誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    感染症

感染症

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「感染症」のブログを一覧表示!「感染症」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「感染症」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「感染症」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

帯状疱疹(たいじょうほうしん)とは水痘帯状疱疹ウイルスによる感染症で、激しい痛みを伴う水疱が皮膚に出現します。 水ぼうそう(水痘)と帯状疱疹は、いずれも水痘帯状疱疹ウイルスが起こす病気です。水痘帯状疱疹ウイルスの初回 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

HSV 診断HSV感染症の診断は、通常は難しくありません。不確かなときは、綿棒で患部をこすり、検査室で培養してウイルスを同定します。水疱からこすり取った検体を顕微鏡で検査することもあります。ウイルス自体は ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

口に初めてHSVが感染したときは、通常、口の内側にびらんができます(ヘルペス性歯肉口内炎)。さらに、全身にけん怠感を覚え、発熱、頭痛、全身の痛みが出てきます。口内炎は10〜14日ほど続き、ものを食べたり飲んだり ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

単純ヘルペスウイルス(HSV)感染症では、皮膚や粘膜に小さな痛みのある水疱が繰り返し発生します。 単純ヘルペスウイルスにはHSV-1とHSV-2の2つの型があります。HSV-1は唇にできる単純ヘルペス(口唇ヘルペス)や、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

かぜ 予防かぜを起こすウイルスにはたくさんの種類があり、それぞれが時がたつにつれ少しずつ変化するため、有効なワクチンはまだ開発されていません。衛生面に気をつけることが最善の予防策です。多くのかぜウイルスは感染者の ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

かぜはウイルスによる鼻、副鼻腔、のど、上部気道の粘膜の感染症です。 かぜは最もよくみられる病気の1つです。さまざまな種類のウイルスがかぜの原因となりますが、100の亜型をもつライノウイルスが関係することが多いとされていま ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

>天然痘の脅威?天然痘(痘瘡[とうそう])は天然痘ウイルスが引き起こす感染性、致死性ともに非常に高い病気です。このウイルスは動物には感染せず、人にのみ感染します。今から200年以上前に、世界で初めてのワクチンと ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

免疫はワクチン接種を受けることによっても得られます。ウイルス感染症に対抗する薬を「抗ウイルス薬」と呼びます。抗ウイルス薬は、ウイルスの複製を抑える作用をもっています。ウイルスは非常に小さく、感染した細胞内で細胞自 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

ウイルスは真菌や細菌よりさらに小さく、生きた細胞に侵入しないと増殖(複製)ができない感染性微生物です。ウイルスは細胞に付着して侵入し、細胞内で自身のDNAやRNAを放出します。このDNAやRNAは、ウイルス自身を複製するため ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

スポロトリクム症は、スポロトリクス‐シェンキィという真菌による感染症です。 この真菌はバラやメギの茂み、ミズゴケ、敷きわらなどで繁殖し、農業従事者、植木屋、園芸家などが感染するケースがほとんどです。小さな ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

パラコクシジオイデス症は南アメリカブラストミセス症とも呼ばれ、パラコクシジオイデス‐プラジリエンシスという真菌が起こす感染症です。 パラコクシジオイデス症は、主に皮膚、口、のど、リンパ節を侵す真菌感染症ですが、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

ムコール症はフィコミコーシスとも呼ばれ、ケカビ目の真菌が起こす感染症です。 ムコール症は胞子を吸いこむことによって起こります。主に鼻と脳を侵す重度の感染症で、場合によっては死に至り、コントロール不良な糖尿病患者など、免疫 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

ヒストプラスマ症はヒストプラスマ‐カプスラーツムという真菌が起こす感染症で、主に肺を侵しますが、全身に広がることもあります。 農作業に従事する人などが胞子を吸いこむことが多く、大量の胞子を吸いこんだ場合には重症になります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

クリプトコッカス症は、クリプトコッカス‐ネオフォルマンスという真菌が起こす感染症です。 クリプトコッカスは世界中に存在していますが、エイズの流行が始まるまでは、この感染症は比較的まれでした。エイズのほか、ホジキン病やサル ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

コクシジオイデス症はサンホアキン熱や渓谷熱とも呼ばれ、コクシジオイデス‐イミティスという真菌によって主に肺に起こる感染症です。 旅行中に感染した場合、旅行先を離れてから初めて症状が出るケースも多くあります。コクシジオ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

