誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    観劇

観劇

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 演劇
類似テーマ: 観劇 観劇記録
テーマ「観劇」のブログを一覧表示!「観劇」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「観劇」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「観劇」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

yorozuSing a Song 観劇
Sing a Song 観劇 昨夜、東京・下北沢の本多劇場で上演されたSing a Songを観ました。ブルースの女王淡谷のり子さんをモデルにした物語です。出演:戸田恵子鳥山昌克高橋洋介岡本篤藤澤志保大和田獏戸田さんが敗戦を挟んだ5年間、 ... » more
テーマ 観劇 Sing a Song 本多劇場

劇団「THE屋久座」の芝居「如竹散人乱拍子」を観る 芝居を観る(観劇)なんて何年いや何十年ぶりであろうか。今回屋久島の人たちが中心となって造られたお芝居を観ました。プロの役者は2〜3名で他の出演者は全て素人、屋久島の住人でした。題目は「如竹散人乱拍子(じょちくさんじんみだれびょうし) ... » more

歌舞伎を観に行きました(2月8日 歌舞伎座) 2018年2月8日(木)東京・銀座にある歌舞伎座で歌舞伎を観ました。歌舞伎座・高麗屋三代の襲名披露旗初代松本幸四郎は江戸中期の歌舞伎役者で若い頃に江戸神田の「高麗屋」(こうらいや)という商店で丁稚奉公していたことがその名の由来。 ... » more

瓔珞の音天秤の上に在るもの
女神が持つ天秤の上。そこに在るのは、一体誰の“正義”なんだろう。「TERRORテロ」2018.1.27マチネ紀伊国屋サザンシアター1列10番台作:フェルディナント・フォン・シーラッハ演出:森新太郎出演 ... » more
テーマ 観劇記録 演劇

ariel☆ariel 笑ったわ〜
笑ったわ〜 町田くんの舞台、マチソワしてきました。気楽に大笑いできる、ステキな舞台でした。映像化すれば良いのに、って思うよ。 ... » more
テーマ 日記 観劇 独り言

PLUTO@シアターコクーン20180128 気づけば2018年も一月が過ぎようとしていますが。久しぶりの観劇は、シアターコクーンで上演された「プルートゥ」。キャスト:森山未來・土屋太鳳・大東俊介・吉見一豊・吹越満・榎本明原作:浦沢直樹演 ... » more
テーマ 観劇 感想 舞台

瓔珞の音刃の向く先
孤独な雨雲が降らせた血の雨涙雨。それに濡れる人たちに傘をさしかける男こそ、もしかしたら、一番誰かの傘を必要としていたのかもしれない。劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月下弦の月2018.1.27ソワレI ... » more
テーマ 観劇記録 演劇

瓔珞の音漆黒の宝石
モノクロのその世界の中。彼女は漆黒の宝石のようだった。周りの全てを圧倒する美しさを持ち、なにものにも傷つけられない硬度を持ち、けれど、たった一度の恋が、鋭い彼女の心を打ち砕いた。―――多分それは、彼女自身が望んだ結末 ... » more
テーマ 観劇記録 演劇

きれいはきたないきたないはきれい「マクベス」の、このあまりにも有名な言葉を初めて知ったのはいつだったろう。本で読み、舞台で観て、どなたかの感想ブログや劇評を読んで、この言葉の解釈を考えて、なんとなく納得した気持になったり ... » more
テーマ 観劇記録 演劇

『プルートゥ PLUTO』 すごいものを観た気がします(^^)本日はめずらしく観劇でした。『プルートゥ PLUTO』サブタイトルは"鉄腕アトム「地上最大のロボット」より"。手塚治虫先生の名作を『20世紀少年』『YAWARA!』などの浦沢 ... » more

鮎湖のほとりでひとりごと黒蜥蜴
2018年1月16日(火) 13:00〜 (日生劇場)中谷美紀さん、井上芳雄さん、相楽樹さん、朝海ひかるさん、たかお鷹さん、成河さん他『黒蜥蜴』を観に行った。今まで他プロダクションの同舞台を観たこともなく、戯曲も読んだことの ... » more
テーマ 観劇

『アンティゴーヌ 』@新国立劇場 蒼井優の一所懸命の熱演が全てでした。蒼井優の芝居を見たのは初めてだったのですが、本当に素敵な女優さん!ギリシャ悲劇のアンティゴーヌ は、父オイディプス王に付き従って、放浪の末、ディーバに戻ってきたのだから、もう若い女性では無いのかも ... » more
テーマ 観劇

瓔珞の音祝祭
10年続けることができたら、それは本物。この言葉をいつどこで聞いたのかは忘れましたが、10年というのはやっぱり一つの大きな区切りなんだろうなあ、と思います。そんな10周年を迎えたシアタークリエの祝祭に行ってまいりましたv ... » more

コロッケ 特別公演を観に行きました(1月11日) 2018年1月11日(木)東京・中央区にある明治座でコロッケ 特別公演を観ました。明治座の柱の大型ポスターこのポスターが複数枚貼っており記念写真を撮っている方が多かったです。のぼり旗チケット半券私の席からはこ ... » more

中日劇場へ行く(6) 2018、1、11中日劇場へ行って中日劇場最終公演シリーズ石川さゆり新春特別公演を観ました最近は、緞帳も撮影禁止なので、開演前の入口の様子戌年に因んで(?)、介助犬の支援&協力を、PRしていました第1 ... » more
テーマ 観劇

