誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    感染症

感染症

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「感染症」のブログを一覧表示!「感染症」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「感染症」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「感染症」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

感染症>>性感染症(性病)>>性病性リンパ肉芽腫 U一般的には、水疱はびらんになり、すぐに治ります。気がつかないうちにできて治ってしまうこともよくあります。次に、片方または両方の鼠径部のリ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

3月に『髄膜炎』を疑い、専門医受診を勧めた少年。「髄膜炎」かもしれませんよ。 ⇒ 『水頭症』でした・・・。入院後、『水頭症』の原因治療のため、抗癌剤治療開始。4月には入院中、外泊ついでに来院。髪の毛は風が吹くだけでもパラパラ ... » more
テーマ 発熱 感染症

感染症>>性感染症(性病)>>性病性リンパ肉芽腫 T性病性リンパ肉芽腫はクラミジア‐トラコマチスによって起こる性感染症で、鼠径部に痛みのある腫れが生じます。 性病性リンパ肉芽腫を起こすクラミジア‐トラコマチスは、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>非淋菌性尿道炎 クラミジア子宮頸管炎 治療クラミジアとウレアプラズマによる感染症は通常、テトラサイクリン、ドキシサイクリン、またはレボフロキサシンを最低7日間経口投与するか、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>非淋菌性尿道炎 クラミジア子宮頸管炎 症状 診断Vクラミジアの症状は治療しなくても普通は4週間ほどで消えますが、治療しないで放置していると、さまざまな合併症を引き起こします。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>非淋菌性尿道炎 クラミジア子宮頸管炎 症状 診断Uクラミジア‐トラコマチス感染症(クラミジア)は非常によくみられるもので、症状が出ないこともあるため、実際の感染者数はさらに多いと推測 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>非淋菌性尿道炎 クラミジア子宮頸管炎 症状 診断男性の場合、感染者と性交があった4〜28日後、排尿時に尿道に軽いヒリヒリする痛みを感じます。透明か白く濁った分泌 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>非淋菌性尿道炎 クラミジア子宮頸管炎Uクラミジア‐トラコマチス感染症(クラミジア)は非常によくみられるもので、症状が出ないこともあるため、実際の感染者数はさらに多いと推測されます。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>非淋菌性尿道炎 クラミジア子宮頸管炎非淋菌性尿道炎とクラミジア子宮頸管炎は、細菌のクラミジア‐トラコマチスなど尿道と子宮頸管に炎症を生じるさまざまな微生物が引き起こす性感染症です。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>菌感染症 治療淋菌感染症にかかっている人は同時にクラミジアにも感染していることが多いので、通常、クラミジアと淋菌の両方に有効な抗生物質を使用します。セフトリアキソンの筋肉注射 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>菌感染症 診断医師は、顕微鏡で細菌(淋菌)を確認することによって、ほとんどすぐに診断をつけることができます。男性の感染者の場合は、陰茎からの分泌物サンプルを調べれば9 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>菌感染症 症状B乳児や幼い少女に淋菌感染症がある場合は、大人や10代の若者から性的虐待を受けていることが考えられます。症状としては、外陰部の過敏、発赤、腫れが ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>菌感染症 症状A感染したパートナーと肛門性交を行うと、直腸に淋菌感染症が起こることがあります。肛門付近に不快感が生じ、直腸から分泌物が出ます。肛門周囲は赤くなり皮がむ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>菌感染症 症状@男性では、最初の症状は感染の2〜7日後に現れます。尿道の軽い違和感から始まり、数時間後には排尿時に軽度から強度の痛みが起こり、陰茎から膿 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>菌感染症 菌感染症(淋疾、淋病)は淋菌という細菌による性感染症で、尿道、子宮頸部、直腸、のどなどの内膜や、眼の結膜を侵します。 普通、淋菌感染症は感染 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>梅毒 治療淋菌感染症にかかっている人は同時にクラミジアにも感染していることが多いので、通常、クラミジアと淋菌の両方に有効な抗生物質を使用します。セフトリアキソンの筋肉注射を単 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>梅毒 診断 下疳または手のひらや足の裏に特有の発疹があれば、通常は梅毒が疑われます。確定診断は、検査の結果に基づいて行います。 血液検査は2種類行います。まず ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>梅毒 症状第3期に入ると、感染力はないものの、軽症から重症までさまざまな程度の症状を起こします。第3期梅毒には主として、良性の第3期梅毒、心臓血管梅毒、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>梅毒 症状第2期は、感染6〜12週間後に発疹が現れて始まります。感染者の約25%には、この時点で治りかけの下疳がまだあります。発疹はかゆみや痛みがなく、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>梅毒 症状 通常、梅毒の症状は感染の3〜4週間後に始まりますが、早ければ1週間後、遅ければ13週間ほど過ぎてから始まる場合もあります。梅毒は治療しなけれ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症(性病)>>梅毒 梅毒は、スピロヘータの1種である梅毒トレポネーマという細菌が起こす性感染症です。 梅毒は第1期と第2期が非常に感染しやすい時期で、梅毒にかかっている相手との1回の性行 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症 >>性感染症(性病)Aまた、STDの原因微生物の中には、HIVや肝炎ウイルスのように、出産時や母乳を介して母から子に感染したり、汚染された食品、水、血液、医療器具、注射針などを ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>性感染症 >>性感染症(性病)性感染症(性病)は性的接触によって人から人へ感染する病気です。 性行為では、親密な接触をするので、生物が人から人へ広がる格好の機会となります。さまざまな感染 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>ヒト免疫不全ウイルス感染症 >>レトロウイルスとはヒト免疫不全ウイルス(HIV)は「レトロウイルス」と呼ばれ、他の多くのウイルスと同様に、遺伝情報をDNAではなくRNAに蓄えています。レトロウイルスは、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>ヒト免疫不全ウイルス感染症 >>感染成立のメカニズム体内に入ったHIVは数種類の白血球に付着しますが、特に重要なのがヘルパーT細胞への付着です。ヘルパーT細胞は、免疫システムのさまざまな細胞を活 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>ヒト免疫不全ウイルス感染症 >>(HIV)感染経路D出産や子育てをする年齢層の女性が多数HIVに感染したことにより、小児にもHIV感染症が広まりました。HIVに感染している女性が妊娠すると、このうち25 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>ヒト免疫不全ウイルス感染症 >>(HIV)感染経路C医療従事者がHIVに汚染された注射針を誤って刺した場合、感染する確率はおよそ300回に1回です。針を深く刺した場合や、汚染血液を注射してしまっ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>ヒト免疫不全ウイルス感染症 >>(HIV)感染経路B米国、ヨーロッパ、オーストラリアでは、HIVは主に男性同性愛者や注射針の使い回しをする麻薬常習者の間で広まってきましたが、最近は異性間の性交による感染 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>ヒト免疫不全ウイルス感染症 >>(HIV)感染経路A腟や肛門の激しい性交でみられるように、HIV感染症のリスクは、皮膚や粘膜が少しでも破れていたり、損傷を受けたりすると高くなります。また ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>ヒト免疫不全ウイルス感染症 >>(HIV)感染経路HIVが感染するには、ウイルスや感染細胞を含んだ体液との接触が必要です。このウイルスは、ほとんどどの体液中にも存在しますが、感染が起こる ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

 

最終更新日: 2017/10/13 09:54

「感染症」のブログ関連商品

» 「感染症」のブログレビュー をもっと探す

「感染症」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る