誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    鳩山内閣

鳩山内閣

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「鳩山内閣」のブログを一覧表示!「鳩山内閣」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「鳩山内閣」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「鳩山内閣」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ベルリンの壁の崩壊に象徴されるように、ソ連が崩壊し東欧の相当部分の国が西側と協調しようとしている、所謂冷戦が終わって、ヨーロッパがソ連の脅威からの米国の保護を必要としないようになり、単なる同盟国となった。この様に米国の立場は ... » more

亀井大臣はおかしい・・・私の感想・黄門様の印籠・その103 怨念で政治をしてはいけない。郵政民営化に反対して自民党を飛び出し、何年か後に権力を握ったからと言って、「自民党の反対をやればいい」と公言して憚らない。これが怨念で無くて何であろう。声が大きければ意見が通る、人の意見を聞かずに自分 ... » more
テーマ 政治問題 亀井大臣 鳩山内閣

現在頼りないものは、内閣・与党・野党だろう。現在の内閣は幼稚園状態で、日本国の将来を考えるどころか嘗て約束した与党のマニフェストの実行でアップアップしている、そもそも財源の裏付けの無い政策を羅列して選挙を闘ったし、選挙民の大部分はそ ... » more

参議院選挙対策か・・・私の感想・黄門様の印籠・その103 民主党はどうも問題点は先送りして、選挙に有利な法律を兎も角参議院選挙前に成立させることばかり考えている。高速道路無償化や子供手当や高校授業料無償化もそうだが「控除から給付へ」という考え方の賛否は置くとして、何れも論議不充分であり、数 ... » more
テーマ 政治問題 鳩山内閣 小沢某

武器輸出三原則は、本来共産圏及び国連決議による武器禁輸措置をとられた国、及び紛争地域への武器輸出を禁止したものであり、他の地域への武器輸出は「慎む」とされているため、武器輸出そのものを禁止しているわけではない。F35の共同開発にも武 ... » more

生方副幹事長の解任は程度の差こそあれ北朝鮮の朴南基元部長の銃殺と軌を一にし、将に民主主義の銃殺だ。こう書くと「何を極論以上のことを言っているのだ」と大多数の人々からお叱りを受けるかも知れないが、決して嘘を言っているつもりはない、冷静 ... » more
テーマ 政治問題 鳩山内閣 小沢某

「治にいて乱を忘れず」と言う言葉は言い古された言葉だが古今東西を通じての真理ではないだろうか。しかし現在の内閣は私が考えるに「治にいて乱を忘る」ではないだろうか。失われた10年の間に中国は軍備を目ざましく増強・近代化して東シナ海の制 ... » more

日本国の座標と内閣の使命・・・私の感想・黄門様の印籠・その103 私個人の立つ座標とその軌跡について先日触れたが、今日は一歩或いは数歩進めて日本国の座標についての私見を書いてみよう。日本国の座標と言っても日本国はその占める範囲が大きく、北は稚内・利尻・礼文から南は小笠原や先島諸島、又西の端にあると ... » more

地球温暖化の原因が奈辺にあるかが未だに100%解明されておらず、私理系人間としては政治的プロマガンダに踊らされている感が否めないが、CO2がなにがしか働いているようにも思われるので、取り敢えず省エネには協力している。地球温暖化の原因 ... » more

暦法の改正と民主党の改革・・・私の感想・黄門様の印籠・その103 明治の初年西欧文化に追いつけとばかりに急進的に改革を進めた明治政府には随分行き過ぎもあったようだが、又もし現代のように世論調査をしたならば90%を超す反対のあったものが多かったかも知れないが、強引にやらなければ出来なかったもので大衆の評判を ... » more

通常の生活は戻ってきたが、未だ外出するのは些か抵抗があるので3月一杯は慎重にしようと思う。政府は兎角「ゼロベース」というが、一国の政府がゼロベースというのは無責任だろう、何故ならばゼロベースは意見がないということで総てを民衆に投げだ ... » more

三権分立の適用に法律的な規制が必要になってきたのではないか、長く続いた自民党政権では法制的に規制しないでも、行政府である内閣は立法府の一員としての身分と使い分け、余り与党の意見にべったりの感はなくて、公務員として政党に奉仕する前に国 ... » more

地方自治体の首長は直截選挙であるから、勿論議会の意見を尊重する事も大切だが、基本的には選挙民の支持を気にすればいい。総理大臣は多数党の代表者がなる間接選挙制であるので、常に首相は党内の支持を気にしなければならない。従って現在 ... » more

永住外国人への地方参政権の付与については1月末に表明したように反対だが、日本での外国人労働の必要性は日本の少子高齢化に依って益々増加している。日本人の失業率の増加は現実問題であり、且つその失業者が介護等の職に就きたがらず、相変わらず ... » more

本音と建前を使い分けて面従腹背の中国・・・黄門様の印籠・その101 中国の建前に対して本音と錯覚してかどうかは判らないが、本音で対する民主党とその内閣、私は大変危険だと考える。G2と言われたり、リーマンショックを和らげるのに米国債の放出を抑えたり、米中は蜜月状態だったが、一転COP15以来対立的にな ... » more
テーマ 鳩山内閣 国際問題 独り善がりかな

