誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スイス

スイス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スイス」のブログを一覧表示!「スイス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スイス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スイス」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第7弾(ミュンヘン→ミラノ)(30) 9日目サン・モリッツ→アルプ・グリュムついにサン・モリッツを去る日が来た。前日と同様、この町はよく晴れている。もうエンガディンカードは使えないから、駅で切符を買う。せっかくなので、1等車にする。前日と同じティラノ行き ... » more
テーマ 鉄道 スイス 旅行

スイス旅行(2日目 ツェルマット) さて、スイス旅行2日目はジュネーブから鉄道を乗り継いでツェルマットへ移動。もちろん事前にある程度乗り換えの駅とかは調べたんだけど、海外で使えるwifiを活用してスマホでグーグルマップで路線検索。番線から行き先まできちんと表示されるので、ほ ... » more

スイス旅行(1日目 チューリッヒ) 今年の夏はは5泊7日でスイス旅行に行ってきました。旅行代理店のツアーだと、なかなか5泊と言う旅程が無い事や、そこそこ英語が話せるようになってきたので宿なんかも自分達で予約して、行きたいところに事由に行く旅行がいいなぁーと、今回は全部 ... » more
テーマ スイス 旅行

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第7弾(ミュンヘン→ミラノ)(29) 吹雪の後に10時42分、ティラノ行きの列車が3分遅れで到着する。ようやく凍っていないラーゴ・ビアンコの水面が現れる。辺りが真っ白なせいか、こちらは青みがかった灰色に見える。ラー ... » more
テーマ 鉄道 スイス 旅行

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第7弾(ミュンヘン→ミラノ)(28) 北と南の間で駅には既にティラノ行きの普通列車が入線していた。2等車に乗るが、設備は結構いいし、早朝なのでガラガラだ。座席前のテーブルは、路線図になっている。実は、この日はホ ... » more
テーマ 鉄道 スイス 旅行

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第7弾(ミュンヘン→ミラノ)(27) 8日目湖の朝朝、ホテルを出て駅に向かう道すがら、サン・モリッツ湖を見に行く。前の日とは打って変わり、湖の西岸も東岸もよく晴れている。というよりも、雨が少なく、晴れているのがサン・モリッツの普段の姿らしい。西岸の町 ... » more
テーマ スイス 旅行

チューリッヒ最大のお祭り日 この前の日曜日と月曜日はチューリッヒ市の一番大きなお祭りの日でした。おそらく何百年も続いたお祭りなのでしょう。(確実なことは調べる時間がないのですみません)もともと「ギルド」と呼ばれた商工会的な同企業によ ... » more

春・はる・ハル です。 ついに春が来ました。復活祭は寒くて、風が強くて、嬉しくない祝日でしたが、ようやく春らしい週末に恵まれました。こちらの桜はさくらんぼうになる木で、白い花です。陽気が良いと気持ちまで明 ... » more

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第7弾(ミュンヘン→ミラノ)(26) シャンパン味?の町サン・モリッツの駅を出ると、坂道を上る。道の途中から駅舎を眺めると、意外に大きく、立派な時計台まで備わっている。駅のすぐ脇にはサン・モリッツ湖が広がっている。 ... » more
テーマ スイス 旅行

チューリッヒ湖岸から復活祭のお散歩
復活祭のお散歩 今日は復活祭の金曜日。世間的には休日で、お店も全部しまっています。明日は午前中は空いていますが、日、月と休日が続きます。このところ雨と風が強く、気温がぐっと下がっていました。今日になってようやく晴れ間 ... » more

あるランチのお招き 遠出の一日まるでお姫様が暮らしているようなかわいらしく、素敵なお家にお招きを受けてランチをいただきました。古いお付き合いのお友達なのですが、車で1時間以上かかる上、ラッシュにもまれたりしたら、2時間近 ... » more

CNNのニュースに驚きました。≪安楽死のためのスイス渡航者、5年で611人に≫ (CNN) 安楽死する目的でスイスを訪れた「自殺旅行者」が2008〜12年の5年間で611人に上ることが、スイス・チューリヒ ... » more

チューリッヒ湖岸から景色
景色 朝起きて「わあ〜すごい」と思うことがあります。チューリッヒ湖が見えるマンションに移って来て8年。以前も同じ町に暮らしていましたが、居間からは庭が見えるだけでしたから毎日湖を見るという習慣がありませ ... » more

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第7弾(ミュンヘン→ミラノ)(25) プレダ→サン・モリッツプレダを発車すると、すぐにトンネルに入る。とても長い。このトンネルは、アルブラ峠を貫く全長約6kmのアルブラトンネルである。アルブラ峠はアルプス山中の峠の一つに過ぎないのだが、「北海と黒海の分水嶺」と呼ばれ ... » more
テーマ 鉄道 スイス 旅行

珍しく美術鑑賞の日 「日本というインスピレーション展」という美術展に出掛けました。チューリッヒのクンストハウス。クンスト=美術ハウス=建物、家、ドイツ語は一旦理解するとわかりやすい。どんなに長い単語でも分解していくと ... » more

