誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    真空管アンプ

真空管アンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「真空管アンプ」のブログを一覧表示!「真空管アンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「真空管アンプ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「真空管アンプ」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

6550 CSPPアンプ・ダブルチョークに変更 前回は+BにFETリプルフィルタを追加したわけなのだが、回路が複雑になるのがどうも気に入らなかった。そこでチョークを追加してリプルを減らしたらどうなるのか試してみることにした。回路図を上記に示す。C21とC23は手持ちがあっ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・異常発振対策 6550 CSPPアンプにブートストラップをかけたら170KHzの15Vrmsくらいで異常発振した。これはLchのみで、プレートチョークの+Bへ行く配線を外したら解決した、ように見えた(苦笑)。OPTの配線をつついてみたら、やはり発 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・110Hzの歪率改善 ブートストラップに改造した6550 CSPPアンプは110Hzの歪率が0.1%より下がらず1KHz・10KHzと乖離している。そこで+BにFETリプルフィルタを入れることで改善されるかどうか実験してみた。追加したFETリプル ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・+Bのリプル低減 ブートストラップに改造した6550 CSPPアンプは110Hzの歪率が0.1%より下がらず1KHz・10KHzの歪率と乖離している。原因はおそらく+Bの残留リプルと思われる。プレートチョーク版ではプレートチョークに行く電源にCRを入 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・ブートストラップに改造 6550 CSPPアンプはプレートチョークによるドライブとしているが、ブートストラップの音も聴いておこうと思った。基本的にはプレートチョークを外し、ドライブ管のプレートを対極の出力管のプレートに抵抗を介してつなげば良い。回路 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

スイッチングレギュレーター 今日Amazonnより荷物が届いた?荷物というより普通郵便です。中国からの郵便物です。中身は10日程前に発注したスイッチングレギュレーターです(単価250円??)安い(^^♪小さい??、この価格で使い物になるか心配です、 ... » more
テーマ 真空管アンプ

6550 CSPPアンプ・6T9 CSPPアンプと比較試聴 6550 CSPPアンプは聴き込んで大体のイメージがつかめたので、6T9 CSPPアンプと比較試聴してみた。6T9 CSPPアンプは低音にボリューム感があり、それがスケール感の大きさにつながっている。久しぶりに聴いたけど爽や ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(4)

6550 CSPPアンプ・動作中の各部温度 放射温度計を用いて動作中の6550 CSPPアンプの温度を測定してみた。室温は20℃、1時間くらい稼働させた時の温度を測定した。放射温度計は光沢のある金属の測定時には黒体テープを貼れとあるけど、まあ大体の温度が測れればよしとした。 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・ドライバ管毎の歪率特性 6550 CSPPアンプのドライバ管を5687WA/12AU7A/12AU7/6N6P/6FQ7それぞれに差し替えた時の歪率特性を備忘録として残しておくことにした。回路は同一。ドライバ管によってグリッドバイアス電圧が異なるためプレート電 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・初段FETを熱結合 6550 CSPPアンプの動作中はCT付きプレートチョークKL10-05のDCバランスが変動している。値は±0.3Vくらい。しかも時間でどんどん変化していく。コアギャップが設けられていないのでなるべく低く保ちたい。先日例の掲示板にこ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(4)

6550 CSPPアンプ・KL10-05の許容不平衡DC電流 6550 CSPPアンプはドライブ段にセンタータップ付プレートチョークKL10-05を採用している。このチョークコイルはコアギャップを設けていないため、DCバランスが崩れると特性が悪化してしまう。そこでどの程度の不平衡DC電流なら問 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・スクリーングリッド電圧を上げてみる 6550 CSPPアンプの現状は6550のスクリーングリッド電圧(Esg)が200Vの設計だが、これを225Vに上げたらどうなるか確かめてみた。Esg=200Vのロードラインを上記に示す。6550の特性図が無くてKT88で代 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・入力にケーブルをつなぐとノイズが出る 現状の6550 CSPPアンプは実使用状態でDAC出力からRCAケーブルでアンプに接続するとブーンとジーの混ざったノイズがSPから聞こえる。耳を近づけないと聞こえないが、入力ショートでの残留ノイズが低いのに変だ。アンプ測定治具のとこ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・110Hzの歪率特性解析その2 フト思い立って+Bのチョーク後のフィルターコンデンサC5を増量してみた。47uFに47uF追加で110Hzの最低歪率は0.07%、47uFに47uF×2追加で0.06%まで下がることがわかった。ドライブ段の残留リプルが歪率に影響しているに違 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(2)

6550 CSPPアンプ・110Hzの歪率特性解析その1 6550 CSPPアンプは110Hz※の歪率が下がらず1KHzや10KHzと異なるカーブを描いている。ドライブ段や出力段のDCバランス調整をしてみても下がらない。何が原因なのだろうか。※100Hzではオーディオアナライザの針が大きく ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(10)

