誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    異文化

異文化

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「異文化」のブログを一覧表示!「異文化」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「異文化」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「異文化」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

科学薬(エキス剤)の、単味エキスをどう計算するかって、話の続きです。例えば、芍薬甘草湯の場合。傷寒論:白芍 4両、甘草 4両(1両=10銭なので、現代の計算だと各150g。多っ)現代中医学:白芍 12g、甘草 12g ... » more
テーマ 異文化

とまとの「と」と「と」試薬
試薬 最近知った、中医学関連の非常に有意義なサービス。その名も“試薬”。つまり、薬の試し飲み。1回につき2日分の中薬のエキス剤を無料でくれる、という。(余談だけど、日本で“試薬”というと、実験に使う薬品類の事なので、最初聞いた ... » more

聞きなれない言葉に、服務学分というのがある。学分は、単位のことで、服務はサービス。何、それ?て聞いてみたら、ボランティアという答えが返ってきた。ボランティアねぇ・・・公園の掃除とか、病院や災害地域への慰問とか、子供の遊び相手 ... » more
テーマ 異文化

今時の大学生に、ネット環境は必須。レポートをコピペするためだけじゃなく。(苦笑)情報交換はFacebookとウェブメールとBBSと大学のデジタル資料システム。ピンと来ない人のために、それぞれ説明すると。Faceboo ... » more
テーマ 異文化

こっちの大学だと、教科書とか教材も、自分で選ぶ。もちろん、先生が指定・あるいは推薦するけれども。その中から、学生が希望をとって団体購入するみたい。その過程で、先輩や友達に、本当に必要なのか聞いたり、どこかでフリーでダウンロー ... » more
テーマ 異文化

とまとの「と」と「と」親切 vs 自主性
日本の大学って、親切だよね、とつくづく思う。だって、教室で待ってれば先生がやってきて、資料を配ってくれて、講義に使うパソコンやモニターの設定や電気の管理なんかも、先生が自分でやるよね。(あるいは院生のアシスタントか)こちらの大学 ... » more
テーマ 異文化

ウェスカー原作「シャイロック」(東京演劇アンサンブル公演)の感想1、「ユダヤ人」というと、「偶像崇拝禁止」の宗教のことをまず思い浮かべる。では、偶像崇拝とはなにか?偶像崇拝ー絵画・彫刻・自然物などの可視的対象物を信仰の対象として崇拝 ... » more
テーマ 異文化 演劇 芸術

とまとの「と」と「と」社会事情
台湾も、日本と同じで少子化が進んでいる。だから、大学はほぼ全員が入れてしまうし(もちろん、より良い学校へ入るための競争はあるけれど)、男の子は徴兵があるので、できるだけ“学生”という身分を維持しようと、大学院へ進んだり、留学をしたりする ... » more
テーマ 異文化 日常

とまとの「と」と「と」協力体制
こちらの大学には、変わった習慣があるそうで。『共筆』と言う、講義ノートの共同執筆。クラスをいくつかにグループ分けして、さらに担当を割り振って、講義ノートをとり、それを最終的に皆でシェアするのだとか。おおっ、これならサボって・ ... » more
テーマ 異文化

今まで自分が生きてきた社会とは異なる流儀で生きてきた人と付き合うのは本当に大変なんです。だから、みんなで子どもだとか野蛮だとか言って排除する人がほとんどだと思うんですが、そういう異文化の人と共存する、お互い折り合いをつけていくことでお互いが ... » more
テーマ 共生 進化 異文化

今日、NLPプラクティショナーコースを修了しました。昨年10月の「NLP入門」コース参加に始まり、11月には「2日間速習NLP」、今年2月には「NLPプラクティショナーコース」と、引き寄せられるようにして学びを続けました。 ... » more

通訳と翻訳は似て非なるものだと感じていますが、ある言語で発せられたメッセージを別の言語で伝えていくという点で同じです。『続・翻訳の基本』(宮脇孝雄著)で触れられている、訳語を選ぶときの苦労などは通訳にも翻訳にも共通するな ... » more

読書に映画、独学で英語影響言語
先日、LABプロファイルの体験会に参加しました。『「影響言語」で人を動かす』(シェリー・ローズ・シャーベイ著)を読んで興味をもったのがきっかけです。LABプロファイルとは言葉と行動のプロファイルで、NLP(神経言語プ ... » more

Turkey(七面鳥)はトルコではない!Chicken(鶏)がどうして腰抜けか!英語の背景を探る 英語の辞書には直接の意味は載っていますが、かなり詳しい辞書でないと、その由来や背景が書いてなく、どうしてこの言葉がこんな意味になるのだろうと思うのがいくつかあります。単に辞書を引いて意味を覚えるだけではどうも府に落ちないものがいくつもありま ... » more

