誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ボブ・ディラン

ボブ・ディラン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ボブ・ディラン」のブログを一覧表示!「ボブ・ディラン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ボブ・ディラン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ボブ・ディラン」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

e-x-m-sBOB DYLAN : IN SHOW & CONCERT ! 2014.04.08.
BOB DYLAN : IN SHOW & CONCERT ! 2014.04.08. Zepp DiverCity (TOKYO)、2014.04.08.tue. 19:00〜1. Things Have Changed2. She Belongs To Me3. Beyond Here Lies Not ... » more

e-x-m-sBOB DYLAN : IN SHOW & CONCERT ! 2014.04.01.
BOB DYLAN : IN SHOW & CONCERT !   2014.04.01. Zepp DiverCity (TOKYO)、2014.04.01. tue. 19:00〜1. Things Have Changed2. She Belongs To Me3. Beyond Here Lies No ... » more

ディラン神社へ 3    Bob Dylan Shrine revisited ディラン神社も5日で見納めと思うと寂しき4番街、ふらふらと自転車に乗って、追憶のディラン神社再訪だ。どうでもいいけど、また文字が赤くなってしまった。ちっ。家を出る直前まで雨が降った平日の5時。参拝客は少ない。78年の初来 ... » more

優柔不断の不眠日記ディラン神社へ 2
ディラン神社へ 2 きのうディラン神社でゲットしたおみくじ、千社札、チラシ。うわ、文字が赤くなってしまってる!4年ぶりのボブ・ディラン日本公演まであと3か月弱か。それにしてもゼップ大阪が現在地へ移転してくれてよかった。近 ... » more

ディランのライヴ盤、何が代表作か? 今夜のBGM・・・BOBDYLAN/ATBUDOKANディランのライヴ盤で一番好きなのは76年の『激しい雨』なんだけど、それはジャケットの感じとか、パンク的なあのローリング・サンダー・レビューでのバンドの勢いがそのままパッケージ ... » more
テーマ 米ロック ボブ・ディラン 音楽  コメント(8)

優柔不断の不眠日記ディラン神社へ
ディラン神社へ 心斎橋にオープン、きょうが初日のディラン神社。場所は大丸、長堀通りのそば。国家神道の象徴たる靖国神社や伊勢神宮、明治神宮なんぞはくそくらえだが、ディラン神社なら参拝せねば。行ったのが平日の4時過ぎなので参拝客も少なくゆっくり見れ ... » more

ブログの更新が今年初めてになってしまった。町の祭りの冊子のコメント、短いものだが100年記念誌で、戦前のこととなるとそのルーツを知る人はもう誰もいない。その間に同人誌の発行編集をやる破目になり会合の設定にも時間をとられた。評論誌「溯行 ... » more
テーマ ボブ・ディラン 宇都宮貞子 梁塵秘抄

ボブ・ディラン、キリスト教三部作その2【セイヴド】80年 これ俺は結構好きだな。いやいや【スロー・トレイン・カミング】【セイヴド】【ショット・オブ・ラブ】といえば、ディランの諸作の中でキリスト教回帰の問題作として、あまり評判がよくないのだが、それは俺らキリスト教徒でないものにとっては全くピンと来な ... » more

優柔不断の不眠日記買うてしもた
買うてしもた 買うてしもた!こうてしもた。日本語に翻訳すると、「買ってしまった」。なにかというと、例のBob Dylan The Complete Album Collection Vol. One日本語に翻訳するとボブ・ディラン『ザ・コンプ ... » more

ボブ・ディランさんに仏レジオン・ドヌール勲章 ... » more

[80's洋楽グラフィティ1989編]【オー・マーシー】ボブ・ディラン 台風18号の猛威は少しも衰えていない・・・こちら東北はこれから激しくなるのだろうか?さて、ここにまた時代に左右されることのない一人のアーティストがいる。ボブ・ディラン・・・ちょうどこの【オー・マーシー】はダニエル・ラノアを迎えて、ま ... » more

突然ですがボブ・ディラン【ニュー・モーニング】 いつもディランのアルバムは突然聴きたくなる。今日は、たった今チャリンコで買い物に行ってきた。かなり荷物が重かったが、久々のチャリンコは気持ちが良かった。東高校駅踏切で、一時停車しなかった車が覆面パトに捕まっていて気の毒だった。違反を取り締ま ... » more

猫はどこ 22 お前のお母さんはどこへ行ったのだ 地元で哀れなにゃんこに出会ってしまった。困った。ジョーシンのディスクピアを出たら、どこかでニャウ、ニャウ、ニャウ、ニャウ、ニャウ…と子猫の泣き叫ぶ声がする。ニャウニャウのほうへ進んだら、駐車場の奥に子猫がひとりでいて、いつまでも ... » more

猫はどこ 19 ビジネス街に生きる 我ら貧乏人の味方、中之島まつりの帰りに本町で見かけたにゃんこ様。むむ、なかなか端正なお顔。その中之島まつりで買ったもののひとつ。 ... » more

木津の朝市のくじ引きでマンゴーが当たった 苦節何年かな、朝市に入場するときにメール会員はくじをひく。毎回3人が木津市場からのプレゼントをもらえるのだが、初めて当たりましたわ。宮崎産の完熟マンゴーですぜ。箱入りですぜ。NINA SIMONEStra ... » more

