誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    異文化

異文化

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「異文化」のブログを一覧表示!「異文化」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「異文化」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「異文化」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

以前、和歌山カレー事件の容疑者にそっくりな派遣事務員がいたので、酒宴のとき、我慢できずに、似てますよね?と言ってしまった。日本人には大受けだったが、同僚のアメリカ人教授には全くうけなかった。(この発言が)「あまりにひどすぎるので」と ... » more

〜もらったプレゼントを返品(へんぴん)・交換(こうかん)・・・?〜ちょっと思(おも)い出(だ)したことがあったので、書(か)きたいと思(おも)います。以前(いぜん)、大学(だいがく)で日本語(にほんご)を教(おし)えていた時 ... » more
テーマ 異文化  コメント(2)

ごぶさたで、ちょっときな臭い(?)話題。日本ではあまりニュースになっていないようですが。今、台湾の国会が学生に占拠されています。というのも、昨年中国と結んだ“サービス貿易(服貿)協定”に対する不満から。服貿というのは、中 ... » more
テーマ 異文化

〜シャワーの時間(じかん)〜先週(せんしゅう)の燦(さん)ぱれすでのレッスンで、「一日(いちにち)のスケジュールを話(はな)す」というのをやりました。「7時(しちじ)に起(お)きて、朝(あさ)ご飯(はん)を食(た)べます」、「8 ... » more
テーマ 異文化 日本語講座

とまとの「と」と「と」憲兵
憲兵 台湾には兵役義務がある。来年には廃止予定らしいけど。一般の兵卒とは別に、憲兵も徴兵で集められた中から体格などを考慮して選抜されるんだそう。憲兵とは、国の大事な施設、例えば台北の中正記念堂で蒋介石像の前に微動だにせず立ってる人 ... » more
テーマ 異文化

昨日、CyberFair のカテゴリーのひとつ、Local Music, Art & Culture に、子供歌舞伎や地歌舞伎を project として参加したら、と suggest しました。歌舞伎に限りませんが、Japanese c ... » more

とまとの「と」と「と」大同電鍋
大同電鍋 いかにも台湾な生活を象徴する1つ。嫁入り道具の一つとも、海外に留学する時には必ず持っていくとも言われている。大同電鍋。実態は、炊飯器のこと。電気釜という表現の方があってるかな。世の中に初めて誕生した電気炊飯器、東芝の ... » more
テーマ 異文化  コメント(2)

『英語だけできる残念な人々』(宋文洲著、中経出版)を読みました。「英語ができることと仕事ができることは、別の問題です。英語ができることとグローバル化も、実は無関係です。」うすうす同じように感じている方も結構いらっしゃるのでは ... » more

期間限定の素食 台湾では宗教上の理由や生活習慣から肉類を食べない、つまりベジタリアンの人が結構いて、そういう人たちの食べる物を「素食」と呼びます。元々素食の家庭で育ったという他に、期間限定で素食になる人もいる。例えば、願掛け。何らかの願いが ... » more
テーマ 異文化

日本語と英語をつなぐ; 認知テンポ 日本語というのは語尾まで気をつけてきかなければ重要なところを理解できません。一方、英語は前半を聞き漏らすとだいじなところを理解できません。語順が違うからです。「日本語が特殊だから」というような錯覚を持ちがちですが、実は世界中の言語を ... » more

ここのところ、語源に関わる単語の話ばかりが続いているので、ここでちょっと日本語と英語の発想の違いの話を書きます。このテーマはこのブログを書き始めたころによく書いていました。例えば「状況主体の日本語、動作主体の英語」「日本 ... » more

読書に映画、独学で英語春の参考書
新学期を迎え、何かと新しいことを始める方が多いかと思います。このタイミングで辞書を新しく購入される方も多いでしょう。個人的には、辞書の他にレファレンス(参考資料)をお持ちいただくと良いと考えています。例えば、世界地図。世 ... » more

黄色い猫、赤い猫 鈴木孝夫著「日本語と外国語」を読んで、おもしろい勉強ができました。外国語との色の感覚の違いが書かれていて、これはなかなか気づかないことだと感じました。小学生の頃、先生が「アメリカでは太陽は黄色いという」と話をされ、クラス中が「嘘 ... » more
テーマ 異文化

『ジハード』と、落ちた『オスカー像』。。。 土、日の2日間に放送された『NHKスペシャル激動イスラム』を、興味深く見た。土曜日は、20世紀前半「ムスリム同胞団」が組織された『エジプト』を取り上げていた。(サブタイトル:アラブの春はどこへ〜エジプト変質する民主化革命〜) ... » more
テーマ 異文化 ひとりごと 嵐の素顔

Come True11月研究調査報告
11月研究調査報告 ご無沙汰しております。立春も過ぎ、米国での研究調査も折り返し地点を過ぎました。自分を確認する意味でも以下の報告をブログに掲載いたします。本名表記、写真が掲載されている方々からは掲載の承諾を得ております。英語のブログ、過去の記事との重複箇所は ... » more
テーマ 異文化 研究 生活

