誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    Art

Art

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「Art」のブログを一覧表示!「Art」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「Art」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「Art」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

先日ある民間団体より、”「次期学習指導要領等に向けたこれまでの審議のまとめ」に関するパブリックコメント(意見公募手続)の実施について”というパブリックコメントに、意見を出して欲しいとの依頼メールが来たので、パブリックコメントの募集要綱と添付 ... » more
テーマ Social issue(社会) Art 歴史

先月のことになりますが、東京都美術館で開催されていた、「生誕300年記念 若冲展」を見に行ってきました。作品の展示順やまとめ方は、学芸員がキュレーションしたのか首を傾げざるをない構成(見世物小屋)だったものの、それにもめげす会場内を3回まわ ... » more
テーマ 人物 Art 展示見聞

(文部科学省を通じた)自民党による学術研究への圧力が徐々に表面化する中、大学関係者からは、学問の自由に対する圧力を批判する声明も出されるようになりましたが、では、その”学問”とはどのような行いなのでしょう?大学に講座があれば、無条件 ... » more
テーマ Social issue(社会) Art Technology & Design

先日、熱海にある「池田満寿夫・佐藤陽子創作の家」と、網代にある池田満寿夫記念館を訪れ、故・池田満寿夫氏が遺した作品群を見てきたのですが、変化に富み、Challenging だった彼の制作物は、いわゆる”作品”にありがちな、押しの強さ(ドヤ顔 ... » more
テーマ 人物 Art 展示見聞

丁度一年前に、秋葉原で開催された、DOMMUNE/KANDA INDUSTORIALというイベントで行われた対談の感想で、フェイスブックに掲載した文ですが、備忘録として自分のブログにも残しておくことにしました。今夜の収穫は、DOMM ... » more
テーマ 人物 Art 音楽

現在IZUPHOTO MUSEUMで開催中の、”戦争と平和ー伝えたかった日本”展を見に行ってきました。展示内容については、「戦中・戦後の〈報道写真〉をテーマにした」と説明されていましたが、中身は、今で言う”報道”やジャーナリズムというより、 ... » more
テーマ Art 歴史 展示見聞

TPP協議で、著作権法の非親告罪化が合意されるとの報道が出ていますが、非親告罪化であれば著作権はもはや人格権としての側面を失い、単なる財産権に過ぎず、特許権同様、有効期間を短期間に制限すべきでしょう。http://mainichi.jp ... » more
テーマ Social issue(社会) Art Technology & Design

昨年秋のことになりますが、私は、ヴォーカリスト&ヴォイスパフォーマであるさがゆき氏が指導する、「第14回さがゆき即興音楽WS合宿」に、写真記録係として参加しました。幼い頃からレコードや、親戚達の演奏でジャズに親しんださがゆき氏は、北 ... » more
テーマ 人物 Art 音楽

xo_ox.days/echoesMARVEL's American Justice and Macho
MARVEL's American Justice and Macho 大手町駅から丸ビルへの地下通路は壁面は行幸ギャラリーとして、通路は毎週金曜日、マルシェとして賑わいを見せている。通りかかったら、MARVEL展やってた。この展示空間、私のお気に入りのサンフランシスコ国際空港の発着ロビーのギャラリーみ ... » more
テーマ Art Design

美術館と言うより憩いの場 先日所用で金沢へ行った折り、金沢21世紀美術館へ行ってきました。友人のアーティストが「全部最低(展示作品について)!」と評していた美術館ですが、確かに芸術展示の施設としては、20世紀末に流行った「現代美術」を権威化する装置の域を出ず、21世 ... » more
テーマ Art 展示見聞 都市

ダム建設で沈むことになる故郷を撮り続け、一時はテレビ番組でも取り上げられた「カメラばあちゃん」こと、増山たづこさんの回顧展「すべて写真になる日まで」を見に行ってきました。以前も、(確か作者本人存命の頃)都内で写真展を見た記憶があるのですが、 ... » more
テーマ Social issue(社会) Art 展示見聞  コメント(3)

日本音響学会誌(自然科学系の学会誌)2014年6月号の博士論文紹介に、「慢性期統合失調症患者に対する音楽療法介入の研究」という論文が紹介されていました。要旨を見ると、音楽療法は、精神機能、社会機能、認知機能における効果が存在する ... » more
テーマ Art 音楽 Technology & Design

