誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    閑話休題

閑話休題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「閑話休題」のブログを一覧表示!「閑話休題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「閑話休題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「閑話休題」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

気になる中国の動き。昔から私は中国警戒論者です。数年前旧知の元アサヒビールの瀬戸雄三会長が、梅新のビアーに来られた時、シナに進出するという話が出まして、シナは将来にわたって危険が多いから、カントリーリスクを考えて、深入りしないように ... » more
テーマ 閑話休題

小さければ良いというものではない! 宜興急須…あ小さすぎました?はいはい作り直します。 ... » more

復興支援ソング「花は咲く」の視点 「花は咲く」は震災で亡くなった方の視点で書かれた詩なのか、それとも、遺族の視点と亡くなった方の視点を交互に表現した詩なのか、子供の頃にもっと「国語」を勉強しておけばよかったのだが。叶えたい夢もあった変わりたい自分もいた今はた ... » more
テーマ 閑話休題

戯言/繰言/制作日記そして秋
そして秋 えーいつまでもお暑うございますな…つー訳で、秋物。ジュズサンゴ簪Ag 925 染色珊瑚久々の新作。こないだのコレ↓が果実のガクの部分。ガクは一本一本手植えなので同じものは二 ... » more

9月13日(木)放送の「カンブリヤ宮殿」の中で「住んでみたい街(関西編)Major7調べ」という調査結果が使われていました。そのランクは以下のとおりでした。1位芦屋2位西宮3位神戸4位夙川5位岡本6位千里中央 ... » more
テーマ 閑話休題

やあ ちびっ子たち! まだ夏休みの宿題を提出していない子はいないかな?もしまだでも大丈夫…おぢさんも夏休み中に貰ったバックオーダーまだ全部できてないから(笑)you are not alone !くだらないこと言ってる ... » more

最古の戸籍木簡出土ーE 笠石神社へ行ってきました 例の、有名な、「那須国造碑」が祀られている神社です。(栃木県大田原市にあります)神社の入り口です。ここから右奥の社務所で、蚊がブンブン飛び回る中、ウチワ ... » more
テーマ 閑話休題

なるほど。文法などは中学校程度でほぼ十分なわけだから。「中学校3年間の英語を10時間でやり直す本」とか「中学3年間の英語を10時間で復習する本」とか、・・・おとなが勉強したとしても続くのは10時間がせいぜいといったところだからだ ... » more
テーマ 閑話休題

閑話休題(16)ー竹島問題 今、わが国で話題沸騰の竹島問題です。<『隋書』と竹島>『隋書』(俀国伝)にはつぎのような記事があります“「明年(大業三年「607)の翌年だから608年となります)、 上遣文林郎裴清使於俀 ... » more
テーマ 閑話休題

前nまでの論証で、『日本書記』は、その全体を「郡」の文字で書き連ね、その上、「改新の詔」と称して、「評」文字を再度「郡」の制度で被い尽くし、その「評制」を基盤とした国家、すなわち、九州王朝を歴史上亡きものにしようと企み、挙句の果 ... » more

最古の戸籍木簡(2012・6・13)出土ーC”” 前ページで言う・・・、二つの“なぜ”を語る前に・・・、 井上道貞氏が七世紀後半(700年以前)には「郡」ではなく、「評」の戸籍制度の中にあった、という論証の中で扱われた証拠史料を示しておきます(古田氏著の『古代は輝いていたV ... » more

速いものでもう8月も3日 今年もあっという間に終わるんだろな。んで、8月といえばミズクラゲピアス / ペンダントヘッドAg 925趣味に走ってゆるいものを作ってしまった(笑)子供の頃は8月に入ると間もなく土用波と共 ... » more

「日本列島は恵まれた国である。温暖で、田植えの時期には雨に恵まれる。豊かな清い水で美味しいコメが育つ。成長期の盛夏には太陽がさんさんと照り、稲穂が黄金色に実って穂がたれ、刈り入れのころには、空気が乾いて冷涼となる。その上長い年月 ... » more
テーマ 閑話休題

趣味の競馬の馬番だけをひたすらのせ続けるだけでは、何かつまらなくなってきたので、世間で話題になっていることについて、なんやかんや日記を書き込んでいこうと思います。ブログ始めて4ヶ月で早くも方向転換ですが。。。。 ... » more
テーマ 閑話休題

郡評論争のあらましを述べます。645年、中大兄皇子と中臣鎌足が結束して蘇我蝦夷・入鹿を滅ぼした(乙巳の変)。その翌年(646年)、孝徳天皇を筆頭とした新政権のもと、新たな体制づくりに着手、主文の四項目と副文の十四ヶ条からなる ... » more
テーマ 閑話休題

戯言/繰言/制作日記納品
納品 神楽坂へ納品に行った。一週間遅れで。どうもすみません。ハス簪Ag 925 Au 750神楽坂 ここん. より本日発売! ... » more