鮎湖のほとりでひとりごとTENTH
2018年1月9日(火) 13:30〜 (シアタークリエ)安蘭けいさん、海宝直人さん、岡田浩暉さん、村川絵梨さん、村井良大さん、新納慎也さん、中川晃教さん、中河内雅貴さん、Spiさん、彩吹真央さん他今年の観劇初めは、『TENTH ... » more
テーマ 観劇

歌舞伎を観に行きました(1月9日 新橋演舞場) 2018年1月9日(火)東京・中央区にある新橋演舞場で歌舞伎を観ました。歌舞伎を観るのがマイ・ブームになっておりまして早くも今年2回目の観劇です。新橋演舞場外観チケット半券1等席ですが2階です。双眼鏡を持参しました。 ... » more

歌舞伎を観に行きました(1月5日 浅草公会堂) 2018年1月5日(金)東京・台東区にある浅草公会堂で歌舞伎を観ました。歌舞伎を観るのがマイ・ブームになっておりまして昨年の12月に続き今年1回目の観劇です。浅草公会堂外観チケット半券1等席で前から6列目ですが舞台の下手 ... » more

ariel☆ariel 初日
初日 ハピアイ初日行って参りました。1幕は例年とさほど変わらず。2幕は世代的には楽しかったな。ジャニーズのヒット曲やるってきいてたけど、ビックリしたのは「Zokkon命」入れてきたコトよ。最後は「星屑のスパンコ ... » more
テーマ 日記 観劇 独り言

瓔珞の音明けました!
当直も新年も(笑)。仕事帰りに、近所の神社に初詣をしてから帰ってきました。川沿いの道を歩いていたら、川面が朝日にキラキラ光っていて、しばし佇んでしまいました。今年も、小さく、でも鮮やかに流れゆく何かをきちんと受け止められる一 ... » more

逢ひみての後の心に2017 観劇まとめ 
2017年観劇まとめ【1月】ロミオ&ジュリエット@赤坂ACTシアター【2月】無し【3月】石井一孝 ソロコンサート 24.9th@よみうり大手町ホール岡幸二郎スペシャル・プレミアム・コンサート「ベスト・オブ・ミ ... » more
テーマ 観劇

瓔珞の音大河の流れゆく先
交錯する時間。すれ違う自分。向かい合う過去。成就する約束。守り抜く歴史。―――その先にある、彼らの未来。舞台「刀剣乱舞ジョ伝三つら星刀語り」2017.12.29ソワレTOHOシネマズ日劇(ライブビ ... » more
テーマ 観劇記録 演劇

瓔珞の音
彼が飛び越えた柵(さく)。彼女が解き放たれた柵(しがらみ)。その先に待つのは、どんな世界なんだろうか。「屋根の上のヴァイオリン弾き」2017.12.9マチネ日生劇場1階XA列一桁台2017.12.29マチネ日 ... » more

(観た順じゃないですけど、新しいものが上かな。)標桟敷童子熱狂劇チョコ斜交古川脚本江戸のマハラジャ扉座グレーのことONEOR8肝っ玉おっかあと子供たち無名塾能登演劇堂大空の虹を見ると私 ... » more
テーマ 観劇

はりまぜ屏風チケットキャンプ終了…
チケットキャンプが終了ですね。私は時々利用してました。“この公演なら価格はココまで“と、送料込での上限価格をしっかり自分で決めて、絶対にそれをオーバーしないで購入しました。オークションとちがって、チケットキャンプでは、最初に提示された価格が ... » more
テーマ 観劇

2017年12月15日(金)18:00日本青年館ホール『Pukul(プクル)〜時を刻む愛の鼓動〜』<東京公演>2017年12月9日(土)〜16日(土)@日本青年館ホール<大阪公演>2017年12月21日(木)〜25日(月)@ ... » more
テーマ 観劇

「肝っ玉おっ母と子供たち」千穐楽観劇 無名塾 11月12日能登演劇堂4列センター以前、演劇鑑賞の大先輩に言われたことがある。「見た後に何も残らないもん。その時はわ〜〜となるけど。」これは、私が小劇場系の演劇が好きだ、と話したときの彼女の答え。この答えの真意は観劇後の ... » more
テーマ 観劇

2017年8月17日(木)16:30歌舞伎座演劇史上に輝く珠玉の名作がついに歌舞伎に!坂口安吾作品集より野田秀樹 作・演出野田版 桜の森の満開の下(さくらのもりのまんかいのした)耳男 :勘九郎オオアマ:染五郎 ... » more
テーマ 観劇

上野界隈はニュースのとおりパンダと大賑わい 12月23日、今年最後の東京観劇旅行に出かけました。今回は、23日に世田谷パブリックシアターで「ペールギュント」、24日にシアターコクーンで「欲望という名の電車」、25日に日生劇場で「屋根の上のヴァイオリン弾き」を観る予定で、今現在パブ ... » more
テーマ パンダ 観劇 上野

瓔珞の音ボーダーレス
この物語を初めて舞台で観たのは、サントリーホール、市村さんの一人舞台でした。まだこのブログを始める前だったので、記録もしていなくて記憶が曖昧なのですが、歌を交えた変幻自在な市村さんのペールの、魂の救済の物語だと思ったような思わなかっ ... » more
テーマ 観劇記録 演劇

 

最終更新日: 2018/02/16 04:40

「観劇」のブログ関連商品

» 「観劇」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る