突然ですが、"My mother likes gardening."を日本語にしてみてください。私はかつて通訳学校の準備科にいたころ、「私の母は庭いじりが好きです」と訳して笑いを誘ったことがあります。もちろん、間違い ... » more
テーマ 異文化 生活

何だか・・旅に出たい・・旅行って言うより・・はっきり言って・・日本から旅立ちたい・・そう!!南国で暮らしたいです。って、最近、思っています。治安が良く・物価が安い国ってどこなんだろう!?? ... » more
テーマ 異文化 永住 国外

「非ネイティブの英語術」と題した週刊東洋経済の臨時増刊号を購入しました。そこで提唱されているのが「グロービッシュ」、非ネイティブのビジネス英語です。提唱者のジャン=ポール・ネリエール氏のインタビューが紹介されています。 ... » more

とまとの「と」と「と」Believe 相信愛
18日に、東北地方の大地震&津波被害のためのチャリティー番組『相信希望Fight & Smile』があった。その番組で21億円も義捐金が集まったそう。すごいなぁ。私が台湾にいる時も中国の四川大地震だとか、台湾南部・東部の台風 ... » more

通訳者のセミナーでした。1.帰国子女ではない純ジャパニーズが通訳者になれるのか2.どうやって勉強するのか3.生活が成り立つのかなど、通訳者を目指す人にとっては興味深い内容が語られました。もちろん、帰国子女では ... » more

読書に映画、独学で英語えいごのつぼ
『えいごのつぼ』(関谷英里子著)を読みました。ありとあらゆる「つぼ」が見開き完結で構成されていて、とても読みやすくためになります。私にとって気づきになった「つぼ」をご紹介します。・聞こえなかったら聞き返すことで信 ... » more

砂漠の子供達  Children of the Desert     本多敬 Children of the Desert;"Ala, wiyaringu".The Pitjantjatjara people have no form of greeting or fareway.When a ... » more
テーマ 子供 異文化 言葉

日本の5大発明って何だと思いますか?花見、銭湯、新書や文庫本といったコンパクトな書籍などこそが日本の素晴らしき発明だと言っているのは、Colin Joyceさんです。Joyceさんはイギリス生まれ。『ニューズウィーク日本 ... » more

とまとの「と」と「と」新連載予告!
新連載予告! 台湾にいる間、書こう書こうと思いつつ書けなかったネタ。日々生活している上で新鮮なネタがたくさんあったからね。タイミングを逃してしまった。何かと言うと・・・ずばり台湾移住計画!(仮題)部屋探しや保険、銀 ... » more
テーマ 異文化

読書に映画、独学で英語英語通訳入門
『英語通訳入門!』(大谷立美著)という教材が良くできています。通訳とは何なのか、翻訳とは何が違うのかという話から始まって、通訳のスキルについて、さらには通訳者としての働き方や必要な資質、心構えのようなことに触れられているのが ... » more

一番嫌いなこと what I dislike the most 何がこの世で一番気に入らないかといえば「筋が通らないこと」(英語で何て言うんだろうか?)。ずっと昔からそうだった。「まあいいじゃん」「てきとーに流しとこうや」という台詞も結構使う自分ではありますが、道理が通らないことは生 ... » more

通訳ガイド(通訳案内士)の勉強を始めた友人に感化され、日本のことを改めて学んでみようと思いました。資格はともかく、外国人と交流するにあたって日本のことを知らないのは恥ずかしいとも言われました。手始めに『齋藤孝のざっく ... » more
テーマ 異文化 世の中

読書に映画、独学で英語基礎力を再構築
「バイリンガルコーチング英会話」入門コースを受講しました。このところ、伸び悩んでいるというのもあったし、それ以前に勉強疲れというかモチベーションの維持も困難になっていたため、NLPでお世話になっている三宅先生の英語講座に興味 ... » more

読書に映画、独学で英語2日間速習NLP
中身の濃い、しかしあっという間の2日間でした。「NLP入門」で触れた「2日間速習NLP」コースです。今回の参加目的の中に、1.感情をコントロールできるようになりたい。2.同じようにコミュニケーションに興味のある方、意 ... » more

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■ Globalコラム「弊社での社内公用語の英語化実験状況報告」■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□楽天、ユニクロなどの日本企業で ... » more

イタリア人によるイギリス人の解説 イタリア人からの忠告。スコットランドで、「あなたはイギリス人(English)?」とか、「英語(English)を話すの?」と聞くのはタブー。日本語ではイギリスって、1つの国みたいに思ってるけれど、英語ではUnited King ... » more
テーマ 異文化

 

最終更新日: 2018/02/18 09:54

「異文化」のブログ関連商品

» 「異文化」のブログレビュー をもっと探す

「異文化」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る