6550 CSPPアンプ・入力オープンでの残留ノイズ解析 6550 CSPPアンプはNFBをかけた状態で入力オープンでの残留ノイズがLch 0.3mV、Rch 3mVとRchが一桁高い。このため実使用状態でDACのボリュームを最小にしてもジーッというノイズが聞こえる。ボリュームレスなので、 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・NFBと特性測定 6550 CSPPアンプはNFBをかけるべく値を探ることにした。どうせなら目標の利得である15倍までドカンとかけてしまおう。結果、NFB抵抗値は1.3KΩとなった。周波数特性を調べてみると60KHz付近で小ピークが認められたので、位 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

8Ωダミーロードの製作 6550 CSPPアンプは35Wの出力を目標としているので、現在使用中のアンプ測定治具(定格40W)では出力試験や歪率特性の測定に使えない。そこで専用のダミーロードを製作することにした。使用目的はオシロでの観測と歪率特性の測定だけなので必要 ... » more
テーマ 真空管アンプ アンプ測定治具 オーディオ  コメント(2)

6550 CSPPアンプ・5687WAの選別 まだ無帰還の状態だが左右チャンネルに利得の差があるのが気になる。そこで手持ちの5687WAの4本と5687WBの2本を加えて計6本で選別してみることにした。真空管を挿し替えるとセンタータップ付きプレートチョークKL10-05のDCバ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・動作一発OK! 配線が完了した6550 CSPPアンプだが、回路図を一部修正した。現状の回路図を上記に示す。6550のバイアス回路をGNDではなく-Cに繋ぎ変えた。変更前は整流回路のコンデンサのリターン電流(パルス状)が-Cのダイオードを通 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(3)

6550 CSPPアンプ・配線完了 6550 CSPPアンプは電源基板を取り付けるべく配線を接続。早くもグチャグチャの様相を呈してきた。初段電源配線を忘れたので後で取り付けることにする。ここで電源を投入して電源基板の電圧を確認。事前チェックの時とほぼ同じな ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・配線中 まずAC1次側の配線をから始めた。いきなりロッカーSWの1次2次を間違えた。これではACプラグを挿すだけで電源オンしなくてもネオンランプが点灯してしまう。終わったら電源トランスの電圧を確認するが、ロッカースイッチの向きを間違えた。こ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・試作機の組立開始 6550 CSPPアンプ試作機の組立を開始した。仮組みで確認しているから特に問題なかった。シャーシ内部はこんなふうになった。いい眺めだね(笑)。電源トランスの向きをまた間違えたので直した。間違える確率は25%かな? ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・試作機の組立準備 6550 CSPPアンプは試作機を製作するため仮組みを解体した。試作機の組立に入る前にシャーシの追加工を行った。今まではアクリルのサイドパネルをシャーシにボンドで接着していたが、チョークコイルKL10-05のビスが外せなくな ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(2)

6550 CSPPアンプ・基板単体での動作チェック 作成した電源部とアンプ部の基板を実際に組み込む前にチェックしておくことにした。これはアンプ部の動作チェック風景。正常に動作している。電流は3.6mAの設計に対し3.5mAだった。実際に組み込んでシャーシ内の温度が上がれば3. ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・アンプ部の基板作成 電源部の平ラグ板作成に続き、アンプ部のユニバーサル基板を作成した。まず2Pにカットしたピンヘッダをパターン図のとおりに差し込み瞬間接着剤で固定。パーツを差し込む穴に液が染み込まないように注意する。パーツを差し込む前にマルチテ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・アンプ基板のパターン検討 6550 CSPPアンプはユニバーサル基板ICB-88Gにアンプ部回路と6550のバイアス回路を載せる。最初にどことどこがつながるのか考えながらパーツを挿し込んでみて、大丈夫そうとなったらパターンの作成に取り掛かる。 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・電源部の平ラグ板作成 先日作成した電源部の平ラグパターン図を元に基板を作成した。こんな感じになった。CRや半導体の挿し間違い、ジャンパー線の忘れが無かったのでスムーズに完成。黄銅スペーサー端〜電解コンデンサの頭までの高さは約46mmで、裏蓋との距 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・電源基板のパターン検討 ぼちぼち進んでいる6550 CSPPアンプの製作。今回は電源の平ラグ板のパターン検討を行った。その前に回路を変更した。無信号時に6550のSG電流がどのくらい流れるのかわからないが、SG用の定電圧電源に使っている2SK323 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(2)

6550 CSPPアンプ・仮組立 ぼちぼち6550 CSPPアンプの仮組立を始めた。シャーシ内が案外広々としているので滅多に工具がパーツにぶつかったりしないから組みやすい。今回より導入した逆作用ピンセットの威力は大きく、ナットを摘んで回すことでネジを締め ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(6)

 

最終更新日: 2018/05/24 14:51

「真空管アンプ」のブログ関連商品

» 「真空管アンプ」のブログレビュー をもっと探す

「真空管アンプ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る