誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スイス

スイス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スイス」のブログを一覧表示!「スイス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スイス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スイス」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

スイス ヴィンテージタイル 白いタイルに さらさらと流れるラインで描かれた野の花いろいろ。柔らかい筆タッチでていねいに表現された スミレやレンゲ、さらに 蝶々や小さな虫たち、、古いものなので家具から 剥がされたのか角が少 ... » more
テーマ スイス

【海外旅行】1991年スイス山歩きとフランスロマネの旅(7/20) 【サンモリッツ観光第二日・ツィリス(Zillis)の教会】【第8日】9月25日(水)レート:1SF=\93.28サンモリッツ二日目。6:00起床。7:00朝食。7:35出発。駅まで歩いて15分。トゥージス(Thusis)往復 ... » more

【海外旅行】1991年スイス山歩きとフランスロマネの旅(6/20) 【サンモリッツ観光第一日】【第7日】9月24日(火)レート:1SF=\93.28サンモリッツ。6:30起床。8:00朝食。コンチネンタルなので、目玉焼き2個4SF、目玉焼き2個+ベーコン7SFを追加。9:10ホテルを ... » more

【海外旅行】1991年スイス山歩きとフランスロマネの旅(5/20) 【サンモリッツへ】【第6日】9月23日(月)レート:1SF=\93.28アンデルマット。6:30起床。8:00朝食。ココアとミルクのコンチネンタル。雨で散歩出来ず、部屋でグズグズして結局11:30チェックアウト。部屋代と昨夜 ... » more

【海外旅行】1991年スイス山歩きとフランスロマネの旅(4/20) 【フルカ峠越え】【第5日】9月22日(日)レート:1SF=\93.28ツェルマットお別れの日。6:30起床。マッターホルンには雲がかかっている。8:00朝食。二人連れの女性と話しをする。10:30チェックアウト。140SF× ... » more

【海外旅行】1991年スイス山歩きとフランスロマネの旅(3/20) 【スネガ方面と街歩き】【第4日】9月21日(土)レート:1SF=\93.28ツェルマット二日目。6:30起床。8:00朝食。8:50出発。スーパーでバナナ4本1.7SF。登山電車駅の横を東へ歩き、川沿いに少し行くと「地下登山 ... » more

【海外旅行】1991年スイス山歩きとフランスロマネの旅(2/20) 【ゴルナーグラート方面へ】【第3日】9月20日(金)レート:1SF=\93.28ツェルマット初日。6:30起床。8:00朝食。8:50出発。ホテルのすぐ側から登山電車でゴルナーグラートへ。これも往復半額で25×2SF。9:1 ... » more

【海外旅行】1991年スイス山歩きとフランスロマネの旅(1/20) また、ながながと、「旅日記」が続きます。挿絵に力を入れました。お付き合い戴ければ幸せです。【発端】この旅は前半が「スイス山歩き」妻と二人連れの個人旅行、後半が「朝日サンツアー・アカンサスの会・第8回ロマネスクの旅〜秋ブルゴー ... » more

スイスの名陶 ルッツェルナー スイスの古都 ルッツェルンで造られた陶器なので ルッツェルナーと呼ばれる古い 名陶のひとつ、、ためらいのない丸いラインを太筆で描いた柔らかさと強さが 共存しておおらかな 味のある柄が素敵!おおぶりなボ ... » more
テーマ スイス

☆ニワトリからの、、、 スイスヴィンテージのひとつ陶芸家の大きなニワトリ!ツヤのある釉薬が特徴で落ち着いた色合いとユーモラスな表情が人気の的に、、実はこれは 貯金箱!30センチほどの ビッグサイズですからもし いっぱいになれば ... » more
テーマ スイス

【みんな生きている】安倍晋三編[スイス大統領会談]/産経新聞 −その命、見捨てますか?−《インチキ遺骨ではなくて、拉致被害者を返せ!日・スイス首脳会談北朝鮮への圧力維持を確認》安倍晋三首相は4月12日午後、首相官邸で、スイスのアラン・ベルセ(Alain Berset)大統領と北朝鮮情勢な ... » more

スイスヴィンテージ 艶のある 厚めの釉薬が特徴的なスイスの伝統的な焼き物も今は 後継者が無くまぼろしのヴィンテージに、、もぎたての洋梨をいっぱいバスケットに入れて寄り添う犬の表情もいいですねーすべてがおおらかで温かみ ... » more
テーマ スイス

魅惑のハンドペイント スイス Langenthal社の貴重なハンドペイントのコーヒーカップ生き生きとした バラの花と小さな蝶、それぞれの表情は 特筆もの!決まったパターンを描くマイセンやヘレンドよりおおらかで 温かみがあるように思います。 ... » more
テーマ スイス

《バーゼルのシュパーレントーア(Spalentor) 2017年8月12日》 シュパーレントーア近くのユダヤ人街去年この塔門を見た時はこのあたりのことをまったく知らなかった。今も大して知っているわけではないが。この塔門にちなむ「シュパーレントーアヴェーク」通り48番地にニーチェは住 ... » more
テーマ バーゼル スイス ニーチェ

