誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    漢方

漢方

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「漢方」のブログを一覧表示!「漢方」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「漢方」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「漢方」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

せいかいどうの理気薬は愛犬? 写真は先週、伸びてもじゃもじゃだった体毛を綺麗にトリミングした愛犬達先週の記事で飼い主のせいかいどうと一緒に桜の下で御見苦しい姿を見せたので名誉回復?とばかりに ... » more
テーマ ペットと漢方 漢方神経科 漢方

朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 朴庵塾セミナーの講義に出かけました。4月9日、上京して麹町の剛堂会館で朴庵塾セミナーの第一回目が開講となりました。私は初級クラスの午後を担当ですが会場に入ると、生徒さんが前回よりも多くて会場も広い会場へと変更になっておりました。初め ... » more
テーマ 健康 漢方 生活

清明の次候 今日10日は二十四節気「清明」の次候本朝七十二候では「清明」の次候を”鴻雁(こうがん)北(かえ)る” ... » more
テーマ 漢方 漢方的生き方 食養生・薬膳

方術の玉手箱其の三十七が出来ました。 方術の玉手箱其の三十七が出来ました。今月号は「皮膚と消化管はつながっている」と題して、人体を体表から「外内中」と三つに分け、それをさらに三分割すると、外の外から内の外まで九つの部位に分かれます、この中で「外の外」は皮毛いわゆる表皮にあた ... » more
テーマ 健康 漢方 生活

花散らしの雨 皮毛 からの「風」の邪気に注意 花散らしの雨 皮毛 からの「風」の邪気に注意写真は漢方相談に通う神戸在住のお嬢さんから桜の下で元気にバーベキューを楽しんだと言うお便りと一緒に届いた綺麗な桜 ... » more
テーマ ペットと漢方 漢方 季節に多い病気

寒い春には「陽」を起こす薬草 ニラ料理 ここへ来て日中の気温が急上昇し自宅周辺の桜並木もようやく8分咲き今日の午後から来週月曜まで雨の予報に満開を待たずして花散 ... » more
テーマ 私のお気に入り 漢方 食養生・薬膳

ウッと逆流する胃酸 逆流性食道炎に効く漢方 胸やけをよく起こす酸っぱい味や苦いものが喉まであがってくる胃酸の逆流!聖快堂のブログの過去記事の中で非常にアクセス数が多い記事の1つが・ ... » more
テーマ 私のお気に入り 漢方 よくある相談

めまいの相談増えてます 今日は二十四節気 清明 今日4日は草木も春の気をうけ花咲き始め万物に清朗の気あふれるという清浄明潔二十四節気の「清明」 ... » more
テーマ 漢方 季節に多い病気 よくある相談  トラックバック(1)

愛犬とテールスープで補中益気 ようやく春めいて来たここ大阪五季の「春」は五臓の「肝」に負担がかかり体内を巡る「気」にも影響が出やすいという話を書いて来ましたが・・・一昨日の晩酌のおつまみは「気」 ... » more
テーマ 私のお気に入り 漢方 食養生・薬膳

GOTが14日で400下がりました。 GOTが14日で400下がりました。3月13日の新規相談の76歳女性。長年患っていた肝硬変から肝臓ガンになってしまい。病院でのインターフェロン注射も奏功せず、市内のH総合病院の内科の肝臓の権威の先生主治医からも手術不能で薬も無いと告げら ... » more
テーマ 健康 漢方 生活

目と舌で春を楽しむ♪ 春分の末候 愛犬達との朝の散歩道で眺める桜並木例年よりも遅れてようやく枝の蕾もふくらみはじめた今日30日は二十四節気「春分」 ... » more
テーマ 私のお気に入り 漢方 食養生・薬膳  トラックバック(1)

むずかゆい・・・話 辛い花粉症せいかいどうが住む大阪ではスギ花粉の飛散もピークを超え次はヒノキ花粉の飛散が本格化そのヒノキ花粉も来月の終わり ... » more
テーマ 漢方 季節に多い病気 漢方アレルギー科

寒い春 芹には鶏肉を和えて楽しむ 春三月も終わりが近づいていますがここ数年の3月の日中最高気温の平均と比べても今年は2度ほど低くなかなか春らしい陽気にも恵まれず暖かくなりませんね ... » more
テーマ 日記 漢方 食養生・薬膳

ひたち漢方研究会に出席しました。 3月25日、日立市教育プラザでひたち漢方研究会の勉強会を開催しました。先月の「君臣佐使」の話題が出て、中医派の清朗先生と古方派の私が対決する事となり、次回資料を双方から提出するように云われて、17ページにわたる資料を用意しました。清 ... » more
テーマ 健康 漢方 生活

春分の次候 明日25日は「春分」の次候本朝七十二候では「春分」の次候を”桜始めて開く”桜も春の到来に開花が始 ... » more
テーマ 私のお気に入り 漢方 漢方的生き方