会合のためのレストラン 会合がありました。小さな勉強会グループですが、様々な研究をしながら自分たちに役立つ情報を得るとともに、発信もできたら他の在スイスの日本人にとっても役立つのではないか、という趣旨のグループなのです。大体3か月に一回 ... » more
テーマ スイス  コメント(6)

チューリッヒ湖岸からひな祭り女子会
ひな祭り女子会 ちょうどひな祭り。たまたまいつものメンバーで集まりましょう〜と事前にスケジュールを組んだのがひな祭りの前日でした。実は、私はすっかり忘れていたのです。子供時代にはひな祭りって楽しくおいしい、と思っていたはずなのに ... » more

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第7弾(ミュンヘン→ミラノ)(24) フィリズール→プレダ険しい山道が続く。列車は大きくカーブしたかと思うと、ループに入る。標高が上がり、フィリズールの町が小さく見える。渓流に架かるアーチ橋{%カメラdocomo% ... » more
テーマ 鉄道 スイス 旅行

スイスと言えばこれ 春が近いと感じる日もありますが、大体は2月は寒い。そんな日はチーズフォンデュー。我が家は二人家族なので最近は手抜きフォンデューとなり、基本はスーパーですでに調合されてパックになっている出来合いのフォンデュ ... » more

チューリッヒ湖岸から箸で食べること
箸で食べること 用事があって、田舎のショッピングセンターへ行きました。ランチタイムになり、何を食べようか〜と夫と二人、だいぶ迷った末、下の写真の「ピリ辛エビサラダ」と「刺身サラダ」を食べました。こんな田舎のショッピングセンターにさえ ... » more

チューリッヒ湖岸からパンの残りで
毎朝、パンを食べますが、はしっこがいつも残りますよね。これを無駄にしない冬の方法があります。寒い季節、特に雪がすべてを覆うような日には鳥にとっては苦難の季節。食べ物が見えなくなり、空腹を抱えることになります。 ... » more

役所広司さんトークショー やっぱり格好良いですね。なにかこう、有名になる人独特の華があるというか。これがオーラでしょうか?役所広司さんの出演作映画がシリーズで(チューリッヒで!)開催されていて、初日の昨日と、今日の夜はご本人が出演 ... » more

カーニバルのシーズン リオデジャネイロやヴェネツィアのカーニバルに比べたらずいぶんと貧弱なものではありますが、一応、スイスにもカーニバルはあるのです。ファスナフトと呼ばれます。各市町村で開催される、週末イベントで、ハチャメチャ音楽と一 ... » more

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第7弾(ミュンヘン→ミラノ)(23) トゥージス→フィリズールトゥージスを出発すると列車は大きく左カーブしてライン川を渡る。ライン川とはこれでお別れだ。街を見下ろしながら再び山道を登り始め ... » more
テーマ 鉄道 スイス 旅行

まだあります。冬景色。 友人宅のテラスから見えるお城もどきのお屋敷。どこからどう見ても冬ですね。写真だけで寒そうな雰囲気が伝わります。2月ですから当たり前ですが。そして、チューリッヒ市内の旧市街地お昼頃でしたが、寒い ... » more

チューリッヒ湖岸から冬景色
冬景色 今朝のチューリッヒはマイナス8度。ごみを捨てに外に出たら、「さむ〜〜〜い!」と思わず口から出てしまいました。ところが日中になったらぐんぐんと気温が上がります。太陽の日差しが窓ガラスから強く入ってきて、 ... » more

チューリッヒ湖岸から2015新年会
2015新年会 今年もチューリッヒ近辺在住の日本人の新年会が開かれました。参加者130名弱。チューリッヒ・ヒルトン・ホテルで。みぞれ雪のような悪天候にもかかわらず、一人も欠席者はなく・・・着物の方も、ドレスアップした美し ... » more

先日義母の家にランチに招かれました。84歳で7人分の食事を一人で準備する義母には感動しますが、今日は別のお話です。義母の家は家具などは生きて来た年月の分、古いのですが、周辺はいつもピカピカで、その辺においてあ ... » more

FUTABAダイアリースイスの逸品
スイスの逸品 ジュネーブに拠点を置いて活躍する女性陶芸家の味わい深い作品を。。。Baillifという名のシリーズは以前にもご紹介しましたが和の趣も感じられるフアンの多い作品ヨーロッパの器としては珍しく ... » more
テーマ スイス

チューリッヒ湖岸から駐車料金
このところ、スイスフランだ、ユーロだ、みんなが騒いでおりますが、ふと思い出しました。スイスではスイスフランでもユーロでも普通に買い物もできるし、レストランでも支払いができます。ある日会合があって行った ... » more

 

最終更新日: 2016/12/31 16:06

楽天市場のおすすめ商品

「スイス」のブログ関連商品

» 「スイス」のブログレビュー をもっと探す

「スイス」ブログのユーザランキング

日記 1 位.
日記

テーマのトップに戻る