18世紀末の産業革命を機に、人類は自然の模倣や手仕事の蓄積から離れ、定規で引いた図面通りにモノを作る術を手にしました。抽象芸術も現代音楽もモダン・ダンスもコンセプチュアルアートも、その延長線、つまりは、頭の中だけで構築する抽象的な思考に特別 ... » more
テーマ Art 歴史 音楽

東日本大震災以来、不景気の長期化もあってか、大昔の「セクト」「動員」とは違った形での社会運動が、少しずつ広まってきたように見えます。デモもイベント化し(只のガス抜きで終わってしまうという弊害はありますが)、アーティストと称する人達が、それぞ ... » more
テーマ Social issue(社会) 人物 Art

あるミッション系大学に務めている教授から聞いた話ですが、キリスト教の教えでは、人が生み出したものを創造とは言わない(言ってはいけない)そうです。宇宙で唯一の創造主は神であり、人間は、神が創造したものを発見することしかできないのだと。けれどこ ... » more
テーマ Social issue(社会) Art Technology & Design

Junko Oshida Weblog幸せ@kirara画伯
幸せ@kirara画伯 Art: kirara画伯word: 押田じゅんこ ... » more
テーマ PureWingsLabel Art kirara画伯

先日、所用で兵庫県を訪れた折、日本海に面した香美町にある、大乗寺(通称”応挙寺”)を見学してきました。円山応挙が十代の頃、苦学する彼に大乗寺の住職であった密蔵上人が学資を支援したのが縁で、後年、絵師として名を馳せた応挙が、大乗寺客殿建築に際 ... » more
テーマ 人物 Art 展示見聞

昨日、浅草のアサヒアートスクエアへ、福永敦の個展「ハリーバリーコーラス─まちなかの交響、墨田と浅草」を見に(というより聴きに)行って来ました。その内容は、個展のタイトルでもある、墨田と浅草界隈のあらゆる場所で収録した音の数々を、肉声による擬 ... » more
テーマ Social issue(社会) Art 展示見聞

その1からの続き:企画のユニークさや、社会的意義は熱心に語られる一方、創った当人にとっての切実さはほとんど語られない。これは、SMFに限ったことではなく、おそらく、(カタカナで語られる)アート全般に言えるような気がします。私が、本末転倒だと ... » more
テーマ Social issue(社会) Art 展示見聞

今日、知人の紹介で、埼玉県立近代美術館内の展示室で開催されていた、SMF(さいたま Muse Forum)という団体の発表(SMFさんなすび展) を見てきました。埼玉県立近代美術館では丁度、ベン・シャーン展や、地元絵画グループの展覧会が開催 ... » more
テーマ Social issue(社会) Art 展示見聞

Gallery  Nayana
☆ ... » more
テーマ Art

Gallery  Nayana
☆ ... » more
テーマ Art

Gallery  Nayanaびわ
びわ 近所にある神社の参道脇で拾った剪定枝。何の木か調べたところ、「びわ」であった。花のつぼみらしきものが付いていたのでコップに挿し開花を待った。葉っぱにすぐれた薬効があり、薬草として認められて ... » more
テーマ Art  コメント(2)

Gallery  Nayanaスケッチ
スケッチ ... » more
テーマ Art  コメント(4)

Gallery  Nayanaスケッチ
スケッチ ... » more
テーマ Art

Gallery  Nayanaスケッチ
スケッチ ... » more
テーマ Art  コメント(2)

Ilya Repin Exhibition in Hamamatsu My vocabulary of swear words and verbal abuse expanded dramatically when I was in Junior High School. It was thus a time ... » more
テーマ Art ユーモア Humour

昨日のことになりますが、東京は外苑前のギャラリー「ときのわすれもの」を久し振りに訪れ、長年の友人である井桁裕子氏の個展を見てきました。これまでも、ユニークな作品を数多く発表してきた井桁氏ですが、その立ち位置は「人形作家」であり、言語 ... » more
テーマ 人物 Art 展示見聞

Gallery  Nayana
☆ ... » more
テーマ Art

Gallery  Nayana
☆ ... » more
テーマ Art

 

最終更新日: 2016/11/10 09:16

「Art」のブログ関連商品

» 「Art」のブログレビュー をもっと探す

「Art」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る