カンジダ症は、モニリア症やイースト感染症とも呼ばれ、カンジダ‐アルビカンスをはじめとするカンジダ属の真菌が起こす感染症です。 カンジダは皮膚、腸管、女性の生殖器周辺に普通に存在しています。多くの場合、問題を起こすこと ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

ブラストミセス症は、北アメリカブラストミセス症やギルクリスト病とも呼ばれ、ブラストミセス‐デルマティティジスという真菌によって起こる感染症です。 ブラストミセスの胞子は、呼吸の際に吸いこまれて気道を通り、体内に入ると考えられてい ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

アスペルギルス症は、アスペルギルス属の真菌によって主に肺に起こる感染症です。 アスペルギルスはどこにでもいる真菌で、たい肥の山、通気口、空気中のほこりの中などによくみられます。主にその胞子を吸いこむことで ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

真菌とは人に感染することのある植物の1種です。酵母やカビ、キノコ類はみな真菌です。真菌の中には、ごく小さな胞子をまき散らして繁殖するものがあります。これらの胞子は空気中に浮いていることが多く、吸いこまれたり体の表面に ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

鞭虫(べんちゅう)症は、回虫の1種であるヒト鞭虫によって起きる腸の感染症です。 鞭虫症は大変よくみられる病気で、主として熱帯や亜熱帯などの、衛生状態が悪く、土中で鞭虫の卵を保有するのに適した高温多湿の地方で発生します ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

旋毛虫症は、回虫の1種である旋毛虫によって起きる感染症です。 旋毛虫の幼虫は、ブタ、クマ、ウマやさまざまな肉食動物の筋肉組織にすんでおり、人はこの寄生虫が体内にいる動物の肉を、生や加熱調理が不十分なまま食べて感染しま ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

トキソカラ症は臓器幼虫移行症とも呼ばれ、回虫の1種であるイヌ回虫またはネコ回虫の幼虫が起こす感染症です。 トキソカラ症は主に幼児がかかる病気で、体内に寄生虫がいるイヌやネコの糞で汚れた土をいじってトキソカ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

結節性紅斑は、皮膚の下に軟らかく赤い隆起(結節)ができる炎症性の病気で、むこうずねによくできますが、腕その他の部分にできることもあります。 結節性紅斑は、他の病気の症状として、あるいは薬に対する過敏症とし ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

条虫感染症は腸の病気で、無鉤条虫(牛条虫)、有鉤条虫(豚条虫)、広節裂頭条虫(魚条虫)など数種類の条虫のうち1種類により起きます。条虫は腸にすみつく大きくて扁平な虫で、約4.5〜9メートルもの長さになります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

蟯虫(ぎょうちゅう)症は腸の回虫による感染症です。 蟯虫は子供が感染する寄生虫の中で最もよくみられるものです。蟯虫の卵を口に入れることで感染は始まります。卵は感染した子供の肛門付近から衣類、寝具、おもちゃなど ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

蚊が繁殖しそうな場所をなくし、水たまりに発生するボウフラを駆除するなど、蚊の駆除対策が非常に重要です。マラリア多発地域に住んでいる人やその地域への旅行者は、家や納屋などには殺虫剤を噴霧し、ドアや窓に網戸を設置し、寝床には殺虫剤の ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

感染した赤血球が破裂して原虫が放出されるときに、突然ふるえがきて悪寒がし、約40℃を超える高熱が出ます。頭痛、節々の痛み、吐き気を伴いますが、熱は通常は数時間で下がり、おびただしい発汗がみられます。発熱はやがて周期的にな ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

マラリアは単細胞の寄生虫であるマラリア原虫による赤血球の感染症で、発熱、脾臓の腫大、貧血などの症状を引き起こします。 マラリアは、感染した雌の蚊が人を刺すことで広がります。非常にまれですが、汚染された血液の輸血や、マラリアの ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

鉤虫(こうちゅう)症は腸の病気で、貧血、発疹、呼吸障害、腹痛などを起こします。 世界中で約10億人が腸の回虫の1種である鉤虫症に感染しています。この感染症は、暖かくて湿気が多く、衛生状態が悪い地域に多くみられます。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 カバノアナタケ

危険なほど血圧が下がって倒れることもあります。じんま疹は強いかゆみを伴いますが)、それ以外の薬疹ではかゆみはあったとしてもわずかです。薬疹診断治療薬が発疹の原因かどうかを特定するのは容易ではありません。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 皮膚の病気

 

最終更新日: 2016/11/23 10:39

「感染症」のブログ関連商品

» 「感染症」のブログレビュー をもっと探す

「感染症」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る