勉強がある ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

日本生命の3月末有価証券含み益が7割増 日本生命保険が4月に劣後債を発行し500億円を調達する準備を進めていることを複数の関係者がロイターに明らかにし、同社が前週発表した3カ年経営計画で自己資本を2017年度に2014年度末に比べ1兆円増加させることを盛り込み、低金利下で有利な調 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

第一生命が560万の個人契約で総額16億円の増配 第一生命保険が個人契約者に対する2014年度の配当を個人向け配当付き保険の5割超に当たる約560万件を対象に、総額で約16億円を上乗せ増額する方針を固めたことが配信されました。第一が個人契約者への増配を実施するのは2年連続なのですが、大 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

第一生命は出席率5割未満の社外役員再任に反対 第一生命保険が公表した新たな議決権行使基準に、直近1年間の取締役会出席率が5割に満たない社外取締役の再任案に反対する方針を盛り込んだことが配信されました。配信された記事によると独立社外取締役についても、社内取締役の3親等以内の親族や株式 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

アフラックの最低レベルの顧客対応10年連続で不要な督促と違和感満載のお詫び状 Business Journalにアフラックの最低レベルの顧客対応10年連続で不要な督促、違和感満載のお詫び状について掲載されているのですが、その掲載されていた記事では「毎回、毎回、何度同じことを言わせるんだ。いい加減にしろ」と思わず声を荒 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

ライフネットとソニーがトップ!生命保険満足度ランキング ダイヤモンド・オンラインに2015年3月J.D. パワーが発表した「生命保険契約満足度調査」「生命保険金請求対応満足度調査」が掲載されたのですが、契約1位はライフネット生命、ソニー生命 請求1位はプルデンシャル生命だったとの掲載がされていま ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

プルデンシャル生命の控除証明書にミス プルデンシャル生命保険は同社が引き継いだ旧日産生命保険のシステム不備が原因により、契約の一部に生命保険料控除証明書の記載ミスや送付漏れが判明したことを発表しました。配信された記事によると2009年以降の6年間分で6226件のミスが発覚し ... » more
テーマ 生命保険 お金の話 生保業界

今日は仕事が休みだったため、以前から生命保険の見直しをしたかったため、ファイナンシャルプランナーに生命保険を見直してもらいました。結構な額を払っていたのだと気づかされました・・・今までにこんな高額を払っていたのかと・・・ ... » more
テーマ 生命保険

20,30代が生命保険選びで損しないポイントと知っておくべき注意 一口に若い人と言ってもその人の感じ方によって違うのですが、ここでは20〜30代を中心に考えられて紹介されています。若い人の最大の特徴は月並みですが「若さ」で、自動車保険などではこの若さが保険料を高くする要因になっているのですが、生命保険 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

日本生命が7年ぶり増配で15年3月期720万件に30億円 日本生命保険が2015年3月期決算で、個人契約者の配当を7年ぶりに増配する方針を固め、個人契約の半分にあたる720万件を対象に増配総額が約30億円となる見通しであることが各報道機関より配信されました。 配信された記事によると毎月入る保険 ... » more
テーマ 生命保険 決算 保険業界

生保で増える女性役員により経営に多様性とモチベーション向上 生保各社が「現場の営業職員の約9割が女性のため、経営にも女性の目線や感性は不可欠」との判断により、若手女性職員に役員就任という将来の目標を与え、やる気を引き出す狙いから大手生命保険会社が相次いで女性を役員に登用していることが配信されました。 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

日本生命が低金利の長期化により4月から一時払い終身を再値上げ! 日銀の大規模な金融緩和により低金利が長期化となり、生保各社は運用リターンの確保に頭を悩ませています。この様な中で2月に値上げをしたばかりの日本生命保険が、一時払い終身保険の保険料を4月1日から引き上げると発表したことが配信されました。 ... » more
テーマ 生命保険 終身保険 生保業界

40代の保険プラン「晩婚&晩産」家計vs「子供がもう中学生」 PRESIDENTの特集記事において家計年代別「保険見直し&新鉄則」という特集記事において、今回40代の保険プラン「晩婚&晩産」家計vs「子供がもう中学生」についての記事の掲載がありました。結婚、出産、マイホーム購入など人生にはいろいろ ... » more
テーマ 生命保険 お金の話 生保業界

日本生命保険では「職場でチャレンジ叫ぶ」 アエラで好評連載中の「ニッポンの課長」では、現場を駆けずりまわってマネジメントを行い、部下と上司の間に立って仕事をやりとげる「課長」についての特集記事を掲載しているのですが、注目される企業の課長はどんな現場で何に取り組んでいるのかなどといっ ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

第一生命・日本生命を割当先とした自己株式の処分も実施しりそなHDが公的資金完済へ りそなホールディングスから公的資金完済に向けた取り組み及び新たな資本政策を含む新たな中期経営計画「経営の健全化のための計画」を策定したとの発表がされたのですが、公的資金については2013年5月に公表した「公的資金完済プラン」において2018 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

郵便局の「かんぽ(簡保)」を活用する3つのポイント 現在、金融サービスの中でも特に保険契約についてはインターネットにおいて契約ができるようになったり、保険ショップなどの身近な場所で相談ができるようになったりと、多岐にわたって提供されるようになったのですが、そんな中でも以前と変わらないコミュニ ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