インスト・プログレSICHER(1981)/SICHER
SICHER(1981)/SICHER 今日ご紹介するのは、SICHER(スイス)のSICHERです。このグループは、スイスのチューリッヒで結成された8人組(ベース&アコースティックギター、チェロ&ベース、ドラム、ギター、フルート×2、キーボード、キーボード&サックス ... » more

スイス 手描きプレート 直径40センチ超の大作、手描きの力強い作風も大らかな サイズも無事に日本に届いたこともとてもレアなアイテム、、スイス、ベルンの南にあるSchneiderという工房作のスイスヴィンテージで1970年代の作品 ... » more
テーマ スイス

☆止まり木 満員! 小さな止まり木にたくさんの小鳥が集合、実は 手彫りの小さな鳥たちは押しピンになっています。かなり以前に スイスの職人によって丁寧に作られた微笑ましい作品、ひとつひとつ 色や表情も違って素朴 ... » more
テーマ スイス

ようこそ、スイス旅日記4のつづきです。----------行きでは、クールに滞在できなかったけど、帰国する前日にクールに一泊してから、空港に向かったのでちょっとだけ滞在できました。まぁただの思いつきでクールに泊ま ... » more
テーマ スイス

《チューリッヒ大学》 チューリッヒ大学の印象というと、この大学センターの彫像に感じられる学生の男女同等視の意識が一番印象の強いことだった。ルー・ザロメがこの大学にいた1880年当時、女子学生を受け入れる大学がどれだけあったのだろ ... » more
テーマ スイス チューリッヒ チューリッヒ大学

日本からのお客様と 忙しい1週間でした。日本からお客様がいらしていました。我が家に3泊したのですが、そのための準備や毎日のメニューに合わせた買い物、それにその方の知り合いの家族を夕食にお誘いしたり、たった3泊だけれど、準備がなか ... » more

9時46分発、S24の電車で。反対方面行きに乗らないように、そして途中までのものに乗らないように。Sバーンの発車時刻表示冊子を調べて、Thayngen行きでよいのを確認した。方向としては空港方面。この知識は明日の出発にも役立つ。 ... » more
テーマ スイス 観光 スイスフラン

《20170814 最後の観光はサンクト・ガレン少しだけ》 ここにもペスタロッチの香が少しだけして、公園がその花壇と女性像でよい印象が残った。しかし最終的にはスイスの印象を次のようにまとめておきたい。>Oh, Japaner! Gib Acht! >Die Rae ... » more
テーマ スイス 観光 スイスフラン

帰国しましたが・・・スイスツアーその後 結局マッターホルンは姿を現してくれませんでした。10分くらい、山頂以外は見えた!という方もいましたが、ほとんどの方は見れず・・・ツェルマットからシャモニーへ行き、モンブランを見るために、エギュイ・ド・ミディ ... » more
テーマ スイス

ポレポレ〜RUN〜雨のツェルマット
こんなに天気の悪いスイスは初めてかも・・・今も外で雷雨・・・・昨日の夕方到着してから、マッターホルンの姿は見えず。今日はゴルナーグラード展望台へ行った後、ハイキングの予定が、視界悪く断念。代わりにふも ... » more
テーマ スイス

チューリッヒ湖岸からお誕生日ランチ
お誕生日ランチ 日本人女性の小グループが自然発生的にできました。みんなが集まると、誰がどうの、夫や息子がどうの…というような女性特有の会話はあまりしないのですが、いえ、話しているのでしょうが、会話の流れが、何といいますか、哲学的な方面や、自 ... » more

ポレポレ〜RUN〜心残りのサンモリッツ
心残りのサンモリッツ 昨日夜サンモリッツに到着しました。ホテルはサン・ジャン。初めて泊まります。なかなか落ち着いた部屋机が大きくて快適〜私の部屋はシャワーオンリー、でもほとんどバスタブ使わないのでOK。湯船は帰国してからゆ ... » more
テーマ スイス

《20170808 夕方の読書 シルス・マリーア》 ちょうど夕方の鐘が三回鳴ったころ、つまり夜の7時ごろ、ある作業場の外で本を本でいる人がいた。いっぱい字の詰まった本だった。少し離れて写真を撮らせてもらった。断りなしに。ただ彼の方に手を合わせて。屋内だとも ... » more
テーマ シルス・マリーア スイス セガンティー二

ポレポレ〜RUN〜明日スイスへ出発
近頃は月1本ペースなので、自分の時間がたっぷりあるはずなのに・・・ツアーが決まっても、準備するのはやっぱり?直前。今回は、ひかりTVを入れたので、その接続、そしてなぜかルーターが不具合で、ネットを見て解決を試みたけれど、うまくい ... » more
テーマ スイス

猛暑から肌寒い気候へ 今のところ、猛暑です。日中は32度ぐらいの日々が続きました。じりじりと暑いのはアフリカからの空気が流れ込んでいるからだそうです。イタリアでは本日40度とか45度とか言われていて、テレビでは観光客がその暑さに参っている様子 ... » more

トゥーンのミュージカルとお城見学 トゥーンのミュージカル会場に近いホテルにみんなでチェックイン。しばし休憩したら早めの夕食をいただき、夕方7時には会場へ向かいます。(上演中はカメラ禁止のため・・・ネットから…切符を購入するためのサイトからです) ... » more

 

最終更新日: 2018/07/19 04:44

テーマのトップに戻る