最古の戸籍木簡(2012・6・13)出土ーA (日本書記による二つの年籍問題)まず、前ページの下のほうに書いた、(*)「庚午年籍」、「庚寅年籍」の説明文に注目してみます。いつもの私の手元にある「日本書記(五)〔坂本太郎・家永三郎・井上光貞・大野 晋 共著〕」の中の、おそ ... » more
テーマ 閑話休題

閑話休題 2 やっと長雨が一時止んで、今日は初夏の日差しが爽やかです。そういえば、小学校で習った唱歌を歌いたくなります。 卯の花の匂う垣根にホトトギス早も来鳴きて忍び音もらす夏は来ぬ(佐々木信綱)明治の頃までは、野にも山にも、さらに都 ... » more
テーマ 閑話休題

戯言/繰言/制作日記買い物が苦手
買い物が苦手 だいぶ前からsold outになっていて、気になってはいたものの石探しに手間取って、この日曜日にやっと納品。ズワイガニ帯留めAg 925ペリドット以前納めたズワイガニ帯留めの石変わりバージョン。「 ... » more

最古の戸籍木簡(2012・6・13)出土ー@ 2012・6・13(水曜日)読売新聞の第一面に載っている記事です。しかも、そこには、“大宝律令前地方を直接支配”、と書かれています。<福岡県太宰府市の国分(こくぶ)松本遺跡で、戸籍(*)に関連する7世紀末の木簡が見つかっ ... » more
テーマ 閑話休題

閑話休題ー嘘だらけの「さかのぼり日本史」ーE 日本書紀につぎのような記事があります。前ページで紹介した岩波文庫「日本書記〔四〕の116、117、118pです。 ... » more
テーマ 閑話休題

ボサノバが好きだった兄は、国分寺クラスタにも良く行っていたようです。この店に、兄の演奏を聞きに行けばよかったと思っても・・・国分寺クラスタでは、いろいろなジャンルの音楽が楽しめるようですね。■2012年クラスタスケジュー ... » more

他界したわたしの兄は温泉、銭湯が好きで、電車に乗って近くのスーパー銭湯に通っていたとのこと。真名井の湯の湯船に浸かっていたとき、兄は何を思っていたのかと、想像します。■天然温泉真名井の湯大井町店http://manain ... » more

閑話休題ー嘘だらけの「さかのぼり日本史」ーD 今ページは、『日本書記』と『隋書』(俀国伝)の記述が、いかに食い違っているか・・・、について述べようと思っています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・『日本書記』 ... » more

閑話休題ー嘘だらけの「さかのぼり日本史」ーC 今ページは、いよいよ『隋書』(俀国伝)の中で眼精を為す、古代史ファンなら誰でもご存知の、かの有名な文章の検証にはいります。従来、この文の載る国書は、聖徳太子が遣わしたものとされているのですが・・・、それも間違いであ ... » more
テーマ 閑話休題

太陽観察用メガネの追加購入 金環日食が終わった日に太陽観察用メガネを買う物好きはそれほど多くはないでしょう。昨日、ヨドバシカメラに日食観察用メガネを買いに行ったところ、4つで5920円のものしか残っておらず、1000円以下のメガネを買えませんでした。6 ... » more
テーマ 閑話休題

金環日食、くっきり見えました。 2012/5/21(月) 5月21日、待ちに待った金環日食の日がやってきました。自宅で日食を見てから出勤するのでは間に合わず、さりとていつもとおりに自宅を出たのでは、金環日食の時間に間に合わないので、いつもよりも1本早い電車で出かけました。職場近くで ... » more
テーマ 閑話休題

戯言/繰言/制作日記初夏。
初夏。 えーお寒うございますな。東京地方、昼間はまだしもこの時間Tシャツ一枚でいるには寒いです。まあ着りゃあいいんですけど。昼間もジャケット羽織ってちょうど良いくらい。だがしかし!それにめげずに初夏の花。 ... » more

閑話休題ー嘘だらけの「さかのぼり日本史」ーB 前ページの続きです。まず、後述B・・の問題。倭人伝に・・・、“その國、本また男子を以て王となし、住まること七、八十年。倭國乱れ、相攻伐すること歴年、乃ち共に一女子を立てて王となす。名付けて卑弥呼という。鬼道に事え ... » more
テーマ 閑話休題

頭部に銃弾が埋まったまま94年6カ月を過ごした男性がこのほど103歳で死去した。銃弾が頭にはいったまま何十年も生きれば、頭の中の弾丸が原因で死ぬという不安はなかっただろう。■103歳大往生の男性頭部に銃弾が埋まったまま94年 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/10 09:28

「閑話休題」のブログ関連商品

» 「閑話休題」のブログレビュー をもっと探す

「閑話休題」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る