読売新聞の報道によると、安倍自民党総裁は、22日午前の自民党役員会で、「企業戦士として世界で戦っていた方々がああいう形で命を落とすことは、痛恨の極みだ」と述べたそうです。さらに「全ての責任はテロリストにある。世界の国々と連携してテロと戦って ... » more
テーマ 仕事 異文化 政治

とまとの「と」と「と」気のシンクロ
気のシンクロ 台湾には、西洋医学を扱う医師(西洋医)と、中医学を専門とする中医師がいる。医者の不養生という言葉があるように、中医師でも完璧ではない。養生の概念があるだけに、それなりに食事や生活習慣に気をつける人は多いだろうけれど、煙草も吸うし ... » more
テーマ 異文化

とまとの「と」と「と」毒とバランス
毒とバランス 中医学では、大抵の事は陰陽のバランスの一言で片付く。陰陽バランスが崩れると病気になる。陰陽バランスを整えるための薬を飲む。『陰陽平衡、調和気血、調節臓腑』はレポートや試験で困った時の必殺技だったりする。(笑)けれど、最近 ... » more
テーマ 異文化  コメント(2)

シャワー後の寝間着姿で著名な客人に挨拶するべきか 当方の研究室のパソコンで当ブログを表示すると、瞬時に英語に変換されます。他の研究者の方々と共有しているためにそういう設定になっていると拝察します。当記事は日本語で書かれたブログの一記事です。翻訳ツールによる他言語への変換時に生じた誤訳に基づ ... » more
テーマ 異文化 米国 生活

文化の違いか、はっきり言わない私が悪いのか 当方の研究室のパソコンで当ブログを表示すると、瞬時に英語に変換されます。他の研究者の方々と共有しているためにそういう設定になっていると拝察します。当記事は日本語で書かれたブログの一記事です。翻訳ツールによる他言語への変換時に生じた誤訳に基づ ... » more
テーマ 異文化 米国 生活

とまとの「と」と「と」バークァン
バークァン こちらに来てから、あれこれと中医学の治療法に触れてきましたが。もう一つ新たに経験しました。拔罐。発音はバークァン。英語だとcupping。日本語だと吸い玉。おそらく、世界中の民間治療で見られる手法だと思う。 ... » more
テーマ 異文化

とまとの「と」と「と」太極拳
太極拳を友達に教えてもらってます。太極拳て言うと、朝の公園とかでおじいさんたちがユラ〜ッとやってる体操みたいなイメージを持つかと思うけれど、やってみると結構ハード。腰を落として、8の字を描くように重心移動させる基本の動きだけでも ... » more
テーマ 異文化

『歴史をかえた誤訳』(鳥飼玖美子著)を読みました。10年くらい前に一度読んだはずなのですが、まるで初めて読んだかのように新鮮でした。序章 -- 誤訳はなぜ起きるのか第一章 -- 歴史を変えた誤訳第二章 -- 外交交渉の舞台裏 ... » more

すでに何度かこのブログで話題にしてきたことではあるが、何故日本はそう大きくはない国土に様々な社会、文化があるのか、殊更面白いと思う。例えばそれぞれの地方にある独特の言葉はいつ頃からその土地で使われるようになったのか、誰がもたらしたものか、研 ... » more

友人二人の会話。「すごくラッキーな友達がいるんだよ。うらやましいな」「どうしたの」「昨日、保険に入ったばかりで、今日、交通事故で大怪我したんだ。大儲けじゃないか」これは、『ジョークで読むロシア』(菅野沙織著)からの引用で ... » more
テーマ 異文化 世の中

どじょうの詩立ちはだかる異文化の壁
宿泊していたホテルでちょっとした事件が起きた。上下揃いの半袖半ズボンの寝間着をホテルのランドリーサービスに出したところ、茶色のペンキのようなシミが大量に付着してとれなくなった。さすがに驚いて受付に文句を言いにいった。マネージャーが出てきて「 ... » more
テーマ 異文化 ランドリーサービス 価値観

日本語と英語をつなぐ (4) 他人ごとの英語 「日本語と英語をつなぐ」の記事で、日本語と英語の違いを書きました。ほかの記事にもいろいろ書いています。こういった日英の違いについては、池上嘉彦先生の「「する」と「なる」の言語学」をはじめとした著書がよく知られていますが、私は金谷武洋 ... » more

英文にこころを織り込む (5) 英文にこころを織り込む方法にはどんなものがあるでしょうか。前に記事で「冠詞の働き」について書きました。ほかにもいろいろな織り込み方法があります。冠詞で「新情報と旧情報」を区別できます。それで前後をつなげられます。指示 ... » more

英文にこころを織り込む (4) ビジネス英語を習うとき、「ハイコンテクスト/ローコンテクスト」などということばをきくことがあります。contextとは、「一緒に」のconにtexture(織物、生地、組織)がくっついたものです。分野ごとにいろいろな意味がありますが、一般的 ... » more

『日本語から学ぶ中国語・中国語から学ぶ日本語』(王浩智著)を読んでいますが、中国語のみならず外国語を学んでいる人には有益だと思い、紹介します。第一章に、こんなことが書かれています。以下、引用---あることがらを表現し ... » more
テーマ 異文化 中国語

 

最終更新日: 2018/05/08 14:34

「異文化」のブログ関連商品

» 「異文化」のブログレビュー をもっと探す

「異文化」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る