治る人と治らない人 世はSNSに代表されるネット時代ネット上で手軽につぶやきを発信したり真贋は入り混じってはいますが自分の欲しい情報見たい情報だけを簡単に手に入れた ... » more
テーマ 漢方 よくある相談 漢方的生き方

豆腐の豚巻きで連休の疲れを飛ばす 写真は昨夜の晩酌の肴家人がTVでレシピを見たからと作ってくれたものスティック状に切った木綿豆腐キッチンペーパー等で余分な ... » more
テーマ 日記 漢方 食養生・薬膳

子宮内膜症のつらい症状と不妊と漢方 出産した赤ちゃんの約5%が体外受精今や日本は不妊治療における体外受精の数が世界一という話も聞きますがその不妊の原因のひとつにもなっているのが”子宮内 ... » more
テーマ 漢方 漢方婦人科 よくある相談

昼と夜がちょうど半分になる日はいつ? 20日は春分 土曜がお休みと言う人は明日から3連休せいかいどうは19日(日)と20日(祝)の連休となりますがその連休最終日の20日は太陽が真東から昇り真西に沈 ... » more
テーマ 漢方神経科 漢方 漢方的生き方

姫竹を楽しむ春の夜 写真は昨夜の晩酌の肴”姫竹の天ぷら”「笹たけのこ」や「月山筍」等の別名もある細長く、やわらかな穂先と根元のコリコリとした食感が特長旬と言うに ... » more
テーマ 漢方 漢方的生き方 食養生・薬膳

漢方は長く飲まないと効かない? 昨日、花粉症でクシャミ、鼻水がとまらいという方が相談にいらした時のこと・・。近所に住んでいて毎日お店の前を通るからと、まず5日分の漢方薬を買い帰り際に、「漢方だから、5日じゃ効果あるか分からないよね?」と言われました。その言葉を ... » more
テーマ 日記 健康 漢方

我家の窓際族と大阪万博と啓蟄の末候 今日15日は二十四節気「啓蟄」の末候本朝七十二候では「啓蟄」の末候を”菜虫(なむし)蝶(ちょう)と化(な)る” ... » more
テーマ ペットと漢方 漢方 季節に多い病気

朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 3月12日、朴庵塾セミナーの講義に出かけました。麹町にある剛堂会館で朴庵塾セミナーの最終講義です。今回を以って退任される栗山先生は88才の朴庵先生の直弟子で私も最後の聴講を聴きました。先生はスキーヤーで85歳の時までは毎年スイスに出かけ ... » more
テーマ 健康 漢方 生活

春は芽のもの 19日、20日は連休 お知らせです3月19日(日)、20日(祝)は定休日の為、漢方相談を休ませていただきます。※尚、18日は土曜営業の為、13時受付終了となります。(メー ... » more
テーマ 漢方 漢方的生き方 食養生・薬膳

春の『めまい』について 『立春』も過ぎ暦の上では既に『春』なのですが、未だ気温の変動が激しく『春』らしくなるにはもう少し時間がかかりそうです。さて、『春』といえば「花粉症」や「咳」・「不眠症」などが多くなる季節ですが、『めまい』を訴える患者さんが増えるのもこの ... » more
テーマ 漢方 医療

春の夜の晩酌は小松菜としらすを楽しむ 早春の頃は春菜とも呼ばれ冬は冬菜や雪菜という別名を持つ冬から早春の頃が葉が柔らかく美味しい旬の野菜”小松菜”先週末のせいかいどうの晩酌の ... » more
テーマ 漢方 漢方的生き方 食養生・薬膳

春の体調不良は胃の養生から 啓蟄の次候 今日10日は二十四節気 「啓蟄」の次候本朝七十二候では「啓蟄」の次候を”桃初めて笑(さ)く”春らしい気候に桃の花 ... » more
テーマ 漢方 季節に多い病気 漢方的生き方

金目鯛を炙って楽しむ 写真は先週末久々に回らない寿司屋さんで食べた金目鯛(きんめだい)の握り寿司金目鯛は北海道の釧路沖以南の大平洋の水深200〜800mの深海に棲息している見 ... » more
テーマ 漢方 漢方的生き方 食養生・薬膳

老け顔の原因と腎虚 歳月とは何とも無情なもので朝、鏡に映った自分の顔を見てあんなに若々しかった私は何処と深いため息をついてしまう人は生きる以上 ... » more
テーマ 漢方 漢方講座 漢方的生き方

張仲景先生記念碑 漢方を勉強されている人たちの大多数の人は「傷寒論・金匱要略」という本を読まれている事でしょう。「ソンな本知らないよ」と嘯いてせっせと「エビデンス漢方」とやらに熱心な金箔先生もおりますが、著者は後漢の時代の「張仲景」と云う人で、この方 ... » more
テーマ 健康 漢方 生活

 

最終更新日: 2017/05/26 07:50

「漢方」のブログ関連商品

» 「漢方」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る