中国の軍備の拡張・近代化を舐めてはいけない。中国は民生を犠牲にしても軍備を拡大し、経済力を付け「忍びがたきを忍び、耐えがたきを耐え」て世界の一流国になろうとしている。「忍びがたきを忍び、耐えがたきを耐え」と言うのは日本のお家芸ではな ... » more

出るを謀って入るを制す・・・黄門様の印籠・私だけかな・その102 通常改革とは「出るを制して入るを量る」だがどうも現在の民主党の政策を見、予算の内容を見る限り極論すれば「出るを謀って入るを制す」ではないだろうか。現在問題になっているデフレスパイラルの早急な脱出には「出るを量って入るを量る」ではない ... » more

此の問題については何回とも無く触れて、反対の意を表明しその理由についても明らかにしている。彼ら法案提出者達が論理的拠り処にしている永尾中大教授の記事を読んで、再びこれに触れてみようと思った。彼は嘗て「理論的には憲法違反ではないが ... » more

対等な日米関係を今の内閣は主張しているが、どうも何が対等なのか具体的な説明がない。どうも今の内閣は理念ばかりで具体性に欠けるのではないか、総理の施政演説の内容を読んでみたが、あれは施政演説と言うよりも単に総理の理想を述べたものに過ぎないよう ... » more

基地のない平和と基地のある経済(雇用)の2者択一ではないだろう・・・黄門様の印籠・その102  普天間の移設に伴う名護市長選のことを、基地のない平和と経済(雇用)の2者択一と捉える向きがあるが、そうではないだろう。名護地方のことを考えればなるほどその地方の住民にとっては、基地のない平和と基地のある経済(雇用)の2者択一であるかも知 ... » more

此の問題については何回とも無く触れて、反対の意を表明しその理由についても明らかにしている。彼ら法案提出者達が論理的拠り処にしている永尾中大教授の記事を読んで、再びこれに触れてみようと思った。彼は嘗て「理論的には憲法違反ではないが ... » more

「沖縄普天間基地移設」そこ事をニュースでしてるのだが〜官房長官曰く、「テメーらの意見なんぞ聞いてない」と言う風にも聞こえてしまうのは、私の聞き違い??沖縄の事この一括りで決めてしまっていて、「日本の事では無い」と言う風に言ってしまっ ... » more
テーマ 民意 鳩山内閣 日記雑感

バレンタイデーが近づいてきています。ダイエーでも、特設コーナーがが出来ていて、賑やかやら、華やかやら〜と言う感じです。そーしてその中から一応先生方に配るチョコレートを購入!!まぁ皆さん同じ額と言う事で、義理チョコは確保!!ブラン ... » more
テーマ 鳩山内閣 募金 日記雑感

可視化法案の提出について私は必ずしも反対ではない、と言うより賛成である。但しその内容についてインターネットで調べる限り知りたいことが出ていない、先ず私が知りたいのは可視化の為に録音・録画したものの公開の時期についてである。勿論そ ... » more
テーマ 鳩山内閣 連立問題 ひとりごと

手当政策は生産性無し・・・私の感想・黄門様の印籠・その101 子供手当が代表する手当政策は多分相当部分が貯蓄に回り、税金の再配分に依る需要の喚起どころか税金による生産性はマイナスだろう。税金をストレートに税金を支払っている人達にばらまくなら寧ろその分を減税した方が良い。税金は其れが増えて返る政策に ... » more

プログも昼間メンテナンスをする事もあるらしい。インドの生卵は・・・・危険らしい。日本では卵は物価の優等生らしく私の近所では10コ100円以下で買える。私の近所には鶏を飼っている人がいて時折産み立ての卵を持ってきてくれる。卵かけご飯は ... » more

日本では与党の立場と野党の立場は極端に違う。何故ならば与党はその中から政権(行政府)を生みだし、立法府としての議会と行政府としての内閣との二面性を持ち、野党は立法府としての立場のみである。その為に行政府と立法府の二面性を持つ与党であ ... » more

インド洋の補給を中国海軍が引継か・・・私の感想・黄門様の印籠・その101 15日でインド洋の8年に亘った給油活動が終了する。民主圏の諸外国の評論を見ていると「日本のインド洋からの撤退」はあまり評判が良くない概して「又小切手外交に戻るのか」と言う評判らしい。内心歓迎しているのは中国らしいが、中国がインド洋に於ける ... » more

能動的に災害の救援をすべきが、政府の仕事ではないのか政府の答はなんと「現地政府から要請がない」と言うことだった。アメリカと中国は既に救助隊を派遣したそうだ、アメリカは近いので当然だろう。しかし中国について考えてみよう。 ... » more

今まで民主党に対して苦言を呈してきたが、何とか民主党にいい政治を行って欲しいとの考えから出ていた。しかし長期滞在の外国人に対する地方参政権を付与には明確な反対だ。この事は10月13日の私のブログに詳述したように憲法違反である。それだけで ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 12:34

「鳩山内閣」のブログ関連商品

» 「鳩山内閣」のブログレビュー をもっと探す

「鳩山内閣」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る