りそなが大手生保と資本提携次なる焦点は異業種取り込み りそなホールディングスが最大3兆円あった公的資金の完済後を見据え、新たな資本政策に動きだしたことが配信されました。配信された記事によるとりそなは第一生命保険や日本生命保険と資本関係を強化する方針であり、両生保は現在りそなが所有している株 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

貯蓄性保険の保険料値上げ・販売中止の続出でどうする? 現在、日銀の金融緩和の影響により長期金利の金利が下がっていますが、それが2013年4月以来2年ぶりに改定となり、保険料に関係して生命保険の標準利率が現在1%だったものが2015年4月からは0.5%に下がることが配信されていました。この標 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

生命保険を還元率からみると? 生命保険が払った金額に対していくら戻ってくるか還元から知ることは、その支払いが合理的かどうかを判断するうえでとても重要なのですが、生命保険の場合には生命保険には「いざというとき」に備える保障型もあれば貯蓄型の保険もあり、保障型の中にも保険料 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

トップ陥落の日本生命、酷評される主力商品 銀行はリスク商品を売りつけ巨額利益? 「週刊ダイヤモンド」(ダイヤモンド社/1月17日号)では、『保険激変!』という特集が組まれているのですが、保険が大きく変化したのが2014年度上期の決算で“生命保険のガリバー”と自他共に認められていた日本生命保険が、売上高に相当する保険料等 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

明治安田生命が成長分野の投融資枠を拡大 明治安田生命保険が、2016年度末までに設定している医療やエネルギーなど「成長分野」への投融資の枠を現行の1000億円から3500億円に拡大することを決めたとの配信がされたのですが、これは世界的な金利低下が続くなかでより高利回りが期待できる ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

長期金利低下で保険料引き上げ 住宅ローンは低下暮らしへの影響も 長期金利の低下が進む中で、その影響が住宅ローン金利のみならず保険商品にも及んできており、生命保険会社が主な運用先としてきた20から30年といった超長期の日本国債の利回りが低下しているためで、日本生命保険は2月から一部商品の保険料の引き上げに ... » more
テーマ 生命保険 終身保険 生保業界

保険を冷静に選ぶには口数少ない売り手に注意! 日本経済新聞に保険に関する記事を掲載している保険コンサルタントの後田亨氏が、保険コンサルタントとして独立するまでの十数年間に大手生命保険会社と代理店で保険を売る仕事をしてきた中で、保険という商品の価値や販売手法に疑問を感じることが多かったの ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

生命保険の標準利率 契約者に約束する利回り基準 生命保険会社が契約者に約束する運用利回り(予定利率)の基準は国債の利回りを基に決まるのですが、標準利率が下がると生保は将来の保険金支払いに備える責任準備金を積み増す必要が出てくるために、利益が減らないように契約者から受け取る保険料を上げる生 ... » more
テーマ 生命保険 保険業界 生保業界

明治安田や第一が低金利で運用難となり貯蓄保険の販売停止 生命保険業界では貯蓄型の生命保険の販売を止めたり保険料を上げたりする動きが広がってきたのですが、これは長期金利が低下し、運用利回りを得にくくなったためなのです。この様な中で明治安田生命保険や第一生命保険などが一部の販売を止めたのに続いて ... » more
テーマ 生命保険 貯蓄保険 生保業界

日本生命が追加緩和が運用難に拍車となり一時払い終身の利率引き下げ 日本生命保が一時払い終身保険の保険料を値上げすることを発表したとのが配信されたことをブログにて紹介をさせて頂いたのですが、日本生命保険より一時払い終身保険の予定利率を2月から引き下げると発表したことも配信されていました。今回の一時払い終 ... » more
テーマ 生命保険 終身保険 生保業界

日本生命が2月から低金利により一時払い終身保険の保険料を値上げ 日本生命保が一時払い終身保険の保険料を値上げすることを発表したとのが配信されたのですが、これは日銀の大規模金融緩和などに伴う超低金利により運用利回りの確保が難しくなったためであり、値上げは2013年4月以来約2年ぶりで、低金利による運用難は ... » more
テーマ 生命保険 終身保険 生保業界

三大疾病保険の支払い条件を緩和する保険会社の保険料は? 釜口博氏が2009年末に執筆した書籍「生命保険で損をしないための方法」やいろいろなWEB上で批判してきた従来の「三大(特定)疾病保障保険(特約)」の支払条件ではがんは悪性新生物のみであり、脳卒中と急性心筋梗塞では医師の診断を受けた時から「言 ... » more
テーマ 生命保険 終身医療保険 生保業界

がん保険料ランキング あんしん生命が首位 ダイヤモンドQ編集部から、経済的な負担が大きく治療費以外の費用がかさむがんのために契約されているがん保険について、診断給付金100万円を基にした保険料ランキングを配信したのですが、一生のうちにがんになる確率は「2人に1人」ともいわれる日本人 ... » more
テーマ 生命保険 がん保険 生保業界

 

最終更新日: 2017/03/05 15:35

「生命保険」のブログ関連商品

» 「生命保険」のブログレビュー をもっと探す

「生命保険」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る