優柔不断の不眠日記和金ベイビーズ
和金ベイビーズ 日曜日の朝に第1号が孵化した和金のちびちゃんたち。今はどうかな、200匹くらいいるかな。例年のことだが、たくさん生まれてきて、たくさん死んでしまう。そういうものだ(カート・ヴォネガット)。実物はこの写真よりもっと小さい。 ... » more

金魚の孵化がはじまった 実は、先週の月曜と火曜に4匹の和金たちが昨年に続いて産卵したのだ。ホテイアオイ3つ、アナカリスの束、梱包用のビニールひもを細く裂いた束に卵が産みつけられている。デメキンたちの新居として買った西松屋のベビーバスだが、文字通りベ ... » more

[ロック黄金期1978編]ストリート・リーガル/ボブ・ディラン さて【アット・武道館】に続いてリリースされたスタジオ・アルバム。こちらの方はなかなか聴き応えのある良い内容。従来のファンもはじめて聴く人も納得させられるだけの楽曲が揃っているし、ツアー・バンドとのコミュニケーションもうまくいったのだろう。 ... » more
テーマ ボブ・ディラン ロック 70年代洋楽  コメント(2)

[ロック黄金期1978編]ホブ・ディラン・アット・ブドーカン/ボブ・ディラン 78年2月〜3月にかけてのボブ・ディランの初来日はいろんな意味で事件であったようだ。往年のファンはもちろんだが、特別ファンでもない有名芸能人たちがこぞってチケットを争奪するという異常な事態に・・・。アルバム【ディザイア】のリリースから[ ... » more
テーマ ボブ・ディラン ロック 70年代洋楽

きく・みる・ふれる 大阪の文楽 と題した無料のイベントが国立文楽劇場で催され、抽選に当たって昨夜観に行った。ありがとね。偶然、俺の誕生日だったので重ねてありがとね。はるかな昔にここで一度、文楽を鑑賞したことがある。なにを観たんだったかな。「女殺油地獄」(お ... » more

猫はどこ 13 How does it feel どんな気がする 今朝の朝日新聞土曜版の「うたの旅人」が、1週間前の予告通りボブ・ディランのLike A Rolling Stoneを取り上げていて、ついつい影響を受けてその歌詞を口走ってしまった。きょう登場するのは、中央区高津において年金暮らしで余 ... » more

[ロック黄金期1975編]地下室/ボブ・ディラン&ザ・バンド 元々はディランがバイク事故後、隠遁生活をしていたウッドストックのビッグピンクの地下で日がな行われていた67年のセッションの記録。特別レコード化しようという目的ではなく、あくまでデモテープ、他のアーティストへの提供する楽曲のショーケース、また ... » more
テーマ ボブ・ディラン ロック 70年代洋楽

優柔不断の不眠日記シイタケ栽培は今
シイタケ栽培は今 去年の12月10日の記事で報告した、木津市場でもらったシイタケ栽培キット。これまで、一度に育つのは1本という状況が続いていたが、最近になってキットくん調子づいてきたのか、シイタケがポコポコ育っている。下の写真はさっき収穫した ... » more

優柔不断の不眠日記無印良品の福缶
無印良品の福缶 なるものを女房、嫁はん、妻、奥さん、山の神が(ここで「えらい仰山いてんねんな」と言うと、いとしこいしの漫才になる)いそいそと買いこんだのであった。左の王 ... » more

猫はどこ 9 おそらく2012年最後のね 黒門市場を東に歩くと高津小学校がある。その前の空き地でときどきノラたちがのんびりしている。このふたりは親子だな。クロネコか。名前はヤマトか。 ... » more

優柔不断の不眠日記坂の猫 駐車場の猫
坂の猫 駐車場の猫 きのう、用があって夕方にいつもの坂道を通った。坂道キャットのグレ、手袋、ミミに見つかると相手をしてやらなければならず、つまり時間をとられることになるのでそっと通り過ぎようと思ったのに、こいつらは俺の自転車の音がわかるのでバレてしまった。 ... » more

優柔不断の不眠日記おはよう、デカ
おはよう、デカ おとといの朝、8時過ぎ。最近は、朝になっても押入れの中の布団袋の下で白目で眠りこけていることが多い亀山デカ(クサガメ・♀・11歳)と亀山チビ(クサガメ・♂・11歳)。珍しくデカが顔を出して押入れの外を眺めていた。人間が、寒いので ... » more

優柔不断の不眠日記アメリカの心の歌
アメリカの心の歌 グラム・パーソンズの死後、彼の遺体が友人によってどのように扱われたか、その経緯を教えてもらった本として『アメリカの心の歌』(長田弘著・岩波新書)を2008年にこのブログで紹介した。http://yujufudan.at.we ... » more

Google AdSense 〜BGMはボブ・ディラン『テンペスト』 僕はこのブログにGoogleのアドセンス広告を組み込んでいた。ブログなどウェブコンテンツに関心のある人はご存知であろう、このGoogle AdSense。ブログなどウェブサイトにコードを貼り付けることで広告が表示され、それがクリック ... » more

優柔不断の不眠日記猫はどこ 7
猫はどこ 7 猫さんの宝庫、西成区で隠れていた猫さん。どこじゃ、どこじゃ。完璧に隠れたつもりでも、わしにはちゃんと見えとるのじゃ。 ... » more

 

最終更新日: 2018/05/09 07:37

「ボブ・ディラン」のブログ関連商品

» 「ボブ・ディラン」のブログレビュー をもっと探す

「ボブ・ディラン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る